デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

’09 2/1 根岸S & 京都牝馬S 予想

2009-01-31 19:07:27 | 予想
第23回 根岸ステークス (東京11R・GⅢ・ダ1400m)

 土曜の東京ダートは終日不良馬場でしたけど、割と差し馬が来ていた。
 明日は重ぐらいには回復しているだろうけど、はたして・・・。


  ◎ : 01 ビクトリーテツニ
  ○ : 13 アドマイヤスバル
  ▲ : 06 ナンヨーヒルトップ
  △ : 04 ヒシカツリーダー
  △ : 11 フェラーリピサ
  △ : 03 セントラルコースト


 以上6頭で。(自信度:★★★☆☆)

 明日も差し競馬が続くと予想。
 本命はビクトリーテツニ。前走カペラSでは外から豪快に差しきって重賞初制覇。
 あの脚を見ると東京でこそとも思うが、東京だとイマイチ伸び切れていない。
 仕掛けどころのタイミングが難しいのかもしれないが、状態の良さでなんとか。
 対抗はアドマイヤスバル。ダートで頭打ちになって芝に路線変更するも、イマイチの結果に。
 再びダート路線に戻ってきたが、昨年不利ありながらも3着に入った実績馬。今の馬場なら。
 昨年の秋嶺Sでは武蔵野Sの勝ちタイムと同タイムで圧勝したナンヨーヒルトップ、
 末脚だけはメンバートップクラスヒシカツリーダー、久しぶりも能力の高さでフェラーリピサ、
 差し馬ではないが勢いでセントラルコーストまで。
 
 買い目 3連複 1軸 10点 


第44回 京都牝馬ステークス (京都11R・GⅢ・芝1600m・牝馬)

 上の東京ダートとは違い、京都芝は前残り傾向。
 コース変わりといえど、外差しはイマイチ伸びきれず。


  ◎ : 02 スペルバインド
  ○ : 01 オディール
  ▲ : 05 ザレマ
  △ : 09 ニシノマナムスメ
  △ : 12 カレイジャスミン
 

 以上5頭で。(自信度:★★★☆☆)

 イマイチな信用しづらいメンバーですが、本命は昨年のPO馬スペルバインド。
 前走新春Sでは直線で内がガラ空きになって、ただ1頭ぶっこぬいてきての勝利でした。
 馬体重もどんどん増加していますし、昨春より大分成長しているのでしょう。
 正直もう少し距離がほしいところですが、ゴールドアリュール×ダンチヒ系で、
 こういう力のいる馬場は得意だろうし、兄シックスセンスが京都記念を勝ったのなら、
 妹は京都牝馬Sを勝っても良いんじゃないでしょうか。ずっと応援している馬なので頑張ってほしい。
 以下、人気どころですね。一応、前目で競馬ができる馬をピックアップしたつもりなんですが、
 結果人気馬だらけになったということで。大荒れのような気もしますが、コレで。
 
 
 買い目 馬連 2軸 4点 



本日の複勝コロコロ

 コレは大丈夫だろうと推薦した土曜のベルルノワール。直線失速で5着。
 もう当たる気がしてこなくなってきたが、くじけずにガンバル。
 
 2月1日の複勝

 京都 6R 12番 ミラクルセッション 

 現在 1,000円

コメント   トラックバック (19)

'09 1/31 東京新聞杯 & 北山S 予想

2009-01-30 20:46:08 | 予想
第59回 東京新聞杯 (東京11R・GⅢ・芝1600m)

 今日から明日は1日雨ということで、不良に近い重馬場になると思います。
 そうなると、あんまり考えてもうまくいかないので、道悪巧者を中心に、
 前目で競馬ができる馬を選んでいきます。


  ◎ : 12 タマモサポート
  ○ : 05 ローレルゲレイロ
  ▲ : 03 ショウワモダン
  △ : 15 タケミカヅチ
  △ : 11 サイレントプライド
  △ : 13 ファストロック

 以上6頭で。(自信度:★★★★☆)

 連勝中のタマモサポートを本命に。おそらく1番人気になるので鞍上がプレッシャーに耐えられるかが鍵。
 対抗は前年度覇者ローレルゲレイロ。香港スプリントは大敗したが、そもそも距離が短い。
 得意な距離に戻ってのレースで、この枠ならスムーズに競馬ができそう。
 「道悪巧者で前目で競馬ができる」がピッタリなショウワモダン、道悪合いそうなタケミカヅチ、
 「雨の東京はフレンチデピュティ」が鉄則サイレントプライド、逃げ粘れるかファストロックまで。

 差し馬を全て消したので、先行馬総崩れになると全て終わりですが、
 ちょっと馬場が読みにくいのでこれでいきます。
 
 買い目 馬連 BOX 15点 


北山ステークス (京都・11R・1600万下・ダ1800m・ハンデ)

 
  ◎ : 07 ピエナポパイ
  ○ : 10 キングブレーヴ
  ▲ : 02 ピサノデイラニ
  △ : 05 ナムラスピード
  △ : 01 スターフォワード
  △ : 11 タートルベイ
 

 以上6頭で。(自信度:★★★☆☆)

 おそらく圧倒的人気になるであろうピサノデイラニは、トップハンデで逃げ馬。
 馬場は前残り馬場になっていると思うが、ハンデ戦でトップハンデを背負った逃げ馬を
 素直に本命にする気にはなれない。大崩はしないだろうが、何かに負けそうな気がする。
 よって、何気に持ちタイムナンバー1のピエナポパイに期待したい。

 買い目 馬連 BOX 15点



本日の複勝コロコロ

 今週は京都・東京ともに雨予報。当然馬場も荒れ放題だと思う。
 先週の反省を踏まえて、馬場が悪いのがあらかじめ分かっているので、
 調子ぶっこいて1日数頭あげずに、今週は1日1頭に厳選したいと思います。
 
 1月31日の複勝

 再スタート 1,000円

 京都12R 10番 ベルルノワール

 
明日はPO馬ピサノキコウシが京都9Rつばき賞に出走。
11月の新馬戦以来となりますが、道悪は歓迎な方だと思うし頑張ってほしい。
コメント   トラックバック (12)

過去データ 『東京新聞杯 & 京都牝馬S & 根岸S』

2009-01-29 18:29:47 | レースデータ
第59回 東京新聞杯 (GⅢ・東京・芝1600)

対象:過去5年

血統

 SS系、ニジンスキー系、ミスプロ系 が中心

前々走までの最高成績

 1着:8頭、2着:1頭、3着:3頭、4着:1頭、5着:1頭、6着以下:1頭

 前2走で3着以内の馬が中心。

ステップレース

 京都金杯 からの馬が多い。

1年以内重賞成績

 1着:1頭、2着:4頭、3着:4頭、4着:1頭、5着:1頭、6着以下:6頭

 1年以内に重賞3着以内馬が中心。

人気

 小波乱。



 2枠、8枠 が良く来る 
  
所属

 栗東:3-2-5-21
 美浦:2-3-0-39

 関西馬が中心。

騎手

 田中勝、武豊騎手が良く来る。



 4歳:2-1-2 5歳:1-0-2 
 6歳:2-3-0 7歳:0-1-0、8歳:0-0-1

 満遍なく来る。

前走レースの距離と脚質

 '08 1400(1-1)-1600(6-7)-2000(3-3-5-3)
 '07 1600(12-12)-1600(9-10)-2000(5-3-3-5)
 '06 1600(6-8-7)-1600(4-6)-1600(3-4-2)
 '05 1600(13-12)-1600(7-6)-2500(6-6-6-7)
 '04 1400(3-2)-1800(11-11-10)-1400(5-4)
 
 比較的前目で競馬をした馬が来ているが、さほど気にする必要なし。


その他

 ・58kg以上の斤量を背負った馬の入着実績なし。
 ・15頭中13頭が東京連対実績アリ。


第44回 京都牝馬ステークス (GⅢ・京都・芝1600・牝馬)

対象:過去5年

血統

 SS系 が中心

前々走までの最高成績

 1着:4頭、2着:4頭、3着:3頭、4着:1頭、6着以下:3頭

 前2走で3着以内の馬が中心。

ステップレース

 ターコイズS、京都金杯からの馬が多い。

1年以内重賞成績

 1着:1頭、2着:5頭、3着:6頭、4着:2頭、6着以下:1頭

 1年以内に重賞3着以内馬が中心。

人気

 中波乱。



 2枠、4枠、6枠、7枠 が良く来る 
  
所属

 栗東:5-3-3-46
 美浦:0-2-2-15

 関西馬が中心。

騎手

 岩田騎手が良く来る。



 4歳:2-2-0 5歳:2-0-2 
 6歳:1-3-2 7歳:0-0-1

 4歳~6歳が中心。

前走レースの距離と脚質

 '08 2000(5-6-5-5)-1600(8-11-11)-1600(10-10-9)
 '07 2000(海外)-1800(4-3-3-3)-1200(14-11)
 '06 1600(6-5-4)-1600(10-10)-1600(4-3)
 '05 1600(4-4)-1800(4-3-3-3)-1600(6-6-6)
 '04 1600(2-2-1)-1600(1-1-1)-1600(9-8-8)
 
 特になし。

その他

 ・11月以前よりの休み明けの馬は入着なし
 ・2000m~1800m連対経験必須


第23回 根岸ステークス (GⅢ・東京・ダ1400)

対象:過去5年

血統

 ミスプロ系 が中心

前々走までの最高成績

 1着:9頭、2着:5頭、5着:1頭

 前2走で連対馬が中心。

ステップレース

 ガーネットS組が多かったが、今年からガーネットSは無くなりました。

1年以内重賞成績

 1着:5頭、2着:3頭、3着:1頭、6着以下:3頭、未出走:3頭

 1年以内に重賞連対馬が中心。

人気

 中波乱。



 2枠、4枠、6枠、7枠 が良く来る 
  
所属

 栗東:4-4-4-32
 美浦:1-1-1-24
 地方:0-0-0-6

 関西馬が中心。

騎手

 福永、田中勝騎手が良く来る。



 4歳:1-1-0 5歳:1-3-2 
 6歳:2-1-1 7歳:0-0-1、8歳:0-0-1、9歳:0-0-1

 5歳~6歳が中心。

前走レースの距離と脚質

 '08 ダ2100(11-6-4-4)-ダ1200(1-1)-ダ1400(3-3)
 '07 芝1600(15-16)-ダ1400(2-1)-ダ1400(14-12)
 '06 芝1200(7-9)-ダ1800(7-6-3-3)-ダ1400(1-1)
 '05 ダ1200(2-2)-ダ2100(15-16-9-9)-ダ1400(2-1)
 '04 ダ1200(10-9)-ダ1200(9-9)-ダ1400(9-8-7)
 
 各方面から来ているので、特に傾向なし。

その他

 ・連対最長距離が1600m以上の馬。
 ・東京で勝利実績ある馬。
 ・最重斤量の馬は苦戦。

コメント   トラックバック (1)

'09 1/28 川崎記念 結果

2009-01-28 18:28:55 | 結果
1/28 川崎記念

 結果
    1.カネヒキリ
    2.フリオーソ
    3.サクセスブロッケン
    4.ブルーコンコルド
    5.ボランタス

 予想
    ◎カネヒキリ     →1着
    ○フリオーソ     →2着
    ▲サクセスブロッケン →3着 
    △ブルーコンコルド  →4着
    △ボンネビルレコード

    
 馬複500円、馬単600円、3連複230円、3連単900円 的中!!

     
 回顧

  「さぁ、GⅠ最多勝記録に並んだゾ!!カネヒキリ完勝!!」

  スタートしてサクセスブロッケンが出遅れ。対して好スタートを切ったフリオーソが楽に先頭に立つ。
  出遅れたサクセブロッケンが押して押して2番手につける。カネヒキリも好位につける。
  サクセスブロッケンは前を交わしそうな勢いになるが内田騎手は抑える。それが影響してか、引っ掛かる。
  4番手にブルーコンコルドとボランタス。その内にボンネビルレコード。この6頭が先頭グループを作り、
  他は離れたところで競馬をしたので、予想どおり6頭立てのレースとなった。
  直線でマイペースで逃げるフリオーソに外からカネヒキリが襲い掛かる。完璧に昨年見た光景。
  サクセスブロッケンは道中カカッたのもあり直線失速。結局ブルーコンコルドも伸びずに4着。

  勝ったカネヒキリは東京大賞典以上に楽な競馬となった。フリオーソが作るスローな流れで、
  心配されたスタミナ面も問題なくなり、直線の切れ味勝負となるとヤハリダート王者の貫禄。
  フリオーソも先行してマイペースで走れると本当に粘り強い。ただ、いつも一歩上の馬がいるのが残念で仕方ない。
  サクセスブロッケンは出遅れも痛かったが、やはり気性がどうしようもないですね。
  現況ではもう逃げの一手にでるしかない。(そうなるとマークがキツクなるわけだが)
  ボランタスが意外と頑張ってたのにビックリでした。
コメント (2)

1/28 川崎記念 予想

2009-01-27 20:26:05 | 予想
第58回 川崎記念 (川崎10R・JpnⅠ・ダ2100m・交流)

 昨秋から冬にかけてカネヒキリにダート王を掻っ攫われたヴァーミリアンは出走せず。
 となると、奇跡のダートキング復権となったカネヒキリが7歳といえど中心になってくる。
 まず、出走馬13頭の中で能力的に問題外なのが7頭。ようは、フリオーソ以外の地方馬に出番なし。
 この6頭で考えていくとしよう。

 次に過去5年の入着馬の前走距離と脚質

  '08 2500(6-5-4-2)-2000(3-3-3-1)-2000(海外)
  '07 2500(6-5-6-3)-2000(3-3-5-3)-2500(4-4-5-4)
  '06 2000(1-1-1-1)-2000(4-4-5-5)-2000(7-7-6-6)
  '05 2000(4-4-4-4)-2100(1-2-1-1)-2000(8-8-6-4)
  '04 2000(4-4-3-1)-2000(11-10-3-3)-2500(不明)

 つまり前走2000m以上のレースを使った馬で4角6番手以内の馬のみ。
 '04年3着のリージェントブラフの脚質が分からないのですが、この馬の脚質的にたぶん追い込みでしょう。
 それでも3着までということを考えると1~2着は、ほぼ一緒のタイプといえる。
 今年の出走馬(上記6頭)に当てはめると、まず前走距離でボランタスが消える。
 名古屋GP直行なら穴で考えられたが、先々週に招福S(ダ1800)を挟んだのは消し材料。
 さらに探してみるが、他の5頭は全て条件に当てはまってしまった。じゃぁもう少し切り詰めて、
 1~2着馬の条件を見ると、前走脚質が4角で5番手以内。これでブルーコンコルドは3着までということになる。
 

  
  ◎ : 03 カネヒキリ
  ○ : 11 フリオーソ
  ▲ : 02 サクセスブロッケン
  △ : 08 ブルーコンコルド
  △ : 07 ボンネビルレコード
  

 以上5頭で。(★★★★☆)

 前走出遅れもあって控えての競馬だったフリオーソ。レースがスローだったこともあって、
 全く見せ場無く終わってしまった。追って伸びないことが分かったので、今回は今までどおり前目の競馬に戻すだろう。
 となると、昨年の川崎記念とほぼ同じ展開になると思われる。サクセスブロッケンの方が内に入ったので、
 ブロッケンの出方次第だが、おそらくフリオーソが逃げてブロッケンがピッタリ2番手につける。
 昨年でいうアンパサンドと同じ位置取り。で、フリオーソの真後ろにカネヒキリ。つまりフィールドルージュ。
 となるとカネヒキリで間違いないと思います。アジュディミツオーと激戦を繰り返したカネヒキリなら、
 強力な地方の逃げ馬を捉えるのも慣れているはず。脚元さえ無事なら連勝濃厚。
 問題はフリオーソとサクセスブロッケンの2着争い。明らかにアンパサンドよりブロッケンの方が上。
 ポテンシャルはフリオーソより上だと思う。ただ、その脚質と気性でどうしても勝ちきれなくなっている。
 ジャパンカップダートで細く見えた馬体の影響か、東京大賞典では上位2頭からは離された。
 もしその疲れがとれないまま今回の出走となると、フリオーソの方に分があると思う。
 となると好みの問題になってくる。ということで、ずっと応援しているフリオーソを対抗。
 ボンネビルレコードとブルーコンコルドは展開による1角崩し。

 買い目 3連単 3→11⇔2 3→11・2→8・7 6点

 もしカネヒキリが故障・落馬以外で負けるとしたらフリオーソの逃げ粘り。
 ただ、これには条件があって、サクセスブロッケンが何らかの理由で控えて、
 ブロッケンをマークするカネヒキリの追い出しのタイミングが遅れた場合のみ。
 ほとんど可能性は無いが、フリオーソ好きなので一縷の望みを賭けた馬券も購入しようと思います。

 買い目 3連単 11→3→2・8・7 3点

コメント   トラックバック (1)

'09 1/24~25 予想回顧

2009-01-25 16:35:47 | 結果
1/25 AJCC

 結果
    1.ネヴァブション
    2.エアシェイディ
    3.トウショウシロッコ
    4.マイネルキッツ
    5.キングストレイル

 予想
    ◎ネヴァブション   →1着
    ○エアシェイディ   →2着
    ▲キングストレイル  →5着 
    △ドリームジャーニー
    △アルナスライン
    △トウショウシロッコ →3着
    △マイネルキッツ   →4着

    
 馬連1,650円、馬単3,640円、3連複5,340円、3連単27,530円 的中!!

     
 回顧

  「ネヴァブション、中山の鬼のライバルがいないのなら!!」

  キングストレイルが外から先頭にとりつけ、ネヴァブションが好位の3番手。
  その後ろにメイショウレガーロとアルナスライン。さらにその後ろにエアシェイディとトウショウシロッコ。
  淡々と逃げるキングストレイルに後続の馬が接近。直線に入り、トウショウシロッコが内をすくって3番手。
  残り100を切ったところでネヴァブションがキングストレイルを交わし、危なげなく勝利。
  2着は外からエアシェイディが追い込んできてキングストレイルとトウショウシロッコを交わしてゴール。

  キングストレイルが絶妙な逃げを見せましたが、それを完全なマークで追走したネヴァブションの鞍上が上手かった。
  エアシェイディも大外に持ち出して良い切れ味を見せたが、ネヴァブションとは内外の差か。
  トウショウシロッコは4コーナーで内を上手くすくったのですが、最後は切れ負け。
  1番人気ドリームジャーニーは展開向かなかったとはいえ、予想で書いたとおりジンクスに嵌ったか。
  
     
1/25 平安S

 結果
    1.ワンダースピード
    2.エスポワールシチー
    3.マコトスパルビエロ
    4.ネイキッド
    5.タガノエクリプス

 予想
    ◎エスポワールシチー →2着
    ○マコトスパルビエロ →3着
    ▲ワンダースピード  →1着
    △ダークメッセージ  
    △ネイキッド     →4着
    △マイネルアワグラス 

                   
 馬連1,000円、馬単2,670円、3連複2,790円、3連単16,000円 的中!!

     
 回顧

   「ワンダースピード、競り合いを制す!!」

   エスポワールシチーがいつものようにハナを切り、マコトスパビエロとワンダースピードが、
   それをマークするように2番手3番手。ずぅ~っと、その順番でレースは流れ、
   直線で突き放すエスポワールシチーをワンダースピードが競りかけてゴール前で交わしてゴール。

   完全な前残り。後方組は一切きていません。勝ったワンダースピードは、4コーナー手前の手ごたえから、
   ちょっと無理かなと思ったが、最後まで追ってもバテないスタミナが今回は有利に働いた。
   2着のエスポワールシチーはついに負けてしまったが、負けて強しの内容。
   重賞でも充分通用することが分かった。が、フェブラリーSへの出走が賞金的に微妙になったのは痛い。
     
   
1/24 アレキサンドライトS

 結果
    1.カジノドライヴ
    2.ダイワルビア
    3.ドリーミーペガサス
    4.パピヨンシチー
    5.スターシップ

 予想
    ◎カジノドライヴ   →1着
    ○ドリーミーペガサス →3着
    ▲パピヨンシチー   →4着
    △スターシップ    →5着
    △ダイワルビア    →2着
    △アルカライズ
      
 馬連590円、馬単690円、3連複560円、3連単1,840円 的中!!

     
 回顧

   ここでは格が違います。


1/24 中京スポニチ賞

 結果
    1.ミスズオペラ
    2.キクカラヴリイ
    3.パッシングマーク
    4.サイレンスゴールド
    5.ナミダガキラリ

 予想
    ◎キクカラヴリイ   →2着 
    ○ミスズオペラ    →1着
    ▲アルトップラン 
    △アドマイヤカンナ
    △パッシングマーク  →3着
    △サイレンスゴールド →4着
    
                   
 馬連390円、馬単480円、3連複1,390円、3連単2,820円 的中!!

     
 回顧

   私の予想を裏切って、ミスズオペラ強かったですね。(笑)
   壮絶トリガミ。
   

1/24 羅生門S

 結果
    1.ランザローテ
    2.サラトガ
    3.サンエムパーム
    4.シルクアルボーレ
    5.ハイエモーション

 予想
    ◎アンダーカウンター  
    ○アドマヤゴルゴ   
    ▲シルクアルボーレ  →4着
    △ハイエモーション  →5着
    △ラインストーム   
    △ランザローテ    →1着
    △ヤマカツブライアン
        
 ハズレ・・・。

     
 回顧

   逃げた馬と早めに追い出した馬で決まりました。
   馬場を考えると当然か。
 

1/25 長篠S

 結果
    1.マストビートゥルー
    2.マイネヴェロナ
    3.ドリームサンデー
    4.マイネルスターリー
    5.エーティーボス

 予想
    ◎トーセンクラウン   
    ○ドリームサンデー  →3着
    ▲プリンシペデルソル 
    △エーティーボス   →5着
    △グロリアスウィーク
    △ミダースタッチ  
                   
 ハズレ・・・。

     
 回顧

   中京は見た目内の馬場あれているようにみえるんですが、前が残りますね。
   ちょっと中京芝は当てるのが難しいです。ハンデ戦らしく荒れたけど。


<本日の複勝コロコロ> 結果

 繰越コロ 1,900円  (10円単位は四捨五入)

 1/24 中京3R トップオブボストン  6着 ハズレ 0円 (ヤッパリ・・・。)

 再スタート 1,000円

 1/24 中山3R スギノブレイブ 2着 1.1倍 1,100円
 1/24 京都4R ゼットサンサン 1着 1.1倍 1,200円
 1/24 中山11R カジノドライヴ 1着 1.1倍 1,300円

 1/25 中山2R セイウンウィスパー 6着 ハズレ (汗)

 再スタート 1,000円

 1/25 中山4R トロピカルベリー 5着 ハズレ (アレ?)

 再スタート 1,000円

 1/25 中京6R コンヴィヴィオ 4着 ハズレ (・血・?)

 コレはヒドイ。
 この企画を始めて、こんなにヒドイ結果になるとは思ってもいませんでした。
 先週までの成績で信頼してノって下さった方ゴメンナサイ。
 この複勝コロコロで馬を推奨する際、3つの条件を照らしあわして良い条件が揃っている馬を選んでいるのですが、
 どうやら道悪になると極端に信頼性が低くなるようです。これからは道悪が予想される際には、
 「該当馬なし」ということも考えるようにします。
 

 
複コロ的中率76%
複コロ単回収率100%
複コロ複回収率99%

複コロ実回収率69%


 先週の回収率の計算間違ってました。あんなには高くありません。
 ただ、今週でメチャクチャ下がったのは確かです。
   
<今週の総括>

 土曜の複勝コロコロ1発目のトップオブボストンは、道悪が最悪に下手なので、
 予想段階でちょっとヤバイかなぁと思いましたが、昨日は関西方面では割と早めに天気が回復したので、
 中京も大丈夫だろうと思っていたら・・・。甘かった。
 んで、その嫌な流れが日曜にも・・・。

 重賞は2レースとも本線で当たって、本当ならテンション上がっているはずなんですが、
 複勝コロコロがあまりにも悪いので、結構凹んでいます。

 しかし、そんな鬱な気持ちも今日で切り替えて来週に挑みたいです。
   
  
コメント   トラックバック (4)

'09 1/25 AJCC & 平安S 予想

2009-01-24 19:33:20 | 予想
第50回 アメリカジョッキークラブカップ (中山11R・GⅡ・芝2200m)

 少頭数といえどかなり混戦気味。
 さて、どうしたものか・・・。


  ◎ : 03 ネヴァブション
  ○ : 06 エアシェイディ
  ▲ : 12 キングストレイル
  △ : 11 ドリームジャーニー
  △ : 02 アルナスライン
  △ : 07 トウショウシロッコ
  △ : 09 マイネルキッツ


 以上7頭で。(自信度:★★★☆☆)

 出走馬13頭中7頭あげてしまうのは申し訳ないが、あまりにも上位拮抗しすぎて、
 何が勝ってもおかしくない。どうしても絞る事が出来ないので、ここは絞らずに買い目に入れます。
 本命はネヴァブション。ローテーション的には一番理想的な感じだと思います。
 切れ味勝負では負けると思うので積極的なレースが理想。鞍上の腕次第。
 対抗は前年度覇者エアシェイディ。8歳という年齢が微妙ですが、他のメンバーを考えたら外せない。
 エアシェイディと同じくSS産駒のキングストレイル。このレース1頭はSSが絡むので。
 普通に考えればドリームジャーニーを本命にしたいが、前走体重470未満の馬は着た事が無いので。
 イマイチ勝ちきれないアルナスラインもこのメンバーなら。オールカマー3着が光るトウショウシロッコ、
 中山実績は無いが大崩はしていないマイネルキッツまで。
 
 買い目 3連複 3軸 15点 


第16回 平安ステークス (京都11R・GⅢ・ダ1800m)

 フェブラリーSに向けて大事な1戦。


  ◎ : 03 エスポワールシチー
  ○ : 06 マコトスパルビエロ
  ▲ : 02 ワンダースピード
  △ : 12 ダークメッセージ
  △ : 10 ネイキッド
  △ : 07 マイネルアワグラス


 以上6頭で。(自信度:★★★★☆)

 『実績』が『勢い』かで悩んだが、ココは4連勝と勢いに乗るエスポワールシチーを本命に。
 完全マークされて厳しい流れになりそうだが、それでもなんとか粘りきれる能力はあるはず。
 対抗はマコトスパルビエロ。おそらく今回1番競馬がしやすいのはこの馬。血統も、今の京都ダ1800に合っているし、
 調教内容も良し。鞍上がうまくのりこなせば逆転も。前走メイショウトウコンを封じ込んだワンダースピードは、
 実績No.1ですがかなりズブくなっている感じがするので、この距離で前を捕まえれるか疑問。
 以下、ダートで安定してきたダークメッセージ、コチラも連勝中ネイキッド、展開ハマレばマイネルアワグラスまで。
 
 買い目 3連複 3-6・2-2・12・10・7 7点 



長篠ステークス (中京11R・1600万下・芝1800m・ハンデ)

 
  ◎ : 10 トーセンクラウン
  ○ : 15 ドリームサンデー
  ▲ : 09 プリンシペデルソル
  △ : 03 エーティーボス
  △ : 04 グロリアスウィーク
  △ : 13 ミダースタッチ
 

 以上6頭で。(自信度:★☆☆☆☆)

 分からないので昨年・一昨年のPO馬を含めた6頭で。
 つうかまず当たりません。(笑)

 買い目 BOX 15点



本日の複勝コロコロ

 1月25日の複勝

 中山 2R 4番 セイウンウィスパー
 中山 4R 7番 トロピカルベリーズ
 中京 6R 4番 コンヴィヴィオ

 現在 1,300円


明日はPO馬トライアンフマーチが京都6Rでデビュー。
名前から分かるように母はキョウエイマーチ(父スペシャルウィーク)。
んじゃま、最内枠に入ったし逃げてもらおうか。


コメント   トラックバック (21)

'09 1/24 明日のメイン予想

2009-01-23 19:01:54 | 予想
アレキサンドライトステークス (中山11R・1600万下・ダ1800m)


  ◎ : 10 カジノドライヴ
  ○ : 02 ドリーミーペガサス
  ▲ : 11 パピヨンシチー
  △ : 04 スターシップ
  △ : 08 ダイワルビア
  △ : 06 アルカライズ

 以上6頭で。(自信度:★★★★☆)

 ここはカジノドライヴで固いでしょう。
 一応メンバー見渡したが、なんだかんだで逆転できそうな馬はいません。
 2~3着に穴馬が突っ込めば。
 
 買い目 3連単 10→2・11⇔11・4・8・6 14点 


中京スポニチ賞 (中京・11R・1000万下・芝1800m)

 
  ◎ : 07 キクカラヴリイ
  ○ : 05 ミスズオペラ
  ▲ : 03 アルトップラン
  △ : 10 アドマイヤカンナ
  △ : 09 パッシングマーク
  △ : 04 サイレンスゴールド
 

 以上6頭で。(自信度:★★★☆☆)

 たぶんミスズオペラが圧倒的1番人気になると思いますが、はたしてそこまで信用できるだろうか。
 たしかに、他のメンバーを見渡す限り近走成績が良いのはミスズオペラのみ。
 ただ、どうしても危険な香りがするので他の馬にも注意したい。

 買い目 馬連 BOX 15点


羅生門ステークス (京都・11R・1600万下・ダ1400m・ハンデ)

 
  ◎ : 02 アンダーカウンター
  ○ : 04 アドマイヤゴルゴ
  ▲ : 13 シルクアルボーレ
  △ : 15 ハイエモーション
  △ : 08 ラインストーム
  △ : 11 ランザローテ
  △ : 16 ヤマカツブライアン
 

 以上7頭で。(自信度:★★☆☆☆)

 これといった馬がいないです。ハンデ戦らしく荒れそうな予感。

 買い目 馬連 BOX 21点


本日の複勝コロコロ

 
 1月24日の複勝

 繰越コロコロ 1,900円

 中京 3R 10番 トップオブボストン 
 中山 3R 3番 スギノブレイド
 京都 4R 9番 ゼットサンサン
 中山 11R 10番 カジノドライヴ

 【追記】
 中京3Rと中山3Rの間隔が短いので、もし削るなら中京3Rを削るのをおすすめします。
 
コメント   トラックバック (2)

AJCC & 平安S 『過去データ』

2009-01-22 19:14:38 | レースデータ
第50回 アメリカジョッキークラブカップ (GⅡ・中山・芝2200)

対象:過去5年

血統

 SS系、ニジンスキー系、リファール系 が中心

前々走までの最高成績

 1着:7頭、2着:3頭、3着:1頭、5着:1頭、6着以下:3頭

 前2走で2着以内の馬が中心。

ステップレース

 中山金杯 からの馬が多い。

1年以内重賞成績

 1着:2頭、2着:4頭、3着:3頭、4着:3頭、5着:1頭、6着以下:1頭 未出走:1頭

 1年以内に重賞4着以内馬が中心。

人気

 小波乱。



 5枠、7枠、8枠 が良く来る 
  
所属

 栗東:2-1-1-17
 美浦:3-4-4-28

 関東馬が中心。

騎手

 横山典、後藤、柴田善騎手が良く来る。



 4歳:1-4-0 5歳:2-0-2 
 6歳:0-0-1 7歳:2-1-1

 満遍なく来る。

前走レースの距離と脚質

 '08 2000(12-8-7-5)-2000(2-2-2-2)-2200(7-7-5-1)
 '07 1800(7-7-8-5)-3000(17-16-17-17)-2000(6-9-11-6)
 '06 1600(3-3)-3000(6-5-5-5)-ダ2100(11-13-14-15)
 '05 2000(12-10-8-5)-1800(8-7)-1600(14-11-11)
 '04 2000(8-9-8-8)-2500(4-3-2-2)-1600(9-2-3)
 
 距離延長組で4角6番手以内。

前走体重

 前走470kg未満の馬の入着実績なし。


第16回 平安ステークス (GⅢ・京都・ダ1800)

対象:過去5年

血統

 SS系、グレイソヴリン系、ヴァイスリージェント系、ストームバード系 が中心

前々走までの最高成績

 1着:10頭、2着:2頭、3着:3頭

 前2走で勝ち馬が中心。少なくとも3着以内。

ステップレース

 特になし。

1年以内重賞成績

 1着:4頭、2着:4頭、3着:2頭、5着:2頭、未出走:3頭

 1年以内に重賞2着以内馬が中心。

人気

 中波乱。



 特になし 
  
所属

 栗東:4-5-3-38
 美浦:1-0-2-21

 関西馬が中心。

騎手

 武豊、安藤勝騎手が良く来る。



 4歳:1-2-2 5歳:2-2-1 
 6歳:1-1-2 7歳:0-0-0、8歳:1-0-0

 4歳~6歳が中心。

前走レースの距離と脚質

 '08 ダ2000(7-5-8-6)-ダ2000(13-12-6-5)-ダ1800(1-1-1-1)
 '07 ダ1800(11-11-11-11)-ダ2100(13-14-14-11)-ダ1800(2-2-2-2)
 '06 ダ1800(3-4-4-4)-ダ2000(3-3-3-2)-ダ2000(1-1-1-1)
 '05 ダ1800(5-5-5-3)-ダ2300(1-1-1-1)-ダ2100(6-6-6-4)
 '04 ダ1800(5-4-8-10)-ダ1800(3-3-3-2)-ダ2000(4-5-1-1)
 
 前走ダート1800m以上で4角6番手以内の馬。

コメント

'09 1/21 TCK女王盃 結果

2009-01-21 18:16:09 | 結果
1/21 TCK女王盃

 結果
    1.ヤマトマリオン
    2.ユキチャン
    3.パノラマビューティー
    4.ラピッドレンジ
    5.チヨノドラゴン

 予想
    ◎ヤマトマリオン    →1着
    ○ユキチャン      →2着
    ▲ラピッドオレンジ   →4着 
    △ダイワオンディーヌ
    △アルコセニョーラ
    △パノラマビューティー →3着

    
 馬複180円、馬単420円、3連複1,060円、3連単3,150円 的中!!

     
 回顧

  「出遅れもなんのその。ヤマトマリオンに再び軍配!!」

  スタートでヤマトマリオンが1頭出遅れる。対照的に好スタートを切ったユキチャンは、
  すぐに好位につけて2コーナーすぎから先頭にた立ってレースを作る。出遅れたヤマトマリオンも、
  早めの仕掛けで直線でユキチャンを交わす。中団から進出したラピッドオレンジと、
  後方から追い込んだパノラマビューティーが3着争い。ゴールでパノラマビューティーがわずかに制す。

  今回もヤマトマリオンがユキチャンに競り勝つ形にはなったが、出遅れの事を考えるとマリオンの完勝か。
  ユキチャンもスタートはよかったけど二の脚で手間取った分、すんなりハナに立てなかったのも痛かった。
  ラピッドオレンジは昨年の自身が優勝したタイムとほぼ同タイムなので、力は出し切った。
  アルコセニョーラはダートは全く合っていない感じ。まったく見せ場無でした。
  んで、パノラマビューティーの御神訓J、グッジョブ!!(笑)
  ラピッドとパノラマじゃぁ、全然配当が違うので。

  ただ、予想時書いた『買い目』のパノラマビューティーの馬番が「5」になっていたので、
  予想に乗ってくれて、『買い目』の数字だけを見て買ってしまわれた方には申し訳ないです。すみません。
コメント