デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

'13 2/24 阪急杯 & 中山記念 予想

2013-02-23 18:11:35 | 予想
第57回 阪急杯 (阪神11R・GⅢ・芝1400m)

  ◎ : 03 ロードカナロア
  ○ : 02 マジンプロスパー
  ▲ : 01 サンカルロ
  注 : 05 ブライトライン
  △ : 04 クィーンズバーン
  × : 06 オリービン
  × : 09 スギノエンデバー

 以上7頭

 ココはロードカナロアでOKでしょう。
 はっきりいって香港スプリント勝てる馬が、
 日本から誕生しただけで、すごいと思っているのに、
 ここで恰好がつかないような負けを見せるはずがない。
 頭とは言わないまでも軸鉄板。

 マジンプロスパーも調教良し。

 コース適正鬼サンカルロ。

 前走は出遅れがすべてブライトライン。

 逃げ粘れるかクィーンズバーン。

 何か気になるオリービン。

 末脚はメンバー随一スギノエンデバーまで。

 3連複 3軸 流し


第87回 中山記念 (中山11R・GⅡ・芝1800m)

  ◎ : 04 トーセンレーヴ
  ○ : 02 リアルインパクト
  ▲ : 10 ダイワファルコン
  注 : 03 カリバーン
  △ : 14 タッチミーノト
  × : 13 ニシノメイゲツ

 以上6頭

 こっちは穴狙いで行きます。

 このレースあんまり外枠の成績が良くなくて、
 外枠に人気馬が集まった今年、
 コレは穴狙いで逝った方が、じゃないや。
 行った方が楽しめるかと。

 トーセンレーヴ。
 ダービーから1レースごと順番に馬券に絡んでます。
 次は絡む順番。

 昨年3着のリアルインパクト。調教の動きも良し。

 このレース、ノーザンテーストの血が入った馬が
 好走しやすいので、ダイワファルコンとカリバーン。

 外枠ですけど調教が鬼のタッチミーノット。

 エダテルやったれニシノメイゲツまで。

 馬連 BOX



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


土曜の岩田、ヤラズに見えたんだが・・・。
まぁ、2頭目の軸馬の1頭が取り消しで
買い目2点だったので、ダメージ少なかったですけど。w

中山5R 3歳未勝利 (中山5R・未勝利・芝1600m・3歳)

  ◎ : 4 クラウンマイスター

 3連複 4-10、14、11、9-10、14、11、9、15、7、13、16、15 計22点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/23 アーリントンC 予想

2013-02-22 21:14:25 | 予想
第22回 アーリントンカップ (阪神11R・GⅢ・芝1800m・3歳)

  ◎ : 06 コパノリチャード
  ○ : 03 カオスモス
  ▲ : 02 レッドアリオン
  注 : 07 ラブリーデイ

 以上4頭

 ココはコパノリチャードとカオスモスとで仕方ない気がする。

 両頭とも追い切り抜群ですし、
 どちらかもこける可能性は薄い。

 このレースと相性のいいアグネスタキオン産駒のレッドアリオン。

 鞍上怖いラブリーデイまで。

 3連複 6-3-2、7



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


今のところマイナス2万超え。そろそろがっつり。

阪神6R 3歳500万下 (阪神6R・500万下・ダ1200m・3歳)

  ◎ : 4 エイシンテキサス

 3連複 4-5、1-5、1、6、8 計6点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/16~17 予想回顧

2013-02-20 20:19:49 | 結果
2/16 ダイヤモンドS

  1.アドマイヤラクティ
  2.ジャガーメイル
  3.メイショウカドマツ →▲

 ハズレ

 先行馬壊滅。

 まぁそこまでは予想できていたものの、
 アドマイヤラクティはまだしも、
 牡9歳・58.5kgと過去データ的に消し材料の
 ジャガーメイルが来てしまっては、どうしようもない。
 予想完敗です。

 久しぶりに重賞でアドマイヤの馬が勝ったような・・・。

 本命馬ファタモルガーナは中途半端な競馬でしたね。
 長距離は騎手と言いますが、川島騎手には、
 もうちょっと思い切ったレース運びをしてほしかった。

 アドマイヤラクティ、重賞惜敗続きにピリオド!!
 

2/17 小倉大賞典

  1.ヒットザターゲット →注
  2.ダコール →○
  3.ダローネガ →×

 ハズレ。

 後方の内ラチ沿いを回っていたヒットザターゲットが
 直線前を行く各馬を内から抜いて勝利。
 同じく後方で外目を回り続けたダコールが2着。

 1~2着は内外の差かな。

 本命馬エクスペディションはまさかの最下位。
 冬はからっきしダメなのか?やる気なかった。

 ヒットザターゲット復活V!!


2/17 フェブラリーS

  1.グレープブランデー →注
  2.エスポワールシチー
  3.ワンダーアキュート →○

 ハズレ。

 直線じりじりと外に出したグレープブランデーが、
 先行粘り切り図るエスポワールシチーをゴール前交わして勝利。
 直線で前が詰まりながらも良く追い込んだワンダーアキュートが3着。

 本命ガンジスは先行したものの粘り切ることができず。
 先行馬が壊滅したわけではないので、まだ実力不足だったのか。

 イジゲンはレース・能力以前の問題です。
 ただ、昨年の武蔵野S組が大敗しているのを見ていると、
 同じく出遅れながら勝利した武蔵野Sは
 相手に恵まれた可能性は否定できない。

 カレンブラックヒルはダートではこんなもんかと。

 レース後グレープブランデーの骨折が判明。
 5歳ですけどあまりレース使えていないのを見ると、
 体質が能力に追いついていないのかな。
 
 グレープブランデー、連勝でGⅠ制覇!!


~今週の一言~

 一戦入魂、複勝勝負にかえようかしら。
 いやいや。初志貫徹。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/17 フェブラリーS & 小倉大賞典 予想

2013-02-16 18:22:51 | 予想
第30回 フェブラリーステークス (東京11R・GⅠ・ダ1600m)

  ◎ : 07 ガンジス
  ○ : 10 ワンダーアキュート
  ▲ : 14 テスタマッタ
  注 : 02 グレープブランデー
  △ : 04 ナムラタイタン
  × : 16 シルクフォーチュン

 以上6頭

 エスポワールシチーが往年の力を失った今年は
 確固たる主役が不在。
 そん中、芝からカレンブラックヒルが殴り込み。
 では、まずカレンブラックヒルの取捨から説明すると、
 血統的にはとてもお勧めできません。
 あくまで日本のダートでという前提ですが、
 ダート変わりがいきなりのGⅠでは厳しいでしょう。

 で、本命はガンジス。
 正直、印つけた馬に差はないと思っていますが、
 土曜の東京ダートの血統傾向で、やたらとダンチヒ系が好走。
 血統に濃いめのダンチヒをもっているのはガンジスのみ。
 ダートでいまだに連を外していない安定感は、
 主役がいない今年のフェブラリーSなら発揮されるはず。

 これだけ好走しても人気にならないワンダーアキュート。

 東京ダ1600は庭。テスタマッタ。

 前走圧勝のグレープブランデー。

 この馬のフェブラリーSを見たかったナムラタイタン。

 一発嵌ればまだまだ。シルクフォーチュン。
 

 馬連・3連複 7軸 流し


第47回 小倉大賞典 (小倉11R・GⅢ・芝1800m・ハンデ)

  ◎ : 11 エクスペディション
  ○ : 02 ダコール
  ▲ : 04 シャイニーホーク
  注 : 05 ヒットザターゲット
  △ : 15 ゲシュタルト
  × : 15 ダローネガ

 以上6頭

 前走大負けは織り込み済み。
 本番はココのエクスペディション本命。

 以下、人気どころというか、分からんw

 馬連 11軸 流し



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


頼むで三浦。

京都9R 木津川特別 (京都9R・1000万下・芝1600m・4歳以上)

  ◎ : 5 ノーブルジュエリー

 3連複 5-4・3・1・8・7-4・3・1・8・7 計10点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/16 ダイヤモンドS 予想

2013-02-15 22:21:57 | 予想
第63回 ダイヤモンドステークス (東京11R・GⅢ・芝3400m・ハンデ)

  ◎ : 14 ファタモルガーナ
  ○ : 04 ノーステア
  ▲ : 16 メイショウカドマツ
  注 : 02 サクセスパシュート
  △ : 05 フォゲッタブル
  × : 08 エーシンミラージュ

 以上6頭

 今年はかなり難しいですね。

 前走ステイヤーズSで2着に入りながらも
 斤量が下がっているファタモルガーナを本命。
 川島君が、欲を出さずに乗れば長距離ではかなりの器かと。

 乗れている騎手ビュイックのノーステア。

 大外からマイペースに先行できればメイショウカドマツ。

 勢いに乗るサクセスパシュート。

 とにかくダンスインザダーク産駒はこのレースと好相性。
 フォゲッタブル。

 父クロフネも母父トニービンのスタミナ補正エーシンミラージュ。

 馬連 BOX



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


コツコツと。

小倉4R 3歳未勝利 (小倉4R・未勝利・芝2000m・3歳)

  ◎ : 5 ウインアルザス

 3連複 5-4、16、13-4、16、13、17、15、14、2、11、1、9 計24点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/9~10 予想回顧

2013-02-12 22:16:47 | 結果
2/9 クイーンカップ

  1.ウキヨノカゼ →▲
  2.スイートサルサ
  3.イリュミナンス →◎
  3.ジーニマジック

 ハズレ

 楽に逃げたジーニマジックを外から見るかのように
 先行したウキヨノカゼが、逃げるジーニマジックを
 直線半ばで交わして押し切り勝利。
 直線内で詰まって外に出すロスがありながら追い上げてきた
 スイートサルサが2着。

 本命イリュミナンスは伸びてきてはいるのですが、
 ジリジリとしか上がってこれないのが弱みですなぁ。

 スイートサルサには負けん。ユキヨノカゼ!!
 

2/10 京都記念

  1.トーセンラー →▲
  2.ベールドインパクト
  3.ショウナンマイティ →◎

 ワイド(10-11)590円 的中!!

 ビートブラックが超スローで逃げる中、
 カカリ気味にショウナンマイティが先頭に躍り出て直線へ。
 押し切り図るショウナンマイティに、
 中団待機のトーセンラーとベールドインパクトが、
 外から襲いかかってディープ産駒ワン・ツー。

 ひとえにショウナンマイティの引っかかりが
 レース結果に及んだ感じ。

 なんにしろ、トーセンラーの京都相性と武豊。
 天皇賞・春が、がぜん楽しみになってきた。 

 いざ、春の盾へ。トーセンラー!!


2/10 共同通信杯

  1.メイケイペガスター →▲
  2.ゴットフリート →◎
  3.マイネルストラーノ

 馬連(7-8)1,140円 的中!!

 スローの前残り競馬。
 好位の外目につけていたメイケイペガスターが直線抜け出し勝利。
 その後ろにいたゴットフリートが2着。
 終始好位の内にいたマイネルストラーノが3着。

 特別見るべきところはなかったかと。
 
 スローを生かして重賞初制覇。ペガスター!!


~今週の一言~

 「▲~◎」な週。
 「~」いらんわぁ~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/10 京都記念 & 共同通信杯

2013-02-09 20:47:10 | 予想
第106回 京都記念 (京都11R・GⅡ・芝2200m)

  ◎ : 10 ショウナンマイティ
  ○ : 04 ジャスタウェイ
  ▲ : 11 トーセンラー

 以上3頭

 例年に比べて薄いかな?

 宝塚記念以来の久しぶりも仕上り抜群ショウナンマイティ本命。

 決めて鋭いジャスタウェイ。 

 外差し効く馬場ですので、嵌ればありそうなトーセンラー。

 楽逃げできそうなビートブラックも考えたんですが、
 やっぱり今の馬場で逃げ切るのは厳しそう。

 現4歳世代の2歳女王ジョワドヴィーヴルの復帰戦ですが、
 いきなりの古馬混合戦+この距離で好走できるとは思えない。

 馬連・ワイド BOX


第47回 共同通信杯 (東京11R・GⅢ・芝1800m・3歳)

  ◎ : 07 ゴットフリート
  ○ : 02 マンボネフュー
  ▲ : 08 メイケイペガスター
  注 : 09 クロスボウ
  △ : 10 ケイアイチョウサン

 以上5頭

 こちらもイマイチなメンバーが揃いました。
 
 まず、このレースは過去データ的に前走5着以上が
 必須なため、必然と人気馬通りでの決着が多いです。

 なら人気に逆らわず買っていくのがベストかと。

 ということで、朝日杯3着のゴットフリート本命。
 
 以下、人気通りで。

 馬連 BOX
 3連複 7軸 流し



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


当たるんだけど。当たるんだけどね・・・。

東京7R 3歳500万下 (東京7R・500万下・芝1400m・3歳)

  ◎ : 4 コスモリープリング

 3連複 4-1、7、13-1、7、13、8、14、15、6、5 計18点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/9 クイーンC 予想

2013-02-08 21:45:11 | 予想
第48回 デイリー杯クイーンカップ (東京11R・GⅢ・芝1600m・3歳・牝)

  ◎ : 02 イリュミナンス
  ○ : 05 コレクターアイテム
  ▲ : 15 ウキヨノカゼ
  注 : 14 オーキッドレイ

 以上4頭

 本命はイリュミナンス。
 前走は直線上がってきていましたが、
 それよりも前が止まりませんでした。
 脚質的に明らかに東京向き。巻き返し期待。

 コレクターアイテムは同条件のアルテミスS勝ち。
 メンバー的に実績1歩抜けている。

 この枠はどうかだが、前に行ければしぶといウキヨノカゼ。

 このレースはヴィスリージェント系の馬は好相性。
 母父クロフネのオーキッドレイ。

 馬単 マルチ 2-5・15・14



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


そろそろ一発。

京都2R 3歳未勝利 (京都2R・3歳未勝利・ダ1800m・3歳)

  ◎ : 07 アメリカンドリーム

 3連複 7-10、4、13-10、4、13、5、9、15、6、3 計18点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/2~4 予想回顧

2013-02-05 20:35:41 | 結果
2/2 エルフィンS

  1.トーセンソレイユ
  2.ウインプリメーラ →◎
  3.グッドレインボー →△

 ハズレ

 先行したウインプリメーラとグッドレインボーで
 決まりかと思われた直線で、トーセンソレイユが
 馬群を割って凄い脚で差し切り勝利。

 勝ち馬トーセンソレイユは直線でかなり切り込んで、
 セトノフラッパーが頭をあげる仕草をしましたが、
 馬にはおとがめなし。

 ・・・そうだろうね。

 偉大な兄に続け、トーセンソレイユ連勝!!


2/2 すばるS

  1.アドバンスウェイ
  2.アドマイヤロイヤル →△
  3.シセイオウジ

 ハズレ。

 マイペースで逃げたアドバンスウェイが
 まんまと逃げきっての勝利。
 先行していった馬は沈んでいったので、
 基本的には差し競馬。

 差し競馬と言ってもシセイオウジは良い脚でしたが、
 アドマイヤロイヤルはズブイですね。

 小牧騎手、してやったり逃げ切り勝利。


2/3 きさらぎ賞

  1.タマモベストプレイ →▲
  2.マズルファイヤー
  3.アドマイヤドバイ →◎

 ハズレ。

 スーパースローで逃げたマズルファイヤーを
 2番手追走したタマモベストプレイがゴール前交わして勝利。

 期待したディープ産駒2頭は直線まったく伸びず。

 タマモベストプレイ、次は距離の壁か!?

2/3 東京新聞杯

  1.クラレント →×
  2.ダイワマッジョーレ
  3.トライアンフマーチ →◎

 ハズレ。

 馬群の内でじっと我慢していたクラレントが、
 直線弾けて重賞2勝目。

 最内をロスなく運べたダイワマッジョーレが、
 直線豪快に伸びてきて2着。

 東京1600は、この馬の庭か!?

~今週の一言~

メインも当たらなきゃ、平場も当たらん・・・。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 2/3 きさらぎ賞 & 東京新聞杯 予想

2013-02-02 17:26:32 | 予想
第53回 きさらぎ賞 (京都11R・GⅢ・芝1800m・3歳)

  ◎ : 07 アドマイヤドバイ
  ○ : 09 ラストインパクト
  ▲ : 03 タマモベストプレイ
  注 : 06 リグヴェーダ
  △ : 01 バッドボーイ

 以上5頭

 京都芝はSS系天国。父か母父がSS系でなければ話になりません。
 マズルファイター・アルムダプタが消えました。

 以下、過去データから。

 ここ2年のきさらぎ賞はディープインパクト産駒天国。
 とりあえず、押さえておかなくてはなりません。
 インパラトールが取り消しになったのでディープ産は2頭。
 過去10年のデータからキャリア1戦馬は連対なし。
 となるとリグヴェーダは3着まで。
 必然的にラストインパクトは軸になりえます。

 前走がダート組は全日本2歳優駿からのみ。
 レインボーダリアが該当しましたが、
 そもそも該当馬は芝での好走実績あり。
 芝初挑戦のアルムダプタは消えます。

 残り5頭(リグ含めた)で馬券を考えます。

 3連単 7・9→7・9・3→7・9・3・6・1


第63回 東京新聞杯 (東京11R・GⅢ・芝1600m)

  ◎ : 08 トライアンフマーチ
  ○ : 09 ドナウブルー
  ▲ : 11 マウントシャスタ
  注 : 13 リアルインパクト
  △ : 16 ガルボ
  × : 05 クラレント
  × : 06 スマイルジャック

 以上7頭

 東京芝は京都ほどではないですがSS系祭り。
 京都同様ディープインパクト産駒がブイブイ言わしてました。
 非SS系には消えてもらいましょうか。

 以下、過去消去データ。

 ・前走1200m組 → リーチザクラウン
 ・前走4角1番手だった馬 →ヤマニンウイスカー
 ・中山1600m以外の中山コース → ダイワッマジョーレ

 極端な消去ネタはコレらぐらいですかねぇ。

 まだ9頭も残っているので、
 ココからは成績等で判断していきます。

 ・能力的に足りない → レインスティック
 ・東京相性悪 → ブライトライン

 7頭が残りましたが、これ以上はドッコイドッコイ。

 東京芝1600mという舞台でメンバーの中で1番安定している、
 ノリとウチパクを軸にしました。
 (岩田騎手は意外とこの舞台成績悪い)

 馬連 8・9軸 流し



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


土曜の軸馬いくらなんでも負けすぎ。
気持ち切り替えて。

京都1R 3歳未勝利 (京都1R・未勝利・ダ1200m・3歳)

  ◎ : 10 キングソング

 3連複 10-8・11・6-8・11・6・5・4・12・3 計15点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする