デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

'13 1/30 川崎記念 結果

2013-01-30 21:19:20 | 結果
1/30 川崎記念

  1.ハタノヴァンクール →▲
  2.ワンダーアキュート →◎
  3.グラッツィア →○

 ハズレ

 2番手追走のワンダーアキュートと、
 それを徹底的にマークしたハタノヴァンクール。

 先に仕掛けたハタノヴァンクールが、
 ワンダーアキュートの追撃をしのぎGⅠ制覇。

 一言、ワンダーアキュートは仕掛けが遅すぎたなぁ。
 逆に、四位騎手の好騎乗とも取れるが。

 ハタノヴァンクールの一時期のスランプは
 一体なんだったんですかね・・・。

 出遅れおよび早仕掛けでも好走したグラッツィアも、
 なかなか見どころのあるレースっぷりでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/30 川崎記念 予想

2013-01-29 19:17:21 | 予想
第62回 川崎記念 (川崎11R・JpnⅠ・ダ2100m・交流)

  ◎ : 11 ワンダーアキュート
  ○ : 01 グラッツィア
  ▲ : 03 ハタノヴァンクール
  注 : 02 タカオノボル
  × : 05 カキツバタロイヤル

 以上5頭

 中央馬で決着するでしょうけど、
 ワンダーアキュートの頭だけは鉄板でしょう。

 以下の中央馬見てみます。
 普通に考えればハタノヴァンクールが2番手。
 ただし、東京大賞典はウチパクが上手く乗った印象。
 しかし、今回は四位騎手に乗り変わり。
 左回りも未知数な上に、スロー必至な今回。
 はたして前目での競馬ができるのだろうか。
 それなら、みやこSで好走したグラッツィアにも期待したい。

 タカオノボルは力が足りないとみるが、
 鞍上の腕でなんとかなりそうなメンバーなので押さえておきたい。 

 フリオーソがいないだけで、地方馬のメンツが凄く軽く見えます。
 ただ、ワンダーアキュート以外の中央馬メンツと、
 カキツバタロイヤルとの比較を考えると、
 嵌れば、1角崩しはできるレベルにあると思います。
 「嵌れば」ですが・・・。

 馬券はワンダーアキュートとハタノヴァンクール絡みを
 厚めにしながら、幅広く流す方がベストだと思います。
 

 3連単 11→1・3・2・5→1・3・2・5
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/26~27 予想回顧

2013-01-27 22:50:42 | 結果
1/26 クロッカスS

  1.シーブリーズライフ →○
  2.ディアセルヴィス
  3.ティーハーフ →▲

 ハズレ

 1頭飛ばしたとはいえスローながらも差し競馬。
 内々をロスなく回ったシーブリーズライフが快勝。

 本命プレイズエターナルは距離限界だったかなぁ。

 カッチーの好騎乗で、牝馬戦線殴り込み。


1/26 白富士S

  1.アンコイルド →◎
  2.ステラロッサ →注
  3.ムーンリットレイク →▲

 馬連(6-7)390円 的中!!

 道中、中団にいたアンコイルドとステラロッサの
 直線での叩き合い。先に抜け出していたアンコイルドが
 わずかに競り勝っての4連勝。

 安い!!


1/27 シルクロードS

  1.ドリームバレンチノ →▲
  2.ダッシャーゴーゴー
  3.メイショウデイム →×

 ハズレ。

 ハンデ戦で大接戦。
 先行した3頭の叩き合いでドリームバレンチノが、
 ハナ差凌いで重賞2勝目。

 本命アースソニック、道中の手応えからして「来る」と
 思ったんだけど、直線弾けなかったなぁ。

 高松宮記念に向けて、でっかいハナ差。

1/27 根岸S

  1.メイショウマシュウ →△
  2.ガンジス →▲
  3.セイクリムズン →×

 ハズレ。

 先行抜け出しはかったガンジスを、
 直線最後方付近にいたメイショウマシュウが、
 いつの間にか抜け出して豪快に差し切り。

 差し有利だったとはいえ、かなり強い内容。
 距離さえ持てば本番も楽しみな1頭。

 こちらもハナ差だけど、強い内容。

~今週の一言~

一戦入魂で、ようやくプラスの馬券的中が!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/27 シルクロードS & 根岸S 予想

2013-01-26 21:08:32 | 予想
第18回 シルクロードステークス (京都11R・GⅢ・芝1200m・ハンデ)

  ◎ : 10 アースソニック
  ○ : 13 エーシンホワイティ
  ▲ : 04 ドリームバレンチノ
  注 : 06 スギノエンデバー
  △ : 03 アイラブリリ
  × : 08 メイショウデイム
  × : 11 シゲルスダチ

 以上7頭

 レース自体が行われるかが分からない状態ですが、
 メンバーも難しい。

 前走、淀短距離Sで上位と差のない競馬をしながらも、
 斤量が軽くなるアースソニックに期待。

 馬連 10軸 流し


第27回 根岸ステークス (東京11R・GⅢ・ダ1400m)

  ◎ : 01 エーシンウェズン
  ○ : 08 トウショウカズン
  ▲ : 05 ガンジス
  注 : 03 ダノンカモン
  △ : 07 メイショウマシュウ
  × : 02 セイクリムズン

 以上6頭

 かなり差のないメンバーが揃った感じ。
 その中で元PO馬エーシンウェズンを本命に。
 よくココまでの馬になったなぁ、と感慨深いものもありますが、
 今回はとにかく追い切りが抜群。
 冬は調子のいい馬が直接馬券になるので軸。

 昨年2着のトウショウカズン。昨年は差し競馬になりながらも、
 先行しながらの2着。今年も順調にきている上に、鞍上強化。

 力ある4歳馬ガンジス。

 ダノンの勢いでダノンカモン。

 以下、マイショウマシュウとセイクリムズンをヒモに。

 馬連・3連複 1軸流し



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


そろそろ当たるか?

中京1R 3歳未勝利 (中京1R・未勝利・ダ1800m・3歳)

  ◎ : 4 ダイナミックウオー

 3連複 4-14・10・5・11-14・10・5・11・12・3・8 計18点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/26 クロッカスS & 白富士S 予想

2013-01-25 20:16:24 | 予想
クロッカスステークス (東京10R・OP・芝1400m・3歳)

  ◎ : 10 プレイズエターナル
  ○ : 01 シーブリーズライフ
  ▲ : 06 ティーハーフ
  注 : 02 ワキノブレイブ

 以上4頭

 メンバー的にティーハーフが人気になりそうですが、
 ここは、かえで賞の勝ち馬ブレイズエターナルを上と見る。
 かえで賞走った馬が、後々500万下でも好走続きを考えると、
 かえで賞のレベルは一定以上だったことがうかがえる。
 2着だったティーハーフも勝るとも劣らずだが、
 なんか、豊さんが差しそこなうような気がしてならない。

 おそらく内枠断然有利だろうから、1番と2番も。

 馬連 10-1、6、2


白富士ステークス (東京11R・OP・芝2000m)

  ◎ : 07 アンコイルド
  ○ : 03 セイクリッドバレー
  ▲ : 04 ムーンリットレイク
  注 : 06 ステラロッサ

 以上4頭

 白富士Sって結構荒れるイメージですが、
 ココは荒れないと思います。

 馬連 BOX



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


めげない。

京都7R 4歳以上500万下 (京都7R・500万下・ダ1800m)

  ◎ : 1 ポレイア

 3連複 フォーメーション 1-5・6・3・4-5・6・3・4 
 3連単 2頭軸マルチ 1-5・6-5・6・3・4 

 計36点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/19~21 予想回顧

2013-01-21 21:52:22 | 結果
1/19 京都牝馬S

  1.ハナズゴール →◎
  2.エーシンメンフィス →×
  3.ベストクルーズ

 馬連(4-8)690円 的中!!

 最内をついたハナズゴールが重賞連勝。

 基本的には差し競馬。
 前に行った組は逃げたクィーンズバーン以外は全滅。

 女王に土つけた数少ない馬。完全復活か?


1/20 東海S

  1.グレープブランデー →×
  2.ナムラタイタン
  3.ホッコータルマエ

 ハズレ。

 2番手追走のナムラタイタンが粘り切ろうとしたところ、
 馬群中央からグレープブランデーが差し切り勝利。

 ナムラタイタンは左回りが得意という事は分っていたんですが、
 1800で粘り切れるとはなぁ。乗り変わり効果もあったんだろうか?

 本命馬グランドシチー。ちぐはぐな競馬でしたね。
 直線豪快に伸びてきたのですが、坂上あたりで、
 モタれたせいでジョッキーが腰上げて勢い止まりましたね。
 う~ん。このメンバーでは1番強い競馬だったんですが・・・。

 グレープブランデー、名手に導かれ初重賞制覇。


1/20 AJCC

  1.ダノンバラード
  2.トランスワープ
  3.アドマイヤラクティ →◎

 ハズレ。

 先行決着。
 ダノンバラードが直線抜け出し勝利。
 トランスワープは完全にブレーキかかって
 再追い上げもむなしく2着。

 今年度から審議方法が変わりましたが、
 アレがありなら、今年の降着は大幅になくなるでしょうね。
 じゃないとトランスワープ陣営は納得できんでしょう。

 ジェンティルドンナの時とは全く違う。

 不可解な判定も、ダノンバラード復活の美酒。



1/21 京成杯

  1.フェイゲーム
  2.アクションスター →▲
  3.ケイアイチョウサン

 ハズレ。

 先行勢はほぼ壊滅の差し競馬。
 中団から早めに抜け出したフェイムゲームを、
 アクションスターが猛追するも届かず。

 フラムドグロワールは4角ですでに一杯一杯。
 1週あいた影響は多分に出ていたのかも。
 

 ベリー騎乗停止前に2日連続重賞制覇。


~今週の一言~

競馬センス皆無なんじゃないだろうか・・・。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/21 京成杯 予想

2013-01-21 00:06:13 | 予想
あぁ、AJCCの審議不問は酷いな。

トランスワープがダノンバラードに先着していなかったという、
JRAの判断は如何なもんだろうか。
完全にブレーキかけてた上に、差詰めてたし。

どちらにしろ馬券は外していたけどね。


第53回 京成杯 (中山11R・GⅢ・芝2000m・3歳)

  ◎ : 01 フラムドグロワール
  ○ : 03 マイネルストラーノ
  ▲ : 11 アクションスター
  注 : 12 マイネルマエストロ
  △ : 04 ワンダーロード

 以上5頭

 中山が降雪中止になってからの仕切り直し。
 前回のメンバーからディープ産のラウンドワールドと
 本命にしていたリグヴェーダが出走回避して、
 アポロソニック、ワールドレーヴ、ワンダーロードと、
 ダート組が新たに加入。(どうして、こうなった?w)

 やはり関西馬の2週連続遠征はキツイ。
 となると、フラムドとマイネルストラーノの一騎討ちかな?

 だからといって、キツイのが分かっていながら、
 それでも遠征しきてきたからには勝算あっての事。
 アクションスターとマイネルマエストロ。

 ダートよりも芝向きに感じるワンダーロードも。

 一週待たされたことで有力馬も不安。軸は決めずにいきます。
 
 馬連 BOX



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


いい加減当たってください。

中山7R 4歳以上500万下 (中山7R・500万下・ダ1200m)

  ◎ : 11 ジツリキフォーティー

 3連複 11-13、4、15、5-13、4、15、5、16、3、9、7 計22点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/20 AJCC & 東海S  予想

2013-01-19 17:44:34 | 予想
第30回 東海テレビ杯東海ステークス (中京11R・GⅡ・ダ1800m)

  ◎ : 04 グランドシチー
  ○ : 02 ハートビートソング
  ▲ : 01 ソリタリーキング
  注 : 10 タカオノボル
  △ : 13 ミラクルジェンド
  × : 15 グレープブランデー

 以上6頭

 「この時期」+「ダ1800」になってしまっては、
 もう独特なレースの位置づけだった東海Sの面影はなくなりましたね。

 ほぼ新設重賞と同じ条件ですので過去データはなし。

 土曜の傾向からみると、内枠有利。
 外枠に入った馬は総合点で他馬より勝っていなければ、
 まず馬券圏内に入るのは難しい。

 次に、SS系やロベルト系のターントゥ系が入った馬が好走。
 父か母父にターントゥ系が入っていないと、
 今の中京ダート中距離戦は乗り切れない感じ。

 以上のことを考えて上記印の6頭に絞りました。

 今一パッとしないメンバーですので、
 勢いに乗る馬の方が面白そうですのでグランドシチーから。
 
 ハートビートソングもまだダートでは底を見せていない魅力。

 馬連 4・2-2、1、10、13、15


第54回 アメリカジョッキークラブカップ (中山11R・GⅡ・芝2200m)

  ◎ : 02 アドマイヤラクティ
  ○ : 06 ゲシュタルト
  ▲ : 07 トップカミング
  注 : 10 マルカボルト

 以上4頭

 まず過去データから、2・5・8・12は消えました。
 
 次に、今の中山芝はND系の血が入っていないと厳しい。
 父か母父にND系、もしくはクロスで血が濃いくなっている馬。
 となると、1・3・9が消えました。

 ネコパンチは、一発屋。先行馬多数のココではない。

 ということで上記印4頭。

 当たる気しないゼ!!

 馬連・ワイド BOX



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


いや、マジで当たらん・・・。

中京9R 4歳以上500万下 (中京9R・500万下・芝1600m)

  ◎ : 04 クローチェ

 3連複 4-7、12、14、1-7、12、14、1、16、9、11、2、15 計26点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/19 京都牝馬S 予想

2013-01-18 23:01:15 | 予想
第48回 京都牝馬ステークス (京都11R・GⅢ・芝1600m・牝馬)

  ◎ : 04 ハナズゴール
  ○ : 06 サクラローバー
  ▲ : 07 アスカトップレディ
  注 : 05 クィーンズバーン
  △ : 03 レディアルバローザ
  × : 08 エーシンメンフィス

 以上6頭

 このレース、母系にノーザンテーストの血が
 入った馬が好走しやすい。
 今年でいうとハナズゴールとサクラローバー。
 さらに言うと、SS系×ミスプロ系の成績が「1-2-2-3」。
 ハナズゴールとアカンサスが該当します。
 しかし、悲しいかな、アカンサスは過去データの
 枠番の消去法で消えてしまいました。
 となると、ハナズゴール本命に。
 でも、チョット信用ならん馬なので、
 サクラローバーとアスカトップレディからも厚めに流す。

 馬連 4・6・7-4・6・7・5・3・8



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


まず、当てなければ。

京都3R 3歳未勝利 (京都3R・未勝利・ダ1400m・3歳)

  ◎ : 6 スマートレパード

 3連複 6-1-15、8、4、2、7、12、9 計7点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'13 1/14 京成杯 予想

2013-01-13 22:12:37 | 予想
第53回 京成杯 (中山11R・GⅢ・芝2000m・3歳)

  ◎ : 01 リグヴェーダ
  ○ : 03 フラムドグロワール
  ▲ : 05 アクションスター
  注 : 11 ラウンドワールド
  △ : 10 フェイムゲーム

 以上5頭

 明日の馬場が泥んこ馬場になりそうなので、
 今回はレース過去データにとらわれず、
 過去5年間の重・不良で行われた中山芝2000mの
 血統データに基づいて印つけました。

 それによると、SS系×ヌレイエフ系の成績が「3-2-0-1」。
 ニキーヤの仔ということで、それほど渋馬場も苦労しないはず。
 リグヴェーダ本命で。

 過去血統データ的に、パワー型のSS系が上位を占め、
 ロベルト系も悪くありません。
 ダイワメジャー×ブライアンズタイムのフラムドグロワール。

 続いて、SS系×ロベルト系のアクションスター。

 キレ系ディープ産駒は流石に割引も、
 母父トニービンは父系を補うに余りある存在。
 ラウンドワールド。

 良く見たらバラゲの弟ジャン。
 渋馬場の中山走らないはずがない、フェイムゲーム。 

 馬連 BOX



◆◇ 一戦入魂 ◇◆


なんか1頭に邪魔される・・・。

京都6R 3歳500万下 (京都6R・500万下・ダ1200m・3歳)

  ◎ : 11 レギス

 3連複 11-1、2、9、6-1、2、6、9、7、16、14、8 計22点
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする