ひとりボウリング部。

目指せ、社内ボウリング大会、優勝。

2/26 褒めろよ!?

2015年02月28日 | ひとりボウリング部

週の前半は子供が風邪を引いていたのでさすがにボウリングは自粛。
で、週半ばからσ(・_・)が風邪を引きました、コホコホ

完全なのど風邪で、声がまともに出せない症状だったものの、37度台の発熱はあまり気にならず。
お。仕事に支障はあっても、ボウリングに支障は無いじゃん♪と言う訳で、in武蔵村山

今回も14ポンドの左利き用ハウスボールをチョイス。
1G目、凡ミスでのオープン3回は少し勿体ないけど、4フレからのターキーもあってスコア180と好スタート。
少し前からイメージしているカーリング的な投げ方は、
重心が安定するのもあるけど、頭が動かないのが良いのかもしれない。

2G目、3G目はあまりストライクが出ずにイマイチスコアが伸びなかったものの、
スペア練習になるのでこれはこれでokと言う事で。
この展開の時にミスを減らせば、アベレージが上がるはず・・・

で、一応手中力を切らさなずに迎えた4G目。来ました、確変ターイム!
確変タイムの時は何が良いんだ?と意識してみるものの、
正直あまりわからない。余計な力が抜けていて、腕がしっかり振れている?
とか思うけど、それを意識して投げたところで確変タイムには入らないしなぁ。


案内されたレーンがレジャーボウラー寄りで、
隣りに賑やかな奥様軍団が案内されたり、若者軍団が案内される中で、
集中力を何とか保って12ゲーム投げてavg180越えの目標達成
好調だった時には素直に喜んでおく方針です♪

 

Glim Spanky / 褒めろよ

コメント

2/18 人生初の3連続200up!!

2015年02月21日 | notひとりボウリング

前日にコソ練までして挑む他のボウラーさんとのボウリングin府中。
大会でも何でもなく単なるお遊びなんですけど、
ひとり投げが基本のσ(・_・)にとっては大一番。

何回かご一緒させていただいている方達で、
これまではσ(・_・)を含めて全員がハウスボウラーだったんですが、
ひとりが「ついにマイボール買っちゃいました♪」とのこと。
「やっぱり、ボウリング続けてるとそうなりますよねー♪」と言いつつ、
心の中では、「ブルータス、お前もか!」な心境(←意味不明)

しかも、σ(・_・)の中では、
 マイボールデビュー=ラウンドワンのキャンペーンボール
と勝手に思っていたんですが、
ROUND1のロゴが無いバッグから取り出されたのは3万円くらいするらしいボール
うへー。オミソレしました。(x_x)

***

で、いざボウリングスタート。
前日に意識した「投球フォームを一定に」が今回もテーマ。
ところが、アレレ?1G目最初の4フレが連続オープン。
それでも今回のσ(・_・)は簡単に投げ方を変更したりしない(-_☆)
6フレからのターキーで何とかスコア的にカッコを付けると、
そのあと2G目~4G目にちょっと長めの確変タイム!
ド真ん中ド直球でこのストライク率って中々凄くない!?
3ゲーム連続での200UPは人生初。

まぁ、ストライクが中々取れないときとの違いを理解していないので、
確変タイムが終了すると140~160を出すのが精一杯なんですが。。。

アクティブシニアな方々の「健康ボウリング教室」が開かれていて、
ついでにリーグ戦!?も入っていた関係で、
8ゲーム投げたところで終了になってしまいましたが、短期決戦としては嬉しいアベ180越え

今回は明らかに確変タイムが長かっただけなので、
これを常時続けるのはやっぱり中々ハードルが高そうですね。。。
調子が悪い時の最低ラインをもう少し上げられるように、
やっぱりひとり投げで練習あるのみですよね!

***

おまけですが、フック投げるもう一人のハウスボウラーさんに、
「○○さんマイボールにしたら恩恵大きそうですよね♪」と煽ったら、
即断即決で、帰りにマイボール購入の申込みをしていました(゜ロ゜;)
次回からはσ(・_・)だけがハウスボウラーになるようです。。。orz

もうひとつおまけで、6G目くらいから隣りに来た男性2人組が超上手でした。
綺麗なフォームでボールがギュイン!と曲がってストライク連発。
9thとか出してスコア278ってナニソレ。
しかもライザップCMのAfterみたいなスタイルでイケメン。
ちくしょう。おじさんは君らみたいなリア充にハウスボールで対抗したいんだ!(大玉砕)

コメント (2)

2/17 カーリング風味。

2015年02月21日 | ひとりボウリング部

翌日18日に久々に他ボウラーさんと投げる約束をしたσ(・_・)。
But、前回のひとり投げで大玉砕したばかりだったのでかなり不安。
んじゃ、コソ練でしょ!と言う訳で今回は久米川へGo。

スコアを安定させるには『投球の安定性・再現性』が重要!
と言う訳で、これまで重点的に意識していたのは、立ち位置、リリースドット、スパットの3点。

それでも右に左に逸走するボールを見て、
そもそも投球フォームの再現性が低いとんじゃないかと考えました。
フォームを一定に・・・なんて基本中の基本かもしれないけど、
これまでは、ちょっと調子が悪いと"タメ"の時間を長めに取ったり、
手を放すポイントを変えてみたり、手首の向きを微調整したりしていたので。。。(汗
ボッチで練習していると、こんな遠回りをしながら楽しめますよ!・・・と言う良い見本!?

で、今回は以下の事を追加して意識してみました。
(1)動き出しの動作を一定にする。
  直立して構えた状態から徐々に重心を前に倒して、
  倒れないように自然に足がでたところから動きだすイメージ。
(2)重心をなるべく低くして、肩の高さを一定にして歩く。
  リリース直前のイメージはカーリングみたいな重心移動。
(3)リリースはボールを押し出すイメージ。
  以前に隣りレーンで練習していたマイボウラーさんが受けていたアドバイス。
  ブン投げようとするとリキんで左右にぶれる要因になると言う事で、
  親指が自然と抜けた後にも中指・薬指でスパットに向けてボールを押し出す。
  おまけで、リリースの時に伸び上がらない&最後に手はしっかりと振り上げる。

投球の時に意識できるのなんて、これくらいが精一杯じゃない?
ついでに、腕の振りが丁寧になるようにと、普段より1ポンド重い14ポンドを選択

で、こんなにダラダラとジコマン日記を書いていると言う事は、
そうです。以外にも調子が良かったんですよ!(^^)v

1G目、出だしからターキースタートで、9フレで割れてしまったものの200upスタート!
スコア的にはゲームが進むごとに尻すぼみになってしまいましたが、
連続した失投と言うのが少なく、ノーヘッド率も低め。
良いストレス発散が出来ました♪

と言っても、↑の方法が正しいのか間違っているのかもわからないので、
アドバイスしたくでウズウズしている方がいたらぜひご助言をお願いします!

コメント

2/13 言い訳三昧。

2015年02月17日 | ひとりボウリング部

さて、今日はどこのボウリング場に行こう・・・
とホームセンターを固定しない、さすらいハウスボウラーなσ(・_・)。
あのダメリーマン、またボッチで投げに来てるよwww」と、
店員さんに嘲笑される可能性を少しだけでも減らしたいお年頃。

所さんのダーツの旅のような適当な決め方で、今回はGo to 昭島。
到着時点では誰も投げていなかったものの、
団体予約が入っているらしく案内されたのは端っこレーン。

いざ投げ始めて、2G目までは低空飛行ながら"いつも通りのボウリング"。
3G目を投げ始めようとするあたりで、ぞろぞろと団体さん達が到着。
おばちゃん比率の高い集まりで、投げる事より楽しそうにオシャベリがメイン
ボウリング場が賑わうのは良い事だよねー、と達観しつつ、
このタイミングでσ(・_・)の実力不足からミスを連発して集中力プッツン

いかん×2、こんな投げ方じゃ勿体ない!と足掻いている4G目前半で、
新たにサラリーマン風のレジャー系5人組がお隣のレーンにご案内。
この人達、準備がゆっくりで中々投げ始めないのは逆にありがたいんだけど、
煙草をプカプカプカプカ吸っての談笑。
で、見事に煙がそのままσ(・_・)の方に流れてくると言う・・・orz

これまでベンチでタバコ吸う人ってあまり見なかったんですけど、
どこにも禁煙とは書いてないし&灰皿が置いてあるって事で、
昔ながらにベンチで喫煙okって事なんですかね?

煙草の煙が苦手なσ(・_・)にとっては、
集中力云々言っている場合じゃなくなってしまったので、
後半はボールが帰ってきたら即投げして早々に退散。

アベレージがガクンと下がる結果となってしまいました・・・。

コメント

2/9 プロが見守る好環境!?

2015年02月11日 | ひとりボウリング部

3か月ほど前にひとりハイフレチャレンジで貰ったチケットが、
有効期限ギリギリだったので、握りしめて東大和へGo。
到着するまでは「3ゲームパック+2ゲーム無料」の予定だったのに、
何故か5ゲームパックで受付するオッサン。
だって、たくさん投げたいんだもん♪(←カワイクナイ)

案内されたレーンの2つ隣りのBOX付近では、
所属のプロボウラー2名とスタッフが、メンテナンスマシンを前に何やら試行錯誤中。

視界にチラチラ入るのでスゲー気になるんだけど、
ここは一人投げで鍛えたポーカーフェイスの見せ所。
とにかくヘッドピンを外さないように、リリースドットとスパットを意識して投球。
6G目まで連続で170overってのは、σ(・_・)的にはかなり好成績

なんだけど、近くにプロボウラーがいる状態で、
ド真ん中ド直球を貫くのは勇気がいりますねー。
「それじゃ上達しないよー(-。-)y-゜゜゜」とか思われてそう。
取り敢えず100ギリギリのスコアとかを出さなくて良かった。

コメント