三鷹の不動産屋社長のブログ

創業平成7年。今年で23年目を迎えるミタカホームズ代表。三鷹青年会議所OB。超プラス思考男で南国大好き!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大人の修身書

2007-11-26 12:17:55 | 関東地区協議会
今ちまたで話題の「~の品格」って本ですが、親の品格、女性の品格、企業の品格、社長の品格、国家の品格などなど・・・

親の品格にもつながる修身書・・・

ぜひお読み下さい。

例えばこんなことがかいてあります。
→信号待ちをしていたとき、道の横断歩道の向こうに信号待ちをしている子連れのお母さんがいるとします。自分は、時間に間に合わせるためめちゃめちゃあせっています。なんで信号赤なんだろう。車も来ないのに・・・渡っちゃおうか・・・

こんなとき、「大人の修身書」によれば、子どもの目線を気にするようになります。

大人は勝手。子どもはそれでもよ~く大人の行動を見ています。守っていない人の言うことを聞く子どもはいません。立場上しかっても子どもは大人がみんなしてるじゃんって・・・子どもは親の鏡です。いいことも、わるいことも生き写し。

皆さん気をつけましょうね!

大人の修身書はこちらからダウンロードできます。
自分は大丈夫常識人と思っているあなた、まず読んでみて下さい。
http://www07.jaycee.or.jp/2007/kanto/modules/smartsection/item.php?itemid=23

公共広告機構の「子ども教育委員会」のテレビCMでもおんなじことを言っていますよね。

なんだか最近テレビでも出版のほうでもゲームでも、「品格」「修身書」があるいみブームですね。



コメント

山谷 えり子 参議院議員との会議にて

2007-11-26 12:03:38 | 関東地区協議会
内閣総理大臣補佐官の教育再生担当 参議院議員 山谷えり子さんと「大人の修身書」を官邸にご提案に伺ったときのスナップ写真です。http://www07.jaycee.or.jp/2007/kanto/modules/smartsection/item.php?itemid=23

大人の修身書はこちらからダウンロードできます。
ぜひ、お子様をお持ちの大人の皆様、一度読んで見てください。
コメント

さざれ石

2007-11-26 11:14:56 | 関東地区協議会
さざれ石
皆さん、「さざれ石」ってご存知ですか・・・

日本の国歌「君が代」のなかに歌われている歌詞で、「君がよは 千代に 八千代に さざれ石の 巌となりて こけの むすまで」の中の、「さざれ石」ってなんなんだろう・・って昔思ったことがあったのですが。

この前、11月6日の日に、青年会議所の関東地区協議会のお仕事で「大人の修身書」というものを、参議院議員の内閣総理大臣補佐官の教育再生担当の山谷えり子さん、文部科学大臣で衆議院議員の渡海紀三朗さんのところへ、やはり衆議院議員の松本洋平さん【現役JCメンバー】に奔走していただいてご提案させていただきました。

前にもそういう話題は出ていたけど、反対者のほうの意見が大きく、国が家庭に踏み込むのかというようなご意見がでて却下されていたとのことでした。

しかし、今のご時勢、良い意味での愛国心や道徳心、親への感謝の気持ち、周りの人たちへのOMOIYARIの気持ちというものが薄れ、凶悪な犯罪がいまや都会だけではなく地方の田舎でも普通に起こるようになってしまっている。
自ら死を選び自殺していく若者達、他人をいじめて死に追いやる若者達。ニートと呼ばれて働く目的も無く、生きる目的も無く、ただぼ~っと日々暮らしている若者達、そしてそんな若者達のことをちゃんとしかれない、興味がない親達。

こんな世界がなぜできたんだろう・・・

なんで「ほりえもん」みたいにビジネスの腕を持っているのにビジョンのレベルの低い経営者がちまたにごろごろ。自分さえよければ、自分の会社さえ良ければ、そんな利己主義が日本の中にあふれてきている。

この前、テレビで「女性の品格」という本が売れて、今度は「親の品格」だそうである。

任天堂DSでも「漢字を勉強するソフトのキャッチコピーに大人の品格」ってコメントがのるような時代になってきたんだな~って。

「だめ子どもの存在の裏には、だめ親が必ずいる」ということのようだ。

今の若者は、昭和10年代から昭和22年くらいまでの間、生きたくても生きることができず、自分が死んだ後の世界に自分の愛するもの、愛する国「日本」を託して死んでいった多くの「日本人の先輩」からみた日本は「彼らが思い描き望んだ幸せな国」になっているのだろうか・・・

君が代の中のさざれ石って下記の意味があるそうです。
さざれ石(細石、さざれいし)は、小さな石の欠片の集まりが炭酸カルシウム(CaCO3)などにより埋められ、1つの大きな石の塊に変化したもの。「石灰質角れき岩」とよばれる。石灰岩が雨水で溶解し、石灰質の作用により、小石がコンクリート状に凝結して固まってできる。

日本国国歌「君が代」の歌詞に歌われることで、その名が知られている。ただし、歌詞中のさざれ石(細石)は文字通り、細かい石・小石の意であり、それが巌(いわお)となった状態のものが現在、さざれ石と呼ばれている。

日本では滋賀県・岐阜県境の伊吹山が主要産地である。

また岐阜県揖斐川町春日には君が代の由来となったといわれるさざれ石がある。そのさざれ石は岐阜県の天然記念物に指定されており、さざれ石とその周囲には「さざれ石公園」が設けられている。

ちょっとまじめな話題を本日はお話させていただきました。


コメント

7月21日パシフィコ横浜サマコン会場

2007-07-22 19:23:41 | 関東地区協議会
7月21日土曜日にパシフィコ横浜会場にて社団法人日本青年会議所主催のサマーコンファレンス2007が開催されました。

田丸麻紀がゲストで来ていました。(芸能人オーラが出ていました。)

会場は「みなとみらい駅」からすぐで大変多くの全国各地から集まった青年会議所のメンバーの皆様が集合していました!

そこで、私平林は、関東地区協議会8ブロックネットワーク会議の主催の市民討議会勉強会を主催者側で一緒にお仕事させていただいてきました。
この「市民討議会勉強会」のことについてはまた次のブログにて書かせていただきます。

とにかくサマコン全体の印象としては、大勢の全国各地の青年会議のメンバーの皆様でどの分化会の会場もにぎわっていました・・・

朝から夜まで・・家に帰ったのは夜中の1時でした。
皆さんお疲れ様です!

P.S.会場で「木造ラーメン構造の家」というある業者さんのブースがあり、大変興味を持って見させていただきました。今度このブログでご紹介します。


コメント