デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4/1 大阪杯 & ダービー卿CT 予想

2007-03-31 18:34:29 | 予想
第51回 大阪杯 (阪神11R・GⅡ・芝2000m)

 昨年の2冠馬がいよいよ始動。

 春の盾取りで、4強に割って入れるか。


  ◎ : 03 メイショウサムソン
  ○ : 10 シャドウゲイト
  ▲ : 04 ホッコーソレソレー
  △ : 09 コスモバルク
  △ : 05 サンバレンティン
  △ : 02 タガノデンジャラス
  
 
 以上6頭です。

 本命はメイショウサムソン。指数3番手だが、このメンバーなら間違いない。

 追いきりタイムも秀逸。道悪も得意。距離もベストに近い。武・アンカツ・ヨコテンいない。

 全ての条件が揃っている今回、少なくとも連を外すことは無い。

 対抗はシャドウゲイト。指数トップで馬場が渋る予報。コンゴウリキシオーの回避で単騎逃げ可能。

 コスモバルクが競りかけてくる恐れはあるが、先行力ではこちらが上とみる。

 距離微妙だが相手関係からホッコーソレソレー、道悪苦手と思われるも実績からコスモバルク、

 道悪得意のサンバレンティン、阪神得意のタガノデンジャラスまで。
 

 買い目は3の1着固定3連単フォーメーション20点と、保険で3軸3連複10点。



第39回 ダービー卿チャレンジトロフィー (中山11R・GⅢ・芝1600m・ハンデ)

 2年連続で大万馬券が炸裂しているレース。

 過去を見てみると、この2年だけではなく基本的に荒れやすいレースのようです。

 はたして、今年も荒れるのか?

 
  ◎ : 13 ダンスインザモア
  ○ : 07 デアリングハート
  ▲ : 08 インセンティブガイ
  △ : 11 ブラックカフェ
  △ : 09 グレイトジャーニー
  △ : 02 サイレントプライド
  △ : 15 ニシノデュー


 以上7頭です。

 本命はダンスインザモア。ただ、そこまで飛びぬけた存在とも思わないし、以下の馬が勝つ可能性も高い。

 ちなみに指数ではデアリングハート→インセンティブガイ→ダンスインザモアの順。

 ここは荒れやすいレース傾向を信じてBOX買いにします!!

 
 よって、買い目は3連複BOX35点。ニシノデュー、こいっ!!


さて、夜中のドバイに向けて・・・・。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3/31 コーラルS & 伏竜S 予想

2007-03-30 18:11:42 | 予想
今週は春のGⅠシリーズの中休み。

久しぶりに重賞が無い土曜日ですね。そこで、2つのOPレースを予想しようと思います。


コーラルステークス (阪神11R・OP・ダ1400m)

 昨年は4頭予想で、そのまま4頭での決着。

 シーキングザベストが4着で3連単は結構な配当になりました。

 昨年の超簡単なメンバーと違って、今年は中々難解。さてさて・・・。


  ◎ : 08 ワイルドワンダー
  ○ : 15 オフィサー
  ▲ : 16 ボードスウィーパー
  △ : 13 メテオバースト
  △ : 06 バンブーエール
  △ : 02 マイティスプリング
  △ : 05 タイキジリオン
  
 
 以上7頭です。

 難解ですので今回も上位4頭は指数順。

 ワイルドワンダーが若干抜けた数値ですので、本命軸にします。

 以下、近走冴えないもののコレくらいの距離がベストのはずバンブーエール。

 1年の休み明け叩き2走目でココが本番マイティスプリング、何か気になるタイキジリオンまで。
 

 買い目は8軸の3連複15点。



伏竜ステークス (中山9R・OP・ダ1800m・3歳)

 3歳のダート戦線を引っ張る馬を探すレースなのだが、どうも小粒感が。

 少頭数ですし絞りたいところだが、どの馬もチャンスがありそうなメンバー構成。

 
  ◎ : 07 ドミンゴシチー
  ○ : 11 ドリーミーペガサス
  ▲ : 13 コマンドールクロス
  △ : 04 スクリーンヒーロー
  △ : 05 クリーン
  

 以上5頭です。

 このレースはヒヤシンスSとカトレア賞からの馬が良く来ます。

 今回のメンバーでは4頭が該当しますが、エイワムサシはヒヤシンスS9着。というか、距離が長いので消し。

 残り3頭がカトレア賞1~3着の馬(ドミンゴシチー・ドリーミーペガサス・スクリーンヒーロー)。

 この3頭に、追いきりの良かったコマンドールクロスと騎手からクリーンまで。
 
 
 買い目は、3連複BOX10点。


<明日のPO>

 ・トーセンクラウン:500万下(中山6R・芝1600)・・・自己条件ならマイルでも。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週末はドバイデー

2007-03-28 18:13:55 | Weblog
今週の土曜深夜から日曜にかけて行われるドバイワールドカップデイに、今年も日本馬が多数参戦。

昨年はハーツクライ・ユートピアで2勝あげるなど大活躍。

今年は計8頭の日本馬が挑戦します。レース当日は、速報をお伝えする予定です。


以下、レースと出走馬です。


ゴドルマフィンマイル GⅡ・ダ1600m・16頭・22:40

枠番馬名騎手調教師前走期待度
フサイチリシャール牡4C.スミヨン松田京都金杯 13着

日本ではイマイチ、パッとしない2歳王者。クロフネの子供として、パシオンに続けるか!!


UAEダービー GⅡ・ダ1800m・13頭・23:15

枠番馬名騎手調教師前走期待度
ビクトリーテツニー牡3武豊森秀アル・バスタキヤ 2着

前哨戦2着も、逆転までは厳しいか?


ドバイゴールデンシャヒーン GⅠ・ダ1200m・16頭・23:55

枠番馬名騎手調教師前走期待度
アグネスジェダイ牡5武豊森秀ガーネットS 9着
14シーキングザベスト牡6福永森秀フェブラリーS 6着

アグネスジェダイは昨年に続いて2度目の挑戦。シーキングザベストは騎手が緊張しなければ。


ドバイシーマクラシック GⅠ・芝2400m・15頭・0:55

枠番馬名騎手調教師前走期待度
10ポップロック牡6O.ペリエ角居京都記念 2着

相手強いが、この馬も強い。なんとか、昨年のハーツに続け!!


ドバイデューティフリー GⅠ・芝1777m・16頭・1:40

枠番馬名騎手調教師前走期待度
10アドマイヤムーン牡4武豊松田京都記念 1着
13ダイワメジャー牡6安藤勝上原有馬記念 2着

ここはワン・ツーのチャンス!!


ドバイワールドカップ GⅠ・ダ2000m・8頭・2:30

枠番馬名騎手調教師前走期待度
ヴァーミリアン牡5C.ルメール石坂川崎記念 1着

相手強すぎるが、なんとか3着狙いで・・・。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3/24~3/25 重賞予想回顧

2007-03-25 21:58:54 | 結果
3/24 日経賞

 結果
    1.ネヴァブション
    2.トウショウナイト
    3.マツリダゴッホ
    4.アドマイヤタイトル
    5.アドマイヤモナーク

 予想
    ◎マツリダゴッホ →3着
    ○アドマイヤタイトル→4着
    ▲トウショウナイト →2着 
    △ネヴァブション  →1着
    △エリモエクスパイア
    
            
 馬連 780円、3連複 770円 的中!!

     
 回顧

   「ネヴァブション、3連勝で重賞初制覇」

   レースは出遅れグセのあるインテレットが抜群のスタートからハナを切る。

   この馬、追い込みと思っていたので軽視したのだが・・・。それにアドマイヤモナークが続き、

   フサイチパンドラ、ブラックタイド、エリモエクスパイアが2番手集団。以下それに続く。

   平均ペースのまま4コーナーへ。先頭はインテレットだが、ブラックタイドが良い脚取りで迫る。

   4コーナー回ったところでマツリダゴッホが先頭に踊り出る。少し追い出しを遅くしたネヴァブションと

   その後ろに続いたトウショウナイトがゴール前で先頭のマツリダゴッホを捉えてゴール。

   勝ったネヴァブションは、今がピークな程絶好調です。ただ、それでも本番では軽視かな。

   それにしてもフサイチパンドラは、何しに出てきたのでしょう?

3/24 毎日杯

 結果
    1.ナムラマース
    1.ヒラボクロイヤル
    3.ニュービギニング
    4.ブラックオリーブ
    5.トーホウレーサー


 予想
    ◎ナムラマース   →1着
    ○ヒラボクロイヤル →2着
    ▲クレスコワールド
    △タスカータソルテ
    △メトロシュタイン
    △コートユーフォリア
    

 馬連 820円、馬単 1,070円 的中!!
   
 回顧

   「重賞馬の貫録勝ち」

   レースはトーホウレーサーが引っ張る形。中団にナムラマース、ブラックオリーブ、ヒラボクロイヤル。

   最後方に出遅れたニュービギニングといった感じ。ややスローといった感じで4コーナーに突入。

   大外をナムラマースが一気に駆け上がり突き放す。ナムラマースの後ろにいたヒラボクロイヤルが連れて上がる。

   最後方にいたニュービギニングがさらに大外から3番手争いを横目に交わす。

   ナムラーマスはこのメンバーでは能力が違います。ヒラボクロイヤルとニュービギニングは嵌った感じ。

   それにしても、ニュービギニングはよく分かりませんね。(笑)

   印はつけなかったが、POなので3連複のヒモに入れてはいたが・・・。

   もしかしたら、調教動かない方が本番では良い結果を生むのかも。


3/25 高松宮記念

 結果
    1.スズカフェニックス
    2.ペールギュント
    3.プリサイスマシーン
    4.ビーナスライン
    5.オレハマッテルゼ


 予想
    ◎シーイズトウショウ →8着
    ○プリサイスマシーン  →3着
    ▲エムオーウイナー  →7着
    △アンバージャック  →13着
    △スピニングノアール →12着
    △オレハマッテルゼ  →5着
    △マイネルスケルツィ →6着

 ハズレ・・・。
   
 回顧

   「スズカフェニックス圧勝!!」

   グウの音もでねぇ。武豊騎手の好騎乗です。

   ラストランで本命馬のシーイズトウショウは、+15kgの馬体重はそれほど気にならなかったが

   パドックでの毛ヅヤが良く無かったのが気になりました。あと、馬場差でしょうねぇ。

   内と外の伸び脚が全然違いました。同じ芝1200の9Rでは内を走った馬が来たものの、

   あれは落馬の影響で外に回った追い込み馬が総崩れになってのものですからねぇ。

   まぁ、無事に競争生活を終えたことだけでも良しとします。シーちゃん、おつかれさま!!


3/25 マーチS

 結果
    1.クワイエットデイ
    2.トーセンブライト
    3.ヒカルウイッシュ
    4.ツムジカゼ
    5.カイトヒルウインド


 予想
    ◎ツムジカゼ   →4着
    ○オーガストバイオ
    ▲ビッググラス
    △マルブツリード
    △トーセンブライト →2着
    △トラストジュゲム

 ハズレ・・・。
   
 回顧

   「やっぱり今年も仁川Sから。」

   って、予想したとき仁川S組に触れながら、1着馬を見落としていた~!!

   痛恨のミス予想です・・・。(泣)

   ヒカルウィッシュも、霜月・根岸Sと期待して買っていた時にきてください。(泣)

 
 <今週のPOG>

  ・ジャンバルジャン未勝利2着・・・ヨコテン謎の騎乗。

  ・ニュービギニング毎日杯3着・・・上記の通り。 
 
 
 <今週の予想総括>

   今週の予想は4レース中2レース的中。

   今週はちょっと予想に裂く時間が少なかった。やっぱり時間かけて予想しないとダメですねぇ~。

   それに、昨日から他のレースも外しまくりでかなりマイナス。

   やっぱり、バイオリズムが悪い時は買わないほうが良いのでしょうね。

   分かっちゃいるんですが・・・・。(苦笑)


コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3/25 高松宮記念 & マーチS 予想

2007-03-24 19:10:21 | 予想
第37回 高松宮記念 (中京11R・GⅠ・芝1200m)

 春の電撃王決定戦。

 主役不在の短距離路線を束ねるのはどの馬か?


  ◎ : 01 シーイズトウショウ
  ○ : 11 プリサイスマシーン
  ▲ : 12 エムオーウイナー
  △ : 02 アンバージャック
  △ : 07 スピニングノアール
  △ : 16 オレハマッテルゼ
  △ : 09 マイネルスケルツィ
  
 
 以上7頭です。

 本命はシーイズトウショウ。指数的には9番手なのではあるが、今回がラストラン。

 現役牝馬の中では1番好きな馬なので、なんとしても有終の美を飾ってほしい。

 「中京1200=シーイズトウショウ」というぐらい得意な舞台。7歳牝馬+最内枠というのは気になるが、

 2週前追いきりも良かった(らしい)し、1週前は抜群。今週の追いきりの動きも良かったので

 短距離のスペシャリストがいない今年は最後にして最大のチャンス。ガンバレ!!シーちゃん!!

 対抗は無難にプリサイスマシーン。今の充実振りと鞍上の調子なら、まず連は外さないとは思うが

 問題は馬場がどれぐらい荒れるかということです。あまり道悪は得意ではないと思うので。

 短距離のスペシャリストに「なりつつ」あるエムオーウイナー、前走大敗も馬体が絞れていれば

 見限れないアンバージャック、中京巧者スピニングノアール、道悪の鬼オレハマッテルゼ、

 この距離はどうかと思うが、調教抜群のマイネルスケルツィまでを抑えます。 
 

 買い目は1の1着固定3連単フォーメーション30点。←無謀か???



第14回 マーチステークス (中山11R・GⅢ・だ1800m・ハンデ)

 高松宮記念で印象薄いが、ダート中距離馬の集い。

 ハンデ戦ということもあり、結構荒れやすいレースではあるのだが・・・。

 注意:オリンピアンナイトが熱発により回避

 
  ◎ : 07 ツムジカゼ
  ○ : 11 オーガストバイオ
  ▲ : 13 ビッググラス
  △ : 04 マルブツリード
  △ : 05 トーセンブライト
  △ : 03 トラストジュゲム


 以上6頭です。

 前売りオッズでも分かるように大混戦ですね。基本的に指数順で印をつけたが

 このレースは仁川Sと平安S組みを買っておけばいいということで、仁川S2着で指数2番手ツムジカゼを本命に。

 ただ、今年の仁川Sは距離が1ハロン伸びて昨年までのソレとは全然違う場合があるので危険性はある。

 さらに、イマイチ内容が濃かったともいえないのも気になる・・・。

 そんな仁川S3着で指数3番手のオーガストバイオを対抗。鞍上が目立たない重賞で穴をあけやすいのも魅力。

 指数トップのビッググラスは、やや距離長い。フェブラリーSではかなり自信があっての▲だったが、

 今回の▲は正直言って微妙。能力的にいってアッサリもありえるが。

 未勝利を勝ってから入着と着外を繰り返しているマルブツリードは、今回は入着の番。

 追いきりの動きは映像を見た馬の中では1番。逆転もありえる。

 中山巧者のトーセンブライト、道悪巧者のトラストジュゲムまでを抑えます。
 
 
 買い目は、上位馬に自信の無さから3連複BOX20点。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3/24 日経賞 & 毎日杯 予想

2007-03-23 18:50:02 | 予想
今週は体調不良やら所用やらで、全然更新できませんでしたね。

最悪、レース予想だけはしっかり更新せねば。

第55回 日経賞 (中山11R・GⅡ・芝2500m)

 先週の阪神大賞典で、天皇賞(春)のヴィジョンは描かれたようなものだが、

 去年の1着・2着馬のリンカーンとストラタジェムが本番で好走しましたように、

 データ的には日経賞も春の盾取りに重要な一戦である。


  ◎ : 05 マツリダゴッホ
  ○ : 03 アドマイヤタイトル
  ▲ : 11 トウショウナイト
  △ : 10 ネヴァブション
  △ : 07 エリモエクスパイア
  
 
 以上5頭です。

 本命はマツリダゴッホ。前走AJCでの鮮やかな圧勝劇。相手関係が楽であったとはいえ

 なかなか見所のある走りでした。それに、今回のメンバーもそれほど強化されたとはいえないし、

 長距離は騎手から買えという格言からも、鞍上横山騎手は心強い。ここは勝って本番に臨みたいところ。

 対抗はアドマイヤタイトル。このレースは過去7年21頭で、1年以内に重賞3着以内経験を持つ馬が

 20頭いることから実績がモノを言うレース。その観点からは、重賞出走経験の無いこの馬をあげるのは危険だが、

 追いきりの動きはメンバー随一。中山相性も抜群であるので、勢いで押し通せるか。

 復調してきたら実績No.1のトウショウナイト、充実一途のネヴァブション、騎手からエリモエクスパイアまで。

 マツリダゴッホとネヴァブションといえば、因縁の対決となりますね。(笑)
 

 買い目は5の1・2着固定3連単フォーメーション24点。



第54回 毎日杯 (阪神11R・GⅢ・芝1800m)

 昨年まで2000mだったのを1ハロン短くして1800mに変更。

 さらに改装後初年度ということで、あまり過去データは当てはまらないか。

 
  ◎ : 10 ナムラマース
  ○ : 07 ヒラボクロイヤル
  ▲ : 11 クレスコワールド
  △ : 13 タスカータソルテ
  △ : 08 メトロシュタイン
  △ : 12 コートユーフォリア


 以上6頭です。

 指数的には本命馬ナムラマースが若干飛びぬけたものの、他は大混戦。

 正直どの馬にもチャンスはあると思いますが、ナムラマースの軸だけは固いと見ます。

 フサイチホウオーと僅差だった、ドリームジャーニー・フライングアップル・ヴィクトリーに続けるか?

 あとは適当というか、なんとなく来そうな馬をあげてみましたが、かなり自信はありません。
 
 買い目は、10軸の3連複10点。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3/17~3/18 重賞予想回顧

2007-03-19 19:06:24 | 結果
体調が悪いので、結果だけ。喉がイタイ・・・。(風邪か?)


3/17 フラワーC

 結果
    1.ショウナンタレント
    2.ホクレレ
    3.クロコレーヌ
    4.アルコセニョーラ
    5.クラウンプリンセス

 予想
    ◎ショウナンタレント→1着
    ○アルビアン
    ▲トウカイファイン 
    △ホクレレ      →2着
    △クラウンプリンセス→5着
    △ジョウノガーベラ
    △クロコレーヌ    →3着
    
            
 馬連 1,440円、馬単 2,300円 3連複 11,660円 的中!!

     
 回顧

   「3強に挑戦状?」


3/18 阪神大賞典

 結果
    1.アイポッパー
    1.ドリームパスポート
    3.トウカイトリック
    4.デルタブルース
    5.アマノブレイブリー


 予想
    ◎ドリームパシポート→2着
    ○トウカイトリック  →3着
    ▲アイポッパー    →1着
    △デルタブルース  →4着
    △ファストタテヤマ
    

 馬連 280円、3連複 280円、3連単 2,010円 的中!!
   
 回顧

   「天皇賞(春)も、この4頭か?」


3/18 スプリングS

 結果
    1.フライングアップル
    2.マイネルシーガル
    3.エーシンピーシー
    4.ショウワモダン
    5.スクリーンヒーロー


 予想
    ◎フライングアップル →1着
    ○エーシンピーシー  →3着
    ▲マイネルシーガル  →2着
    △サンツェッペリン
    △ショウワモダン   →4着
    △シベリアンバード

 馬連 640円、馬単 1,130円、3連複 2,320円、3連単 8,250円 的中!!
   
 回顧

   「ヨコテン、絶妙騎乗!!」


 <その他予想>

3/17 若葉S

 結果
    1.ヴィクトリー
    2.サンライズマックス
    3.ナタラージャ
    4.マイネルアナハイム
    5.ジークムント


 予想
    ◎ヴィクトリー   →1着
    ○ナタラージャ   →3着
    ▲ネイキッド
    △ジークムント   →5着
    △サンライズマックス→2着

 馬連 3,690円、馬単 4,570円、3連複 1,810円、3連単 14,530円 的中!!
   
 回顧

   「カカリながらもヴィクトリー!!」


 <今週のPOG>

  ・ヤマカツブライアン500万下1着・・・完勝。次走は芝の予定らしいが、NHKマイルに向けて頑張ってほしい。
 
 
 <今週の予想総括>

   今週の予想は4レース中4レース的中。

   予想にのった方、おめでとうございます。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3/18 阪神大賞典 & スプリングS 予想

2007-03-17 17:48:31 | 予想
第55回 阪神大賞典 (阪神11R・GⅡ・芝3000m)

 春の天皇賞につながる大事な1戦。昨年は強烈な向かい風で他馬が脱落していく中、

 怪物ディープインパクトとトウカイトリックだけがバテずに駆け抜けました。

 今年も、今の中長距離戦線のトップホースが集いました。

 データでも示したようにとにかく固いレース。このトップホース達で決まるでしょう。

 10年前のギガトンみたいな馬がいない限り・・・・。マイソが似ていないことも無いが・・・。(怖)

 あとは買い方の問題ですね。 



  ◎ : 02 ドリームパスポート
  ○ : 07 トウカイトリック
  ▲ : 10 アイポッパー
  △ : 01 デルタブルース
  △ : 04 ファストタテヤマ
  
 
 以上5頭です。

 本命はドリームパスポート。今年のGⅠ戦線を引っ張っていかなければならない1頭。

 休み明けは必ず勝っていることも重要視したい。

 対抗はトウカイトリック。スタミナはメンバー1。問題は切れる脚が無いだけに上がりの競馬になると厳しい。

 ここまでは、データによる消去法で示した通り。

 さて、ヒモとしては「長距離は騎手で買え」の格言からアイポッパーとデルタブルース。

 この4頭で充分だが、今年の重賞は8歳馬が注意しなければならないのでファストタテヤマまでおさえます。
 

 買い目は2→7⇔1・4・10の3連単6点。



第56回 フジTV賞スプリングステークス (中山11R・GⅡ・芝1800m)

 今日のフラワーカップ同様、難しいレースですねぇ。

 
  ◎ : 01 フライングアップル
  ○ : 06 エーシンピーシー
  ▲ : 11 マイネシーガル
  △ : 02 サンツェッペリン
  △ : 05 ショウワモダン
  △ : 09 シベリアンバード


 以上6頭です。

 上位5頭は指数順です。今日のフラワーCも指数どおりに予想してうまくいったので、

 こういう難解すぎて買う馬が分からなくなったら、素直に指数順で買うことにします。

 フライングアップルはフサイチホウオーに2度も迫った馬(実力差はあるが)。

 今日の若葉Sで、フサイチホウオーの2着ヴィクトリーが他馬を寄せ付けなかったことから

 フライングアップルも、このメンバーならいけるでしょう。ただ勝ちきる馬ではないので頭からは狙いずらい。

 シベリアンバードは追いきりの動きの良さから。
 
 買い目は、7軸の3連複10点。それと、1・11軸の3連単マルチ24点も余裕があれば・・・。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3/17 フラワーC & 若葉S 予想

2007-03-16 18:29:38 | 予想
第21回 フラワーカップ (中山11R・GⅢ・芝1800m・3歳牝馬)

 桜花賞に向けてのレースもいよいよ大詰め。

 このレースは関東牝馬の代表を決めるようなレース。

 そのせいか、他のレースに比べて関西馬よりも関東馬が健闘している。

 1番人気は連複率90%とかなりの良績だが、他はドングリの背比べ。

 とにかく先行馬が有利なのである程度前にいく馬を中心視したい。


  ◎ : 05 ショウナンタレント
  ○ : 13 アルビアン
  ▲ : 12 トウカイファイン
  △ : 15 ホクレレ
  △ : 14 クラウンプリンセス
  △ : 10 ジョウノガーベラ
  △ : 04 クロコレーヌ
 
 以上7頭です。

 正直混戦過ぎて分からないです。上に挙げた馬意外でも、穴っぽい馬が多くて

 かなり荒れそうな気配が漂っています。

 ただ、本命のショウナンタレントは中山実績・タイムから考えて3着は外さないと思います。

 問題は勝ち負けできるかどうかと言われると、う~ん・・・・。

 あとの馬は「前に行ける馬」+「指数上位馬」でまとめました。特に理由は無いです。

 買い目は5軸の3連複15点。ただし、かなり難解なレースなので5軸のワイド6点でもいいような・・・。


若葉ステークス (阪神11R・OP・芝2000m)

 皐月賞の出走馬もそろそろ出揃う時期。

 このレースはOPといえど、侮れないレースですのでしっかり見極めたいところ。

 レースデータとしては、「ヘイロー系・武豊・栗東馬」でガチ。

 
  ◎ : 6 ヴィクトリー
  ○ : 3 ナタラージャ
  ▲ : 1 ネイキッド
  △ : 5 ジークムント
  △ : 7 サンライズマックス


 以上5頭です。

 本命はヴィクトリー。ラジオNIKKEI賞での走りはチグハグながらフサイチホウオーの差の無い2着。

 このメンバーなら普通に勝ち負けできるでしょう。素直に本命視。

 対抗はナタラージャ。1勝馬とはいえ「ヘイロー+武豊+栗東馬」ということで。

 武騎手のHPでこの馬に触れていたが、池江朗厩舎のダービーの秘密兵器だそうな。

 前走の新馬戦を見ていないので何ともいえないが、対抗評価にしておきます。

 初芝も血統的こなせるはずネイキッド、騎手の手腕が問われるジークムント、

 「ヘイロー+栗東馬」ということだけでサンライズマックスまでをおさえます。
 
 買い目は、6→3⇔1・5・7の3連単6点。


<明日のPOG>

 ヤマカツブライアン:阪神7R500万下・・・前走内容から、勝ち負け期待。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

阪神大賞典を考える

2007-03-14 18:31:09 | レースデータ
阪神大賞典 (阪神・GⅡ・芝3000m)


今回は登録馬11頭ということで、趣向を変えていつものデータを絡ませながら

消去法形式で中心馬を出します。データは過去10年の3着入着馬30頭が対象。


1.2走前までの最高成績が8着以下は入着馬無し。

 ハイ!消えた!:ハイフレンドトライロングアライブ <残り9頭>

2.入着馬30頭全てが、1年以内に重賞6着以内経験有り。

 ハイ!消えた!:アマノブレイブリーエプソムアルテマコスモプロデュース <残り6頭>

3.7歳馬以上の入着馬無し

 ハイ!消えた!:アイポッパーファストタテヤママイソールサウンド <残り3頭>

4.59kg馬は、過去にこの斤量以上で重賞連帯経験必須

 ハイ!消えた!:デルタブルース <残り2頭>


<残った馬>

 トウカイトリックドリームパスポート

 
 これ以上は絞れないので、この2頭を中心視。

 さて、この2頭のうちどちらを最重要視するか。

 
 騎手を見てみると、池添騎手(トウカイトリック)安藤勝騎手(ドリームパスポート)

 <2人の阪神大賞典成績>

 ・池添:0-0-0-2
 ・安藤勝:0-2-0-3

 池添騎手は入着経験無しといえど、人気よりは着順を上げているのでマズマズ。

 
 ここで、人気別に見ると1番人気が勝率80%連帯率100%という強烈な数値。

 おそらく「成績+騎手」でドリームパスポートが1番人気になると思われる今回、

 ドリームパスポートを最重要視するのがベストか。

 (ただし、有馬記念で増えた馬体重がさらに増えていたら危険。)


 ということで、ドリームパスポート→トウカイトリックの線を厚めに

 実績馬や調子の良さそうな馬に流すのがおすすめ。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする