デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京大賞典結果 と 年末の挨拶

2012-12-29 17:07:58 | 結果
12/29 東京大賞典

  1.ローマンレジェンド →▲
  2.ハタノヴァンクール →△
  3.ワンダーアキュート →◎
  4.ナムラタイタン
  5.エスポワールシチー →注

 ハズレ。

 ということで、東京大賞典も綺麗に外しました。

 フリオーソもボンネビルレコードもらしさ全開でのラストラン。
 お疲れ様でした。


~年末の挨拶~

今年は忙しい日々が続きまして、
ブログ予想はするも、その内容は薄く、
予想結果もアップする余裕がなかったです。

来年もこの状態が続くかもしれませんが、
もしお暇でしたら、ご来訪お待ちしております。

それでは、今年1年おつきあいありがとうございました。
そして、2012年度の競馬お疲れ様でした。

2013年度の皆様の競馬&馬券が大成功になりますように。

よいお年を!!
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 12/29 東京大賞典 予想

2012-12-29 00:34:38 | 予想
第58回 東京大賞典 (大井10R・JpnⅠ・ダ2000m・交流)

  ◎ : 02 ワンダーアキュート
  ○ : 06 フリオーソ
  ▲ : 08 ローマンレジェンド
  注 : 07 エスポワールシチー
  △ : 04 ハタノヴァンクール
  × : 09 トランセンド

 以上6頭

 今年最後のGⅠレース。
 なんとか当てて終わりたい。

 さて、このレースなんですが、
 詳しくは説明できませんが、
 ちょっとした傾向がありまして、
 それに当てはめると、ワンダーアキュートと
 フリオーソしかいなくなるわけです。
 他馬は3着まで。

 ただ、フリオーソが長期休み明けを一発回答できるかというと、
 冷静な目で見ると厳しいでしょうね。
 そうなると、ローマンレジェンド以下も2着までに
 上がってくる可能性あり。

 それでも、アジュディミツオーに取って代わって、
 長い間、地方王者として君臨してきて、
 中央の超強力メンバーと対等に渡り合ってきたフリオーソの
 ラストランでの奇跡の走りを期待したい。
 
 アブクマポーロ・メイセイオペラ
      ↓
 トーシンブリザード・トーオウエンペラー
      ↓
 アジュディミツオー・ボンネビルレコード
      ↓
 フリオーソ

 と続いていた地方王者が、ココでいったん途切れるのは、
 寂しい限りです。(ラブミーチャンはその域では無い)


 3連単 2⇔6→8・7・4・9
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 12/26 兵庫GT 予想

2012-12-25 22:41:55 | 予想
第12回 兵庫ゴールドトロフィー (園田10R・JpnⅢ・ダ1400m)

  ◎ : 12 セイクリムズン
  ○ : 03 スーニ
  ▲ : 06 ティアップワイルド
  注 : 10 オオエライジン
  △ : 07 ダイショウジェット

 以上5頭

 ここ5年は1~4人気で決着(内4回が1~3人気)。
 ただし、3連単は意外とついていることが多く、
 つまりは、人気通りの順番で決着しているわけではないです。

 んで、斤量差が結構あるレースなんですが、
 基本的に関係ありません。

 ということで、人気どころでOKだと思います。

 ただし、この5頭の3連単BOXは流石にまずいので、
 12-3・6-3・6・10・7の3連単フォーメーションマルチで。
 
 ガチガチならあきらめる感じで。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 12/24 阪神C 予想

2012-12-24 08:44:47 | 予想
印だけ。

第7回 阪神カップ (阪神11R・GⅡ・芝1400m)

  ◎ : 09 コスモセンサー
  ○ : 08 シルポート
  ▲ : 07 アドマイヤセプター
  注 : 13 サンカルロ
  △ : 15 ファイナルフォーム
  × : 18 レオアクティブ
  × : 01 マルセリーナ

 以上7頭

 馬連 9・8軸 流し
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 12/23 有馬記念 予想

2012-12-22 17:59:52 | 予想
第57回 有馬記念 (中山10R・GⅠ・芝2500m)

 さぁ、今年の締めくくり。

 王者と女王がいないので寂しい限りではあるが、
 逆にどの馬にもチャンスありそうで、
 なかなか楽しみな今年のグランプリ。

 土曜の傾向を見てみると、好走しているのは内枠寄り。
 なかなか差し届かずが多いように見受けられました。
 雨の影響もあったので前残り頻発していたのかもしれないが、
 おそらく明日はGⅠ仕様にしてくると思うので、
 前残りというこの傾向は、それほど変わらないはず。

 つまり「内枠の先行馬を狙え。」

 次に、過去数年の有馬記念上位馬の本追い切りは、
 坂路より圧倒的にコース追いの方が多いです。
 
 つまり「本追い切りCWの馬を狙え。」

 調教つながりで行くと、フィナーレレースという事で、
 メイチで仕上げてくるのが基本。

 つまり「レース間隔週より調教本数が多い馬が基本。」

 これらを当てはめていくと、
 エイシンフラッシュ、オーシャンブルーの2頭に。
 真ん中枠まで広げると、ダークシャドウが追加。
 おぉ、デムーロ・ルメール・ムーアか。
 ありそうやん。 


  ◎ : 06 オーシャンブルー
  ○ : 02 エイシンフラッシュ
  ▲ : 10 ダークシャドウ
  注 : 09 ルーラシップ
  △ : 07 ダイワファルコン
  × : 15 ナカヤマナイト
  × : 13 ゴールドシップ

 以上7頭

 上記条件にあてはまる3頭。
 
 ルーラシップは出遅れさえなければ。
 前々で粘れるダイワファルコン。
 中山実績でナカヤマナイト。
 上の条件的に微妙な立場も、あのマクリは中山向きゴールドシップ。

 3連複 6・2・10-6・2・10-6・2・10・9・7・15・13
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 12/22 中山大障害 & ラジオNIKKEI杯2歳S 予想

2012-12-21 22:36:34 | 予想
第135回 中山大障害 (中山10R・GⅠ・障4100m)

  ◎ : 09 マジェスティックバイオ
  ○ : 14 バアゼルリバー
  ▲ : 06 ナリタシャトル
  注 : 12 アグネスラナップ
  △ : 05 マーベラスカイザー
  × : 02 カピターノ
  × : 03 スプリングゲント

 以上7頭

 暮れの障害王決定戦。
 中山大障害は、基本的に荒れません。
 過去10年見ても、ほぼ1~5人気以内で決まっています。
 なぜか10番人気の馬のみが、3頭からんでるんですが、
 まぁ、人気通りです。

 明日雨で馬場が悪くなることを踏まえても、
 マジェスティックバイオが中山GJに続いて制する可能性高し。

 あとは、5人気までになるであろう馬に印つけました。

 悩んだのが、メルシーエイタイムか穴馬か。
 メルシーエイタイムの実績を考えればとも思いますが、
 やっぱりスケベ心から、穴馬2頭(2番・3番)選びました。

 3連複 9軸 流し

第29回 ラジオNIKKEI杯2歳ステークス (阪神11R・GⅢ・芝2000m・2歳)

  ◎ : 01 ラウンドワールド
  ○ : 06 キズナ
  ▲ : 07 エピネファイア
  注 : 04 バッドボーイ

 以上4頭

 来年のクラシック王者決定戦!!(?)

 って、出走馬少なすぎやろー!!

 ディープ産駒連覇中。
 そのディープ産駒2頭が2頭とも人気。
 そのままディープ産駒2頭で決まるんじゃないでしょうかね。

 鞍上の乗り変わりは残念ですが、陣営と豊が異常に褒めるキズナ。
 こちらを本命にしようかとも思いましたが、
 今年の札幌2歳Sのレベルが高かった可能性があるので、
 ラウンドワールドを本命にします。

 馬連 1-6、7
 ワイド 1-6
 3連複 1-6-7、4
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ホビット 思いがけない冒険』 観てきました

2012-12-18 22:20:07 | Weblog
予想馬券も呪われたように当たらないし(平場はそんなに外してないんだが)、
気分を変えるためにも、超久しぶりに映画館行ってきました。

僕は映画館で観るのは、「何も考えずに映像を楽しみたい派」なので、
「何かを訴える」感じの映画はパス。

で、今やっているのは、

・ワンピース → ワンピ好きだし興味あるが一人では・・・。
・妖怪人間ベム → 妖怪人間シリーズは好きだが、ドラマ見てないし。
・エヴァ → エヴァ見てないし。
・007 → 映画館で観るほどでは。
・仮面ライダー → いや、さすがに。

ということで、上のように列挙したものの、
最初から『ホビット 思いがけない冒険』観にいくつもりだったので、
何も迷わず(どないやねん)、ホビット観てきました。

このお話。
10年前(もう10年も前なのね・・・)大ヒットしたロードオブザリングで
行われた旅の、60年前のお話。
ロードオブザリング3部作の内、『旅の仲間』ではあまり感じなかったが、
『二つの塔』で嵌り、ついには「指輪物語」の原作を読みたくなり、
結構なスピードで読み終わり、「王の帰還」を劇場で観賞後、
劇場未公開映像含んだDVD特別版も購入。
それだけ嵌ったわけですから、今回の「ホビット~」の原作でもある、
「ホビットの冒険」も読みました。

「指輪物語」は、ややこしい部分などが多々あるのだが(人物経緯など)、
「ホビットの冒険」はもともと児童書なので、
かなり楽に読み進めることができます。
「指輪物語」のように長くもないので、「ロード~」のように原作から、
カットされた場面も、「ホビット~」では少ないと思います。
逆に3部作にすることで、オリジナルが入りすぎないかが心配。

で、観てきたわけですが、
まぁ良かったと思います。
映像美は相変わらずですし、内容自体も原作に近いもので進んでいました。
(トーリンとオークのアゾグの因縁って原作にあったかなぁ?)

ただし、キャラがそれぞれ際立っていた「ロード~」の旅の仲間達と比べ、
13人のドワーフは、一部除いて同じに見えてしまい、
三枚目な主人公と合わさって全体のキャラに対する魅力は薄いかも。
そこで、原作では未登場だった「ロード~」のキャラを、
今回登場させたのかな?(顔見せ程度ですが)

ただ、原作名前のみだった茶色のラダガストが
個人的なイメージにぴったりだったのでGJ!!
サルマンも出てきたところを見ると、
「白の会議」とその後の決着も映画化されるのかな?

総じて
170分の長丁場でも、苦なく観ることができました。
加えて劇場で3D映画をみるのは初めてでしたが、
テレビの3Dでは違和感ありありでしたが、
さすがに劇場だと違いますね。
絶対に3Dでみる価値がある映画、とは言えないが、
3Dが選択肢としてあるなら、お勧めします。

「ロード~」でもそうでしたが、
1部は序章にしか過ぎないので、
今作で「こんなもんかなぁ?」と思っても、
次作以降で一気に嵌っちゃう可能性もあるので、
来年の2部の公開を楽しみに待ちたいと思います。

というか、大分先だろうが、
スペシャルエディション版の発売が1番楽しみ。


原作通りなら、今回でゴラムとはお別れですが、
また、家で眠っている「ロード~」で会いに行くよ。うん。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 12/16 朝日杯FS 予想

2012-12-15 19:40:53 | 予想
第64回 朝日杯フューチュリティーステークス (中山11R・GⅠ・芝1600m・2歳)

  ◎ : 09 エーシントップ
  ○ : 05 コディーノ
  ▲ : 04 テイエムイナズマ
  注 : 12 フラムドグロワール
  △ : 14 ロゴタイプ
  × : 08 クラウンレガーロ
  × : 07 ティーハーフ

 以上7頭

 2歳王者決定戦。

 札幌2歳S→東京スポーツ杯2歳Sと2歳王者として完璧なローテで、
 連勝中のコディーノが圧倒的1番人気。
 レースっぷりを見ても、特に注文つけることもないので、
 まぁ、崩れることはないでしょうね。
 でも、最近の重賞の荒れっぷりを見ると、
 この馬でさえも・・・とも思う。

 それなら逃げ馬不在の今回、
 前々で競馬ができそうなエーシントップの方を本命にします。
 
 デイリー杯勝ちのテイエムイナズマは出遅れさえなければ、
 決して上位2頭に劣る馬ではないはず。
 
 同厩の人気薄フラムドグロワール。

 デムーロの力でロゴタイプ。

 前で粘り切れるかクラウンレガーロ。

 大偉業かかる鞍上のティーハーフ。

 3連複 9軸 流し
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'12 12/15 愛知杯 予想

2012-12-15 10:02:00 | 予想
印だけ。

第50回 愛知杯 (中京11R・GⅢ・芝2000m・牝・ハンデ)

  ◎ : 02 ゴールデングローブ
  ○ : 14 ピクシープリンセス
  ▲ : 15 オールザットジャズ
  注 : 07 マイネオチャード
  △ : 04 メルヴェイユドール
  × : 18 パワースポット

 以上6頭

 馬連 BOX
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロードカナロア、香港スプリント優勝!!

2012-12-11 08:28:22 | 競馬雑記
土・日重賞予想がグゥの音も出ないぐらいの完敗で意気消沈している中、
日本馬が快挙達成。

ロードナカロア、香港スプリント優勝!!

香港スプリント ロードカナロア 1着 2012/12/9【競馬】


完勝と言ってもいいんじゃいないでしょうか。


昔、ブログでも書いたような気もしますが、
個人的に、海外ビッグレースで日本馬が勝つこはないと思っていた海外スプリント。
ついに、壁を打ち破ってくれましたね。
昨年のカレンチャンの不利ありながらの好走から、
世界との差は相当縮まっていたのでしょうかね。

引退するカレンチャンに代わって、ロードカナロアには来年も頑張ってほしいです。
もちろん、他のスプリンターも力をつけていってほしいものです。


【(個人的な)海外ビッグレース・日本馬ムリムリランキング】

 1.グランドナショナル    
 2.エプソムダービー
  <エプソム競馬場の壁>
 3.海外主要スプリントレース ←クリア!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする