デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

'12 安田記念を考える 海外馬

2012-05-30 23:16:58 | 予想
安田記念は例年海外馬に悩まされるレースの1つ。
今年も、グロリアスデイズとラッキーナインの2頭が参戦。

一昨年以前に当ブログで安田記念の好走海外馬傾向について書きました。

あらためて復習しますと、

①1年以内にGⅠ連対経験
②前走チャンピオンズマイルで3着以内
③年明け臨戦過程が5レース以内
④ND系またはミスプロ系


この4点が条件です。

そして、今年の2頭にあてはめますと、

グロリアスデイズ:すべて該当。
ラッキーナイン:③番(6戦消化)以外該当。


最近の海外馬不振から、おそらく日本馬に人気が集中して、
今年は海外馬軽視のオッズになりそうですが、
データ上では今年の海外馬2頭は、軸にもなり得る存在です。

日本馬が混沌としたレースならば、
あえて海外馬から馬券を組み立てるのもアリですね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/30 さきたま杯 予想

2012-05-29 22:14:29 | 予想
第16回 さきたま杯 (浦和11R・JpnⅢ・ダ1400m)

  ◎ : 08 セイクリムズン
  ○ : 14 トウシュウカズン
  ▲ : 11 スターボード
  注 : 06 ダイショウジェット
  △ : 02 スーニ

 以上5頭

 このレースは前に行かなければ話になりません。

 近走左回りで凡走が続いているのが気になるが、
 上位人気組ではセイクリムズンぐらいしか信用できません。

 ウチパクと戸崎騎手がどういった乗り方をするかで、
 逆転優勝もありそうなトウショウカズンとスターボード。

 ダイショウジェットは馬券に絡んでも、勝ちは無さそう。

 スーニは毎度のことながら斤量に泣かされる。


 3連単 8⇔14・11→14・11・6・2、8→6→14・11・2
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/27 東京優駿(日本ダービー)  & 目黒記念 予想

2012-05-26 21:17:12 | 予想
第79回 東京優駿(日本ダービー) (東京10R・GⅠ・芝2400m・3歳)

  ◎ : 08 ワールドエース
  ○ : 02 ヒストリカル
  ▲ : 10 ディープブリランテ
  注 : 14 トーセンホマレボシ
  △ : 01 スピルバーグ
  × : 09 エタンダール

 以上6頭

 はい、ディープ祭りです。

 本命ワールドエース。
 負けたとはいえ前走の皐月賞や、今までのレース振りから見て、
 この馬が世代No.1だと思っています。
 ひたすら裏切ってくれる福永クン。そろそろ真面目にね。

 上り勝負なら本命に負けないヒストリカル。
 半兄カンパニーの件があるので距離微妙説が流れているが、
 カンパニー、何気に菊花賞で0.6秒差しか負けてません。
 アルゼンチン共和国杯でダイタクバートラムを
 負かしたレニングラードの半弟ということも忘れちゃなりません。
 この時期の若駒。多少の距離不安なんて関係ナッシング。

 折り合いさえつけば勝ち負け必至、ディープブリランテ。

 前走の日本レコードは馬場によるもの大きいが、
 やっぱり鞍上怖いトーセンホマレボシ。

 極端な枠に入ったヨコテン怖いスピルバーグ。

 今年の青葉賞組はいらないと思っているが、
 この人気なら面白いエタンダール。

 以上、ディープ祭りでした。

 ここに皐月賞馬ゴールドシップも入れたいところですが、
 それを入れちゃうと、なんかね。(笑)

 馬単 8⇔2・10・14
 馬連 8・2-2・10・14・1・9
 3連複 8-2・10・14-2・10・14・1・9


第126回 目黒記念 (東京12R・GⅡ・芝2500m・ハンデ)

  ◎ : 14 スマートロビン
  ○ : 16 ユニバーサルバング
  ▲ : 05 タッチミーノット
  注 : 09 トウカイパラダイス
  △ : 08 エアポートメサ
  × : 12 コスモロビン
  × : 02 ダノンバラード

 以上7頭

 難しいメンバーです。
 印の強弱はあまり関係ありません。
 
 スマートロビンは好走・凡走繰り返しで、
 今回は凡走の順番ですが、
 まぁ、JRAがディープ産駒応援馬場仕様にしてくるなら。

 ユニバーサルバンクは毎度のことながら騎手。

 東京では崩れないタッチミーノット。

 距離微妙も、軽量で無欲の粘りこみありそうな
 トウカイパラダイスとエアポートメサ。

 前走は流石に長すぎた。仕切り直しのコスモロビン。

 ディープ初年度の意地みせるかダノンバラード。

 馬連 BOX

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/20 優駿牝馬(オークス) 予想

2012-05-19 22:03:31 | 予想
第73回 優駿牝馬(オークス) (東京11R・GⅠ・芝2400m・牝)

  ◎ : 09 ヴィルシーナ
  ○ : 17 トーセンベニザクラ
  ▲ : 14 ジェンティルドンナ
  注 : 01 アイムユアーズ
  △ : 03 アイスフォーリス
  × : 16 キャトルフィーユ

 以上6頭

 先週の仏1000ギニーをビューティーパーラーが無敗で勝利して、
 さらに勢いに乗るディープインパクト産駒。
 桜花賞ワン・ツーのディープ産駒がココでも主役を張りそうです。
 ただ、桜花賞を見る限り決して抜けている感じはせず、
 他馬にもチャンスありそうです。

 まぁ、それでもディープ産駒の距離限界説を覆すために、
 今週・来週とディープ産駒にはがんばってほしいところ。

 本命ヴィルシーナ。
 もともとオークス向きといわれてはいたものの、
 桜花賞の走りっぷりを見て、そこまで強いかなぁ?とも思いますが、
 血統を見るとラーイ・シングスピールを産んだグローリアスソングが
 曾祖母にあたる世界的一族の末裔。
 桜花賞ではキレ負けしましたが、好位からの競馬で
 押し切りできる底力は持っていると思います。

 対抗トーセンベニザクラ。
 鞍上込みで人気していないが、赤松賞の勝ちっぷりは目を見張るもの。
 阪神JFと桜花賞の大敗は力不足ではなく、調教変化と出遅れ。
 両レースとも前乗り調教が功を奏さなかったようで、
 今回は地元でじっくり調教ができ、この距離なら出負け程度なら、
 なんとかカバーできる。
 父ダイワメジャーでは距離長そうだが、
 母系がホワイトマズル×リアルシャダイ×ダンチヒと、
 スタミナの塊なので、問題なし。

 桜花賞馬ジェンティルドンナは心配されるスタミナは、
 個人的に問題ないと思っているが、騎手替わりがどうしても。
 いままでデムーロ・ルメール・岩田騎手ときて、
 ここで川田騎手に替わるのはどうみてもマイナスです。

 いや、もうウィリアムズは買っとけアイムユアーズ。

 内枠から無欲の粘りこみ見せそうなアイスフォーリス。

 もう1頭のディープ産駒キャトルフィーユ。
 ディープ産駒の芝2400データを見ると、
 前走で逃げた馬(4角1番手)の連対率が高いです。
 キャトルフィーユはこれに該当します。
 テンが速くないのでこの枠ではハナをきれない可能背もあるが、
 逆に内で包まれない枠でもあるので、
 最近ボクを裏切りまくりの福永騎手が、
 どういった競馬をするか楽しみです。

 馬連 9・17・14・1 BOX
 複勝 17
 3連複 9-17・14・1-17・14・1・3・16
 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/19 東海S 予想

2012-05-18 22:50:27 | 予想
第29回 東海ステークス (京都11R・GⅡ・ダ1900m)

  ◎ : 02 グリッターウイング
  ○ : 10 ニホンピロアワーズ
  ▲ : 03 ヒラボクキング
  注 : 07 アイファーソング
  △ : 12 デスペラード

 以上5頭

 本命はグリッターウイング。
 鞍上四位騎手は、過去5年間良馬場で行われた京都ダ1900成績が、
 「10-2-1-10」。ダントツの勝ち星と連対率52.2%と驚異の数字。
 昆貢厩舎もこのコース得意としていて
 (というか、今回のように四位騎手とのコンビでの勝ち星)
 クロフネ産駒は出走数の割に連対率高くないが、勝ち星はトップ。
 前日人気が低いし、正直単複勝負でも面白いか。

 あとは、適当。
 大外ワンダーアキュートと、ソリタリーキングを外してみたが、
 いかがでしょうか。

 単複 2
 ワイド 2軸 流し
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/13 ヴィクトリアマイル 予想

2012-05-12 17:09:07 | 予想
第7回 ヴィクトリアマイル (東京11R・GⅠ・芝1600m・牝)

  ◎ : 08 アパパネ
  ○ : 02 レディアルパローザ
  ▲ : 10 フミノイマージン
  注 : 06 スプリングサンダー
  △ : 16 ドナウブルー
  × : 03 キョウワジャンヌ
  × : 01 マルセリーナ

 以上6頭

 最近では珍しく「逃げ」・「先行」、
 「差し」・「追い込み」がバランスよく揃ってますね。

 これなら流れもスムーズにいきそうなので、
 最近流行りの逃げ切り波乱は無さそう。

 ということで、現在の東京芝状態を考えると、
 内伸びず、外伸びる。かといって、大外一気は厳しい。
 馬場中央が一番伸びています。

 そこで気になるのが元PO馬マルセリーナ。
 最内枠となったのはマイナス。
 さらに岩田騎手の騎乗停止で田辺騎手に
 チャンスが訪れたように思えるが、
 逆にプレッシャーで中途半端な競馬になりそうな気がする。
 ココは3着~掲示板が精一杯と思われる。

 となると、中団~後方前目で競馬ができ、
 直線で外回し過ぎずに伸びてこれそうな馬を考えると、
 アパパネになっちゃうわけで。

 昨年の上位陣レディアルバローザ、スプリングサンダー、
 前走の末脚強烈フミノイマージン、
 ウィリアムズ怖いドナウブルー、
 前走出遅れ競馬になってないキョウワジャンヌ、
 田辺騎手の奇跡信じマルセリーナ。

 馬連 8・2・10・6・16 BOX
 3連複 8軸 流し 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/11 京王杯SC 予想

2012-05-11 23:04:39 | 予想
第57回 京王杯スプリングカップ (東京11R・GⅡ・芝1400m)

  ◎ : 08 ストロングリターン
  ○ : 14 グランプリボス
  ▲ : 11 ジョーカプチーノ
  注 : 06 エーシンホワイティ
  △ : 02 オセアニアボス
  × : 04 レオプライム

 以上6頭

 長期休み明けですが、前年度覇者ストロングリータン。
 休み明けも出来は良さそうで、府中なら崩れない。
 鞍上の石橋脩もGⅠ制覇で気分よく・・・?あれ?

 過去5年の東京芝1400成績連対率3割近いウチパク鞍上の、
 グランプリボス。近走グダグダですが、なんとか騎手の力で。

 逃げ馬なし。先行馬少数。人気馬ほとんど差し・追い込み馬。
 もう前残り臭プンプンなのでジョーカプチーノ。

 ノッている鞍上エーシンホワイティ。
 末脚だけならメンバー随一オセアニアボス。
 穴で連勝中で勢いに乗るレオプライム。

 馬連 BOX
 3連複 8軸 流し
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 4月 予想回顧

2012-05-08 22:29:10 | 結果
5月のレースも序盤が終了していますが、
4月の予想結果をば。

4/7 阪神牝馬S

  1.クィーンズバーン →△
  2.マルセリーナ
  3.フミノミマージン →×
  4.エーシンリターンズ →注
  5.スプリングサンダー →◎

 ハズレ・・・。

 人気薄クィーンズバーンの逃げ切り。
 マルさん(というかデムーロ)を信じていれば・・・。
 ただ、マルさんよりも
 大外豪快に伸びてきたエーシンリターンズが次走注目。


4/7 MZT

  1.カレンブラックヒル →○
  2.セイクレットレーヴ →×
  3.ブライトライン →◎
  4.オリービン →△
  5.サドンストーム

 馬連(3-4) 1,090円 的中!!

 内々を回って直線先頭に立ったカレンブラックヒルが
 押し切り勝利。
 先行集団壊滅の中、立派。
 そして・・・。

4/8 桜花賞

  1.ジェンティルドンナ →○
  2.ヴィルシーナ →▲
  3.アイムユアーズ →×
  4.サウンドオブハート
  5.メイショウスザンナ

 ハズレ・・・。

 中団待機組の決着。

 1人気ジョワドヴィーヴルはゆっくり構えすぎ。
 ただ、それでも直線の脚は他馬と同じでしたので、
 2歳時からの成長に疑問を感じたレースでした。


4/14 アンタレスS

  1.ゴルトブリッツ →◎
  2.アイファーソング
  3.シルクシュナイダー →○
  4.クリールパッション
  5.ニホンピロアワーズ →▲

 ハズレ・・・。

 同じ不人気馬の4着クリールパッションはまだしも、
 アイファーソングとか無理やわ。


4/14 皐月賞

  1.ゴールドシップ
  2.ワールドエース →◎
  3.ディープブリランテ →注
  4.コスモオオゾラ
  5.グランデッツァ →△

 ハズレ・・・。

 4角で内を上手くすくった(というか、内がガラ空き)
 ゴールドシップが押し切り勝利。
 大外をワールドエースが追い込んでくるも届かず。

 4コーナー手前まで同じ位置ぐらいにいた1~2着馬は
 位置取りの差。もちろんゴールドシップも強かったが、
 それ以上にワールドエースが強い内容でした。


4/21 福島牝馬S

  1.オールザットジャズ →◎
  2.コスモネモシン →△
  3.アカンサス
  4.アスカトップレディ
  5.マイネイサベル →○

 馬連(2-3) 1100円 的中!!

 勢いそのままにオールザットジャスの勝利。
 まぁ、その順当か。


4/22 マイラーズC

  1.シルポート →◎
  2.ダノンシャーク →×
  3.コスモセンサー →注
  4.ヤマカツハクリュウ
  5.レッドデイヴィス

 馬連(3-17) 3,560円、3連複(3-6-17) 7,980円 的中

 シルポートが危なげなく逃げ切り勝利。
 う~ん、思いのほかつかない。(笑)


4/22 フローラS

  1.ミッドサマーフェア →×
  2.アイスフォーリス →▲
  3.ダイワデッセー
  4.ターフデライト
  5.セコンドピアット

 馬連(6-10)730円 的中!!

 ダイワデッセーは無理でっせー。


4/28 青葉賞

  1.フェノーメノ →◎
  2.エタンダール →注
  3.ステラウインド
  4.ヤマニンファラオ →△
  5.タムロップステイ →▲

 馬連(7-12) 4,830円 的中!!

 フェノーメノが抜けた強さを見せました。

 ステラウインドな。
 そういや東京芝2400経験馬なんですよね。

 いや、やっぱ無理。 


4/29 天皇賞

  1.ビートブラック
  2.トーセンジョーダン
  3.ウインバリアシオン →▲
  4.ジャガーメイル
  5.ギュスターヴクライ →注

 ハズレ・・・。

 ビートブラックが逃げ切り波乱演出。

 競馬に絶対はない。
 オルフェーブルはディープインパクトではないのです。

 あの位置取りからビートブラックに勝ちに行くには、
 ディープインパクトの伝説の半マイルマクリをするしかないが、
 それはディープの心肺機能あってのものですので、
 他馬では真似できません。
 昨年の有馬記念で見せたパフォーマンスから、
 ディープのように、その世代抜けた存在かと
 思ったオルフェーブルでしたが、
 ちょっと評価しすぎたのかも。
 今思えば、細江純子の阪神大賞典後の
 オルフェーブルに対するコメントが、
 今回の結果を予見していたのでしょうか。

 馬券的には
 結局18番枠の勝率0%な上に、
 阪神大賞典で見せたクセもあるのに、
 単勝1本かぶりしているなら、
 他の馬の単勝を狙うのがベストだったんですね。



 4月は良かったり悪かったり。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/6 NHKマイルC & 新潟大賞典 予想

2012-05-05 21:57:27 | 予想
第17回 NHKマイルカップ (東京11R・GⅠ・芝1600m・3歳)

  ◎ : 08 マウントシャスタ
  ○ : 05 カレンブラックヒル
  ▲ : 17 アルフレード
  注 : 14 ジャスタウェイ
  △ : 09 セイクレットレーヴ
  × : 03 レオアクティブ

 以上6頭

 ディープ産駒の勢いに加え、
 毎日杯→NHKマイルCの王道ローテ。
 マウントシャスタで問題なし。
 もともと、切れ味よりも、
 良い脚を長く使えるタイプなので、東京は合うはず。

 連勝馬は負けるまで買え。カレンブラックヒル。

 馬よりもなんか鞍上が怖い2歳王者アルフレード。

 その末脚届くか微妙も、応援せざるを得ない(笑)ジャスタウェイ。

 鞍上からファイングレインと同じ匂いのセイクレットレーヴ。

 内を上手くすくえば、相手なりにレオアクティブ。

 3連複 8軸 流し


第34回 新潟大賞典 (新潟11R・GⅢ・芝2000m・ハンデ)

  ◎ : 09 ダノンバラード
  ○ : 12 スマートギア
  ▲ : 05 ダンツホウテイ
  注 : 01 ヒットザターゲット
  △ : 13 ナリタクリスタル
  × : 03 ダノンスパシーバ

 以上6頭

 さて・・・。
 三浦を信じてよいものか・・・。
 ただ、このメンバーでダノンバラードが凡走するとも考えれず。

 ようやく復調したスマートギア。

 前走競馬になってなく広いコースで改めてダンツホウテイ。

 最内枠生かせればヒットザターゲット。

 新潟2000といえばナリタクリスタル。

 同馬主の人気薄ダノンスパシーバ。

 3連複 9軸 流し
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 5/5 京都新聞杯 予想

2012-05-04 22:21:09 | 予想
第80回 京都新聞杯 (京都11R・GⅡ・芝2200m・3歳)

  ◎ : 05 アドマイヤバラード
  ○ : 06 エキストラエンド
  ▲ : 13 ヴィンセンヌ
  注 : 09 メイショウカドマツ
  △ : 02 トーセンホマレボシ
  × : 03 サイレントサタデー

 以上6頭

 ディープインパクト産駒が大挙してやってきて、
 さながら、ディープインパクトステークスって感じでしょうかね?

 しかしながら、本命はハーツクライ産駒アドマイヤバラード。
 馬場悪い中で、しかも大外やダッシュつかずなどの、
 不利ありながらも好走し続けるのは力のある証拠。
 馬場が良い今なら、スタートさえ決めれば問題なかろう。

 対抗はディープ産のエキストラエンド。
 こちらも前走の敗因は馬場によるものと枠。
 力的には、このメンバーでも上位に位置づけれるはず。

 このコースの連複率鬼のアンカツ騎乗ヴィンセンヌ。
 今の馬場なら逃げ切り可能?メイショウカドマツ。
 馬場考慮して内枠2頭をヒモに。

 馬連 5・6 軸流し
 3連複 5・6-5・6・13・9-5・6・13・9・2・3
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする