ひとりボウリング部。

目指せ、社内ボウリング大会、優勝。

個人参加型ボウリングってどうだろう。

2014年03月26日 | 雑記

唐突ですけど、「個人参加型フットサル」って知ってますか?

社会人になるとフットサルの為に友人を10人集めるのは中々大変。
それじゃあ場所と時間を決めて、集まれる人達で即席チームを作ろうよ!
と言う形式で、フットサルファンにはかなり認知されている活動です。
(詳しくは、「青空サッカー」とかを見るとわかりやすいかも。)

***

で、「個人参加型ボウリング」のご提案です。

・ボウリングはやりたいんだけど、気軽に誘えるような友人がいない。
・ぶっちゃけ、ボウリング場のリーグ戦に参加する程の熱意は無い。
・かと言って、ひとりでボウリングをするのはハードルが高いor寂しい。

こんな問題を一気に解決できるアイデアとして、
「個人参加フットサル」みたいに場所と時間を決めて、
集まった人達でボウリングしたらどうだろう?と考えました。

ハジメマシテの人たちがボウリングを楽しむ為に集結。
ボウリングが終わったらそのまま解散。
メンバーが固定される「サークル」形式とは違って、
基本的にアフターの飲みも無ければ、ボウリング以外の活動も無し。

どうでしょう?

初対面の人とは盛り上がり難いと言うデメリットはあるけど、
わいわい楽しく盛り上がることを目的とするんじゃなくて、
会社のボウリング大会や友達と遊ぶときに向けての「コソ連」と割り切れば、
賛同者がいるんじゃないかなぁ、などと考えました。

***

もし「面白そう」と思ってくれる方がいたら、ぜひ一度試してみませんか?
どんなオッサンが出てくるのか不安に思われるとアレなので、
σ(・_・)のプロフィールなどはまた改めて赤裸々大公開します!

お気軽にご連絡ください。m(_ _)m

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加