デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本ダービー & 目黒記念

2008-05-31 17:27:13 | 予想
第75回 東京優春〔日本ダービー〕 (東京10R・JpnⅠ・芝2400m・3歳)

 昨年は64年ぶりの牝馬制覇に沸いた日本ダービー。

 今年は確固たる本命馬不在のままついにこのレースを迎えました。

 NHKマイルCを制したディープスカイ。皐月賞1番人気で3着はダービー勝率8割のジンクスがあるマイネルチャールズ。

 ダート敵無しから一転ダービーに挑戦してきたサクセスブロッケン。

 GⅠ未出走ながら青葉賞勝ちで底を見せないアドマイヤコマンド。その他モロモロ・・・。

 レースデータの結論はもうすでに言ったので、違う観点から。

 『ダービー馬はダービー馬から』の観点。

  ・スマイルジャック(タニノギムレット)
  ・フローテーション(スペシャルウィーク)
  ・クリスタルウイング(アドマイヤベガ)

 アドマイヤベガは今年がラストクロップだそうで。心情的には勝っていただきたいですけど大外か。

 残るギムレットは昨年のウオッカで、SWはインティライミ(ついでにシーザリオがオークスで)がすでに実績残している。

 スマイルジャックもフローテーションも全く人気がないので狙ってみる価値はありますね。
 
 そして気になるのが先週のオークス。JRAが社台に遠慮した形で収まったが(田原氏のブログが真理)、

 その代償として今回は社台以外の馬がきそうな気がする。ただ、今日の金鯱賞ですでに譲ったと見ることも出来る。

 次に馬場だが今日の不良馬場からある程度回復すると思うが、問題は今日と明日のダービーまでに芝で10レース行われること。

 今日の馬場を見る限り内はそれほど荒れていなかったが、明日になると状況が一変しているような気がする。

   
  ◎ : 10 レインボーペガサス
  ○ : 09 マイネルチャールズ
  ▲ : 01 ディープスカイ
  △ : 04 タケミカヅチ
  △ : 15 フローテーション
  △ : 08 アドマイヤコマンド
  

 以上6頭で。(自信度:★★★★☆)

 本当はマイネルチャールズ本命にしたいところですが、関西馬バカ強レースなのでレインボーペガサスを上にしました。

 前走皐月賞では外々を回り上がり最速で4着。この皐月賞の時点でダービーはこの馬かな?と思っていたので、初志貫徹。

 もともとダートで走っていたし、アグネスタキオン×ダンチヒ系の血統からも渋った馬場は問題なし。

 以前「サタうま!」で瀬戸口元調教師が、今年の3歳クラシックの横綱はこの馬と上げていたのを信用してみる。

 対抗はマイネルチャールズ。皐月賞1番人気で3着だった馬は、過去4頭いてそのうち3頭がダービー勝っている。

 さらに、今週の追い切りの動きが抜群に良かったことを考えると、よほどの事が無い限り大崩はないはず。

 ディープスカイは元々NHKマイルCが照準で調整されて前走激走したのですが、おつりが残っているかどうか。

 最内に入ったのもチョット嫌な感じはする。展開次第でしょう。

 いつも堅実なタケミカヅチは馬場が味方しそうなので今回も激走してもおかしくない。

 フローテーションは母父リアルシャダイが後押しすれば、来ても全然おかしくない。

 アドマイヤコマンドは地雷くさいけど一応ね。

 問題のサクセスブロッケンだが血統的には申し分ないが初芝がダービーとか、きたら素直にあきらめる。

 買い目 馬連 BOX 15点


'08年度G(Jpn)Ⅰの枠順・人気・騎手の推移


【今日の血統はコレだ!!】

 スマイルジャックアドマイヤコマンド


  
第122回 目黒記念 (東京12R・GⅡ・芝2500m・ハンデ)

 これも面白そうですねぇ。

 ハンデ戦だけに何が起こるかわからないが、とりあえず。

    
  ◎ : 17 アルナスライン
  ○ : 05 ホクトスルタン
  ▲ : 03 アイポッパー
  △ : 01 ロックドゥカンブ
  

 以上4頭で。(自信度:★★★★☆)

 前走のメトロポリタンSは圧巻の内容。良馬場発表だが雨が降りしきる中、2.23.5のタイムは驚愕しました。

 一叩きした効果でさらに気配上昇しているならホボ鉄板でななかろうか。

 対抗はホクトスルタン。東京で逃げ切るのは難しいかもしれないが、そこは長距離得意の鞍上の腕の見せ所。

 トップハンデのアイポッパー買うぐらいなら他を買いたいところだが、追い切りも良かったし、

 今の東京芝はサッカーボーイの血が入った馬がよく来ているので。『内枠の藤田』でなんとか。

 ロックドゥカンブは休み明けだけが心配だが、追い切りを見る限りある程度仕上がっている。
 
 買い目 3連単 17→1・3・5→1・3・5 6点
 
 

明日のダービーと目黒記念の間の富嶽賞で、ついにフラムドパシオンが復帰しますね。

ダート初挑戦で圧勝。ダート2戦目のヒヤシンスSは派手さは無いが驚愕の走り。

UAEダービーで斤量差はあったとはいえ、あのインヴァソールに先着。インヴァソールにとっては生涯唯一の敗戦。

まぁ、ディスクリートキャットには完敗しましたが。(あの頃の猫は化け物みたいに強かった・・・。)

帰国後屈腱炎を発症。復帰に向けて今までとは違う治療法を試す(肝細胞移植)。

2年2ヶ月の月日をかけてようやく復帰。ブランクがブランクだけに、こればかりはどうなっているか分からないが、

乗り込み量は豊富ですので、期待のほうが大きいです。というか、明日一番楽しみなレースかも。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5/31 金鯱賞 予想

2008-05-30 19:11:24 | 予想
第44回 金鯱賞 (中京11R・GⅡ・芝2000m)

 今年の金鯱賞は例年に比べてなかなかの好メンバーが揃いましたね。 

 何度も言うが、中京は中京相性の良い馬から買うのが鉄則。

 今回のメンバーで中京2走以上かつ連複率50%以上の馬は内から、

 カネトシツヨシオー(67%)、タスカータソルテ(100%)、インティライミ(100%)

 スウィフトカレント(100%)、 エリモハリアー(60%)、ローゼンクロイツ(80%)

 の6頭。この馬たちを中心に検討しよう。

    
  ◎ : 07 インティライミ
  ○ : 06 タスカータソルテ
  ▲ : 12 エイシンデピュティ
  △ : 09 マチカネオーラ
  △ : 13 アドマイヤオーラ
  △ : 10 スウィフトカレント
  △ : 17 ローゼンクロイツ
  

 以上6頭で。(自信度:★★★☆☆)

 追い切りタイムで好時計をマークしたインティライミを本命に。近走冴えないが一叩きされて気配上昇。

 タップダンスシチーでこのレース3連覇を成し遂げた鞍上と共に、再度栄光を取り戻す。

 タスカータソルテは前走はさすがに長かった。得意の中京2000mならこのメンバーでも充分逆転可能。

 脚質的に前で粘りこめるエイシンデピュティ、『ダブル』オーラ、前走で復活の兆しが見えたスウィフトカレント、

 大外ということは気になるが前年度覇者ローゼンクロイツまで。

 最上位実績馬カワカミプリンセスは長期休み明け。さらに幸四郎騎手とも手があっていない感じなので切り。

 この舞台大得意なワンモアチャッターが怖いけど最内に入ったので切りでいいか。
 
 買い目 3連複 7軸 15点 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ダービー 『過去データ』

2008-05-29 18:35:23 | レースデータ
ベルモントSで兄弟3連覇を狙うカジノドライヴの鞍上がエドガー・プラード騎手に決定。

プラード騎手といえば、ウォーエンブレムの3冠をサラヴァで、スマーティージョーンズの3冠をバードストーンで阻止。

そこらへんの験を担いんだでしょうね。日本には『2度あることは3度ある』ということわざもあるし。

プラード騎手のベルモントS成績は2-0-0-6。『勝つ』か『負ける』か。はっきりしてて良いんじゃないでしょうか。


東京優駿(日本ダービー) (JpnⅠ・東京芝2400・3歳)

対象:過去5年

血統

 SS系、ミスプロ系、リファール系 が狙い目。

 【該当馬】

  SS系:ディープスカイ、タケミカヅチ、アグネススターチ、アドマイヤコマンド、レインボーペガサス

     サブジェクト、ベンチャーナイン、フローテーション、メイショウクオリア、クリスタルウイング


  ミスプロ系:ショウナンアルバ

  リファール系:ベンチャーナイン

前々走までの最高成績

 1着:11頭、2着:2頭、6着以下:2頭

 2走前までに勝っている馬が中心。少なくとも3走前までに連対経験必須。

 【該当馬】

  ディープスカイ、サクセスブロッケン、モンテクリスエス、スマイルジャック、アドマイヤコマンド

  マイネルチャールズ、ベンチャーナイン、メイショウクオリア、クリスタルウイング


ステップレース

 皐月賞、青葉賞、京都新聞杯、NHKマイルC からの馬が多い。

 ちなみにトライアルのプリンシパルS組はここ5年馬券に絡んでいない。

 【該当馬】

  皐月賞:タケミカヅチ(2)、マイネルチャールズ(3)、レインボーペガサス(4)、レッツゴーキリシマ(5)、ブラックシェル(6)

      スマイルジャック(9)、サブジェクト(10)、フローテーション(11)、ベンチャーナイン(13)、ショウナンアルバ(14)


  青葉賞:アドマイヤコマンド(1)、クリスタルウイング(2)、モンテクリスエス(3)

  京都新聞杯:メイヨウクオリア(1)

  NHKマイルC:ディープスカイ(1)、ブラックシェル(2)、レッツゴーキリシマ(9)、エーシンフォワード(10)

重賞成績

 1着:14頭、2着:1頭

 過去10年の連対馬は重賞勝馬のみ。重賞勝利経験無しの連対馬は'96年のフサイチコンコルドまで遡る。

 ちなみに過去5年の2着1頭というのはシックスセンス。

 よって、重賞勝馬が中心。

 【該当馬】

  ディープスカイ、スマイルジャック、アドマイヤコマンド、マイネルチャールズ、レインボーペガサス

  サブジェクト、メイショウクオリア、ショウナンアルバ


前走体重

 過去5年全馬、前走体重が500kg未満

 440:3頭、460:2頭、470:1頭、480:3頭、490:4頭、500:2頭

 軽すぎても重すぎてもダメ。500台kg以内の馬が中心。

 【該当馬】

  サクセスブロッケン、ブラックシェル、モンテクリスエス、 以外

人気

 1番人気のみ信頼性高い。'01年から6年連続で1番人気が勝利していたが、昨年途切れる。



 3枠・7枠・8枠

 【該当馬】

  3枠:アグネススターチ、モンテクリスエス

  7枠:ベンチャーナイン、エーシンフォワード、フローテーション

  8枠:メイショウクオリア、ショウナンアルバ、クリスタルウイング
 
所属

 栗東:5-4-4-46
 美浦:0-1-1-27
 地方:0-0-0-1

 関西馬バカ強。

 【該当馬】

  ディープスカイ、サクセスブロッケン、ブラックシェル、アグネススターチ、モンテクリスエス、アドマイヤコマンド

  レインボーペガサス、レッツゴーキリシマ、サブジェクト、エーシンフォワード、フローテーション、メイショウクオリア


騎手

 武豊、横山典、四位騎手がよく来る。

 【該当馬】

  武豊:ブラックシェル

  横山典:サクセスブロッケン

  四位:ディープスカイ


【データからみる結論】

 NHKマイルCからの参戦ディープスカイが抜け出す。最内枠以外は問題なし。

 以下に青葉賞からアドマイヤコマンド、皐月賞1番人気の3着はダービー好走マイネルチャールズ

 穴でフローテーションが面白い。

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5/28 さきたま杯 結果

2008-05-28 18:08:06 | 結果
5/28 さきたま杯

 結果
    1.リミットレスビッド
    2.メイショウバトラー
    3.キングスゾーン
    4.プライドキム
    5.フジノウェーブ

 予想
    ◎コンゴウリキシオー
    ○フジノウェーブ   →5着 
    ▲リミットレスビッド →1着
    △メイショウバトラー →2着
    △キングスゾーン   →3着     

 馬複620円、3連複1,680円 的中!!

     
 回顧

  「リミットレスビッド、高齢もなんのそので完勝!!」

  まずスタートでコンゴウリキシオーが出遅れて後方からの競馬。逃げてなんぼの馬が後方からじゃ・・・。

  やはり予想時に書いた『本番は安田記念』ということを考えたレース振りになったかな?

  レースはプライドキムとアグネスジェダイが引っ張り、好位にキングスゾーン。

  早めにフジノウェーブが仕掛けて、その後ろをリミットレスビッドが追走。

  直線でキングスゾーンとメイショウバトラーが抜けて、その外をリミットレスビッドが差し切った。

  フジノウェーブは斤量も響いたし、距離もまだ長いように感じた・・・。

  結局馬券は購入していないが、リミットレスビッド軸は正解だったな。(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5/28 さきたま杯 予想

2008-05-27 18:35:51 | 予想
第12回 さきたま杯 (浦和10R・JpnⅢ・ダ1400m・交流)

 どうかなぁ~?

 荒れるようで荒れないレースっぽいなぁ。

   
  ◎ : 07 コンゴウリキシオー
  ○ : 08 フジノウェーブ
  ▲ : 02 リミットレスビッド
  △ : 10 メイショウバトラー
  △ : 04 キングスゾーン
        

 以上5頭で。(自信度:★★★★☆)

 前走かきつばた記念で鮮やかに逃げ切ったコンゴウリキシオー。安田記念を回避してでもコチラに出走してきたからには、

 勝ちにきているであろう。正直前走はうまく嵌った感じだが、左回りも得意だし今回も粘りこめるだろう。


 と、思っていたところ、ちょっと待て・・・。

 コノゴウリキシオーはココ走って、安田にも挑戦だと?????

 ってことは、調教代わりかよ!!!!?????こりゃ取りこぼす可能性高そうですね。


 確実に追い込んでくるフジノウェーブが対抗。前走かしわ記念はラスト1ハロンで止まった。

 今回の距離短縮はまちがいなくプラス。リミットレスビッドはさすがに歳だし、今回末脚1番はこの馬。


 って、アレ~ッ!!!????

 斤量59kg!!!!!???????

 JBCスプリント勝ち有るとはいえ、このメンバーでこの斤量はキツイ!!



 前言と矛盾するが、そんなリミットレスビッドも9歳とは思えないほど堅実。前走のかきつばた記念でもあと少しまで迫った。

 メイショウバトラーは昨年の勝馬。さすがに衰えを隠せないが、武豊騎手はこのレース大得意。

 あとリキシオーが本気でなければ単騎逃げができるかもしれないキングスゾーンまで。
 

 買い目 3連複 2軸 6点 

 (リキシオーもフジノも飛ぶ可能性あるので本命・対抗ではあるが軸にはできない。)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5/24~5/25 予想回顧

2008-05-25 16:27:30 | 結果
5/25 優駿牝馬

 結果
    1.トールポピー
    2.エフティマイア
    3.レジネッタ
    4.ブラックエンブレム
    5.オディール

 予想
    ◎スペルバインド   
    ○レジネッタ    →3着
    ▲トールポピー   →1着
    △ムードインディゴ   
    △リトルアマポーラ  
    △アロマキャンドル 
    
        
 ハズレ・・・。

     
 回顧

  「兄の無念を晴らして、トールポピー樫の女王へ!!」

  馬場を考えればミドルペース。内に回った馬と外に回った馬とで明暗が分かれました。

  外がゼンゼン延びずに、内々をうまく回ってきた馬たちが上位に。ただ、トールポピーに関しては強引すぎて失格ギリギリだが。

  本命馬スペルバインドはリトルアマポーラをマークして外々を回ってきたが、直線ではすでに脚が無くなっていた。

  予想で危惧したとおり距離長いかも。

  <追記>

  トールポピー鞍上の池添騎手、降着にはならなかったけど2日間の騎乗停止。って・・・

  どゆこと???????
  

5/25 東海S

 結果
    1.ヤマトマリオン
    2.ラッキーブレイク
    3.フィフティーワナー
    4.ワンダースピード
    5.マルブツリード

 予想
    ◎ワンダースピード   →4着
    ○マルブツリード    →5着  
    ▲メイショウトウコン  
    △ロングプライド
    △ゲイルバニヤン   
    △マイネルボウノット
    
           
 ハズレ・・・。

     
 回顧

   「ヤマトマリオン、ダート変わりで激走!!」

   やられた。

   不良から重馬場で脚抜きが良いにもかかわらず、スローな流れから『行った行った』で決まりました。

   ヤマトマリオンの今週の追い切りが超絶タイムでしたので、買おうかと迷ったのですけど、

   母ヤマトプリティということで阪神ダートに戻った時の方が面白いし、このメンバーで馬券になるとは思えず、

   買わなかった・・・。どちらにしろラッキーブレイクは買う気ゼロでしたので連系は当たらなかったが。

   後ろから行った組はまったく見せ場ありませんでした。
   


5/24 昇竜S

 結果
    1.ユビキタス
    2.クリールパッション
    3.メイショウヤワラ
    4.ヤマニンリュバン
    5.ピエナエイム

 予想
    ◎ユビキタス     →1着
    ○ナムラハンター   
    ▲シルクレセプション 
    △クリールパッション →2着 
    △ワンダームシャ
    △ヤマニンリュバン  →4着    
    
        
 馬連850円 馬単1,120円 的中!!

     
 回顧

   良馬場発表だったけど、だいぶ渋っていたと思われる。逃げたユビキタスがそのまま押し切って勝利。

   結局前にいた馬がそのまま入ったのだが、対抗に推したナムラハンターが好位から伸びるかと思ったが

   ズルズルと下がっていったのは意外だった。パドックでもよく見えたし、ちょっと原因がわからない。

   ちなみに、土曜のダ1700はコース追いしている馬が好走していました。今回で言えば、

   クリールパッションとメイショウヤワラ含む4頭。ユビキタスから流して簡単に取れたんですよね。

   レース前にそれに気付いていながら、最終的に馬券購入する際にすっかり忘れていました・・・。(涙)

   



<今週の総括>

 ダメだぁ。当たるきしねぇ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オークス & 東海S 予想

2008-05-24 18:12:34 | 予想
第69回 優駿牝馬〔オークス〕 (東京11R・JpnⅠ・芝2400m・3歳牝馬)

 荒れに荒れた春GⅠの前哨戦。大混戦のまま突入して、本番でも荒れるのかと思えば、

 意外と荒れなかった春GⅠ。ただ1レースを除いては・・・・。

 大万馬券が炸裂した桜の女王決定戦。桜の女王を戴冠したのはレジネッタ。

 スティルインラブ以来の2冠を目指して、樫の冠も取りに来る。

   
  ◎ : 13 スペルバインド
  ○ : 10 レジネッタ
  ▲ : 15 トールポピー
  △ : 05 ムードインディゴ
  △ : 18 リトルアマポーラ
  △ : 03 アロマキャンドル
  

 以上6頭で。(自信度:★☆☆☆☆)

 え~、全く自信ないですよ。

 能力が横一戦過ぎて、展開や不利などでいくらでも着順は変わるでしょう。

 ということで、せっかくPO馬が出走しているのでスペルバインド本命で。

 今年のPO馬で大きな舞台に立てたのはこの仔だけなので応援します。

 桜花賞へ出走のために無駄遣いがたたってローテが大幅に狂ったが、各評論家は

 距離が伸びてこその馬というが、兄シックスセンスはダービー3着。サンデーからゴールドアリュールに変わって

 距離が伸びて良いとは到底思えないが、ダンチヒ・ヌレイエフ・ニジンスキーと入っているので、

 雨で馬場が渋ると血統的にはむしろ兄よりプラスになりそう。というかメンバー随一では?

 突出した馬がいない今年の3歳牝馬戦線なら、充分上位へのチャンスはあると思う。ガンバレ~!!

 あとは血統で選んだ。桜花賞馬レジネッタは距離微妙だが、雨は大幅プラス。

 しかも桜花賞馬でありながら人気がないのは、かなりオイシイ。

 トールポピーはフサイチホウオーの全妹。兄と戦績が似ているので、ここはいらないと思うが、

 血統を見るとこの舞台ではどうしても外せない。けど、調教イマイチだったからなぁ。

 新オークス男とうそぶく福永騎手鞍上のムードインディゴ。リトルアマポーラは大外がどうか。

 もう1頭のフレンチ産駒アロマキャンドルまで。

 印つけた馬や他の馬にも言いたいことはまだあるが、あまり言っても自分自身混乱しそうなので簡単にまとめました。

 まず当たらないと思うので、馬券抜きにスペルバインドを応援しようと思います。

 買い目 馬連 BOX 15点


'08年度G(Jpn)Ⅰの枠順・人気・騎手の推移


【今日の血統はコレだ!!】

 当日の血統傾向を考えてメインで好走しそうな馬をピックアップします。

 カレイジャスミンリトルアマポーラ

 あれ?大丈夫か、これ?

  
第25回 東海ステークス (中京11R・GⅡ・ダ2300m)

 ダート重賞最長距離レース。

 中京は中京相性の良い馬から買うのが鉄則。

    
  ◎ : 11 ワンダースピード
  ○ : 04 マルブツリード
  ▲ : 02 メイショウトウコン
  △ : 06 ロングプライド
  △ : 14 ゲイルバニヤン
  △ : 16 マイネルボウノット
  

 以上6頭で。(自信度:★★★☆☆)

 アンタレスSで快勝したワンダースピードを本命にしたい。指数トップで血統も良い。連勝期待。

 マルブツリードは追い切りはから、メイショウトウコンは前走大敗気になるも小回り成績が異常、

 ロングプライドは距離伸びてこそ、ゲイルバニヤンは中京相性、マイネルボウノットはこの舞台大好き。
 
 買い目 馬連 BOX 15点 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5/24 昇竜S 予想

2008-05-23 19:04:19 | 予想
昇竜ステークス (中京10R・OP・ダ1700m・3歳)

 重賞が無い日が来ると、夏競馬が近いなぁ~、と思う今日この頃。

 特に興味のあるレースは無いし、中京は開幕週ということで傾向も分からない。

 さらに雨が降りそうな感じなので、明日は馬券が取れる確率の高いこのレース1点に絞りたいと思う。

  
  ◎ : 02 ユビキタス
  ○ : 06 ナムラハンター
  ▲ : 03 シルクレセプション
  △ : 07 クリールパッション
  △ : 05 ワンダームシャ
  △ : 08 ヤマニンリュバン
    

 以上6頭で。(自信度:★★★★☆)

 前走はサクセスブロッケンに大敗したとはいえユビキタスとナムラハンターが、

 このメンバーでは若干抜け出していると思う。その中でユビキタスは調教タイムが抜群だったので本命に。

 さらに中京ダ1700はND系が強く、中でもダンチヒ系とニジンスキー系がよく来る事をふまえると、

 父系にダンチヒが入っているユビキタスは、この舞台を得意としているかもしれない。

 以下に、これまた調教タイムが良かったシルクレセプション、前がやりあう形になれば飛んできそうなクリールパッション、

 ダンチヒもニジンスキーも入っているワンダームシャは中京相性から、

 もしかしたらローカルの鬼かもしれないヤマニンリュバンまで。

 買い目 3連複 2・6軸 4点

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東海S 『過去データ』

2008-05-22 19:13:57 | レースデータ
東海S (GⅡ・中京ダ2300)

対象:過去5年(地方成績含む)

血統

 ミスプロ系、ロベルト系 が狙い目。

前々走までの最高成績

 1着:5頭、2着:2頭、3着:6頭、4着:1頭、6着以下:1頭

 2走前までに3着以内の馬が中心。

ステップレース

 アンタレスS からの馬が多い。他はバラバラ。

1年以内重賞成績

 1着:5頭、2着:1頭、3着:5頭、4着:2頭 6着:1頭 経験無し:1頭

 よって、1年以内重賞3着以内の馬が中心。


人気

  荒れ気味。



 3枠・5枠



 5~6歳が中心。
 
所属

 栗東:4-3-2-42
 美浦:0-2-3-10
 地方:1-0-0-9

 やや関西馬優勢も、出走割合から言えば関東馬もよく来ている。

騎手

 特になし。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オークス 『過去データ』

2008-05-21 17:38:51 | レースデータ
優駿牝馬(オークス) (JpnⅠ・東京芝2400・3歳牝馬)

対象:過去5年

血統

 SS系、グレイソヴリン系 が狙い目。

前々走までの最高成績

 1着:10頭、2着:3頭、3着:1頭、4着:1頭

 2走前までに連対している馬が中心。少なくとも3走前までに連対経験必須。

ステップレース

 桜花賞、フローラルS、スイートピーS からの馬が多い。

重賞成績

 1着:8頭、2着:3頭、3着:1頭、4着:1頭、無し:2頭

 3・4着の2頭及び出走経験なしの2頭はいずれもOPで連対経験あり。

 よって、重賞・OP連対実績必須。

前走体重

 過去5年全馬、前走体重が500kg未満

 420:2頭、430:4頭、440:3頭、450:2頭、460:1頭、480:2頭、490:1頭

 よって430~460kgあたりが中心か。

人気

 1番人気はマズマズの成績だが、他は満遍なく来る。



 3枠・5枠
 
所属

 栗東:5-4-3-46
 美浦:0-1-2-28

 関西馬有利。

騎手

 福永、武豊、藤田騎手がよく来る。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする