森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

「超高速!参勤交代 リータンズ」

2016-09-18 02:03:48 | 映画

9月16日に映画館にて観てまいりました。

この感想はネタバレしていません。あらすじも書いていないので、下の方にHPをリンクしておきますね。

 

この映画の前作は、本当に笑ったし楽しかったんですよ。ええと、その時の感想はと今は休止中の映画ブログを探したら、感想をちゃんと書いていなくて、2014年のおまとめ感想の中にほんのちょっぴりありました。

↓ これです。 

11 超高速! 参勤交代 6月22日鑑賞

文句なし。超面白かったです。映画館で噴き出すほど笑ったのは久しぶり。手を叩いて笑いそうになりました。
これぞ日本の映画って感じ。
いろいろ毎日の暮らしで鬱々した気分になったら、この映画を借りてきて見ましょう。「まっ、いいか」って言う気分になりますよ、きっと。
特にあの吊り橋のシーンwwwwwwwwww
思い出しても笑えます。

 

「11」と言うのは2014年の11本目の映画と言う意味で、この映画の感想としては意味のない事です。しかし映画の内容にこれほど触れていない感想もないなと思いつつ、こんなに褒めているのも凄いなと思ってしまうのです。

ここまで楽しめるかは怪しいなとは思いつつ、それだけ前作で笑ったのだから続編も見に行くでしょう、私的には。

 

その怪しいなと言う部分は、実は当たってしまったのですが、だけれども「残念ながら」とは思えませんでした。まあ、これはこれで良かったのではないかと思えたからです。

前作は金なし人なし時間なしで、如何に知恵を使っての参勤を乗り切っていくかの様子がメッチャ面白かったわけですが、その繰り返しではいけないと作り手さんが思ったかどうかは分かりませんが、そこの部分は少々短いのが残念でした。でもやっぱり、同じものを二回見せられても仕方がなかったかもしれませんしね。

その少々短い交代道中の部分も結構笑えました。

手を叩きそうには成りませんでしたし吹き出しそうにもなりませんでしたが、それでも結構笑いました。

 

ところで私、少々不思議な感覚に囚われました。

あまり普通の人は感じない事なのではないかと思うのですが、コメディのチャンバラの中で人が死ぬのって意外と怖いなと思ったのです。

チャンバラって、もしかしたら死語ですか?

それはともかく、別に私はスプラッタは苦手だけれど、だいたいのジャンルは大丈夫。だけどアクションものでもサスペンスでもヒーローものでも、ハードな暴力シーンは目をつむるタイプで、時々映画料金を損しています。だけどそれは直視が出来ないだけで怖いと言う感覚ではないのです。それはそう言う内容だと分かって見ているからなんですね。

だけど、コメディだと大笑いした直後に敵と遭遇し戦いのシーンになると、敵と言えども死者多数です。笑いと死が混在しているのです。

笑いとほのぼのほっこりの時代活劇って、実は結構作り手視点で言うと難しいんだなとしみじみと思いました。

だから女性が不意に敵を襲う時もそれは胸を突く事はなく、他のシーンでも何人倒しても血しぶきはなかったと思います(確か)

 

まっ、こんな感想を書く人はいないと思うのですが、感じてしまったものは仕方がないと言う所です。

 

そう言えば、9月25日に「必殺仕事人2016」があるので、その復習版として今日は「必殺仕事人2015」が再放送されていました。

知念侑李君は両方の作品に出演しているんですよ。

この映画の中での戦いのシーンの彼は、ちょっとユーモラスにも描かれていて、ちょっと「必殺」と通じるところがあるかもしれません。


あと、この映画はこの映画単体でも楽しめるけれど、続編である事をお忘れなくと言ったところです。映画が終了した後にゾロゾロと扉の方に向かう途中、後ろを歩いていた男の人が

「なんだか良く分からない話だったな。」と言っているのが耳に入って来て、ちょっと首を傾げてしまいました。

ツッコミどころは確かにあるものの、物語的にはすこぶる分かりやすいお話です。

「分からない話」を推理すると、前作を全く知らずに、人間関係と背景が理解できなかったのではないかと思います。

やっぱり続編映画は、前の作品を知っていた方が良いと思います。


HPは→こちら


 

 

 

 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月を見上げて虫の声を聞く | トップ | パパさんの誕生日会 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わーい。 (koumama)
2016-09-18 08:53:13
kiriyさんのレポ見れてよかったぁ。
これ、ビデオで見てたので続編のリターンズ 見ようと思ってたところです。フカキョンかわいいですよね~
前の回より
今回のリターンズのほうがちゃんばら(笑)率が高くなってるそうですよ。kiriyさんも感じたみたいですね
内容が
時代劇を超えてて笑っちゃうところあり でも正統派の歴史はちゃんとなぞっているので見ごたえありますよね
1が面白かったので間違いないだろうとは思っていましたが・・レビューありがとぅ
そうそう
私は 昨日違う映画を見てきました
また覗いてね(笑)
はじめまして。。 (まあ)
2016-09-18 11:46:25
リアル解析ページからお邪魔しました。

『超高速参勤交代リターンズ』のこと。
2作目封切り2日目勇んで観て来ました。
一作目は2度も観に行ったくらい楽しかったので、2作目もそれを裏切らない最高の作品でしたね~
思い出しても、それぞれのシ~ンで思い出し笑いをしている、端から見たら頭が変?と思われちゃうかも。
こんな風に話が出来る方が居ることを嬉しく感謝します。
読者登録 (からく)
2016-09-18 15:01:59
はじめまして、からくと申します。

読者登録ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。
koumama様 (kiriy)
2016-09-19 10:49:12
こちらにもコメントをありがとうございました。

本当にこれはお気楽で良いわぁ。

タイトルが「参勤交代」なんだから、そう何度も作れる話じゃないと思うのだけれど、また続編が出来たら見に行っちゃうよ、私(笑)

「君の名は」は昨日koumamaさんの記事を読んで、息子たちを誘ったら速攻で断られました(ノД`)・゜・。
忙しいらしいのですが、ふーんだ。
ひとりで行きますよ~。

見たら、koumamaさんの映画記事に、また訪問させていただきますね♪

まあ様 (kiriy)
2016-09-19 11:02:33
コメントをありがとうございます。

まあ様のブログは更新のたびに読まさせていただいています。HPもお持ちだったのですね。そちらも時間がある時に、またゆっくりと訪問させていただきますね。

コメントなどを稀にしか残さない者なので、申し訳なく思っていますが、これからもよろしくお願いいたします。


映画のお話ですが、こういう肩の凝らない、だけどほっこりと出来る映画は大切ですよね。
子供の時に見ていた日本の映画と言う感じがして好きです。
私も前作の時に、思わず「プフフフフ」と大きな声で噴き出して、周りの人に申し訳ないと見まわしてしまいました。
でもみんな声を出して笑っていましたし、今回も笑い声がたくさん聞こえてきました。
良い映画でしたね♪

ああ、だけど、やっぱり思い出し笑いは危険ですよね。
>端から見たら頭が変?と思われちゃうかも。
(笑)

だけど、何でもない所でひとりでにやりと笑っている人がいたら、この映画を見たのかなって思うかもしれません♪
からく様 (kiriy)
2016-09-19 11:07:01
早速の訪問とコメントをありがとうございました。

先日、wowowで尾道三部作をやると言うので楽しみにしていたのですが、見る事が出来なくて、「さびしんぼう」だけが未見です。見たいです!

これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「超高速!参勤交代 リターンズ」 (日々“是”精進! ver.F)
友は宝… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609110000/ 超高速!参勤交代(リターンズ) [ 土橋章宏 ] 映画サントラ CD【「超高速!参勤交代リターン......
超高速!参勤交代 リターンズ (だらだら無気力ブログ!)
1作目に比べると面白味が薄れた感じが。。
「超高速!参勤交代 リターンズ」人なし金なし時間なしで知恵を振り絞った先にみた民...... (オールマイティにコメンテート)
「超高速!参勤交代 リターンズ」は2014年6月に公開された超高速!参勤交代の続編で、参勤して湯長谷藩のお取り潰しを回避したが交代で湯長谷藩に戻ろうとするところに老中松平信 ......
超高速!参勤交代 リターンズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『超高速!参勤交代 リターンズ』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)前作の『超高速!参勤交代』を見て面白かったので、この続編も見てみようと映画館に行ってきました。  本......
映画「超高速!参勤交代リターンズ」 (FREE TIME)
映画「超高速!参勤交代リターンズ」を鑑賞しました。
超高速!参勤交代リターンズ (映画好きパパの鑑賞日記)
 2014年にスマッシュヒットした「超高速!参勤交代」の続編。前作のそのまま続きを描いていますが、単純な勧善懲悪なので、前作をみなくても単純に楽しめるかと思います。ただ、......
「超高速!参勤交代リターンズ」(2016 松竹) (事務職員へのこの1冊)
さすが地元庄内で撮られた映画だけあって、前作につづいて鶴岡まちキネは平日にもかかわらず(例によって振替休日に見ています)にぎわっている。全国的にも高稼働のようで、ま......
超高速!参勤交代 リターンズ (to Heart)
金なし!人なし! 時間なし! おまけに帰る 城もなし!? 上映時間 119分 脚本 土橋章宏 監督 本木克英 音楽 周防義和 主題歌 斉藤和義『行き先は未来』 出演 佐々木蔵之介/深田恭子/伊原......
超高速!参勤交代 リターンズ(2016) (のほほん便り)
まず、何と言っても発想と、ネーミングがイイですよね。ヒットした、「超高速!参勤交代 」に続き、ますます、すちゃらかさ、ユーモア度が、パワーアップし、楽しかったです。 ......