空を見上げて

事務所猫チャコと家猫ごん太 2ニャンと楽しい日々

おもちゃ

2010-07-31 13:42:11 | 今日の猫


お気に入りのおもちゃ、壊しました。



それでも遊んでいるのですが、



さっき、違うモノを買ってきました。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
コメント

早起きだよ~

2010-07-30 13:55:52 | 今日の猫


寝る前の毛繕い。



念入りに。



踏ん張ってます。



しっぽ。



マルの最近の私の起こし方。
寝ている私の周りをニャーニャー言いながら一周。
その後、ニードロップ風に体当たり。
それでも起きない場合は、身体を横断。
マルの足、これがまた結構痛いんだよね・・・。

早く日が短くなってくれますようにって願う日々の私。(笑)



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
コメント

籠の中

2010-07-29 14:43:12 | 今日の猫


鼻から上だけ見ると結構かわいいクロ。



ヤスキ節なんて踊ってねーし。



黒目が見えないと映画に出てくる悪魔みたいだね。


今日は曇り空で気温も下がっていたので事務所の2階の窓を開け、猫の居易い場所を確保。
チャコも戻ってきて、2匹でまったりと2階ですごしていた午前中。
午後は少し蒸し暑くなってきたのでクロは1階へ移動して籠の中。

そこそこ食べられるようなってきたし、戻すことも最近はなくなってきたクロ。
実際のところ、何歳なんだか知らないけれど、まだまだ元気でいてほしいと思う。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
コメント

講習

2010-07-29 09:44:19 | つぶやき


フラワーアレンジメントの講習に行ってきました。
これはおみやげにいただいたもの。
かわいいですよね。
さっそく玄関の下駄箱の上に飾ってきました。

花がささっている苔玉は、フラワーアレンジメントのときに使用するオアシス。
それを丸く削って苔を緑色の糸で巻いて作ったもの。
そこに蘭の花とススキを挿して作ったんです。

6種類くらい生けてくれたでしょうか。
ガラスの器に透明のビニールを入れると、ただ水が入っているより外見の変化があることや、
今の時期、花の水変えは最低でも2日に一回すること、
水を腐らせるバクテリア菌を繁殖させないために、
キッチンハイターを少量水に入れることなんかを教えてもらいました。

蓮の葉やシュロの葉を重ねて真ん中に色付けした石を置き、
その間に花を挿して見せる生け方とか、
ちょっとの工夫で豪華っぽくなるんですよね。

花を愛でるってのは、いいですね~。
コメント

3Dめがね

2010-07-27 16:03:40 | 映画
これ、カテゴリーは映画でいいのか?



先日トイ・スト-リー3を見に行ったときにもらった3Dめがね。
一応記念に写真撮影。(笑)

大人用と子供用があるみたいで、これは大人用。
5歳の甥っ子用にもらっためがねは、これよりちょっと小さめだったけれど、
かけてみたら私にはちょうどいい大きさだった。

まぁ、映画自体は3Dであることの必要性はあんまり感じられなかったけれど、
これをかけてみないとちゃんとした映像として見れないんだから仕方ない。

3D映画って普通のより値段高めでしょ?
それって、このめがね代?
めがね持ってたら、普通料金で見れる?

・・・・・そんなわけないか。
コメント

暑い夏

2010-07-27 15:25:11 | 今日の猫


新聞紙ベットが結構気に入ってる様子のクロ。
昨日なんて隣の箱ベットにチャコが入っているのに、
噛み付いて追い出そうとしていた。
ここいらへん一帯はオレの場所だぁってか?
その認識、ちょっと違うよ~クロ。

いや~暑い。
それなのにチャコは相変わらず事務所に落ち着くこともなく、
お腹がすくと帰ってきて、ご飯を食べるけれどすぐに出て行ってしまう。
クーラーの人工的な涼しさではなく、
もっと落ち着ける涼しいところがあるんだろうねきっと。

頑張ろうね。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
コメント

辻元議員

2010-07-27 09:09:04 | ニュース
辻元衆院議員が社民離党の意向、27日会見へ(読売新聞) - goo ニュース

連立を組んで、国土交通副大臣になって、
仕事が出来る喜びを味わった辻元議員にとって、
また野党に戻ることに耐えられなかったんじゃないのかなぁ。
民主党の前原大臣とも仲良くやっていたみたいだし、
きっとやりがいを感じて、自分なりに一生懸命やっていたんだよね。
社民党が連立を解消して辻元議員も副大臣を辞めなければならなかったとき、
辞めたくなさそうだったもの。
前々からくすぶっていた気持ちが、
この連立解消で爆発したっていう感じかな。

「社民党の辻元清美として当選した」って言うけれど、
もちろん最初は党のバックアップもあって受かったのかもしれないけれど、
この人は社民党でなくても今は受かる人だと思う。
国会議員としてまっすぐな性格のようだし一生懸命だし、
人間として信頼できる人物だと私は思う。

まあサ、それぞれ党としてのプライドやらなんやらあるだろうけれど、
国会議員は税金でお給料もらってるんだから仕事してナンボのモンでしょ。
仕事を求めて離党することも仕方ないんじゃないのかなぁ。
コメント

トイ・ストーリー3

2010-07-24 17:16:17 | 映画
あらすじ;
18歳になったアンディは大学に入学。
彼のおもちゃのウッディとバズ・ライトイヤーたちは屋根裏に送られることに。
しかし誤ってゴミとして捨てられてしまったウッディとバズ達。
さらにゴミ回収員に拾われて、地元の保育園に寄贈されてしまう。
お茶目で乱暴な子供たちの熱烈な歓迎ぶりにウッディとバズ達は大困惑。
ウッディは仲間のおもちゃ達を助けながら、新しい家での運命を受け入れようとする。
果たしてウッディとバズ達の運命やいかに・・・?!



思い出の詰まったおもちゃかぁ。
私が遊んでいたおもちゃも、こんな気持ちだったのだろうか・・・な~んて。

テンポよくどんどん話が進んでいって、
中だるみすることなくエンディングへといった感じ。
おもちゃ同士の気持ちにちょっとホロリときたり、
ハラハラする場面があったりと、結構楽しめた。

1も2も、見たいと思っていて見れなかったけれど、
そんなこと関係なく3は楽しめる話になっていてよかった。
終わり方もこちらはGOOD。
気分良く映画を見終わった~って感じがした。
仲間っていいね。
そう思える映画だったよ。
コメント

借りぐらしのアリエッティ

2010-07-24 16:53:35 | 映画
あらすじ:
アリエッティは、とある郊外の古い屋敷に両親と一緒に住んでる小人の女の子。
小人の一族は、自分たちの暮らしに必要なモノを必要なだけ人間の世界から借りて生活する、借りぐらしの種族。
アリエッティが外に出たとき、病気の静養でこの屋敷にやってきた少年・翔に姿を見られてしまう。
人間に姿を見られたからには、引っ越さないといけない。
アリエッティの心は大きく揺れるのだった。



さすがにジブリの作品。
きれいな映像ですべてにおいてすみずみまでいきわたってる作品だなって、いつも思う。
ただ、惜しいと思うことがあるとすれば、
う~~~~~ん、終わり方かなぁ。
なんとなくしっくりこない終わり方。
未消化って感じが残った。
今回は高校生の姪っ子と一緒にいったのだけれど、
姪っ子もやっぱり終わり方にちょっと不満があったみたい。

それと、アリエッティが引っ越すことを翔に告げに行ったときの、
翔のあの言葉が唐突すぎて、何だこの子はって思っちゃったよ。
「滅び行く」ってそんなこと普通言うか~?

小人のこと翔のこと、
なんかどれもこれもが中途半端で終わったように感じた。
コメント   トラックバック (1)

玄関で

2010-07-24 16:39:56 | 今日の猫


今日は玄関までお見送り。



遊ぼ、遊ぼ。



いかないで。



お願い。



気温が上がってるときはコンクリートのひんやり感が気持ちいいでしょ?

あんたを置いていくのはしのびないけれど、
ぜ~~~んぶ、あんたの為だからね。
ごはん代、稼いでくるよ。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
コメント