ひとりボウリング部。

目指せ、社内ボウリング大会、優勝。

9/26 博多遠征!

2018年09月26日 | ひとりボウリング部

基本デスクワーカーで社外にでることすら少ないのですが、
久々に泊まりの出張で博多に行きました。
1泊2日の強行軍なものの、2日目は早めに仕事を切り上げられそうだったので、
確信犯的に飛行機の時間を遅く予約して、初の地方投げ!

博多駅からアクセスが楽なボウリング場と言う事で、
博多スターレーンに行ってきました。
スターレーン系列には所沢や立川に何度も行っているし、
時間帯的にも空いていることが確定の青ランプ状態なので、
リラックスして投げて好スコアも!?と意気込んでいたんですが。。。

大玉砕。

次の出張時には、マイシューズくらいは持って行こうと思います。

 

コメント

9/20 ホームでも玉砕。

2018年09月20日 | ひとりボウリング部

前日にクメボーで投げたものの、
ゲーム数的にもスコア的にもストレス解消しきれなかったので、
R1府中本町に出向いての連投。

ノーヘッドの回数も程々に、ロースコアも160近くで、
それほど調子が悪いと言う訳でもなく、
「我慢のボウリング」と言う感覚だったんですが、
確変タイムが来ないままに時間切れ。

ホームのR1府中本町でAVG170を切ると少し凹むのは、
数年前から見たら成長の証と言うことで。。。



コメント

9/19 クメボーは試練の場。

2018年09月19日 | ひとりボウリング部

所用で近くまで行ったので、流れで久々のクメボー投げ。
予めマイシューズは原付のメットインに詰め込んでいる万全の体制ですが。
平日夕方と言う時間帯的に、客数は少な目。
環境的にも慣れているはずなのに、スコアが伸びないのは何でなんですかねぇ。

ハウスボールの指穴がイマイチ合わないから・・を言い訳のひとつにしたいんですが、
一度くらいマイボールを持ってクメボーに行かなきゃ証明できない。
うん、メンドクサイ。

これまで通り、たまに通っては自分の実力不足を痛感する場所って位置付けで良いかも。

コメント

9/12 ひっそり 更新再開。

2018年09月12日 | ひとりボウリング部

R1武蔵村山に足を伸ばしたので、ハウスボール投げ。
いつものように左投げ用ハウスボールをチョイスしていたら、
近くにあったお試しマイボールの「GEARDRIVE」が目に入りました。
ダメモトで指を入れてみたら、まぁまぁフィットするボールがあったので、
今回はこれで投げることに。フィンガーチップは無しの多分右利き用ドリル。

1G目。最初の数投は右へ左へズレてしまって連続オープン。
3・4フレで何とかダブルを出して、5フレはスペア。
・・・とここで店員さんから貰ったビンゴカードを見てみたら、何とリーチ。
残るは、『1投目5本・2投目4本」のマス。
6フレ~10フレまで、ざわとヘッドピンを外してビンゴを狙ったものの、
1投目での5本倒しが出来ずに轟沈。
2投目である程度マークできたので、スコアは大崩れしなかったものの、
流石にこのゲームは集計外にしました。

で、仕切り直して7Gほど投げ込み。
上手い人が投げるように、レーンの端からの投球を何度か試みたものの、
ノーヘッドを連発したりしてスコアアップに繋がらず。
上達を目指してフォーム改造に着手する!・・・なんて根性は無いので、
結局ド真ん中ストレート投げに落ち着いて、
「曲がるボールを如何に曲げずに投げるか」的な練習投げ。

「超高吸油のカバーストックでオイルの吸収量&早さはラウンドワン既販品NO.1!
 驚異のグリップ力でレーンに噛みつきヘビーオイリーレーン打破のキーとなれ!」

なボールでも、σ(・_・)の投げ方ならド直球にしかならないと言う事は確認できたので、
見た目のカッコつけ目的で購入するのはありかも、と少し思案中。
1980円ボールで投げてると、やっぱり少し卑屈になっちゃうんですよ。。。

コメント

9/10 腰痛ボウラー。

2018年09月11日 | ひとりボウリング部

40歳を過ぎて、生まれて初めて腰痛になりました。

数日経ってもなかなか引かない痛みに悲鳴を上げて、少し高めの腰サポーターを買ったら、
「弱っちい!女性は毎月、もっと辛い思いしてんだよっ!」と、
奥様から容赦ない叱責が飛んできた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか(x_x)。

さすがにボウリングも1週間ほど活動停止。
σ(・_・)のは単なる肥満&姿勢の悪さに起因する一時的な腰痛だと思うんですが、
ヘルニアになっても投げ続ける江村プロとかマジ尊敬です。

で、週が明けて痛みが治まってきたので、定時ダッシュでR1府中へGo。

1G目。少しだけ怖いので、ゆっくりフォームの脱力投法。
例によって気合を入れて投げるよりもコントロールが良くなって、
ダブルスタートからマークを続けて、1ミスの183なら出だしとしてはOK。

2G目以降も確変タイムこそ来ないものの、ある程度安定。
投げているうちに段々と力が入ってきて、ぶん投げフォームになるので、
気付いたら、一度脱力モードにリセットして、コントロール重視を確認する感じで。

7G終わったところでAVG184チョイで、お、AVG185行けんじゃね!?と欲が出る。
で、力みまくって4フレまでに3オープン。orz
慌てて、AVG180を維持するにはスコアいくつ出せばOKなんだ⁉と確認。
5フレからでもマークを続ければAVG180に届くことを確認して少し安心。
プレッシャーから解放された途端6フレから4th。
10フレ1投目が8本で、2投目でスペアを取ればAVG185に届く状況、
緊張しながら必要以上に丁寧に投げて、何とかクリア。めでたしめでたし。

まだ少し腰痛は残っているんですが、
ボウリングをする上ではそれほど支障はななそうだと確認できたのは収穫。
目指せ、江村プロ。


コメント