デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

'10-'11 POG成績 ⑫ 最終結果

2011-05-30 20:14:51 | POG 過去成績
5月成績

 エアジョイント 
 【牡・ディープインパクト×エアデジャヴー(父ノーザンテースト)】


  厩舎:伊藤正(美) 馬主:ラッキーフィールド 生産者:社台F 

  期待度 A→B→C→D
  将来度 D

  2歳新馬(東京芝1800) 1人気 5着
  2歳未勝利(東京芝1600) 1人気 4着
  2歳未勝利(中山芝1600) 4人気 5着

  入厩中も、結局期間内には復帰できず。
  今期POGで1番最初にピンと来た馬でしたが、
  1勝も出来ないまま期間が終わってしまうとは・・・。
  鼻出血も発症してしまったし、勝ち上がりも厳しいかも?
  

 トーセンレーヴ
 【牡・ディープインパクト×ビワハイジ(父Caerleon)】

  厩舎:池江寿(栗) 馬主:島川隆哉 生産者:ノーザンF
  
  期待度 A→C→B
  将来度 B

  3歳新馬(京都芝1800) 1人気 1着
  アルメリア賞(阪神芝1800) 1人気 1着
  毎日杯(阪神芝1800) 1人気 3着
  青葉賞(東京芝2400) 1人気 3着
  プリンシパルS(東京芝2000) 1人気 1着
  日本ダービー(東京芝2400) 5人気 9着

  怒りの連闘策だったプリンシパルSで見事に権利取り。
  なんとか日本ダービーにこぎつけたのは、血の生せる業か?
  ダービーはローテーションと馬場で完全無視したが、
  秋以降の成長に期待したい。

 イグアス
 【牡・ディープインパクト×ポトリザリス(父Potrillazo)】

  厩舎:角居(栗) 馬主:ノーザンF 生産者:ノーザンF

  期待度 A→B→E→C
  将来度 B

  2歳新馬(東京芝1800) 1人気 9着
  2歳未勝利(京都芝1800) 7人気 10着
  3歳未勝利(京都芝2200) 8人気 5着
  3歳未勝利(京都芝2000) 6人気 4着
  3歳未勝利(阪神芝1800) 6人気 5着
  3歳未勝利(阪神芝2200) 2人気 5着
  3歳未勝利(京都芝2400) 4人気 1着  

  脚質転向してアッサリ勝利。
  展開が恵まれたこともあるが、なんとか1勝上げただけでも。
  晩成傾向ありありなので、秋から楽しみです。


 ロビンフット
 【牡・ゼンノエルシド×サンディフォルス(父サンデーサイレンス)】

  厩舎:堀井雅(美) 馬主:桐谷茂 生産者:赤石久夫

  期待度 B
  将来度 C

  2歳新馬(函館芝1200) 3人気 2着
  2歳未勝利(函館芝1200) 1人気 1着
  ラベンダー賞(函館芝1200) 2人気 1着
  クローバー賞(札幌芝1500) 1人気 5着
  コスモス賞(札幌芝1800) 1人気 2着
  いちょうS(東京芝1600) 3人気 1着
  京王杯2歳S(東京芝1400) 5人気 6着
  朝日杯FS(中山芝1600) 8人気 8着
  共同通信杯(東京芝1800) 7人気 13着
  ファルコンS(阪神芝1200) 6人気 4着
  ニュージーランドT(阪神芝1600) 13人気 5着
  NHKマイルC(東京芝1600) 13人気 17着

  NHKマイルCでは全く勝負にならなかったが、
  今期POGの稼ぎ頭の1頭。
  早期デビューからココまで良く頑張ってくれました。
  ココから上がり目があるかどうか微妙ですが、
  どこかの重賞で穴を開けそうな気配はあるので注意したい。


 ニシノショータイム
 【牡・サクラバクシンオー×ニシノボナリー(父ニホンピロウイナー】

  厩舎:杉浦宏(美) 馬主:西山茂行 生産者:西山牧場

  期待度 B→C→D→C
  将来度 D

  2歳新馬(福島芝1200) 3人気 13着
  2歳未勝利(福島芝1200) 5人気 6着
  2歳未勝利(福島芝1200) 3人気 8着
  2歳未勝利(小倉ダ1000) 6人気 2着
  2歳未勝利(小倉ダ1000) 1人気 2着
  3歳未勝利(小倉ダ1000) 1人気 2着

  期間内復帰なし。
  小倉ダ1000に活力を見つけたが、このままでは厳しい。

 ミッキーマスカット
 【牡・スニッツェル×サファイヤコースト(父サンデーサイレンス)】

  厩舎:橋口(栗) 馬主:野田みづき 生産者:ノーザンF

  期待度 B→C
  将来度 C

  2歳新馬(小倉芝1200) 3人気 5着
  2歳未勝利(阪神芝1400) 5人気 1着
  デイリー杯2歳S(京都芝1600) 9人気 6着
  黄菊賞(京都芝1800) 5人気 1着

  秋の復帰に向けて調整中みたいです。
  血統に反して中距離路線で活躍。
  はたして、どんな馬に成長するのか楽しみな1頭。

 デラモーレ
 【牝・ディープインパクト×ベラミアモーレ(父Storm Cat)】

  厩舎:伊藤圭(美) 馬主:ヒダカ・B・U 生産者:グランド牧場

  期待度 C
  将来度 D

  2歳新馬(函館芝1200) 1人気 6着
  3歳未勝利(東京芝1600) 9人気 13着
  3歳未勝利(東京芝1600) 13人気 6着
  3歳未勝利(東京芝1800) 8人気 5着
  3歳未勝利(東京芝1800) 8人気 7着
 
  徐々に良くはなっているが、勝ちあがりできるかどうか。
  鼻出血さえなかったらなぁ~。

 マルセリーナ
 【牝・ディープインパクト×マルバイユ(父Marju)】

  厩舎:松田博(栗) 馬主:社台RH 生産者:社台F

  期待度 B→A
  将来度 A

  2歳新馬(阪神芝1600) 1人気 1着
  シンザン記念(京都芝1600) 6人気 3着
  エルフィンS(京都芝1600) 2人気 1着
  桜花賞(阪神芝1600) 2人気 1着
  オークス(東京芝2400) 1人気 4着

  オークスは直前の雨とコース取りに泣かされた。
  2冠はならなかったけど、我がPOGで初のクラシック制覇。
  ゆっくり休養して、もう1つの冠獲りに向かって欲しい。
  まだまだ成長の余地あり。

 エニシノフェイム
 【牝・ディープインパクト×テキスタイル(父Grand Lodge)】

  厩舎:宮本博(栗) 馬主:西山茂行 生産者:西山牧場
  
  期待度 C
  将来度 E

  3歳新馬(阪神芝2000) 9人気 6着
  3歳未勝利(京都芝1800) 6人気 16着
  
  厳しい。

 スサーナトウショウ
 【牝・ロックオブジブラルタル×シーイズトウショウ(父サクラバクシンオー)】

  厩舎:鶴留明(栗) 馬主:トウショウ牧場 生産者:トウショウ産業

  期待度 B→C
  将来度 D

  2歳新馬(京都芝1600) 5人気 9着
  2歳未勝利(京都ダ1200) 7人気 9着
  2歳未勝利(京都芝1200)10人気 5着
  2歳未勝利(小倉芝1200) 6人気 8着
  3歳未勝利(小倉芝1200) 10人気 13着
  3歳未勝利(新潟芝1000) 7人気 4着
  3歳未勝利(新潟芝1000) 4人気 4着

  あともう1歩。たぶん勝ち上がることは出来ると思う。


通算:12-5-3-37

通算勝利数が10勝を超えた上に、桜花賞もゲットでき、
今期はマズマズ成功と言って良いでしょう。

来期は牡馬クラシックを取りたいなぁ~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 5/28~29 予想回顧

2011-05-29 16:07:57 | 結果
5/28 金鯱賞

  1.ルーラシップ    →☆
  2.キャプテントゥーレ
  3.アーネストリー   →◎
  4.ホワイトピルグリム
  5.アンライバルド

 ハズレ。

 キャプテントゥーレが逃げて押し切ろうとするところに、
 スタート大出遅れだったルーラシップが豪快に差し切り勝利。

 単純に力が違った感じ。

 アーネストリーが直線思いのほか伸びなかったのは
 やはり久しぶりのせいか?
 キャプテントゥーレ潰せると思ったんだが・・・。


5/28 目黒記念

  1.キングトップガン  →△
  2.ハートビートソング →▲
  3.ヤングアットハート →☆
  4.トレイルブレイザー →○
  5.マカニビスティー

 ハズレ。

 好位追走していたキングトップガンが直線も何とか粘りこみ。

 最軽量を生かした好騎乗でした。

 馬券は、もう嫌・・・。


5/29 日本ダービー

  1.オルフェーヴル   →▲ 
  2.ウインバリアシオン →◎
  3.ベルシャザール   →×
  4.ナカヤマナイト
  5.クレスコグランド  →×

 馬連(1-5)3,380円、3連複(1-5-7)22,950円 的中!

 直線で挟まれる形になったオルフェーヴルが、
 抜け出してからはあっという間に他馬をちぎり捨てて、
 外から豪快に伸びてくるウインバリアシオンを尻目に2冠達成。

 オルフェーヴルの力が違った感じ。
 たぶん重い馬場も得意とした感じの走りで、
 この雨も味方したと思います。
 もし、来年(今年でも)凱旋門賞挑戦するなら楽しみかも。

 本命ウインバリアシオンはパドックで気合乗りが
 イマイチに映りましたが、流石の伸び脚。
 その落ち着きが良かったのかも。

 結局、先行馬・早仕掛け馬は崩れて、
 中団より後ろ目に付けていた馬達で決着。

 馬場適正差もあるので、コレからこの勢力図がどのようになるか、
 これからも難しい世代になりそうだ。

 馬券は、マァマァ快心。
 ウインバリアシオンが1着なら言う事なかったが。 


<今週の回顧>

 ダービーは上手くいきましたが、
 BOXで買えば間に無印馬。軸決めで買えばヒモ決着。
 最近ずっとこんな感じで、梅雨の湿度よりドンヨリした感じです。
 
 WIN5予想、ヒドすぎワロタ。

 デットリー、前半は神懸かってたけどなぁ~。
 流石と思ったけど、ダービーは見せ場なしでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 5/29 日本ダービー 予想

2011-05-28 19:00:54 | 予想
第78回 東京優駿【日本ダービー】 (東京11R・GⅠ・芝2400m・3歳)

  ◎ : 01 ウインバリアシオン
  ○ : 09 コティリオン
  ▲ : 05 オルフェーヴル
  △ : 02 サダムパテック
  ☆ : 11 デボネア
  × : 07 ベルシャザール
  × : 06 クレスコグランド

 以上7頭。

 重・不良を想定して印つけました。

 本命はウインバリアシオン。
 前哨戦の青葉賞ではスローな流れを後方から差し切り勝利。
 基本的に不器用な馬なので東京は走りやすいようで、今回も。
 その不器用さが最内でどうでるのかがカギ。
 過去5年、重・不良馬場の東京芝2400での
 1枠1番の連対率は70%越え。
 母父ストームバードで、ハーツクライの中にトニービンが
 入っているなら、馬場が渋っても大丈夫でしょう。
 先週マルセリーナで取れなかった分、アンカツには頑張ってもらおう。

 対抗はコティリオン。
 これまた重・不良馬場の東京芝2400で、SS系×グレイソヴリン系は鬼。
 この組合せはコティリオンだけ。ただ、この条件で前走芝1600から
 連に絡んだのは1頭だけ、と不安なデータもあるにはある。
 
 オルフェーヴルとサダムパテックは、能力・中間の状況と消せない。

 デボネアはデットーリでも要らないと書いていたが、
 モハメド殿下も来日決定とか。こうなるともしかしたら、
 ドバイのお返しに、接待ダービーになる可能性も?
 今はどうか分かりませんが、一昔前までは「デットーリだから」と
 いうだけで買っても良い、僕が思う唯一の騎手なので、
 とにかくデットーリがどんな競馬をするか楽しみです。

 で、先週と同じく前に行くであろう2頭を。

 単勝 1、11
 馬連 1軸流し、9・5・2 BOX
 3連複 1・9・5-1・9・5-1・9・5・2・11・7・6
 ワイド 6-7(笑)


5月29日のWIN5

1レース目京都10R東大路S4・6・7
2レース目東京10Rむらさき賞2・12
3レース目新潟11RルミエールS3・8・11
4レース目京都11R鞍馬S7・9
5レース目東京11Rダービー1・5


以上72点。

も、買えるわけないのでケンします。(笑)

悩んだ挙句、点数増えるなら買わないほうが良いと思います。
買ったつもりで楽しむ事にしよう。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 5/28 金鯱賞 & 目黒記念

2011-05-27 21:36:27 | 予想
第47回 金鯱賞 (京都11R・GⅡ・芝2000m)

  ◎ : 09 アーネストリー
  ○ : 02 ブラストダッシュ
  ▲ : 07 ナリタクリスタル
  △ : 11 サンライズベガ
  ☆ : 13 ルーラシップ

 以上5頭。

 明日の天気は近畿地方大荒れの予想。
 となると、馬場は重から不良は確実か?

 馬場渋っても大丈夫な5頭に印つけました。

 キャプテントゥーレは、相変わらず中間抜群の内容ですが、
 快速馬だけに馬場が渋るのは歓迎しないはず。

 となると、番手で追走するであろうアーネストリーを本命。
 長期休み明けで本番は先ですが、まずまず仕上がっています。
 日曜日の大一番はデットーリに譲った哲っちゃんが、
 土曜日は持っていく気満々でしょう。

 馬場渋っても関係なく、内に入ったオペラハウス産駒の
 ブラストダッシュを対抗。

 以下、馬場対応できそうな馬を選んだのですが、
 人気馬ばかりという結果に。(笑)

 馬連 BOX


第125回 目黒記念 (東京11R・GⅡ・芝2500m・ハンデ)

  ◎ : 07 マイネルキッツ
  ○ : 14 トレイルブレイザー
  ▲ : 17 ハートビートソング
  △ : 08 キングトップガン
  ☆ : 01 ヤングアットハート
  × : 02 ケイアイドウソジン

 以上6頭。

 馬場が読めないので難しいですが、
 ある程度渋っている事を踏まえて、この6頭。

 マイネルキッツは天皇賞は乱ペースに惑わされて負けたとはいえ、
 先行して粘っての6着。最初から前にいった馬では唯一残った。
 斤量が気になるところだが、稍重の日経賞を59kgで
 鮮やかに差し切っているので、大丈夫かと思います。

 今回展開嵌りそうなトレイルブレイザーを対抗。

 東京の秋山騎手はイマイチ信用なら無いがハートビートソング。
 このコース得意の横山典騎手が51kgのキングトップガン。
 母父SSは抜群のコース相性ヤングアップハート。
 内枠藤田不気味ケイアイドウソジンまで。

 馬連 7・14軸流し 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2011 阪神タイガース 5/24~26

2011-05-26 23:03:39 | 野球
5/24 阪神 5-3 西武 甲子園

<勝利投手>榎田(神) 1勝0敗0S
<敗戦投手>西口(西) 1勝2敗0S
<セーブ>藤川(神) 1勝0敗8S
<本塁打>新井貴(神)5号

下柳はヘロヘロ気味だったけど、中継ぎ以降が頑張った。

打線は新井貴のホームランで目覚めたか、
一気に西武を突き放し、勝利。
ブラゼルにあたりが戻ってきたのが光明。

上本は、確変おわりか?


5/25 阪神 2-5 ロッテ 甲子園

<勝利投手>吉見(ロ) 1勝1敗0S
<敗戦投手>スタンリッジ(神) 2勝2敗0S
<セーブ>薮田(ロ) 0勝1敗6S
<本塁打>

7回久保田が崩れたところでジ・エンド。

いつもながら
序盤でチャンスありながら得点できなかった打線が敗因。

江草投手(神)と黒瀬内野手(西)のトレードが成立したとか。
ショートの補強だとか。もう笑っちゃうね。
左の中継ぎがいないって言っているのに。
榎田には、この先ずっと中継ぎで投げさすのか?

下火気味だった小林宏をFAとって、
人的補償でショートの若手有望株だった高濱を
プロテクトしていなくてロッテに獲られ、
小林宏は活躍せず。高濱は今日活躍。

鳥谷・大和の故障で結局ショートが足りなくなって、
貴重な中継ぎ左腕を放出してまで、未知の内野手を獲得。

なに?この、逆わらしべ長者。w

江草は先発志向だったから、西武では先発させてもらえると良いね。


5/26 阪神 1-4 ロッテ 甲子園

<勝利投手>成瀬(ロ) 4勝2敗0S
<敗戦投手>岩田(神) 1勝5敗0S
<セーブ>薮田(ロ) 0勝1敗7S
<本塁打>井口(ロ)4号

初回のエラー・エラー・3ラン。
マートンの大ボーンヘッド。

気持ち切れてるなら、もう良いよ。

なんか、選手にも気迫が見られないし、
ベンチもドンヨリとしているし、
負けオーラがプンプンしているので、
結果試合に負けても、悔しくなくなってきたな。

う~ん、懐かしい感じだ。(笑)

岩田ってもう5敗目。
そんなピッチングじゃないのにね。
初回の失点は自分のせいというのもあるが、
あまりにもかわいそう。

在りしの藪さんを思い出すな。(苦笑)

雨の中、必死に最後まで応援していたファンには、
本当にお疲れ様といいたい。
気迫があったのは、あなた達だけだ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ダービーを考える 「ランフランコ・デットーリ」

2011-05-25 20:07:40 | レースデータ
デットーリが正式に短期免許取得して来日。
日曜だけの騎乗って言うのが残念ですが楽しみです。

デットーリも、もう40歳。
もしかしたら最近競馬を始めた人には、あまり印象にない騎手かも?

ということで、デットーリを簡単に紹介していきましょうか。

父ジャンフランコ・デットーリは騎手。母はサーカスの馬乗り師。

早くから頭角を現し、イギリスで2年連続200勝や、
アスコット競馬場1日7レース全勝などなど、
世界各国を飛び回り、GⅠ勝利数は100を超える。

日本では2002年のJCD・JCで2日連続GⅠ勝利という快挙達成。
しかも、共に人気薄での勝利で、

「デットーリが乗ると5馬身違う」

の名言が残るほどの衝撃を残す。

今回の来日は、2006年JCのヴィジャボード(3着)以来。


で、日本での成績。

通算:17-12-7-40 連対率 38.2% 複勝率 47.4%
芝:13-9-4-30 連対率 39.3% 複勝率 46.4%
ダ:4-3-3-10 連対率 35.0% 複勝率 50.0%
1人:4-1-1-4 連対率 50.0% 複勝率 60.0%

成績が良いのは間違いないですが、
取り立てて抜群というわけではない。

ただし、2~9人気の複勝回収率は全て100円を越えています。

次に東京コース別成績

通算:8-7-4-19 39.5% 50.0%
芝:7-5-3-14 41.4% 51.7%
ダ:1-2-1-5 33.3% 44.4%
1人:1-0-0-3 25.0% 25.0%

芝1600 2-2-0-5 44.4% 44.4%
芝2400 2-0-3-2 28.6% 71.4%
芝2000 2-0-0-2 50.0% 50.0%
芝1400 1-1-0-2 50.0% 50.0%
ダ1400 1-1-0-0 100% 100%
芝1800 0-2-0-3 40.0% 40.0%
ダ1600 0-1-1-2 25.0% 50.0%
ダ2100 0-0-0-3 0.0% 0.0% 

お、意外と1人気の成績が悪い。
でも2人気の場合、3-3-1-2 66.7% 77.8%と跳ね上がるので、
気にする必要は無さそう。

人気面からのデータを付け加えると、
10番人気以下(0-0-0-7)の馬を持ってくることは、
なかなか難しいようで、デットーリだからといって、
安易に穴馬に飛びつくのは危険。

あと面白いのが、6歳以上の馬の場合0-0-0-6。
ただし、この時期に来るのは初めてですので、
今の時期の6歳以上と秋以降の6歳以上を一緒にしてはいけなく、
一概にこのデータを気にする必要はないか。

さて、結果やいかに。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2011 阪神タイガース 5/17~22

2011-05-23 18:41:22 | 野球
5/17 オリックス 4-5 阪神 京セラドーム

<勝利投手>スタンリッジ(神) 2勝1敗0S
<敗戦投手>寺原(オ) 2勝4敗0S
<セーブ>藤川(神) 1勝0敗7S
<本塁打>T-岡田(オ)4号

6回裏、榎田は本当に良く抑えました。
登板過多が心配されるが、本当にゴールデンルーキーです。

鳥谷の代役上本が連夜の大活躍。
このままの勢いで、いけるところまで突っ走ってもらいたい。

打順は希望していた打順とはやっぱり違い、
「案の定」な打線で落ち着いてた。

ただ、鳥谷は打撃に影響ないという報道でしたが、
やっぱり影響ありそうだな。なら、無理してDHに収める必要なし。

オリックス寺原は相変わらず気持ちが弱いね。
高校時代から治らへんなぁ~。

T-岡田は本当凄い。あの球を放り込めるとは。


5/17 オリックス 2-0 阪神 京セラドーム

<勝利投手>フィガロ(オ) 2勝2敗0S
<敗戦投手>岩田(神) 1勝4敗0S
<セーブ>岸田(オ) 0勝1敗7S
<本塁打>

岩田は良く頑張った。

打線は名物「初物外国人打てませ~ん」病。
ただ、結構チャンスは作っていたので「繋がり」が問題。
特に今日は鳥谷・新井がブレーキになってたので、得点が入らず。
鳥谷は相変わらずノー感じ。
絶対怪我の影響出ていると思うのだが・・・。

平野の怪我の状態が心配。


5/17 ソフトバンク 4-0 阪神 福岡ヤフードーム

<勝利投手>山田(ソ) 4勝2敗0S
<敗戦投手>能見(神) 2勝3敗0S
<セーブ>
<本塁打>

能見さん、マジおつかれっす。
ピッチング自体は悪くなかったよ。

打線は、ホント・・・。
あのさぁ。このブログでDH鳥谷を推薦していて言うのもなんですが、
鳥谷が怪我でまともにバッティングできていないのなら、
なにがなんでもDHに入れる必要ないよ。
DH枠を埋めてしまうので、金本を守備につかせなきゃならん。
今日のソフトバンクのヒットすべてレフト方向じゃん。
あきらかに狙われてますよ。
今の鳥谷と金本のバッティングを天秤にかけると、
金本に分があるので、金本DHでレフトは守れる人にしてもらいたい。

レフト方向に打たれるたびに、投手陣が不憫でならん。


5/21 ソフトバンク 7-0 阪神 福岡ヤフードーム

<勝利投手>杉内(ソ) 2勝2敗0S
<敗戦投手>久保(神) 2勝3敗0S
<セーブ>
<本塁打>長谷川(ソ)1号

久保は急に崩れたな。
続く榎田も打たれちゃったけど、準備不足の感が。

打線は、鳥谷・金本・ブラゼルを外した打線。
調子の悪いバッターを外すのは悪くなかったが、
相手が杉内じゃ、どうしようもなかったか。

ただ、もう少し何か工夫が欲しい。


5/22 阪神 1-2 西武 甲子園

<勝利投手>グラマン(西) 1勝0敗1S
<敗戦投手>小林宏(神) 0勝2敗0S
<セーブ>
<本塁打>フェルナンデス(西)6号

小林宏がいつもの如く打たれたとはいえ、
投手陣は頑張りました。

問題は8安打・4与四死球もらっていながら1得点の打線。
9回1アウト満塁で4番でサヨナラできないなんて。

過去の暗黒時代と似ているといわれていますが全然違う。
あの頃は、『弱い』が前提。だから、少しでも良いところがあると、
それだけで満足できる試合もあったし、
負けても納得できるものがあった。

今は補強補強で『強い』が前提。
それが全く勝てないわけだから、全然満足も出来ないし、
納得できる負けが少ない。

本当、何かの歯車が狂っている。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 5/21~22 予想回顧

2011-05-22 16:12:46 | 結果
5/21 テレビ愛知OP

  1.ヘッドライナー
  2.エーシンホワイティ →△
  3.ツルマルジュピター
  4.エーシンリジル
  5.ラインブラッド   →▲

 ハズレ。

 予想したより流れが落ち着いて、逃げたヘッドライナーが
 猛追してきたエーシンホワイティをおさえて連覇。
 3着も2番手追走だったツルマルジュピター。

 完全前残りレースでした。
 

5/21 メイS

  1.ダンツホウテイ  →▲ 
  2.ヒットジャポット →○
  3.オペラブラーボ
  4.スマートステージ →△
  5.レインフォーレスト

 馬連(13-18)3,010円 的中!!

 こちらも前半はゆったりした流れ。
 3コーナー過ぎからキャプテンベガが大外を捲くっていって、
 直線先頭に踊りだす。しかし、勢いそこまでで、
 結局、前目の競馬をした馬が上位3頭。

 時計は速いが内容は薄い。


5/22 東海S

  1.ワンダーアキュート →◎
  2.ランフォルセ
  3.シルクメビウス
  4.テスタマッタ    →△
  5.ゴルトブリッツ   →▲

 ハズレ。

 不良馬場の中で行われたレースを、
 ランフォルセが粘る中、ワンダーアキュートが交わしてレコード。

5/22 オークス

  1.エリンコート     →▲ 
  2.ピュアブリーゼ    →△
  3.ホエールキャプチャー →○
  4.マルセリーナ     →◎
  5.スピードリッパー

 ハズレ。

 レース前の雨で前にいった馬が残る形に。
 馬群を切り裂いてホエールキャプチャーが伸びてきたが、
 エリンコートが粘りきる。

 マルセリーナは大外を回ってくるも、前の3頭とは離れた4着。

 マルセリーナ負けるし、
 印は悪くないのに馬券外れ。
 やるせない・・・。


<今週の回顧>

 馬券は当らんし、マルセリーナは見せ場なしだし。阪神弱いし。
 なんか、やってられん週末です・・・。

 WIN5の配当1億4千万。当てた人凄いなぁ~。

 僕でも▲にできたぐらいだからエリンコートはまだしも、
 新潟11Rのセブンシークィーンを買えた人が凄いわ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 5/22 オークス & 東海S 予想

2011-05-21 19:59:43 | 予想
第72回 優駿牝馬【オークス】 (東京11R・GⅠ・芝2400m・3歳・牝)

  ◎ : 09 マルセリーナ
  ○ : 12 ホエールキャプチャー
  ▲ : 04 エリンコート
  △ : 18 ピュアブリーゼ
  ☆ : 01 ハブルバブル
  × : 11 アカンサス

 以上6頭。

 本命は当然PO馬マルセリーナ。
 桜の女王に輝いてから中間も順調。
 桜花賞がダメージの残りそうなレース振りだっただけに、
 心配でしたが、意外と早く回復したとかでレース後すぐに坂路入り。
 1週前・2週前と、週に2回のCWで長め追い切り。
 時計はかかっていたが、だまされてはいけない。
 2週連続で2回のコース追いはあまり見られない。
 元々コース追い主体の厩舎ですが、
 これは明らかに東京2400を意識してスタミナをつけさせるための調教。
 今週の最終追い切りは、先週までとは一転してスピード重視。
 調教で出来る事は全てやったという感じです。
 出走を打診されていたコロネーションSを回避したことにより、
 ココをメイチに仕上げることができたのもあるだろう。
 母方がマイル志向が強いが、この調教でスタミナ面を補完。
 元々オークス自体はスタミナを必要としないレースになることが多いが、
 たとえスタミナを要するレースになったとしても大丈夫でしょう。
 なにより、この馬にかなりベタ惚れのアンカツが
 桜花賞よりオークス向きといった能力も加味して、
 桜花賞のように直線で前さえ開けば、ホボ勝利できると思います。

 ホエールキャプチャーは阪神JF・桜花賞と連続2着。
 桜花賞では大外を回っての僅差ですし、クイーンCの勝ちっぷりから、
 東京になるのはプラスでしょう。現時点での完成度の高さは、
 メンバー随一と言って良いですし、母系からも東京芝2400でも、
 なんとかなりそうです。
 ただ桜花賞の着順は内外の差とよく語られていますが、
 マルセリーナ自体も直線で内から外に出す時に、
 かなりの距離ロスとタイムロスをしているので、
 一概に『枠の差』とは言い切れない。
 ですので、あの着差はそのままマルセリーナと
 ホエールキャプチャーの力差だと思っています。
 前述の通りホエールキャプチャー自体能力が高いので、
 他の桜花賞組に負ける事はないと思うが、勝ちきるまではどうか。

 この2頭は、抜けてます。
 
 3着馬ないし、もう1頭馬券に絡む馬を予想するのが今回の鍵。

 この2頭とも(特にマル)あまりスタートダッシュが
 よろしくないという事で、明日も中団から後ろの競馬に
 なってしまうでしょう。

 で、抜けた人気馬2頭が後ろからということで、
 各馬もそれをマークして、流れは遅くなる。

 となると、過日のエリザベス女王杯のように、
 前目で競馬をした馬がそのまま残る可能性もある。

 ということで、3頭目は前に行くであろう馬で決めました。

 グルヴェイグが人気になっていますが、
 中1週でオークスで馬券に絡むのは相当難しいと思います。
 素質は血統が血統だけにありそうだが、
 それが開花するのはまだ先だ。

 単勝 9
 馬連 9-12
 馬単 9→12・4・1
 3連複 9-12-4・18・1・11
 

第28回 東海ステークス (京都11R・GⅡ・ダ1900m)

  ◎ : 08 ワンダーアキュート
  ○ : 06 バーディバーディー
  ▲ : 13 ゴルトブリッツ
  △ : 09 テスタマッタ
  × : 03 キングスエンブレム

 以上5頭。

 上位4頭は抜けていると思います。

 穴なら叩き3戦目で目を覚ましそうなウォーエンブレム産駒の
 キングスエンブレム。急に走り出す産駒なので注意必要。

 馬連 8・16軸流し


5月22日のWIN5

1レース目京都10R六波羅特別8・13
2レース目東京10R薫風S4・11・16
3レース目新潟11R駿風S1・11・12
4レース目京都11R東海S8・6
5レース目東京11Rオークス9


以上36点。

薫風Sと駿風Sが難しい・・・。
今回はケンが正解かも。資金が残っていれば買います。(苦笑)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 5/21 TV愛知オープン & メイS 予想

2011-05-20 21:38:37 | 予想
テレビ愛知オープン (京都11R・OP・芝1400m)

  ◎ : 12 スピリタス
  ○ : 04 プリンセスメモリー
  ▲ : 03 ラインブラッド
  △ : 05 エーシンホワイティ
  ☆ : 08 セイコーライコウ
  × : 02 サワヤカラスカル

 以上6頭。

 ハイペースで差し競馬予想。
 京都相性良く、必ず追い込んでくるスピリタス本命。
 阪神牝馬Sでは出遅れが響いたプリンセスメモリーを対抗。

 馬連 12・4軸流し

メイステークス (東京11R・OP・芝1800m)

  ◎ : 11 キャプテンベガ
  ○ : 13 ヒットジャポット
  ▲ : 18 ダンツホウテイ
  △ : 08 スマートステージ
  ☆ : 16 ダイワファルコン
  × : 01 マイネルクラリティ

 以上6頭。

 混戦。

 馬連 BOX。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする