デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今シーズンも終わったか・・・。

2010-09-30 21:44:23 | 野球
阪神タイガースのシーズン優勝の願いも今日で終了か・・・。
(正確にはまだだが)
にしても、今日ほど凹む試合は無かったなぁ~。
ほとんど競馬の話題しかしないブログですけど、
今日の負けはちょっと愚痴らせて・・・。

みんなガチガチになりすぎ。特に球児とブラゼル。
余計な事を考えずに試合すれば『常勝』とは言わないでも、
もっと勝率上げれる戦力だろうが。

なんか、今シーズンイライラする試合が例年に比べて多かったのは、
今日のように勝てる試合を落とすゲームが多かったからなんだろうなぁ。

プロなんだから勝つ試合をしろよ、と。

矢野、暗黒時代末期から全盛時代と阪神を支えてくれて
ありがとう。本当にお疲れまでした。
必ず甲子園に帰ってきてね。

これで、優勝の「呪縛?」から逃れられた今、
これからの楽しみはマートンのシーズン安打記録ですな。
青木が怖いですけど。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10-'11 POG成績 ④

2010-09-28 20:48:01 | POG 過去成績
9月成績

 エアジョイント 
 【牡・ディープインパクト×エアデジャヴー(父ノーザンテースト)】


  厩舎:伊藤正(美) 馬主:ラッキーフィールド 生産者:社台F 

  期待度 A

  入厩。
  次東京開催デビューを目指す。
  坂路追いでもマズマズの時計。ワクワク。

 トーセンレーヴ
 【牡・ディープインパクト×ビワハイジ(父Caerleon)】

  厩舎:池江寿(栗) 馬主:島川隆哉 生産者:ノーザンF
  
  期待度 A

  入厩。
  もう2~3ヶ月ぐらいでデビューかな?

 イグアス
 【牡・ディープインパクト×ポトリザリス(父Potrillazo)】

  厩舎:角居(栗) 馬主:ノーザンF 生産者:ノーザンF

  期待度 A→B

  未入厩。
  体質弱いのか・・・。

 ロビンフット
 【牡・ゼンノエルシド×サンディフォルス(父サンデーサイレンス)】

  厩舎:堀井雅(美) 馬主:桐谷茂 生産者:赤石久夫

  期待度 B

  2歳新馬(函館芝1200) 3人気 2着
  2歳未勝利(函館芝1200) 1人気 1着
  ラベンダー賞(函館芝1200) 2人気 1着
  クローバー賞(札幌芝1500) 1人気 5着
  コスモス賞(札幌芝1800) 1人気 2着

  コスモス賞2着だが、札幌2歳Sは回避。
  東京のすずらん賞(OP・芝1600)を目指し調整中。
  重賞では厳しそうなので、ある意味かしこい選択。

 ニシノショータイム
 【牡・サクラバクシンオー×ニシノボナリー(父ニホンピロウイナー】

  厩舎:杉浦宏(美) 馬主:西山茂行 生産者:西山牧場

  期待度 B→C

  2歳新馬(福島芝1200) 3人気 13着
  2歳未勝利(福島芝1200) 5人気 6着

  放牧中。

 ミッキーマスカット
 【牡・スニッツェル×サファイヤコースト(父サンデーサイレンス)】

  厩舎:橋口(栗) 馬主:野田みづき 生産者:ノーザンF

  期待度 B

  2歳新馬(小倉芝1200) 3人気 5着
  2歳未勝利(阪神芝1400) 5人気 1着

  558kgという超巨体で明らかに余裕残しだった新馬戦は
  上位に離されたものの思ったよりも好走。
  次戦で大幅馬体減で見事勝利。馬体減といっても、
  まだ余裕のある体つきで、これからどういった成長を
  みせるか楽しみ。

 デラモーレ
 【牝・ディープインパクト×ベラミアモーレ(父Storm Cat)】

  厩舎:伊藤圭(美) 馬主:ヒダカ・B・U 生産者:グランド牧場

  期待度 C

  2歳新馬(函館芝1200) 1人気 6着
 
  放牧中。

 マルセリーナ
 【牝・ディープインパクト×マルバイユ(父Marju)】

  厩舎:松田博(栗) 馬主:社台RH 生産者:社台F

  期待度 B

  放牧中。

 エニシノフェイム
 【牝・ディープインパクト×テキスタイル(父Grand Lodge)】

  厩舎:宮本博(栗) 馬主:西山茂行 生産者:西山牧場
  
  期待度 C

  未入厩。

 スサーナトウショウ
 【牝・ロックオブジブラルタル×シーイズトウショウ(父サクラバクシンオー)】

  厩舎:鶴留明(栗) 馬主:トウショウ牧場 生産者:トウショウ産業

  期待度 B

  入厩。
  馬名登録もされて、坂路にも入っています。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/25~26 予想回顧

2010-09-27 17:18:28 | 結果
9/25 サロマ湖特別

 結果
    1.ベストクルーズ
    2.アドマイヤテンバ
    3.ヴェリタス
    4.マイネルエデン
    5.トシザコジーン

 予想
    ◎レト
    ○アドマイヤテンバ →2着
    ▲メジロチャンプ
    △マイネルエデン  →4着
    ☆メスナー
    ×マイネルマスカット

 ハズレ。

 回顧

 直線で逃げたレトを好位追走したアドマイヤテンバが交わすも、
 外からベストクルーズが差してきてゴール。

 レトは悪くないペースで逃げていたし、アドマイヤテンバも
 良い競馬をしていましたが、アドマイヤテンバとヴェリタスが
 差の無い競馬をしているところを見ると、札幌は外差し馬場に
 なっている模様。
    
9/25 大阪スポーツ杯

 結果
    1.ダノンカモン
    2.エーシンクールディ
    3.コンティネント
    4.マルカベンチャー
    5.スマートブレード

 予想
    ◎ダノンカモン    →1着
    ○マルカベンチャー  →4着
    ▲エーシングールディ →2着
    △コンティネント  →3着
    ☆ミゼリコルデ
    ×メイショウイッキ

 馬連(9-13) 670円 的中!!      
    
 回顧

 前行った組で決着。
 マルカベンチャーは追い込み脚質とはいえ、
 立ち遅れと勝負所で前が詰まりまくりで、かなりの消化不良。
 1枠が災いした。


9/25 セプテンバーS

 結果
    1.ヤマカツマリリン
    2.アンシェルブルー
    3.ダンディーズケア
    4.サクラミモザ
    5.エーブダッチマン

 予想
    ◎アンシェルブルー →2着
    ○エーブダッチマン →5着
    ▲シセイカグヤ
    △サクラミモザ   →4着
    ☆エイシンパンサー
    ×テイクザホーク

 ハズレ。
   
 回顧

 完全前残りレース。
 ペースはスローに感じませんでしたが、逃げたダンディーズケアが
 ラスト34.8で走られたら、差し馬組にはキツイペースだった。

9/26 神戸新聞杯

 結果
    1.ローズキングダム
    2.エイシンフラッシュ
    3.ビッグウィーク
    4.タニノエポレット
    5.レーヴドリアン

 予想
    ◎ローズキングダム  →1着
    ○エイシンフラッシュ →2着
    ▲マイネルゴルト
    △シルクオールディー
    ☆レーヴドリアン   →5着
    ×サンディエゴシチー

 馬連(3-5) 240円 的中!!       

 回顧

 「ローズキングダム、競り合い制しリベンジ!!」

 ひっかかる馬が続出するぐらい超スロー。
 一団のまま4コーナーに入り、人気2頭は囲まれた感じで
 直線に入るも、前が開いてからはこの2頭の叩き合い。
 先に抜け出したローズキングダムが先にゴール。

 ローズキングダムの+22kgは先週のアパパネほど気にならなく、
 増えた感じはしなかったので単純に成長分でしょう。

 エイシンフラッシュは直線でローズキングダムより先に前が
 開いていたにもかかわらず、先頭に抜け出せれなかったのは、
 休み明けのせいか?

 この2頭がこのあとどういったローテになるか分からないが、
 今回の出走馬の中では、2頭抜けた感じがしました。

9/26 オールカマー

 結果
    1.シンゲン
    2.ドリームジャーニー
    3.トウショウシロッコ
    4.サンライズベガ
    5.ジャミール

 予想
    ◎サンライズベガ   →4着
    ○ジャミール     →5着
    ▲トウショウシロッコ →3着  
    △ミッキーミラクル
    ☆シルポート

 ハズレ。        

 回顧

 「シンゲン、復帰戦で重賞勝利!!」

 シルポートが淡々と逃げていたが、直線で後方組が猛追。
 出遅れて外をマクってきたドリームジャーニーを外目に、
 内から一気にシンゲンが抜け出してゴール。

 ドリームジャーニーは出遅れが痛すぎたが、
 休み明け初戦としては、上々の内容。

 本命馬サンライズベガは、ドリジャの「出遅れ」+「ペース」で
 「貰った!!」と思いましたが、4角からの手ごたえがイマイチ。
 ずるずる下がっていくかと思ったが、最後まで粘っていたので、
 年齢によるズブさがでているのかも。
  
<今週の総括>

 もっと高配当がほしい・・・。

 話し変わって、横山典騎手が26日3Rで落馬し、
 頭蓋骨骨折などで重傷。頭だけに、かなり心配です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/26 神戸新聞杯 & オールカマー 予想

2010-09-25 20:10:30 | 予想
第58回 神戸新聞杯 (阪神10R・GⅡ・芝2400m・3歳)

 菊花賞トライアル。
 本番に向けて非常に大事な一戦。
 
  ◎ : 03 ローズキングダム
  ○ : 05 エイシンフラッシュ
  ▲ : 12 マイネルゴルト
  △ : 08 シルクオールディー
  ☆ : 10 レーヴドリアン
  × : 06 サンディエゴシチー

 以上6頭。

 巷でも言われている通り、ここは一騎討ちかなぁ。
 血統・調教ともに、上位2頭にケチつけるところも無く、
 例年通り固い決着になるんじゃないですかね。

 追い切りで猛時計マークしたマイネルゴルトに、
 配当アップを期待。

 3連複 2頭軸(3・5)流し

 ●『サタうま!』のシミュレーション結果●

  1.ローズキングダム
  2.エイシンフラッシュ
  3.レーヴドリアン
  
第56回産経賞オールカマー (中山11R・GⅡ・芝2200m)

 天皇賞・秋に向けて古馬もボチボチ始動。
 昨年度グランプリホース、ドリームジャーニーも始動。 

  ◎ : 01 サンライズベガ
  ○ : 10 ジャミール
  ▲ : 02 トウショウシロッコ
  △ : 04 ミッキーミラクル
  ☆ : 06 シルポート
    
 以上5頭。

 神戸新聞杯も固い予想で、コチラも固い予想だと、
 つまんないので、ちょっとひねってみました。
 
 夏の間使われてきて先行できるサンライズベガ。
 各馬がドリームジャーニーに気を取られている隙に、
 アレヨアレヨと粘りこむような気がする。

 あとの馬も前目で競馬が出来る馬に印しつけました。

 本番が先のドリームジャーニーには3着まででお願い。

 馬連 1軸
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/25 メインレース 予想

2010-09-24 20:10:30 | 予想
サロマ湖特別 (札幌11R・1000万下・芝1500m・ハンデ)
 
  ◎ : 06 レト
  ○ : 04 アドマイヤテンバ
  ▲ : 13 メジロチャンプ
  △ : 07 マイネルエデン
  ☆ : 02 メスナー
  × : 05 マイネルマスカット

 以上6頭。

 軸馬不在で混戦。
 が、安定感でレトを本命視。

 馬連 BOX
  
大阪スポーツ杯 (阪神10R・1600万下・ダ1400m・ハンデ)  

  ◎ : 13 ダノンカモン
  ○ : 02 マルカベンチャー
  ▲ : 09 エーシンクールディ
  △ : 01 コンティネント
  ☆ : 11 ミゼリコルデ
  × : 10 メイショウイッキ
    
 以上6頭。

 ダノンカモンは昨年のギャラクシーSでケイアイガーベラには
 完敗でしたが、セレスハントやトーホウドルチェに
 勝っているのは評価。ここでも1枚上か。
 確実に追い込んでくるマルカベンチャーも勝ち負け。

 馬連 13・2軸

セプテンバーステークス (中山11R・1600万下・芝1200m)  

  ◎ : 07 アンシェルブルー
  ○ : 15 エーブダッチマン
  ▲ : 09 シセイカグヤ
  △ : 08 サクラミモザ
  ☆ : 06 エイシンパンサー
  × : 13 テイクザホーク
    
 以上6頭。

 荒れないでしょう。
 ただ馬場状態場微妙なので、
 渋っているようならテイクザホークに穴期待。

 馬連 BOX
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/23 日本テレビ盃 結果

2010-09-23 17:00:45 | 結果
簡単に。

フリオーソ→トランセンド→スマートファルコン
3連複 450円 的中。
本線的中とはいえ、さすがにガミ。

結局1人気~5人気までの人気順どおりに掲示板。
ただ、上位3頭と下位はかなりの開きがありました。
馬場・展開もありますが、少しレベルが違うのかな?

トランセンドが逃げてそれをマークするフリオーソ。
その前2頭をみたスマートファルコンでしたが、
4角回るときのフリオーソの手ごたえが抜群で、
今日の時点での力関係ではフリオーソが抜けた感じ。
スマートファルコンも上手いこと回ってきましたが、
フリオーソはおろか、トランセンドも交わしきれないところを見ると、
やはり距離の壁があるのかも。

にしてもフリオーソ。
ブライアンズタイム産駒のピークの長さには脱帽です。
(スランプに入ると長いが)
今年のJBCは船橋ですので、エスポワールシチーが出ないのなら、
戴冠も充分ありえるのではという内容でした。
シルクメビウスには、フリオーソが後塵を喫したヴァーミリアン、
カネヒキリ・フィールドルージュ・エスポワールシチーほどの
強さは正直感じない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/23 日本テレビ盃 予想

2010-09-22 18:36:58 | 予想
第57回 日本テレビ盃 (船橋11R・JpnⅡ・ダ1800m・交流)

 JBCクラシックの前哨戦とあって、揃ったなぁ~という感じ。

  ◎ : 10 フリオーソ
  ○ : 02 スマートファルコン
  ▲ : 04 テスタマッタ
  △ : 06 ボンネビルレコード
  ☆ : 09 シビルウォー
  × : 07 トランセンド

 以上6頭。

 単純に力が足りないのが6頭。
 アドマイヤフジも正直ツライ。前走のマーキュリーCで
 2着に入って穴を提供したブルーラッドもメンバー的に
 今回はどうか。

 ということで、残りの6頭に印つけたわけですけど、
 この6頭の上位組、今回の本気度が微妙。

 絶対に勝ちたいのはボンネでしょうけど、
 勝ち切れない馬ですのでどうなるか。
 
 となると、消去法的にフリオーソが本命になるんですよね。
 ただ、上記したとおり本番は先なので、おそらく余裕残し。
 勝ちきることは無いと思います。

 スマートファルコンは距離的にフリオーソには勝てないかと。

 テスタマッタは長期休み明け。

 ボンネは前記。シビルウォーは展開がどうか。

 トランセンドは目標にされる予感。

 う~ん、不安だらけだが、
 やはり安心できそうなのはフリオーソになるだろうなぁ、

 3連複 10軸 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/18~20 予想回顧

2010-09-21 22:08:36 | 結果
9/18 TVh賞

 結果
    1.ミスクリアモン
    2.エーシンシークルー
    3.ティムガッド
    4.ステラホープ
    5.トミノドリーム

 予想
    ◎ティムガッド   →3着
    ○ミスクリアモン  →1着
    ▲ゼットオーラ
    △エーシンシークルー →2着
    ☆メイショウバレームヌ
    ×カツヨトワイニング

 馬連(8-9) 800円 的中!!

 回顧

 行った、行った決着。
 外回った組は不発で、特に見所のあった馬はなし。
    
9/18 ながつきS

 結果
    1.パワーストラグル
    2.インオラリオ
    3.ランフォルセ
    4.オメガファルコン
    5.カネスラファール

 予想
    ◎ランフォルセ    →3着
    ○パワーストラグル  →1着
    ▲ラターシュ
    △ボクノタイヨウ
    ☆オメガファルコン  →4着
    ×カネスラファール  →5着
    ×ポーカフェイ

 ハズレ。       
    
 回顧

 淡々とした流れの前残りレース。
 好位の内で追走したパワーストラグルが勝ち、
 逃げたインオラリオが2着。

 本命ランフォルセはスタートあおって出遅れ。
 道中も外々を捲くっていって、直線もジリジリ上がっていくが、
 さすがにロスが大きすぎた。


9/19 ローズS

 結果
    1.アニメイトバイオ
    2.ワイルドラズベリー
    3.エーシンリターンズ
    4.アパパネ
    5.トゥニーポート

 予想
    ◎アパパネ     →4着
    ○アグネスワルツ
    ▲オウケンサクラ
    △アニメイトバイオ  →1着
    ☆エーシンリターンズ →3着
    ×タガノサイレンス
 
 ハズレ。
   
 回顧

 「アニメイトバイオ、重賞初制覇でリベンジ!!」

 見た目はそんなに速そうに見えなかったが1000mが59.1。
 ということは、全ての馬がそれぞれ感じた以上に
 速いペースだったのだろう。
 結局先行した馬は4着以下に敗れ、後方組が上位3頭。

 外を回って上がったワイルドラズベリーとエーシンリターンズ。
 馬群からぬけだしたのがアニメイトバイオ。
 上がりではワイルドラズベリーが1番だが、
 勝ったアニメイトバイオは坂下途中までゴチャついた馬群に
 挟まれていて、ゴール直前でもの凄い脚を使っての勝利。
 一瞬の切れ味では世代随一をみせつけた。

 2冠馬アパパネは大幅馬体増に加えてスタート直後、
 引っ掛かり気味になっていました。直線でも一旦先頭に
 立ちましたが、久しぶりのレースと上の理由も加えて、
 いつもの粘りがきかなかった。それでも4着ですので、
 それなりに意地は見せたところ。

 アグネスワルツとオウケンサクラは
 ペースに惑わされた感はあるが、負けすぎ。
 本番での巻き返しは微妙なところですが、
 オウケンサクラは菊花賞にでてほしい血統。(笑)

9/19 セントライト記念

 結果
    1.クォークスター
    2.ヤマニンエルブ
    3.アロマカフェ
    4.ゲームマエストロ
    5.ダークシャドウ

 予想
    ◎ミッションモード
    ○ベストアンサー
    ▲ヤマニンエルブ  →2着  
    △ゲシュタルト
    ☆ナイスミーチュー
    ×アロマカフェ   →3着

 ハズレ。        

 回顧

 「クォークスター、大外一気!!」

 ヤマニンエルブが気持ちの良い大逃げ。
 直線に入ってもセーフティーリードを拡げていたが、
 後方待機していたクォークスターが豪快に追い込んできて
 ゴール前で交わして勝利。

 ヤマニンエルブの大逃げに対して早めに仕掛けた馬達は失速。
 内々で我慢していたアロマカフェが先行した中では唯一残り、
 本命馬含め、あとは後方に沈んでしまった。

 ヤマニンエルブは血統的にも菊花賞でも面白そうだが
 クォークスターは菊花賞よりも天皇賞のほうが面白いと思う。

 本番のための権利獲りがどうしてもほしかったダークシャドウは
 伸びてはいるんですが後一歩。こちらも血統的に面白いんですが、
 現状では出走厳しいか。
 

9/20 エルムS

 結果
    1.クリールパッション
    2.オーロマイスター
    3.エーシンモアオバー
    4.ピイラニハイウェイ
    5.アドマイヤスバル

 予想
    ◎エーシンモアオバー →3着
    ○クリールパッション →1着
    ▲オーロマイスター  →2着  
    △アドマイヤスバル  →5着
    ☆スターシップ
    ×ケイアイテンジン

 ハズレ。        

 回顧

 「クリールパッション、重賞初制覇!!」

 予想通りエーシンモアオバーが逃げるも直線で、
 じわじわ上がってきたクリールパッションが抜け出して勝利。

 特筆すべき事は無いが本命馬エーシンモアオバーは、
 ピイラニハイウェイに絡まれすぎたか。
 もう少し粘れるかと思いましたが。

 全体的に、GⅠ云々といえるレベルではないかな。

9/20 エニフS

 結果
    1.ケイアイガーベラ
    2.トーホウドルチェ
    3.セイクリムズン
    4.エプソムアーロン
    5.マイプリティワン

 予想
    ◎ケイアイガーベラ →1着
    ○トーホウドルチェ →2着
    ▲セイクリムズン  →3着  
    △ワールドハンター
    ☆マイプリティワン →5着

 3連単(10→11→8) 1,630円 的中!!        

 回顧

 珍しく(笑)3連単的中したように、上位は順当。

 その他では直線最後方にいたエプソムアーロンの
 伸びが凄かったです。次走人気がなければ面白いかも。

  
<今週の総括>

 成績自体は悪いが、3連単本線で的中できたのでマズマズか。
 POGも、ヒマだなぁ・・・。 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/20 エニフS & エルムS 予想

2010-09-19 22:07:01 | 予想
アパパネの馬体重は無いわ。
太いとは言っていたが、+10kgぐらいと聞いていたので、
レースはケンしました。

第15回 エルムステークス (札幌11R・GⅢ・ダ1700m)

 札幌ダ1700得意な馬が集まりましたネェ~。
 
  ◎ : 04 エーシンモアオバー
  ○ : 01 クリールパッション
  ▲ : 05 オーロマイスター
  △ : 09 アドマイヤスバル
  ☆ : 10 スターシップ
  × : 06 ケイアイテンジン
  × : 08 タガノクリスエス

 以上7頭。

 上位人気の信頼性は高そうだが、意外と難しいメンバー。
 どの馬を軸にすれば良いのか微妙で、人気馬同士で牽制しあうなら、
 エーシンモアオバーの逃げ切りに期待。

 馬連 4軸

エニフステークス (阪神10R・OP・ダ1400m)

  ◎ : 10 ケイアイガーベラ
  ○ : 11 トーホウドルチェ
  ▲ : 08 セイクリムズン
  △ : 06 ワールドハンター
  ☆ : 07 マイプリティワン
   
 以上5頭。

 ケイアイガーベラとトーホウドルチェの戦いと思うが、
 調教で鬼時計をマークしているケイアイガーベラに分ありか。

 3連単 10→11・8→11・8・6・7
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'10 9/19 ローズS & セントライト記念

2010-09-18 22:27:27 | 予想
第28回 ローズステークス (阪神10R・GⅡ・芝1800m・3歳・牝)

 秋華賞トライアル第2弾。
 牝馬3冠に向けてアパパネが始動。

 あまり荒れるレースではなく、今回も実力どおりの決着か。
 
  ◎ : 05 アパパネ
  ○ : 07 アグネスワルツ
  ▲ : 03 オウケンサクラ
  △ : 06 アニメイトバイオ
  ☆ : 12 エーシンリターンズ
  × : 10 タガノイノセンス

 以上6頭。

 アパパネで問題なさそう。
 大一番は先なのでメイチではきていないと思いますが、
 追い切りも良いですし、勝負付けがすんだ馬との戦いで、
 ここも連を外す事はないと思います。

 あとも人気どころを。

 タガノイノセンスは何か気になる存在なので。

 馬連 サタうまシミュ連対馬から流し

 ●『サタうま!』のシミュレーション結果●

  1.オウケンサクラ
  2.トゥニーポート
  3.アパパネ
  
台64回セントライト記念 (中山11R・GⅡ・芝2200m・3歳)

 菊花賞トライアル第1弾。
 本番とはあまり直結しない上に、結構荒れやすいレースで、
 それを現したかのように前日オッズは割れていますね。

 さてさて。 

  ◎ : 04 ミッションモード
  ○ : 07 ベストアンサー
  ▲ : 15 ヤマニンエルブ
  △ : 03 ゲシュタルト
  ☆ : 01 ナイスミーチュー
  × : 02 アロマカフェ
    
 以上6頭。

 中山芝2200はSS系メジャー血統は苦戦するコース。
 どちらかというとキレよりパワーを必要とするコースのようで、
 サドラーズウェルズ系が得意としています。
 ということで、サドラーの血を持つ馬を上位に。

 あとは実績上位のゲシュタルトと追い切り抜群アロマカフェ。

 サドラーと同じようにこのコース得意にしている、
 キングカメハメハ産駒のナイスミーチューまで。

 馬連 BOX
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする