デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

'10 5/1 青葉賞 予想

2010-04-30 21:59:31 | 予想
第17回 青葉賞 (東京11R・GⅡ・芝2400m・3歳)

 ダービートライアル。
 トゥザヴィクトリー待望の有望っ仔トゥザグローリーに注目が
 集まっていますが、他のメンバーも中々粒揃い。
 はたして、ヴィクトワールピサを止めれそうな馬は現れるのか。 

  ◎ : 02 ペルーサ
  ○ : 11 コスモエンペラー
  ▲ : 17 ハートビートソング
  △ : 13 レッドスパークル
  ☆ : 09 エクセルサス
  × : 05 トゥザグローリー
    
 以上6頭。

 実力比較が難しいですけど、3連勝中のペルーサを本命。
 若葉Sで負かしたヒルノダムールが皐月賞2着だったこともあり、
 この馬の評価も向上。相当下手をこがない限り大負けはない。

 調教の動きが良化しているコスモエンペラー。

 ゼンノロブロイ産駒に加えて母父トニービンのハートビートソング。

 東スポ杯3着が光るレッドスパークル。

 相手なりに走れるエクセルサス。

 調教動きすぎているのは気になるが、特に嫌う理由もないので、
 トゥザグローリー。
 

 馬連 2・11軸


今週は『1Rに賭けろ』はお休み。
かわりに、GW特別企画として『軸馬ッ!!』を土曜のみ公開。
というか、軸馬決めについて少し思う事があったので、
ぶっちゃけ、個人的なメモ代わりです。(汗)

もし乗られる方がいるなら、
軸馬1~2頭をあげるので、そこから馬連で流してみてください。
(ヒモは自分で決めてください。)
基本的に人気馬ですので、8割ぐらい当てれたら、と思います。

GW特別企画 『軸馬ッ!!』

東京新潟京都
1R5・68・10
2R3・53・66・14
3R7・133・5
4R11・129・16
5R5・94・1211・15
6R175・13
7R1・106・113・6
8R2・1211・12
9R2・1011・128・11
10R1・2
11R2・131・82・4
12R10・151・102・10

※東京11Rは上の印と違いますが、
この軸馬決めといつもの予想は、方法が違うのでご容赦を。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第141回 天皇賞・春 『過去データ』

2010-04-28 18:21:30 | レースデータ
第141回 天皇賞・春 (GⅠ・京都・芝3200)

対象:過去5年

血統
 
 SS系、ロベルト系、リファール系

前々走までの最高成績

 1着:9頭、2着:4頭、4着:1頭
 6着以下:1頭

 前2走で連対馬が中心。

ステップレース

 日経賞、阪神大賞典、大阪杯

1年以内重賞成績

 1着:10頭、2着:4頭
 6着以下:1頭

 1年以内に重賞勝ち馬が中心。最低でも連対。

人気

 中波乱。



 6枠、8枠 
  
所属

 栗東:4-5-5-51
 美浦:1-0-0-16
 地方:0-0-0-2

 関西馬。

騎手

 横山典、武豊、福永、安藤勝騎手が良く来る。



 4歳:3-1-1 5歳:1-2-4 
 6歳:1-1-0 7歳以上:0-1-0

 4~5歳。

前走レースの距離と脚質

 ’09 2500(11-10-8-6)-2500(4-4-4-3)-2000(8-8-7-6)
 ’08 3000(2-2-2-2)-2000(5-5-3-3)-2000(3-2-2-2)
 ’07 2000(6-6-6-4)-2500(4-4-2-2)-3000(7-7-7-7)
 ’06 3000(6-6-4-2)-2500(6-6-5-5)-2500(13-13-9-11)
 ’05 2500(8-8-8-7)-2500(1-1-1-1)-3000(5-4-4-3)

 ・4角7番手以内

その他

 ・2500mレースで4着以上必須。
 ・57kg以上の斤量で3着以内必須。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 4/24~25 予想回顧

2010-04-25 15:59:55 | 結果
4/24 福島牝馬S

 結果
    1.レジネッタ
    2.ブラボーデイジー
    3.ウェディングフジコ
    4.アルコセニョーラ
    5.ダイワジャンヌ

 予想
    ◎ウェディングフジコ →3着
    ○ブラボーデイジー  →2着
    ▲コロンバスサークル
    △ジェルミナル
    ☆ダノンベルベール
    ×アルコセニョーラ  →4着

 ハズレ。
        
 回顧

 「レジネッタ、GⅠ馬の意地見せる!!」

 レジネッタいらねぇぇぇぇぇぇ!!
    
4/24 オーストラリアT

 結果
    1.サンダルフォン
    2.シンボリグラン
    3.コスモベル
    4.ファリダット
    5.アーバニティー

 予想
    ◎サンダルフォン   →1着
    ○コスモベル     →3着
    ▲マチカネハヤテ   
    △ファリダット    →4着
    ☆センブシークィーン

 ハズレ。         
    
 回顧

  シンボリグランいらねぇぇぇぇぇぇ!!


4/24 メトロポリタンS

 結果
    1.ナカヤマフェスタ
    2.トップカミング
    3.トウショウウェイヴ
    4.トリビュートソング
    5.シグナリオ

 予想
    ◎トリビュートソング →4着
    ○ニュービギニング  
    ▲メトロシュタイン  
    △トウショウウェイヴ →3着
    ☆トップカミング   →2着

 ハズレ。       
    
 回顧

  ナカヤマフェスタいらねぇぇぇぇ!!

  (そりゃ来るか。)

4/25 アンタレスS

 結果
    1.ダイシンオレンジ
    2.ナニハトモアレ
    3.フサイチセブン
    4.クリールパッション
    5.シルクメビウス

 予想
    ◎トランセンド
    ○フサイチセブン   →3着
    ▲シルクメビウス   →5着  
    △クリールパッション →4着
    ☆フサイチピージェイ

 ハズレ。
        
 回顧

 「ダイシンオレンジ、得意な舞台で重賞初制覇!!」

 前ガリガリやりあいすぎ。
 1000m1分切るか切らないかのペースって・・・。
 アンカツさん、ペース配分狂ったか?

4/25 フローラS

 結果
    1.サンテミリオン
    2.アグネスワルツ
    3.ブルーミングアレー
    4.アマファソン
    5.アスカトップレディ

 予想
    ◎ベストクルーズ  
    ○アグネスワルツ   →2着
    ▲マシュケナーダ  
    △アマファソン    →4着
    ☆ブルーミングアレー →3着

 ハズレ。
        
 回顧

 「サンテミリオン、2番手から叩き合い制す!!」

 サンテミリオンいらねぇぇぇぇ!!!


『1Rに賭けろ』

4/24 0(配当)-2100(支出)=▲2100円 全然ダメ。
4/25 0(配当)-1500(支出)=▲1500円 えぇぇ!?

 
<今週の総括>

 今週は最悪。
 アンタレスSは完敗ですが、他のレースは無印馬が1頭突っ込んできて、
 ハズレ。予想したレース以外も全然ダメだし、先週までの好調っぷりが、
 ウソのように外し続けました。
 ちょっと今週は精神的ダメージ大で、立ち直るのに時間がかかりそう・・。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 4/25 アンタレスS & フローラS 予想

2010-04-24 19:32:23 | 予想
今日は簡単に。

第15回 アンタレスステークス (京都11R・GⅢ・ダ1800m)

 まずまずのメンバーですね。
 フサイチセブンもピージェイも、
 もうフサローの馬じゃないんだよねぇ・・・。
 
  ◎ : 12 トランセンド
  ○ : 13 フサイチセブン
  ▲ : 05 シルクメビウス
  △ : 07 クリールパッション
  ☆ : 15 フサイチピージェイ

 以上5頭。

 上位印3頭の戦いだと思います。
 調教抜群のトランセンドを本命に。

 馬連 12軸流し


 ●『サタうま!』のシミュレーション結果●

  1.ダイシンオレンジ
  2.フサイチセブン
  3.トランセンド
  4.ウォータクティクス
  5.マルブツリード ?
  
第45回 フローラステークス (東京11R・GⅡ・芝2000m・3歳・牝)

 オークストライアル。  

  ◎ : 03 ベストクルーズ
  ○ : 05 アグネスワルツ
  ▲ : 11 マシュケナーダ
  △ : 13 アマファソン
  ☆ : 14 ブルーミングアレー
    
 以上5頭。

 難しい・・・。全然分からないです。
 サンテミリオンは人気しすぎのような気がする。

 馬連 BOX

『1Rに賭けろ』
 
4/25 京都1R 未勝利戦 ダ1400

  ◎ : 06 ドクトルジバゴ
  ○ : 09 ティアップエース
  ▲ : 01 エーシンアリデッド
  △ : 03 コーストバンクシア
  △ : 04 ピューター
  △ : 08 ナリタディライト

 3連複 6軸フォメ(10%)
 馬連 6軸流し(10%)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 4/24 福島牝馬S、オーストラリアT、メトロポリタンS 予想

2010-04-23 22:02:32 | 予想
第7回 福島牝馬ステークス (福島11R・GⅢ・芝1800m・牝)

 中山牝馬Sに出走した馬が毎年のように馬券に絡むんですが、
 その中山牝馬Sでどういった成績の馬が好走するのか判断が難しい。
 強いてあげるならSS系かロベルト系。
 それで言うと、今年は9頭が該当。
 この中で福島得意な馬を優先的に印つけていきます。
 
  ◎ : 04 ウェディングフジコ
  ○ : 16 ブラボーデイジー
  ▲ : 13 コロンバスサークル
  △ : 03 ジェルミナル
  ☆ : 07 ダノンベルベール
  × : 14 アルコセニョーラ

 以上6頭。

 中山牝馬S2着のウェディングフジコを本命。
 福島相性の良いと書きながら、0-0-1-2と相性が良いとはいえない。
 だが、福島芝レースを使っていたのは2~3年前に遡るので、
 ようやく本格化した今なら、なんとかなるでしょう。
 このレースと相性の良い吉田隼騎手が鞍上というのも心強い。

 昨年の覇者ブラボーデイジー。まだ馬場の渋りが残っていれば逆転も。

 以下、中山牝馬で差して届かずのコロンバスサークル、ジェルミナル。

 久しぶりも侮れないダノンベルベール。

 福島で崩れないアルコセニョーラ。

 馬連 4・16軸流し
  
オーストラリアトロフィー (京都10R・OP・芝1200m・ハンデ)  

  ◎ : 08 サンダルフォン
  ○ : 02 コスモベル
  ▲ : 06 マチカネハヤテ
  △ : 12 ファリダット
  ☆ : 14 セブンシークィーン
    
 以上5頭。

 ファリダットが出てきていますが、この斤量と脚質的に、
 開幕週の馬場がどうでるか。
 ここは「ハンデ戦の酒井」を狙ってみる。

 馬連 8軸

メトロポリタンステークス (東京11R・OP・芝2400m・ハンデ)  

  ◎ : 11 トリビュートソング
  ○ : 03 ニュービギニング
  ▲ : 02 メトロシュタイン
  △ : 01 トウショウウェイヴ
  ☆ : 04 トップカミング
    
 以上5頭。

 母父トニービンのトリビュートソングに期待も、コレッといった馬不在。
 怪物の弟ニュービギニングは51kgは舐められすぎのような気が・・・。
 久しぶりに買い目に入れてみる。

 馬連 BOX

『1Rに賭けろ』
 
4/24 京都1R 未勝利戦 ダ1800

  ◎ : 02 サーノ
  ○ : 04 メイキングドリーム
  ▲ : 14 オリエンタルコール
  △ : 13 タガノマージョラム
  △ : 01 スピルオーバー
  △ : 09 ローレルフルーヴ

 3連複 2→4・14→4・14・13・1・9(10%)
 馬連 2-4・14(20%) 2-13・1・9(10%) 4-14・13・1・9(10%)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第7回 福島牝馬S 『過去データ』

2010-04-21 20:43:28 | レースデータ
第7回 福島牝馬ステークス (GⅢ・福島・芝1800・牝)

対象:過去5年

血統
 
 SS系

前々走までの最高成績

 1着:3頭、2着:4頭、3着:2頭、5着:1頭
 6着以下:5頭

 前2走で5着以内馬が中心も、それほど気にすること無し。

ステップレース

 中山牝馬S からの馬が多い。

1年以内中央重賞成績

 1着:3頭、2着:3頭、3着:3頭、5着:1頭
 6着以下:3頭、経験なし:2頭

 1年以内に重賞3着以内馬が中心。

人気

 中波乱。



 5枠
  
所属

 栗東:2-2-2-29
 美浦:3-3-3-36

 関東馬が中心。

騎手

 吉田隼、柴山騎手が良く来る。



 4歳:3-3-1 5歳:1-2-2 
 6歳:0-0-1 7歳以上:1-0-1

 4~5歳が中心も、満遍なく。

前走レースの距離と脚質

 ’09 1800(3-4-3-2)-2000(13-13-12-11)-1800(2-2-2-2)
 ’08 1800(12-12-13-14)-1800(12-12-12-12)-1600(2-2)
 ’07 2000(13-13-10-12)-1800(5-4)-1800(1-1-1-1)
 ’06 1800(6-9-8-7)-1400(5-4)-2500(7-7-7-6)
 ’05 1800(8-8-8-5)-1600(7-8-8)-1800(16-15-15-15)

 ・特になし

その他

 ・特になし

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第15回 アンタレスS 『過去データ』

2010-04-21 20:43:14 | レースデータ
第15回 アンタレススーテクス (GⅢ・京都・ダ1800)

対象:過去5年(地方成績含む)

血統
 
 ミスプロ系、ロベルト系、母父トニービン

前々走までの最高成績

 1着:9頭、3着:1頭、4着:1頭、5着:1頭
 6着以下:3頭

 前2走で連対馬が中心。

ステップレース

 マーチS、フェブラリーS

1年以内重賞成績

 1着:7頭、2着:1頭、3着:1頭
 6着以下;1頭、経験無し:4頭
 
 1年以内に重賞勝ち馬が中心も、特に気にする必要なし。

人気

 小波乱。



 特になし 
  
所属

 栗東:3-3-5-46
 美浦:2-2-0-18
 地方:0-0-0-1

 関西馬。

騎手

 安藤勝、福永典、小牧、池添騎手が良く来る。



 4歳:2-3-1 5歳:1-0-2 
 6歳:2-0-2 7歳以上:0-1-0

 満遍なく。

前走レースの距離と脚質

 ’09 ダ1800(1-1-1-1)-ダ1900(2-2-2)-ダ1800(8-9-8-9)
 ’08 ダ2000(7-8-5-4)-ダ1800(8-7-6-9)-ダ2100(14-14-12-10)
 ’07 ダ1400(7-8)-ダ1900(3-3-4)-ダ1600(14-14)
 ’06 ダ1800(9-9-6-4)-ダ1800(3-3-4-2)-ダ1600(8-8)
 ’05 ダ1600(9-7)-ダ1800(6-6-6-6)-ダ1400(11-9)

 ・特になし

その他

 ・特になし
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

淀のダビスタDS奮闘記 その16

2010-04-19 18:38:13 | ダビスタ
めまんべつHPで開催されているダビスタDSBCが更新されました。
ロイヤル軍団の成績をアップ。

<結果>

 10R 三度栗S(GⅠ) 新潟ダ1800 7頭 (ジャンプ・ハルコ)

  1.サイレントクエスト
  2.オンナノハナミチ
  3.ディープスカイ
  4.ロイヤルハルコ
  5.メマンベツオオジャ
  6.ミステリオ
  7.ロイヤルジャンプ

 惨敗っす・・・。

前回書いた「制限あり」BCの開催に向けて、
いろいろ試行錯誤しましたが、マチカネイワシミズやオグリでは
スピードはソコソコも、やはりスタミナが乗らない。

基本に立ち返り、ニトロの関係からDS版で多用するデインヒルの血を
もつエアエミネムに目をつけて、高額牝馬につけてみました。

まず、ロイヤルエミネム(エアエミネム×メイビーユーキャン)

3歳

4歳

安定感はあるが、やはりスタミナがネック。
なんとか2000までという感じで、BCに登録するか迷うところ。
メンバー次第か。


次に、ロイヤルストロング(エアエミネム×スタティックイント)

3歳

4歳

これはいけるでしょう!!

エアエミネムは総じて晩成傾向にあり体質も弱いので、
調整が難しいですが、50万円以下の種牡馬の中では、
わりとマシな馬が出来やすい感じがしました。
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 4/17~18 予想回顧

2010-04-18 16:08:38 | 結果
4/17 読売マイラーズC

 結果
    1.リーチザクラウン
    2.トライアンフマーチ
    3.キャプテントゥーレ
    4.セイウンワンダー
    5.スマイルジャック

 予想
    ◎タマモナイスプレイ
    ○スーパーホーネット  
    ▲キャプテントゥーレ →3着
    △セイウンワンダー  →4着
    ☆リーチザクラウン  →1着
    ×トライアンフマーチ →2着

 馬連 3,700円 的中!!        
    
 回顧

 「リーチザクラウン、久々の美酒!!」

  シルポートがハナを切ってからはゆったりとした流れになり、
  やや引っ掛かりながら好位の外目に付けたリーチザクラウンが
  直線抜け出し、後方で内々を回ったトライアンフマーチが
  直線で前が開いたところに一気に延びて、内・外離れた叩き合いを
  わずかにリーチザクラウンが制す。

  予想通りの展開でしたが、本命馬タマモナイスプレイが、
  わりと早く垂れたのは残念です。

  トライアンフマーチは各馬が外目に回す中、内がガッポリ開いて
  一番ロスなく競馬ができました。これで賞金加算されて、
  安心して安田記念に迎えれるでしょう。

  3着キャプテントゥーレは直線の勝負所で外に出そうとしたところで、
  リーチザクラウンとスーパーホーネットに挟まれて、内に進路を
  取り直すロスがあったので、負けて強しの内容。

4/17 中山GJ

 結果
    1.メルシーモンサン
    2.オープンガーデン
    3.トーワベガ
    4.ドールリヴィエール
    5.トウカイポリシー

 予想
    ◎メルシーエイタイム →落馬
    ○トーワベガ     →3着
    ▲ショウリュウケン
    △バシケーン
    ☆オープンガーデン  →2着

 ハズレ。        
    
 回顧

 「メルシーはメルシーでもモンサン!!!」

  まぁ、障害の宿命ですかね。
  メルシーエイタイムは渋馬場苦手なのかな?
  なんかやたらとノメっていました。テイエムドラゴンが
  2回目の脚をやらかした時と同じ感じがしたので、
  この後何事もなければ良いのですが。

  同厩・同馬主の人気薄を狙えというのは良く言ったものです。
  複勝買おうかと思ったんですが、やっぱ買えなかった。(苦笑) 

4/18 皐月賞

 結果
    1.ヴィクトワールピサ
    2.ヒルノダムール
    3.エイシンフラッシュ
    4.ローズキングダム
    5.アリゼオ

 予想
    ◎ヴィクトワールピサ →1着
    ○アリゼオ      →5着
    ▲ローズキングダム  →4着  
    △ヒルノダムール   →2着
    ☆ゲシュタルト
    ×エイシンアポロン
 
 馬連 1,260円 的中!!
        
 回顧

 「ヴィクトワールピサ、5連勝で皐月賞制覇!!」

 淡々とした流れで、内目の中団につけていたヴクトワールピサが
 最内に入れて外目の叩き合いを横目に優勝。

 阪神マイラーズCのトライアンフマーチと同じ戦法で岩田騎手の好騎乗。
 位置取り的に外に回したら、マズ届かなかったでしょう。
 一瞬の切れ味は昨年のアンライバルドと同じぐらいなので、
 そういった意味では乗りやすかったかもしれませんね。

 2着~4着は差し馬。
 エイシンフラッシュは京成杯からの出走でしたので、
 ちょっと買いづらかったけど、昨日(中山GJ)の今日なので、
 追加で馬券に入れていました。まぁ意味なかったですが。(汗)
 さすがウチパクといったところでしょうか。

 対抗アリゼオは一瞬夢を見ました。前崩れの中よく粘りました。


『1Rに賭けろ』

4/17 2250(配当)-2200(支出)=+50円 ガッチガチ。
4/18 580(配当)-1500(支出)=▲920円 思いのほか固く決まった。

 
<今週の総括>

 馬券運は確実に上昇している感じがします。
 
 あとステップレース比較は結構有効なのかな?
 検討に時間がかかるのでGⅠレースぐらいしか調べられないけど、
 お決まりのステップレースがあるようなGⅠレースでは
 今後も続けてみようと思います。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 4/18 皐月賞 予想

2010-04-17 20:36:23 | 予想
第70回 皐月賞 (中山11R・GⅠ・芝2000m)

 牡馬クラシック第1弾。
 先週の桜花賞は結局チューリップ賞上位陣組での決着。
 ということは、皐月賞も弥生賞上位陣組で決着するのか?

 展開的には前目に付ける馬が多く、確固たる逃げ馬不在なら、
 スローまでは行かないまでも、ゆったりとした流れでレースが運ぶと予想。
 となると、後ろからの馬はキツそう。最近コレばっかだな。(笑)
 (ただシャインがぶっ飛ばす可能性あるが・・・・)

 さらに先週の阪神を見るに、GⅠ週はJRAが馬場操作して
 高速馬場にしている感がある。阪神では中間に「芝刈り実施」と
 発表があったので、今週の中山の馬場発表を注意していたが、
 やはり「13・14日に芝刈り実施」となっている。
 ただJRAの思惑に反して(?)雨が降ってしまい、先週の阪神のような
 露骨なスピード決着はなくなるだろうが、結局後ろからの馬はキツイと思う。
 
  ◎ : 13 ヴィクトワールピサ
  ○ : 18 アリゼオ
  ▲ : 05 ローズキングダム
  △ : 16 ヒルノダムール
  ☆ : 06 ゲシュタルト
  × : 12 エイシンアポロン

 以上6頭。

 桜花賞の予想でチューリップ賞組が信頼性高いと書いて、
 その考えは間違いなかったんで、今回は当然に弥生賞を
 同じようにレースラップから見てみましたが、
 今年の弥生賞は重馬場とはいえあまりにもタイムがかかりすぎて、
 参考に出来ない。
 でも、ヴィクトワールピサの信頼性はどうしても確かめたいので、
 遡ってラジオNIKKEI杯に注目。

 勝ちタイム:2.01.3 ペース:36.3-34.8

 ラジオたんぱ杯時代から2.01秒中盤以下の勝ちタイムで、
 前後半のレース3ハロンタイムが前半より後半の方が速い場合、
 連に絡んだ馬3頭のうち、1頭は皐月賞でも好走します。

 で、勝った馬はもちろんヴィクトワールピサですが、
 2着~3着はというと、皐月賞回避ときたもんだ。
 3着~6着までは接戦だったので範囲を広げてみると、
 皐月賞に出走してくるのは4着のヒルノダムールだけ。
 あまり気乗りはしないけど、人気もそれほどないので入れておく。

 同じようなやりかたで皐月賞と相性の良いスプリングSも
 検討してみると

 勝ちタイム:1.48.2 ペース:35.8-35.6

 最初と最後の3ハロンラップ差が0.2速いだけのレース。
 このパターンのレースは数少ないですが、本番での好走が目立ちます。
 中でも、(1.48.2 35.5-35.3)だった'03年のスプリングS。
 勝ったネオユニヴァースは本番でも勝利。
 よって今年のスプリングSも皐月賞好走レベルだったということか?

 そのスプリングSを勝ったアリゼオに関して、共同通信杯も見ておきたい。

 勝ちタイム:1.48.2(良) ペース:36.2-34.2

 ハンソデバンドが勝ったレースでアリゼオは3着。
 スローの上がりだけの競馬。これに近いレースは
 '06年アドマイヤムーンが勝ったレースに近い。

 勝ちタイム:1.48.4(良) ペース:36.0-34.8

 '06年のほうがペースは流れていたが、過去のレースの中では1番近い。
 この時の上位2頭(アドマイヤムーン、フサイチリシャール)は
 本番で惜敗(4着・5着)。
 コレらから共同通信杯組も全くの軽視は出来ない存在。

 以上、3レースの前哨戦を見てみましたが、
 ラジオNIKKEI杯3着、前残りだった共同通信杯で差してきて2着、
 さらに毎日杯を勝ったダノンシャンティの回避は残念だ。
 データ的には、出てくれば間違いなく本命でした。 

 となると、つまらない予想ですが上記の5頭になっちゃうわけで・・・。
 5頭すべて、SS系とロベルト系が入っているので、血統傾向的にもOK。

 最初は印しつける気は無かったが、馬場悪化ならサドラーの血を
 もつエイシンアポロンは外せない存在に。
 
 馬連 13・18軸

 ●『サタうま!』のシミュレーション結果●

  1.ネオヴァンドーム
  2.ヴィクトワールピサ
  3.ローズキングダム
  4.エイシンアポロン
  5.サンディエゴシチー

『1Rに賭けろ』
 
4/18 阪神1R 未勝利戦 ダ1800

  ◎ : 04 ミラクルレジェンド
  ○ : 08 モンディアーレ
  ▲ : 13 ローズクイーン
  △ : 12 ヤマニンビサージュ
  △ : 07 フリークジェンヌ
  △ : 10 リエートフィーネ

 激ムズ!!全く自信なし。

 馬連 4軸流し(10%)
 ワイド 8・13・12・7・10 BOX(10%)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする