デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6/29 帝王賞 予想

2011-06-28 18:45:26 | 予想
第34回 帝王賞 (大井11R・JpnⅠ・ダ2000m)

  ◎ : 06 スマートファルコン
  ○ : 11 エスポワールシチー
  ▲ : 01 バーディバーディ
  △ : 02 フィールドルージュ

 3年連続連対しているフリオーソが脚元の疲労で
 出走回避は残念。

 となると、見所はスマートファルコンとエスポワールシチーの対決。
 メンバー的にもこの2頭が馬券圏外に外れるような構成ではない。
 どちらが勝つかというのと、3着争いが焦点。

 現在の充実度から言えばスマートファルコンに分がありそう。

 ついで、3着争いだが、
 普通に考えればバーディバーディでどうしようもない感じ。
 他の馬も一応検討はしたものの、バーディバーディと
 対等に争えそうな馬を探すが、見当たらない。

 このレース得意としているボンネビルレコードも、
 近走から考えると、もう復活は無さそう。

 JDDでバーディバーディやミラクルレジェンドを
 退けたにマグニフィカもチャンスあるかな?とも思ったが、
 近走はあの頃とまったく違う馬になってしまった感じで、
 これも狙いにくい。

 となると、上位人気3頭で致し方ない感じだが、
 「もしかしたら」という感じで言えば、
 フィールドルージュの復活か?

 前走取消。前々走はスタート直後に落馬。
 その落馬したアンタレスSは、スタート直後の落馬にもかかわらず、
 ラチ沿いを走り、4コーナーの馬群も怯まずに突っ込み、
 さすがの大ベテランの味をふんだんに見せた。
 中間の調教を見ると、全盛期の頃のようなモノは無いが、
 近2走の中間よりは良さそう。

 元祖ダート最強世代の意地を見せるか?

 3連単 6⇔11→1・2
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/25~26 予想回顧

2011-06-26 21:58:51 | 結果
6/25 竜飛崎特別

  1.ワーズワース    →△
  2.プレシャスジェムズ →◎
  3.ヘリソスシチー   →☆
  4.ネオギャラクシー
  5.タイセイファントム →▲

 馬連(4-5) 600円 的中!!

 いったいった。


6/25 鳴門S

  1.コンティネント →▲
  2.ナムラカクレイ
  3.グリンフィンゲート
  4.ルティラーレ
  5.トップオブパンチ

 ハズレ。

 好位から直線外に出したコンティネントが押し切り。
 最内をロスなく回ってきたナムカラクレイが2着。
 基本的には前残り。


6/25 船橋S

  1.エーシンリジル  →△
  2.ツルマルジュピター
  3.レジェトウショウ →○
  4.アイアムマリリン →▲
  5.ロードバロック

 ハズレ。

 道中内外で同じような位置にいた馬でワンツー。
 レジェトウショウが豪快に追い込んできていたが、
 前も止まらなかった。
 ◎12は良い感じで逃げていたが・・・。


6/26 宝塚記念

  1.アーネストリー   →△
  2.ブエナビスタ    →○
  3.エイシンフラッシュ →▲
  4.ローズキングダム  →◎
  5.ルーラシップ    →×

 ハズレ

 ハイペースの中2番手追走したアーネストリーが、
 押し切ってレコード勝利。
 後方かいつものように伸びてきたブエナビスタが
 内でジッと我慢していたエイシンフラッシュを、
 わずかに交わして2着。

 上位印4頭で馬券外す。
 なんか、つい最近見たような・・・。

 直線入った時は当ったと思ったがなぁ・・・。


<今週の回顧>

 なんだかなぁ。

 WIN5、的中数3票で上限2億がついに出ました。
 さらに、4億がキャリオーバー。
 キャリーオーバーでないんじゃないか?と書きましたが、
 さすが夏競馬!!

 でも、最近WIN5の予想していないのでお分かりでしょうが、
 ただでさえ当てるのが難しい夏競馬で、
 5レース全ての勝馬なんて、僕には当てることできないので、
 夏競馬の間、WIN5の検討はしません。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/26 宝塚記念 予想

2011-06-25 20:16:10 | 予想
宝塚記念の予想に入る前に、今期POG1頭目~。
明日の阪神5Rに出走するピエナアプローズ。
先週・先々週と坂路で良いタイム連発したので注目。
それを上回るタイムを叩き出しているエーシンエムディが
出走してくるのが不運な事になりそうな予感はするが、
新馬戦での阪神芝1400のフジキセキ産駒と武豊は抜群。
勝ち負け期待したいところ。

第52回 宝塚記念 (阪神11R・GⅠ・芝2200m)

 春のグランプリ。

 今年の宝塚記念を考えると、

 『ブエナビスタ vs ドリームジャーニー vs 4歳勢』

 の図式でしょう。

 負けて強しだったヴィクトリアマイル2着のブエナビスタ。
 有馬記念・大阪杯と惨敗続きで、
 今走に背水の陣構えるドリームジャーニー。
 世界に羽ばたく現4歳勢。

 人気で行くと、
 ブエナ>ルーラ>エイシン>トゥザ>ローズ>ドリジャ
 ぐらいでしょうか。
 この上位人気を見ると、トゥザ・ローズ以外は
 中団から後ろにいる馬たち。
 
 ですので要は、先行馬の能力が上位人気馬達の差しを
 防げるほどあるかが馬券のカギです。
 上位人気馬以外の差し・追い込み馬に関しては
 それほど気にする必要なし。

 では、内から1頭づつ見ていこう。

 1.ナムラクレセント 先
  スタミナあるも距離微妙 
  <消>

 2.アーネストリー 先
  昨年3着も2走ボケ注意
  <☆>

 3.ルーラシップ 先
  先行位置づけにするが出遅れ癖あり。
  前走の反動も心配。力はあるが。
  <注>

 4.エイシンフラッシュ 差
  距離若干短い。が、底力は充分。
  <▲>

 5.フォゲッタブル 追
  上がり目薄い。
  <消>

 6.アサクサキングス 先
  長期休み明け。
  調教本数は足りているが、速い時計2本では。
  <消>

 7.ハートビートソング 先
  勢いあるも、力不足。
  <消>

 8.ブエナビスタ 追
  いわずもがな。
  <○>

 9.ローズキングダム 差
  距離ベスト。中間順調。
  <◎>

10.ドリームジャーニー 追
  コース併用してきたところを見ると復調気配。
  <注>

11.ダノンヨーヨー 追
  力あるも、イキナリの距離延長がGⅠでは。
  ただし、散々言い続けている、
  「ツルマルボーイに似ている」
  発言が現実の元になれば、あるいは・・・。
  <☆>

12.シンゲン 先
  長期休み明け。ココではない。
  <消>

13.トーセンジョーダン 先
  休み明け。距離合う。もしかすれば。
  <大穴>

14.トゥザグローリー 先
  距離合う。前走大敗は乱ペースによるもの。
  <○>

15.トレイルブレイザー 差
  距離合うが、力不足。
  <消>

16.ビートブラック 先
  距離やや短い。
  <☆>


 16頭中消し判断したのは6頭で、10頭も残ってしまった。
 ここからさらに絞っていきます。

 <消し>

 ・ダノンヨーヨーは1600までしか経験していない。
 ・トーセンジョーダン、展開の助け必要。
 ・ビートブラック、力落ちる上に大外。

 7頭まできました。
 あとは展開次第で変わってきそうなので、
 この7頭で勝負します。

  ◎ : 09 ローズキングダム
  ○ : 08 ブエナビスタ
  ▲ : 04 エイシンフラッシュ
  △ : 02 アーネストリー
  ☆ : 14 トゥザグローリー
  × : 03 ルーラシップ
  × : 10 ドリームジャーニー

 3連複 9-8・4-8・4・2・14・3・10
 ワイド 6-9(キング馬券) 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/25 竜飛崎特別 & 鳴門S & 船橋S 予想

2011-06-24 23:06:36 | 予想
竜飛崎特別 (函館11R・1000万下・ダ1700m)

  ◎ : 04 プレシャスジェムズ
  ○ : 07 コスモナダル
  ▲ : 06 タイセイファントム
  △ : 05 ワーズワース
  ☆ : 02 ヘリオスシチー

 以上5頭。

 上位印3頭の戦いだとは思うが。

 3歳馬タイセイファントムがどこまで
 通用するかが微妙なので、
 本命は降級馬プレシャスジェムズとする。

 馬連 4軸 流し


鳴門ステークス (阪神11R・1600万下・ダ1400m)

  ◎ : 09 トーホウチェイサー
  ○ : 07 インフィニットエア
  ▲ : 04 コンティネント
  △ : 01 フェイムロバリー
  ☆ : 12 アンシャンレジーム
  
 以上5頭。

 これは混戦。

 馬連 BOX


船橋ステークス (中山11R・1600万下・芝1200m・ハンデ)

  ◎ : 12 ミスクリアモン
  ○ : 03 レジェトウショウ
  ▲ : 14 アイアムマリリン
  △ : 09 エーシンリジル
  ☆ : 02 クリールバレット

 以上5頭。

 ハンデ戦で難解。

 ツルマルジュピターが人気しそうだが、
 中山は不向きと思われるし、57.5kgはツライ。

 馬連・ワイド BOX
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/18~19 予想回顧

2011-06-19 21:53:01 | 結果
6/18 HTB杯

  1.エドノヤマト   →○
  2.モズ
  3.ラヴィンライフ
  4.レインボーダリア →◎
  5.サクラキングオー →▲

 ハズレ。

 逃げた▲、早めに動いた◎共に直線失速。
 普通に降級馬決着。


6/18 ストークS

  1.エアラフォン    →◎
  2.エーシンリターンズ →▲
  3.タガノエルシコ   →☆
  4.リーチコンセンサス →△
  5.カゼノグッドボーイ

 馬連(3-8) 1210円 的中!!

 直線で◎・▲・△の叩き合いをジリジリ伸びた◎が勝利。
 外を☆が伸びてきて3着。

 なんやかんやで、降級馬決着。


6/18 総武S

  1.エイシンダッシュ  →○
  2.ニホンピロアワーズ →◎
  3.サイモントルナーレ
  4.フォーティファイド
  5.インフィニットエア

 馬連(1-10) 270円 的中!!

 マイネルオベリスクが出走取消になり、
 安かったとはいえ、結果1点で的中。


6/19 五稜郭S

  1.ホッカイカンティ  →▲
  2.ブリッツェン    →◎
  3.コロンバスサークル →☆
  4.メイショウクオリア →△
  5.ストロングガルーダ

 3連複(1-3-4) 2,120円 的中!!

 外々を回って伸びてきたホッカイカンティの勝利。
 リリエンタールは案の定でした。


6/19 マーメイドS

  1.フミノイマージン
  2.ブロードストリート →△
  3.アースシンボル
  4.イタリアンレッド  →▲
  5.モーニングフェイス

 ハズレ。

 壮絶差し決着。


6/19 バーデンバーデンC

  1.ケイアイアストン  →▲
  2.エーブダッチマン  →☆
  3.シャウトライン   →○
  4.アポロフェニックス
  5.ダイワマックワン  →◎

 馬連(8-12) 2,610円 的中!!

 壮絶前残り決着。


<今週の回顧>

固い決着が多かったせいか、
夏競馬初戦は、まずまずの結果。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/19 五稜郭S、マーメイドS、バーデンバーデンC 予想

2011-06-18 20:40:35 | 予想
五稜郭S (函館11R・OP・芝1800m・ハンデ)

  ◎ : 04 ブリッツェン
  ○ : 05 リリエンタール
  ▲ : 03 ホッカイカンティ
  △ : 06 メイショウクオリア
  ☆ : 01 コロンバスサークル

 以上5頭。
 
 リリエンタールとブリッツェンの対決と見る。

 土曜の函館を見ると、前目に付けないとどうしようもないみたい。
 となると、4歳馬リリエンタールの脚質を考えると、
 指し損ないの危険性あり。
 ココは快速馬ブリッツェンに期待。
 
 3連複 4 軸流し


第16回 マーメイドステークス (阪神11R・1600万下・芝1600m・ハンデ)

  ◎ : 01 アスカトップレディ
  ○ : 10 ディアアレトゥーサ
  ▲ : 06 イタリアンレッド
  △ : 04 ブロードストリート
  ☆ : 13 プロヴィナージュ

 以上5頭。

 なんか微妙なメンバー。
 2連勝中で斤量軽くなるアスカトップレディに期待。

 馬連 1 軸流し


バーデンバーンカップ (中山11R・OP・芝1200m・ハンデ)

  ◎ : 04 ダイワマックワン
  ○ : 05 シャウトライン
  ▲ : 08 ケイアイアストン
  △ : 06 サクラベル
  ☆ : 12 エーブダッチマン
  × : 10 シンボリグラン

 以上6頭。

 サクラベル狙いたかったけど、1人気かよ!!

 じゃぁ、他を狙っても配当冥利ありそうなので、幅広く。

 馬連 BOX
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/18 HTB杯、ストークS、総武S 予想

2011-06-17 22:12:38 | 予想
今週から新たにPOGが始まりますが、
今年は前もって調べる時間がなかったので、
事前指名はできませんでした。

今年はセコイですけど、
当週に良い馬・面白い馬がいる場合、
随時指名ていこうかと思っています(10頭〆で)。
ただ、その時間もあるかどうか・・・。


HTB杯 (函館11R・1000万下・芝2000m・ハンデ)

  ◎ : 06 レインボーダリア
  ○ : 04 エドノヤマト
  ▲ : 02 サクラキングオー
  △ : 07 ダイアナバローズ
  ☆ : 01 マヤノゴクウ

 以上5頭。

 降級組のレインボーダリアとエドノヤマトの一騎撃ちだと思うが、
 58kgと牝馬の56kg。共に重い斤量を背負っているのがどうか。

 一応ヒモも幅広くとっておく。

 馬連 BOX
 3連複 6・4 2軸流し


ストークステークス (阪神11R・1600万下・芝1600m・ハンデ)

  ◎ : 03 エアラフォン
  ○ : 12 ブレイブファイト
  ▲ : 08 エーシンリターンズ
  △ : 07 リーチンコンセンサス
  ☆ : 11 タガノエルシコ
  × : 13 シェーンヴァルト
  × : 15 ピエナポパイ

 以上7頭。

 こちらも軸にしたい馬が思ったよりも斤量重いな。

 一応エーシンリターンズを本命にしたかったが、
 実質トップハンデで、このメンバーで好走できるかどうか。

 それなら、降級+4歳ということでエアラフォンを上に見る。

 馬連 3 軸流し
 複勝 13・15


総武ステークス (中山11R・1600万下・ダ1800m)

  ◎ : 01 ニホンピロアワーズ
  ○ : 07 マイネルオベリスク
  ▲ : 10 エイシンダッシュ

 以上3頭。

 この3頭でOK。

 馬連 BOX

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2011 阪神タイガース 6/8~6/12

2011-06-14 08:19:37 | 野球
6/8 ロッテ 3-6 阪神 QVCマリン

<勝利投手>メッセンジャー(神) 3勝1敗0S
<敗戦投手>吉見(ロ) 1勝3敗0S
<セーブ>藤川(神) 1勝0敗11S
<本塁打>マートン(神)4号

マートンの初回先頭打者ホームランで、一気に吉見を攻略。
3回以降まったく打ててなかったが、最近の事を考えれば上出来。

メッセンジャーはもう少し長く投げて欲しいところ。
小林宏は、古巣の水が合ったのかどうか分からないが、
今シーズン初めて完璧だった。
小林宏がマウンドに上がった時の拍手には感慨深いものが。
ロッテファンはあったかいね。


6/9 ロッテ 2-5 阪神 QVCマリン

<勝利投手>スタンリッジ(神) 3勝2敗0S
<敗戦投手>成瀬(ロ) 4勝4敗0S
<セーブ>藤川(神) 1勝0敗12S
<本塁打>大松(ロ)1号

動きまくりのスピード野球。
今まで長打頼りのチームからの脱却は良い方向。

やっぱ、小林宏は藤井彰が合っているのかも。
そら、後ろにそらさない分フォークも投げやすく、
結果ストレートも効いてくるもんね。

城島が登録抹消となったが、正直今の城島と藤井彰を
比較した場合、

<パワー>

城島(万全)>>>城島(現在)>>藤井

<打撃技術>

城島(万全)>>城島(現在)>藤井

<肩>

城島(万全)>>>>城島(現在)>藤井

<リード>

城島(万全)>藤井>>城島(現在)

<キャッチング>

藤井>>>城島(万全)>>>>城島(現在)


総合点では、たいして変わらん。

藤井のキャッチングがシッカリしているので、
投手も安心して落ちる球を投げれる分、
余計な点数を与えないようにするには藤井の方が良いでしょうね。

城島にはゆっくり休んで万全の状態になって戻ってきて欲しい。

なんにしろ、ロッテ戦2連勝。願わくば次の西武戦も。


6/11 西武 0-4 阪神 西武ドーム

<勝利投手>能見(神) 3勝4敗0S
<敗戦投手>石井一(西) 2勝3敗0S
<セーブ>
<本塁打>マートン(神)5号

今季、初完封勝利。(完封負けはたくさん)
今日は能見に尽きるね。
前回(完投負け)で気持ちが切れていないか心配でしたが、
さすがはエース。杞憂でした。

打線は今シーズン初めての復調気配。
なにより1番マートンが当りだしたのが大きい。
金本も激走おつかれ。ホームへの突入は培った技術ですね。


6/12 西武 11-5 阪神 西武ドーム

<勝利投手>平野(西) 1勝2敗0S
<敗戦投手>榎田(神) 1勝2敗0S
<セーブ>ミンチェ(西) 3勝0敗1S
<本塁打>

榎田がコントロール定まらず崩れて大敗。
今まで大活躍でしたが、そこはルーキー。
最初の試練。乗り越えてこそのプロ。
大丈夫だとは思うが、切り替えて頑張って欲しい。

んで、結果は榎田の救援失敗だったが、
起因は先発安藤の2回もたず。
安藤は新人の頃からコントロール抜群。
変化球も多彩で、投球技術もある。
しかし、近年はコントロールが良い分、
狙い打ちされる傾向が。
特に急速が速いわけでもないので、
狙い打ちされやすいのもツライ。
今後上がり目があるかは低目への意識と、
もう少し大胆なピッチングが必要かと。

打線は拙攻続きだったが、好調持続。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/11~12 予想回顧

2011-06-12 21:16:59 | 結果
6/11 灘S

  1.メイショウダグザ  →△
  2.クリュギスト    →▲
  3.ツルマルスピリット
  4.ヒラボクキング
  5.ミッキーバラード

 ハズレ。

 好位で追走して2着に突っ込んだクリュギスト以外は、
 道中の順番どおりで決着。
 本命馬含む追い込み馬に出番はなかった。


6/11 オアシスS

  1.ナムラタイタン
  2.シャア
  3.バーディバーディ  →◎
  4.タイセイレジェンド →○
  5.ピサノエミレーツ  →☆

 ハズレ。

 直線で先に抜け出したタイセイレジェンドをめがけて、
 外からナムラタイタン、シャア、内からバーディバーディが
 追い込んできて、ナムラタイタンが1歩抜け出しゴール。

 シャアはともかく、ナムラタイタンは舐めていました。


6/12 CBC賞

  1.ダッシャーゴーゴー →◎
  2.ヘッドライナー
  3.タマモナイスプレイ
  4.グランプリエンゼル
  5.エーシンホワイティ

 ハズレ。

 逃げ粘るヘッドライナーを
 ダッシャーゴーゴーが貫禄の差し切り。

 休み明けで人気は無かったがタマモナイスプレイ含めて、
 順当に力どおりといった感じ。
 アーバニティは来るのが遅すぎ。


6/12 CBC賞

  1.ダークシャドウ  →◎
  2.エーブチェアマン →○
  3.セイクリッドバレー
  4.キャプテンベガ
  5.ミッキーパンプキン

 馬連(3-7)1,820円 的中!!

 直線好位から抜け出したダークシャドウに、
 外からエーブチェアマンが猛追するも、
 セーフティーリードを保ったままゴール。

 やはりこの中距離以上の4歳馬のレベルは高い。
 たぶん秋までこの傾向は続きそうで、
 現3歳馬がどこまで4歳に通用するかが今後のカギ。 


<今週の回顧>

 「WIN5」2度目の億越え。
 前日、予想に書いたとおり難しいレースが多く、
 後半2レース以外は中々難儀な結果に。

 個人的に新潟メインのスマートブレードは距離短縮で
 結果が出る可能性があったので、まだ買える要素はあったが、
 阪神10Rのタガノロックオンがどうしても買えない。

 それにしても、今回でもキャリーオーバーにならないなら、
 たぶんキャリーオーバーって出ないんじゃないだろうか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'11 6/12 CBC賞 & エプソムC 予想

2011-06-11 20:06:47 | 予想
第47回 CBC賞 (阪神11R・GⅢ・芝1200m・ハンデ)

  ◎ : 11 ダッシャーゴーゴー
  ○ : 10 アーバニティー

 以上2頭。

 これが難しい。
 上位人気馬はかなり斤量を背負ってます。
 しかし、その考えで土曜日のメインレースを外しているだけに、
 簡単に取捨し辛いものが・・・。

 ここは阪神で行われた高松宮記念の上位2頭で勝負。

 馬連・ワイド 10-11


第28回 エプソムカップ (東京11R・GⅢ・芝1800m)

  ◎ : 03 ダークシャドウ
  ○ : 07 エーブチェアマン
  ▲ : 09 ハンソデバンド
  △ : 10 レインフォーレスト
  ☆ : 02 スズジュピター

 以上5頭。

 「古馬中距離路線は4歳馬買っとけば良い」
 という今年の傾向から考えれば、
 すでに古馬の壁を乗り越えている上位2頭。それと休み明けですが、
 クラシック戦線を沸かした1頭であるハンソデバンド。

 4歳馬はあと2頭いますが、
 アロマカフェは古馬の壁にぶつかっている上に大外。
 アニメイトバイオは、アパパネを見るに混合重賞では
 ソコまで評価は出来ない。

 レインフォーレストは前残りだったメイSを
 物凄い脚で追い上げてきての5着は価値あり。

 スズジュピターの1800得意っぷりに期待。

 馬連 BOX


6月12日のWIN5

1レース目阪神10RあおぎりS6・8・11
2レース目東京10RジューンS3・6・7・12
3レース目新潟11R川中島S6・9・11
4レース目阪神11RCBC賞7・11・13
5レース目東京11RエプソムC1・2・3


以上324点。

も、買えるわけないし、
明日は難しいレース多く当るわけもないので、
ケンします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする