ひとりボウリング部。

目指せ、社内ボウリング大会、優勝。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2/9 KUWATA CUP 2019 !!

2019年02月11日 | notひとりボウリング

いよいよ、KUWATA CUP本戦です!

同じアホなら投げなきゃ損々♪ と言うことで、参戦を決意。

準決勝に行く気満々の上級ボウラーは、時間効率の良い午後に参加すると予想して、

早起きを決意して午前の部に申し込みするくらいには本気モードです。

 

σ(・_・)の最大の問題は、「ボウリング趣味が家族未公認」と言うこと。

カレンダーには「サッカーの試合」とダミー予定を書いておいたんですが、

なんと、当日は極寒&雪予想。

出発時点で既に雪が降っているにもかかわらず、

「中止の連絡が無いから取り合えず現地に向かう」と強行突破。

朝からメンタルを削る戦い。

 

余裕をもって現地に到着。受付をして、記念グッズを貰って、

暫く待ってから、桑田佳祐さんがビデオ映像で開会宣言。

大会に出るのが初めてのσ(・_・)は、投球練習タイムと言うのも初体験。

凄くせわしない感じなんですね。


いよいよゲームスタート。

1G目はとにかくヘッドピンを外さないように意識。

したんですが、なんと1フレ・3フレでスプリット。

ど真ん中に転がすからだよ・・・と言うギャラリーの目を感じつつ、

他フレームでは何んとかスペアを拾って160点台で終了。

2G目、何んとかフォームが安定して、ストライク5発!

ところが、合間×2でスプリットも連発して、3スプリット。

スコアはいまいち伸びないまま2G終了。

1G目が終わった時点での足切りラインはアナウンスされていて、

3Gトータルで500UP出来れば可能性がありそうな雰囲気。

σ(・_・)的には3G目で200UPをすれば確実じゃね?・・・と言う状況で、

少し投げ方を変えて、力投げ。・・・ノーヘッドが増えただけでした。orz

スプリットも相変わらず2発出て、スコアは伸びず。無念の敗退。。。

 

ハウスボール縛りならド直球でも勝負になりそうだし、

来年も開催されるなら、ぜひ参加したいと思うんですが、

スコアを晒すと本名がバレるシステムだけ、どうにかなりませんかね。

コメント (1)

3/6 練習試合≒本番。

2015年03月12日 | notひとりボウリング

金曜日の夜にお誘いを貰って急遽練習試合。
※σ(・_・)にとっては他人と一緒に投げる事が「練習試合」です。
ひとり練習と練習試合の永遠のスパイラル。

今回は2人でアメリカン。
お相手がマイボウラーさんだったおかげでレーンはマイボウラーサイド。
周りが上手なフック系ボウラーの中、ひとりド直球で勝負。
ここ2回調子が良かったので、気合も十分だったんですがこれが見事に空回り。
いやいや、一昔前にこの雰囲気だったら、ギリギリ100とか出してたはずだから、
140未満を1回に抑えられたことが成長の証ってことで・・・(自分に甘い。)

それにしても、ノーヘッドを見るとことごとく左に外している。
真っ直ぐド真ん中を転がしているつもりで左に行くのは、何が原因なんでしょう?

バックスイングが背中側に入りすぎてる?
リリースドットの通す位置が右に寄ってる?
リリース時の手首が真っ直ぐ上を向いていない?

1っ箇所意識すると、他の箇所がズレて・・・と言う状況。
うーん、ボウリングってやっぱりムズカシイ。

コメント (3)

2/18 人生初の3連続200up!!

2015年02月21日 | notひとりボウリング

前日にコソ練までして挑む他のボウラーさんとのボウリングin府中。
大会でも何でもなく単なるお遊びなんですけど、
ひとり投げが基本のσ(・_・)にとっては大一番。

何回かご一緒させていただいている方達で、
これまではσ(・_・)を含めて全員がハウスボウラーだったんですが、
ひとりが「ついにマイボール買っちゃいました♪」とのこと。
「やっぱり、ボウリング続けてるとそうなりますよねー♪」と言いつつ、
心の中では、「ブルータス、お前もか!」な心境(←意味不明)

しかも、σ(・_・)の中では、
 マイボールデビュー=ラウンドワンのキャンペーンボール
と勝手に思っていたんですが、
ROUND1のロゴが無いバッグから取り出されたのは3万円くらいするらしいボール
うへー。オミソレしました。(x_x)

***

で、いざボウリングスタート。
前日に意識した「投球フォームを一定に」が今回もテーマ。
ところが、アレレ?1G目最初の4フレが連続オープン。
それでも今回のσ(・_・)は簡単に投げ方を変更したりしない(-_☆)
6フレからのターキーで何とかスコア的にカッコを付けると、
そのあと2G目~4G目にちょっと長めの確変タイム!
ド真ん中ド直球でこのストライク率って中々凄くない!?
3ゲーム連続での200UPは人生初。

まぁ、ストライクが中々取れないときとの違いを理解していないので、
確変タイムが終了すると140~160を出すのが精一杯なんですが。。。

アクティブシニアな方々の「健康ボウリング教室」が開かれていて、
ついでにリーグ戦!?も入っていた関係で、
8ゲーム投げたところで終了になってしまいましたが、短期決戦としては嬉しいアベ180越え

今回は明らかに確変タイムが長かっただけなので、
これを常時続けるのはやっぱり中々ハードルが高そうですね。。。
調子が悪い時の最低ラインをもう少し上げられるように、
やっぱりひとり投げで練習あるのみですよね!

***

おまけですが、フック投げるもう一人のハウスボウラーさんに、
「○○さんマイボールにしたら恩恵大きそうですよね♪」と煽ったら、
即断即決で、帰りにマイボール購入の申込みをしていました(゜ロ゜;)
次回からはσ(・_・)だけがハウスボウラーになるようです。。。orz

もうひとつおまけで、6G目くらいから隣りに来た男性2人組が超上手でした。
綺麗なフォームでボールがギュイン!と曲がってストライク連発。
9thとか出してスコア278ってナニソレ。
しかもライザップCMのAfterみたいなスタイルでイケメン。
ちくしょう。おじさんは君らみたいなリア充にハウスボールで対抗したいんだ!(大玉砕)

コメント (2)

1/23 久々の対人ボウリング。

2015年01月27日 | notひとりボウリング

mixi繋がりのボウリング仲間に誘われて、久々の対人ボウリング。
誰かと一緒に投げる事の方が貴重なσ(・_・)って・・・

実はσ(・_・)ここんとこ好調なんだぜ(-_☆)、と言う思いは当然隠していざ出陣!

ところが。普段と違う環境に力が出せない井の中の蛙くん。

1G目は練習!と言い逃れするとしても、
4G目が目一杯で投げて100ジャストって・・・orz

そのあと一時復調するも確変タイムは訪れる事無くラストゲーム。
σ(・_・)のグダグダなスコアに引きずられて、
マイボウラーな2人もイマイチスコアが伸びない状況で、
トータルスコアはσ(・_・)が一歩リード!
こりゃ、頑張るっきゃねぇべ!とリキんで気合が空回り

ゲームを投げ終わってから、
「あ、少し遅れて合流した相手の方が1ゲーム少ないや」
と気付きました・・・ORZ

それにしても、金曜日の深夜のラウ1って賑やかなんですねー。
半分くらいがヒャッハー!なボウラーで感動しました(辟易)
ラインを超えて投げるのはズルだって、
輪投げ遊びをする幼稚園児でも理解できそうなルールなのになぁ。

コメント

11/19 夜のラウワンは。。。

2014年11月21日 | notひとりボウリング

mixi繋がりでご近所ボウラーさんをGetしたので、
平日7時に武蔵村山のラウワンで待ち合わせ。
これって、デートみたいじゃね?出会い系なんじゃね?

アラフォーのおっさん同士だけど。

挨拶もそこそこに投げStart。
σ(・_・)はいつも通り13ポンドで。
1G目は調子良くスペアを拾って、もう少しでノーミスの187。
やっぱ、ハッタリって大事だよねっ!

んが。2G目で早くもメッキがペロンと剥がれ落ちる音
出だし2連続で大チョンボなノーヘッドをかまして、
せめての140目指して大事な最後2連続がスプリット。129。

ぐぬぬー、と気合を入れ直した3G目にまぐれターキー×2で200越えをながら、
5G目にはまたまた124と言う超ロースコア。
7G目にもこの日3度目の140未満を出してグダグダ。
デコボコのボコの方が無残すぎる日となりました・・・

言い訳としては、案内されたのがレジャー投げサイドのレーンで、
3G目くらいから正面スクリーンに映像が流れ始めたんですよ。
「大迫力の映像とサウンドをお楽しみください」って、
レーンに映像が反射しちゃって、スパットが見辛いったりゃ無い!
しかも、映像はAKB48なのに流れてる曲はEXILEとか、もうカオス。
競技ボウラーサイドのレーンが空かないかチラチラ見てたんだけど×。
夜のラウワンって結構混んでるんですね。

8G目の途中からは11ポンドに変更してブン回し投げ。
スピードが出る分、ヘッドピンに当たるとピンアクションは良いんだけど、
この投げ方をずっとやるのも微妙だしなー。

一緒に投げた方はハウスボールでも上手にカーブを投げてました
やっぱりポケットにボールが入った時のピンアクションが違いますねー。
本当は羨ましく思いつつ、まだまだ直球勝負で行くけどねっ。

コメント