デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

8/30~8/31 予想回顧

2008-08-31 16:43:08 | 結果
8/30 報知杯大雪ハンデキャップ

 結果
    1.ナンヨーヒルトップ
    2.ナムラハンター
    3.エターナルスマイル
    4.ウエスタンリジ
    5.ピエナエイム

 予想
    ◎エターナルスマイル →3着
    ○ピエナエイム    →5着
    ▲ビッグクラウン 
    △トウシュウアタック  
    △マルブツブラボー


 ハズレ・・・。

     
 回顧

  ハナを切ったナンヨーヒルトップが、そのまま押し切って勝利。内々を回ったナンヨーヒルトップが2着。

  外々を回されたエターナルスマイルが3着。エターナルスマイルはやっぱり距離短いか。


8/30 阿蘇S

 結果
    1.ダイナミックグロウ
    2.エプソムアーロン
    3.ベルモントプロテア
    4.スナークファルコン
    5.マイネルテセウス

 予想
    ◎ビッグカポネ       
    ○エプソムアーロン  →2着
    ▲ダイナミックグロウ →1着
    △ベルモントプロテア →3着
    △ストラディバリオ 
    △マイネルテセウス  →5着

 馬連1,790円、3連複1,390円 的中!!

     
 回顧

  こちらも逃げたダイナミックグロウが押し切って勝利。

  2着・3着も好位にいたエプソムアーロンとベルモントプロテア。

  これでもか!!というぐらい綺麗な「イッタ、イッタ」。

  
8/30 朝日岳特別

 結果
    1.ハチマンダイボサツ
    2.アーバニティ
    3.エイシンルンナ
    4.ハッピービーチ
    5.キングオザー

 予想
    ◎ディープスピリット
    ○ノーザンスター  
    ▲エイミングポイント 
    △アーバニティ    →1着    
    △ラドンファーマ
    △カームブレイカー

 ハズレ・・・。

     
 回顧

   これも先行馬決着。好位の内をうまく突いたハチマンダイボサツが勝利。


8/30 キーンランドカップ

 結果
    1.タニノマティーニ
    2.ビービーガルダン
    3.キンシャサノキセキ
    4.キングストレイル
    5.マヤノツルギ

 予想
    ◎キンシャサノキセキ →3着
    ○ペールギュント   
    ▲キングストレイル  →5着
    △ウエスタンビーナス
    △ルルパンブルー
    △プレミアムボックス
    

 ハズレ・・・。

     
 回顧

  「若駒一蹴!!タニノマティーニ、レコードで重賞制覇!!」

  ビービーガルダンが淡々と逃げる中、直線で好位追走したタニノマティーニがビービーガルダンを交わしゴール。

  キンシャサノキセキはタニノマティーニの後ろにいたが、最後まで2頭を抜かすことなく3着。

  キングストレイルは立ち遅れが響いて、前の3頭から離れた4着に終わる。

  コレは参りましたねぇ。ビービーガルダンはまだしも、タニノマティーニはまったくノーマークでしたよ。

  この馬のドコにレコード決着するぐらいの力があったんだろう。コレは仕方ないかな・・・。

  

8/30 新潟記念

 結果
    1.アルコセニョーラ
    2.マイネルキッツ
    3.トウショウシロッコ
    4.ミストラルクルーズ
    5.フサイチアソート

 予想
    ◎ダイシングロウ 
    ○ミストラルクルーズ  →4着
    ▲ミヤビランベリ 
    △コスモプラチナ 
    △キャッチータイトル 
    △エリモハリアー   
    △ブラックカフェ

 大ハズレ・・・。

     
 回顧

  「夏の最後に『牝馬』!!アルコセニョーラ完勝!!」

  ダイシングロウが途中から先頭に立ち直線に入るも、他の先行馬と共にズルズル下がっていき

  外からマイネルキッツが上がっていくが、さらに外をアルコセニョーラが豪快に差し切り勝利。

  トウショウシロッコが激しい3着争いを制して大波乱を演出。

  ここでアルコセニョーラくるかね・・・。軽量牝馬とはいえ近走内容からココまで強い競馬を見せるとは思わなかった。

  で、印をつけた馬をみると、

   ◎ダイシングロウ:18着
   △キャッチータイトル:17着
   △ブラックカフェ:16着
   △エリモハリアー:15着

  逆パーフェクト達成しています!!



<今週の総括>

  キーンランドCも新潟記念も16番人気→2番人気の決着なんですね・・・。


  今週も予想は大惨敗でしたが、実は馬券(というか感覚)の方は絶好調でした。

  まず、土曜の馬券は阿蘇Sと札幌12Rのみ購入で両方的中。

  報知杯大雪HCと朝日岳特別は当たらない予感がしたのでケンしました。

  次に、日曜はキーンランドCを買うときにコレまた嫌な予感がしたので、枠連BOXに変更。

  予想の印を見てもらえば分かるが、ルルパンブルー(8着)の枠にタニノマティーニ(1着)。

  プレミアムボックス(12着)の枠にビービーガルダン(2着)。で、枠連タナボタ万馬券Getしました。

  んで、その勢いで新潟記念も買おうとしたが、やっぱり嫌な予感がしたのでケン。

  なんか、今週は危機回避能力が半端なく働いたようです。コレが予想の方にも働いたら言うことないんですが。

  タナボタ馬券なので、甥っ子の誕生日プレゼントに使わせてもらいます。

  
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8/31 キーンランドC & 新潟記念 予想

2008-08-30 17:26:19 | 予想
第3回 キーンランドカップ (札幌9R・JpnⅢ・芝1200m)

 サマースプリントシリーズ第4戦。

 昨年度PO馬で爆走娘ピンクカメオがデビュー以来の芝1200に出走。

 以前からピンクカメオの馬体は短距離型へとシフトしているので距離短縮してきたら『買い』と言ってきたが、

 追い切り内容からイマイチ気配上昇している感じはしない。ココ負けて『次』のような気もするので、

 今回は切りたいと思います。なぜか人気していますしね。


  ◎ : 02 キンシャサノキセキ
  ○ : 15 ペールギュント
  ▲ : 01 キングストレイル
  △ : 07 ウエスタンビーナス
  △ : 06 ルルパンブルー
  △ : 14 プレミアムボックス
  

 以上6頭で。(自信度:★☆☆☆☆)

 今回の予想はチョット賭けに出ます。

 今の札幌芝1200の血統傾向的に、SS系の血が入った馬のみを選びました。

 正直当たらんと思うけど、当たればデカイな。

 買い目 馬連 BOX 15点



第44回 新潟記念 (新潟11R・JpnⅢ・芝2000m・ハンデ)

 サマー2000シリーズ第5戦。

 このレースで'08年度のサマー2000シリーズの王者が決定します。

 現在暫定1位は、札幌記念を勝ったタスカータソルテ13点

 今回の新潟記念出走馬で逆転可能馬は5頭。以下、優勝条件を列挙していく。

  <出走するだけで、ほぼ優勝>

   ミヤビランベリ:2着以上で無条件で優勝。3着以下でも、以下の馬のいずれかが1着でなければ優勝。

  <1着条件必須馬>

   ミストラルクルーズ:ミヤビランベリが3着以下。

   ダイシングロウ:ミヤビランベリが4着以下。

   マイネルキッツ:ミヤビランベリが5着以下。

   エリモハリアー:ミヤビランベリが6着以下。


 というわけで、ミヤビランベリが圧倒的に優位ではるのだが、皆さん知っての通り、

 過去2年のサマーシリーズのレースで2勝したことのある馬は、「スプリントシリーズ」のサンアディユのみ。

 つまり、2000シリーズは何かしら勝馬が変わるシリーズでもある。

 ココは逆転へのモチベーションが高そうな馬から選びたい。


  ◎ : 03 ダイシングロウ
  ○ : 04 ミストラルクルーズ
  ▲ : 09 ミヤビランベリ
  △ : 10 コスモプラチナ
  △ : 15 キャッチータイトル
  △ : 18 エリモハリアー
  △ : 01 ブラックカフェ


 以上7頭で。(自信度:★★☆☆☆)

 このレースはグレイソヴリン系が強いレースですが、今の新潟芝2000はSS系天下。

 SS系とグレイソヴリン系の血を持った馬がいないものかと見てみたが、ブラックカフェのみ。

 正直いらないと思うが、最低人気だし複勝でも充分な配当がつくので印の片隅に入れておく。

 で、過去レースの血統データをとるか、今の血統データをとるか迷ったが、『今』をとる。

 で、上記で上げた逆転可能な馬の中からSS系が入った馬を上位に、前走新潟で勝っている軽量馬。

 展開嵌りそうなエリモハリアーのサマー2000シリーズ大逆転っていうのも面白い。

  
 買い目 馬連 1を除いたBOX 15点、 複勝 1 1点

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8/30 明日のメイン予想

2008-08-29 18:53:44 | 予想
今週はダビスタ三昧だったわけですけど、とにかくアレですな。

4角先頭だと間違いなく直線失速しますな。差し・追い込みだと前詰まり度が高いし。

あと、脚質指示しても全く言うこと聞きませんね。(笑)

期待馬で豊や先生などの指示無視+追い込んで前詰まりで、DS本体投げ飛ばしそうになりましたが、

なんとか牧場経営も軌道に乗ったので、まだ見ぬ凱旋門への思いにはせっています。


報知杯大雪ハンデキャップ (札幌9R・1000万下・ダ1700m・ハンデ)

 大雪どころか大雨かも・・・。

   
  ◎ : 08 エターナルスマイル
  ○ : 11 ピエナエイム
  ▲ : 06 ビッグクラウン
  △ : 04 トウシュウアタック
  △ : 12 マルブツブラボー
  

 以上5頭で。(自信度:★★★☆☆)

 ライスの甥っ子がんばれ。

 買い目 馬連 8軸 4点


阿蘇ステークス (小倉10R・OP・ダ1700m・ハンデ)

   
  ◎ : 04 ビッグカポネ
  ○ : 09 エプソムアーロン
  ▲ : 11 ダイナミックグロウ
  △ : 02 ベルモントプロテア
  △ : 05 ストラディバリオ
  △ : 12 マイネルテセウス
     

 以上6頭で。(自信度:★★☆☆☆)

 ハンデの付け方が絶妙で、何が勝ってもおかしくないメンバー。

 買い目 馬連 BOX 15点


朝日岳特別 (新潟11R・1000万下・芝1400m)

   
  ◎ : 03 ディープスピリット
  ○ : 06 ノーザンスター
  ▲ : 09 エイミングポイント
  △ : 08 アーバニティ
  △ : 10 ラドンファーマ
  △ : 02 カームブレイカー
   

 以上6頭で。(自信度:★☆☆☆☆)

 明日の新潟の馬場状況次第で大荒れも。

 買い目 馬連 BOX 15点


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お知らせ

2008-08-26 19:39:46 | Weblog
昨日、やっとダビスタDSを手に入れました。

ということで、今週はダビスタ週間に入るので週末のレース予想までブログ更新お休みします。

それではすでに寝不足状態の管理人ですが、週末会いましょう。


約10年ぶりのプレイだが、

今のダビスタは『マチカネイワシミズ×オオシマナギサ最強(凶?)伝説』みたいなものは無いのね・・・。(哀)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8/24 札幌記念予想回顧

2008-08-24 18:11:40 | 結果
8/24 札幌記念

 結果
    1.タスカータソルテ
    2.マツリダゴッホ
    3.フィールドベアー
    4.アドマイヤタイトル
    5.メイショウレガーロ

 予想
    ◎マツリダゴッホ   →2着
    ○マイネルチャールズ 
    ▲フィールドベアー  →3着 
    △マンハッタンスカイ

 ハズレ・・・。

     
 回顧

   「タスカータソルテ、外強襲でレコード勝ち!!」

   結果を携帯で確認して、「やっぱりな」という感想でした。

   んで、家に帰ってきてレースリプレイを見て想像通りの展開になりましたね。

   コンゴウリキシオーがぶっ飛ばす→先行勢が追いつく→マツリダが抜け出す→ゴール前タスカータが突っ込む。

   タスカータは嵌ったとはいえレコード決着するとは好調さが伺えますね。てっきり軽い馬場専用と思っていたが・・・。

   対抗馬マイネルチャールズはマツリダと同じ位置にいて4角手前から全然手ごたえ無く失速。

   パドック見ていないから分からないが、状態悪かったのかな?マンハッタンスカイは減りすぎですね。

   印予想は外れたが、買い目馬券は3連複ゲットできたのでマズマズでしょうか。

   アドマイヤタイトルは展開が嵌ったとはいえ長期休み明けで好走は能力の証し。

   メイショウレガーロは最初かかっていなければという感じでしょうか。



<今週の総括>

  特になし。つうか競馬見れてネェ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8/24 札幌記念 予想

2008-08-22 18:46:14 | 予想
ちょっと今週末は忙しいので、8/23(土)のレース予想はお休みします。

んで、明日更新できないかもしれないので、札幌記念の予想をアップしておきます。

本当は土曜の馬場傾向を見たかったけど仕方ない。


第44回 札幌記念 (札幌9R・JpnⅡ・芝2000m)

 サマー2000シリーズ第4戦。

 登録馬も少なかったですけど出走確定馬も少ないですね。4年前以来の少頭数でのレース。

 ここ2年はチョイ荒れだったが、ここまで少ないと荒れなさそう。

 で、過去10年で出走馬11頭以下の年の入着人気を見ると

  '04(11頭立て) 1→2→3
  '03(9頭立て) 2→1→4
  '01(9頭立て) 2→5→1
  '99(10頭立て) 1→2→8

 '99年の3着馬ツクバシンフォニーを除いたら、マズ荒れることは無いみたいです。

 というか1番人気と2番人気は鉄板!?ここは人気馬で素直に行くのが吉か。


  ◎ : 04 マツリダゴッホ
  ○ : 01 マイネルチャールズ
  ▲ : 03 フィールドベアー
  △ : 11 マンハッタンスカイ
  

 以上4頭で。(自信度:★★★★☆)

 このメンバーならグランプリホースのマツリダゴッホで良いと思う。

 1番人気だった昨年の大敗は気になるものの、勝手知りたる蛯名騎手(昨年はアンカツ)なら休み明けでも大丈夫でしょう。

 第2のマツリダゴッホ(=中山専用機)の匂いがするマイネルチャールズを対抗に。

 函館では鬼ですが意外と札幌での出走経験が無いフィールドベアー、今回は番手で競馬しそうなマンハッタンスカイまで。

 逃げ・先行馬多いので差し馬も気になるが、ハイペースで引っ張るような馬もいないので、

 比較的前目で競馬している馬で決まると思います。あ、コンゴウリキシオーがいたか。

 この馬ハナを切らない限り走らないから、もしかしたらペース速くなるかも。内枠の藤田で逃げ馬という形は、

 昨年のフサイチパンドラと被るなぁ。フサイチパンドラの逃げは奇襲だったけど。

 ただ、もし穴あけるならタスカータソルテ。ゴール前つっこんできそうな気がする。


 買い目 3連単 4⇔1・3→1・3・11 8点、 3連複 4-1・3-3・11・5 5点 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

札幌記念 『過去データ』

2008-08-21 18:56:35 | レースデータ
札幌記念 (GⅡ・札幌・芝2000)

対象:過去5年

血統

 SS系、サドラーズウェルズ系、ヌレイエフ系、ニジンスキー系 が狙い目。

前々走までの最高成績

 1着:1頭、2着:3頭、3着:6頭、4着:2頭、5着:3頭

 5着以内が中心。あまりにも大崩れしている馬は消し。

ステップレース

 函館記念、クイーンS、東京優俊 からの馬が多い。

1年以内重賞成績

 1着:8頭、2着:1頭、3着:3頭、4着:1頭、5着:2頭、10着:1頭

 現在6年連続で1着馬は1年以内に重賞勝利経験あり。

 上がり馬よりも、ある程度の重賞実績が必要。


人気

 近3年は波乱続き。



 4枠・6枠

  
所属

 栗東:4-4-2-30
 美浦:1-1-3-20

 関西馬、優位。




 3歳:3-0-1 4歳:2-1-3 5歳:2-4-2

 6歳:0-1-1 7歳:0-0-1 8歳以上:0-0-0

 3歳~5歳馬が中心。


騎手

 藤田、武豊、蛯名、横山典騎手がよく来る。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サマーシリーズ(2008)⑤ 「混戦・独走」

2008-08-20 22:32:08 | 結果
う~ん、あの時以来のライスの宝塚記念見てしまった・・・。


サマースプリントステークス

 第1戦・函館スプリントステークス(JpnⅢ・函館・芝1200・7/6)

     1着:キンシャサノキセキ (岩田)
     2着:トウショウカレッジ (池添)
     3着:キングストレイル (ホワイト)
     4着:プレミアムボックス (幸)
     5着:ゴスホークケン (松岡)
     
     以下省略

 第2戦・アイビスサマーダッシュ(JpnⅢ・新潟・芝1000・7/20)

     1着:カノヤザクラ (小牧)
     2着:シンオリグラン (内田博)
     3着:アポロドルチェ (勝浦)
     4着:サープラスシンガー (木幡)
     5着:クーヴェルチュール (後藤)
     
     以下省略

 第3戦・北九州記念(JpnⅢ・小倉・芝1200・8/17)

     1着:スリープレスナイト (上村)
     2着:マルカフェニックス (池添)
     3着:ゼットカーク (吉田隼)
     4着:マッチメイト (川島)
     5着:クールシャローン (芹沢)
     
     以下省略

 第4戦・キーンランドカップ(JpnⅢ・札幌・芝1200・8/31)

 第5戦・セントウルステークス(GⅡ・中京・芝1200・9/14)


サマー2000シリーズ

 第1戦・七夕賞(GⅢ・福島・芝2000・7/13)

     1着:ミヤビランベリ (吉田豊)
     2着:ミストラルクルーズ (柴田善)
     3着:マイネルキッツ (後藤)
     4着:キャプテンベガ (吉田隼)
     5着:ヴィータローザ (蛯名)
     
     以下省略


 第2戦・函館記念(JpnⅢ・函館・芝2000・7/27)

     1着:トーセンキャプテン (藤岡佑)
     2着:フィールドベアー (秋山)
     3着:マンハッタンスカイ (四位)
     4着:エリモハリアー (武幸四)
     5着:マヤノライジン (藤田)
     
     以下省略


 第3戦・小倉記念(JpnⅢ・小倉・芝2000・8/3)

     1着:ドリームジャーニー (池添)
     2着:ダイシングロウ (川田)
     3着:ケンブリッジレーザ (安藤光)
     4着:ヴィータローザ (小牧)
     5着:ミヤビランベリ (岩田)
     
     以下省略

 第4戦・札幌記念(JpnⅡ・札幌・芝2000・8/24)

 第5戦・新潟記念(GⅢ・新潟・芝2000・8/31)



<8/17を終えての得点順位>(SSSは3点以下・S2000は4点以下、騎手は6点以下を省略)
順位サマースプリント得点順位サマー2000得点順位サマージョッッキー得点
1位キンシャサノキセキ10点1位ミヤビランベリ12点1位池添21点
1位カノヤザクラ10点2位トーセンキャプテン10点2位小牧13点
1位スリープレスナイト10点2位ドリームジャーニー10点3位岩田12点
4位シンボリグラン6点4位ミストラルクルーズ6点3位藤岡佑12点
5位トウショウカレッジ5点5位ダイシングロウ5点3位吉田豊12点
5位マルカフェニックス5点5位フィールドベアー5点6位上村10点
7位アポロドルチェ4点5位ヴィータローザ5点7位吉田隼9点
7位キングストレイル4点      
7位ゼットカーク4点      



青文字は、優勝条件を1つでも満たしている馬。

赤文字は、優勝条件を2つとも満たしている馬。

随時更新していきます。



<参考>
昨年のシリーズ全レース終了後の得点表→「サマーシリーズ(2007)⑨」
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8/18 クラスターカップ 結果

2008-08-18 18:49:12 | 結果
熱戦続くオリンピックより先に、野球少年達の熱い戦いも終わりましたね。

第90回全国高校野球大会の優勝校は大阪桐蔭。

地元柄応援しているチームですが、大会前はここまで完璧な強さをみせるチームとは思わなかったです。

3年前の豪腕サウスポー辻内・豪打の4番平田・スーパー1年生中田を擁してもベスト4止まり。

小粒と思った打線も勢いでは3年前を上回るペースで打ち続け優勝するとは。3年前の大阪桐蔭からも、

久しぶりに「強い大阪」が戻ってきたと思ったが、今度こそ名実ともに「強い大阪」の復活ですね。

常葉菊川も最後は力尽きたが、準決勝までの甲子園の女神を惹きつけた様な戦いぶりは見事でした。

両校とも炎天下の中、最後までお疲れ様でした。



8/18 クラスターC

 結果
    1.プライドキム
    2.フェラーリピサ
    3.トーセンブライト
    4.タイセイアトム
    5.コアレルデジタル

 予想
    ◎フェラーリピサ   →2着
    ○トーセンブライト  →3着 
    ▲メイショウバトラー  
    △タイセイアトム   →4着
   

 ハズレ・・・。

     
 回顧

  「プライドキム、復活の重賞制覇!!」

  家帰ってきてレース結果をみて「は?」と言ったのは言うまでもない・・・。

  レースはタイセイアトムが逃げる中、プライドキムが3番手から早め仕掛けで

  4コーナーを回って先頭へ。続いてフェラーリピサも追いすがるが、差を詰められずに2着。

  3着は逃げ粘るタイセイアトムをゴール前で交わしたトーセンブライト。メイショウバトラーは

  好位追走したものの直線でずるずる後退していき7着。

  いや、参った。確かに過去ダート実績あげていた馬ですが、プライドキムの近走を見ていると

  とても今回のメンバーで好走しそうな感じは無かったのに。これは、恐れ入りました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8/18 クラスターカップ 予想

2008-08-17 20:58:55 | 予想
8/18 第13回 クラスターカップ (水沢9R・JpnⅢ・ダ1400m・交流)

 怒涛の連続交流重賞第3弾。

 ざっとメンバーを見たが、地方馬に出番なしと思われる。

 昨年の3着馬テンショウボスが可能性有るけど、中央勢が昨年のメンバーより上ですので厳しいか。

   
  ◎ : 07 フェラーリピサ
  ○ : 02 トーセンブライト
  ▲ : 01 メイショウバトラー
  △ : 11 タイセイアトム
          

 以上4頭で。(自信度:★★★★★)

 前走マリーンSでトーセンブライトに負けているが、この距離ならフェラーリピサが上かなぁ。

 血統も申し分ないし、交流重賞は鬼のように強い鞍上もプラス。対抗トーセンブライト。

 相変わらず安定感抜群の前年度覇者メイショウバトラーは距離ぴったしですが、

 幸四郎に乗り変わるのがマイナス。3着以内につっこむだろうけど、連覇は無さそう。

 タイセイアトムは調子が戻っているかどうか。


 買い目 3連単 7⇔2→1・11 4点、 3連複 7-2・1-1・11 3点
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする