デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12/1 ステイヤーズS & その他 予想

2007-11-30 17:57:55 | 予想
第41回 ステイヤーズステークス (中山11R・JpnⅡ・芝3600m)

 日本平地競馬最長距離レース。

 例年有馬に向けて調整する馬もいるのだが、今年はトウカイトリック以外そういった馬はいない。

 あまり好メンバーとはいえないが、「長距離は騎手から」という格言を念頭に予想しよう。

 
  ◎ : 06 トウカイトリック
  ○ : 03 リキアイサイレンス
  ▲ : 10 エーシンダードマン
  △ : 02 アドマイヤモナーク
  △ : 11 ネヴァブション
    

 以上5頭で。

 このメンバーで超長距離レース負けられんだろトウカイトリックを本命。

 たぶん圧倒的に人気になるだろうが、故障でもない限り連をはずすとは思えないので頭勝負。

 対抗はAR共和国杯でトウカイトリックと差の無い競馬をしたリキアイサイレンス。

 斤量が52kgから57kgと一気に増えるのは気になるが、「長距離は騎手から」という観点からペリエ買い。

 エーシンダードマンは菊花賞4着。弱い3歳牡馬戦線だが、このメンバーならやれるはず。

 高レベルメンバーが集まった天皇賞・春で着順ほど負けていないアドマイヤモナーク、

 最近人気を裏切り続けているが、中山圧勝実績を信じてネヴァブションまで。 
 
 買い目は、3連単 6→2・3・10・11⇔2・3・10・11 の12点。



今週はワールドスーパージョッキーシリーズということで、各レース1頭だけ印をつけます。

 阪神9R ゴールデンブーツトロフィー (芝2000)

  03 ケンブリッジマイア (角田)

 阪神11R ゴールデンホイップトロフィー (芝1600)

  12 ニュービギニング (ボッソン)



第7回 『1Rに賭けろ』

12/1 阪神1R 未勝利戦 ダ1200

 ◎ : 4 テイエムデスカイ
 ○ : 8 マルブツスカイ
 ▲ : 5 ディアアゲイン
 △ : 6 ファンドリハンター
 △ : 7 スピード

 買う馬はこの5頭。

 3連複 4-8-5(40%)、4-8-6・7(10%)、4-5-6・7(10%)、8-5-6・7(10%)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お知らせ

2007-11-27 07:51:48 | Weblog
土曜予想まで、ちょっと更新をお休みします。

では、週末またお会いしましょう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

11/23~11/25 予想回顧

2007-11-25 16:02:39 | 結果
11/25 ジャパンカップ

 結果
    1.アドマイヤムーン
    2.ポップロック
    3.メイショウサムソン
    4.ウオッカ
    5.デルタブルース

 予想
    ◎メイショウサムソン  →3着
    ○ポップロック      →2着
    ▲ドリームパスポート
    △インティライミ
    △ヴィクトリー 
    △アドマイヤムーン   →1着
        
 馬連3,660円、3連複1,450円、3連単15,980円 的中!!

     
 回顧

   「これが世界を制する力、ムーンジャパンカップ優勝!!」

   スタートして思わぬ事が起こりました。控えると思ったチョウサンがハナに立ち、

   続いてこちらも控え組みかと思ったポップロック・アドマイヤムーンも先行策に。

   メイショウサムソン・ウオッカは中団・最後方に待機して、最初こそ速かったペースは一気に緩む。

   一団のまま直線に入り外に出したメイショウサムソンは膨らむ形で勝負どころで手間取った。

   内からアドマイヤムーンが早めに抜け出して先頭粘りこみ。

   外からポップロック・メイショウサムソン・ウオッカが迫るも、ギリギリ粘りきり優勝。

   おそらく天皇賞・秋を勝って引退したかったはずが、不利により大敗。このジャパンカップ勝利への思いは、

   他馬を上回った結果なのかもしれない。たぶんこれで引退でしょう。

   2着ポップロックも展開を読みきっての好走。さらに距離が伸びる有馬はもう1つ上を狙えるか?

   3着メイショウサムソンはスローな流れから早めに動き出したのが功を奏した。

   差し・追込み勢全滅という完全に前残り展開で、あの段階でスパートしなければ届かなかったはず。

   その分外を回された分上位2頭には届かなかったが、展開次第でしょう。

   4着ウオッカはただ1頭追込み効いた馬ですが、直線で内がパカっとあいたところで伸びてのもの。

   とにかく今年のレースは横山典騎手(チョウサン)が絶妙なスロー展開にしたことに尽きる。


11/24 ジャパンカップダート

 結果
    1.ヴァーミリアン
    2.フィールドルージュ
    3.サンライズバッカス
    4.メイショウトウコン
    5.ワイルドワンダー

 予想
    ◎ヴァーミリアン   →1着
    ○メイショウトウコン →4着
    ▲フィールドルージュ →2着  
    △フリオーソ
    △ドラゴンファイヤー
    △ワンダースピード
    
                
 馬連1,350円、馬単1,800円 的中!!

     
 回顧

   「ヴァーミリアン、超タイムで完勝!!」

   前走武蔵野Sで逃げ切ったエイシンロンバードが逃げるのは予定通りだが、

   ブルーコンコルドとフリオーソがカカリながらエイシンロンバードをあおって、

   1000mを59秒という超絶タイムで通過。この時点で先行馬総崩れが決定。

   いつもより後ろで競馬をしたヴァーミリアンが徐々に進出。内からフィールドルージュがいち早く抜け出すも、

   それを外から楽な手ごたえでヴァーミリアンが交わし完勝。タイムはカネヒキリが出した2.08.0を大きく上回る2.06.7。

   さすがにクロフネのタイムよりは1秒遅いが、凄まじいタイムであることは間違いない。

   完全に本格化したヴァーミリアンが次に狙うのは世界だろうが、今がピークであると思われるだけに、

   来年以降どれぐらい調子を持続できるかミモノである。

   2着フィールドルージュは、ベスト騎乗だと思う。相手が強すぎただけでこの馬の能力は出し切った。

   3着サンライズバッカスは、この距離は来ないと思っていただけに見くびっていた。

   4着メイショウトウコン、もうちょっと仕掛けを早くしてくれれば・・・。

   他で目に付いたのはフリオーソが、思いのほか通用しなかったことか。カカッたとはいえもう少し出来るかと思ったが。

   まぁ、3歳だし成長に期待か。




11/23 京阪杯

 結果
    1.サンアディユ
    2.ペールギュント
    3.カノヤザクラ
    4.ブラックバースピン
    5.ナカヤマパラダイス

 予想
    ◎カノヤザクラ    →3着
    ○ブラックバースピン →4着
    ▲クールシャローン  
    △ペールギュント   →2着
    △スピニングノアール
    △サープラスシンガー
    
                
 ハズレ・・・。

     
 回顧

   「これがGⅠ2着の実績!!」

   結局、スプリンターズS2着馬・高松宮記念の2着馬で決着。

   酷斤量が響くと思った私の心配をよそにサンアディユ完勝しましたとさ。



企画の結果
   
『第4回 1Rに賭けろ』 (11/23 京都1R・未勝利・ダ1200)

 結果
    1.ルティラーレ
    2.パナマックス
    3.レディオーロラ
    4.メイショウイッキ
    5.バトルミルク

 予想
    ◎メイショウイッキ  →4着
    ○ルティラーレ    →1着
    ▲パナマックス   →2着
    △レディオーロラ  →3着
    △バトルミルク   →5着 
            
 馬連300円、3連複660円

     
 買い目結果(予想時の買い目10%を100円で換算)

  的中なし。(涙)痛恨の軸間違い。
 
  収入:0円-支出:2000円=-2000円
  

『第5回 1Rに賭けろ』 (11/24 京都1R・未勝利・ダ1400)

 結果
    1.ショウナンマスター
    2.アリューバニヤン
    3.トップオブボストン
    4.ハッピーラベンダー
    5.ケントゥリオ

 予想
    ◎アリューバニヤン  →2着
    ○プラネットビーナス
    ▲トップオブボストン  →3着
    △ブルーセレネ
    △ケントゥリオ     →5着 
            
 ハズレ

     
 買い目結果(予想時の買い目10%を100円で換算)

  的中なし。(涙)人気薄に突っ込まれて終わり。
 
  収入:0円-支出:1300円=-1300円



『第6回 1Rに賭けろ』 (11/25 京都1R・未勝利・ダ1200)

 結果
    1.キシュウラパン
    2.ナンヨーナイト
    3.トップコマチ
    4.サウスエンピリカル
    5.サマーナイトスター

 予想
    ◎サウスエンピリカル  →4着
    ○キシュウラパン    →1着
    ▲トップコマチ      →3着
    △ヤマサエレガント
    △ドリームズカール   
    △サマーナイトスター →5着

            
 ハズレ

     
 買い目結果(予想時の買い目10%を100円で換算)

  的中なし。(涙)◎が出遅れて終わり。
 
  収入:0円-支出:2000円=-2000円


 <今週の小ネタ>

 ・3歳で宝塚記念に3着になるなど個性的な馬だったローエングリンが引退。
 ・浦和記念でシーキングザダイヤが勝利し、1年3ヶ月ぶりに惜敗続きにピリオド。
 ・ディラントーマス、ジャパンカップ直前に検疫で出走回避。
 ・昨年のPO馬ジャンバルジャンの快進撃が止まる。(2着)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

11/25 ジャパンカップ 予想

2007-11-24 17:11:35 | 予想
第27回 ジャパンカップ (東京10R・GⅠ・芝2400m)

 凱旋門賞馬ディラントーマスの直前での出走回避で、かなりテンション下がったが、

 ドリームパスポートが復活するということで、再びメイショウサムソンvsドリームパスポートの戦いが見れるのは楽しみ。 

  
  ◎ : 10 メイショウサムソン
  ○ : 02 ポップロック
  ▲ : 14 ドリームパスポート
  △ : 09 インティライミ
  △ : 06 ヴィクトリー
  △ : 04 アドマイヤムーン
   

 以上6頭で。

 本命・対抗のメイショウサムソン・ポップロックは、天皇賞・秋を見てから決まっていたので。

 次にメイショウサムソンが唯一苦手な大外一気ができるドリームパスポート。

 半年の故障明けでGⅠとは流石に厳しいだろうが、追い切りもマズマズだし好走してもおかしくない。

 で、今秋になっていきなり本格化したインティラミ、母父トニービンが爆発すればヴィクトリー、

 天皇賞・秋を負けてココに出てくるのは本気度からかアドマイヤムーンまでを本線。

 海外馬ではアルティストロワイヤルを買おうかと思ったが、net競馬の調教欄に「ノド鳴る」ってのっていた。

 なに?喉鳴り持ちなの?明日も快晴だろうし、ここは海外馬全消しでいきます。

 買い目は2・10軸の3連単マルチ24点。




第6回 『1Rに賭けろ』

11/25 京都1R 未勝利戦 ダ1200

 ◎ : 08 サウスエンピリカル
 ○ : 07 キシュウラパン
 ▲ : 05 トップコマチ
 △ : 01 ヤマサエレガント
 △ : 06 ドリームズガール
 △ : 03 サマーナイトスター

 買う馬はこの6頭。

 3連複 8-7-5(40%)、8-7-1・3・6(10%)、8-5-1・3・6(10%)

 馬単 8→7・5(30%)、8→1・6・3(10%)

 第5回は軸馬的中も超人気薄に突っ込まれハズレ。

 そろそろ当てなければ企画倒れに・・・。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

11/24 ジャパンカップ・ダート 予想

2007-11-23 23:13:09 | 予想
第8回 ジャパンカップ・ダート (東京11R・GⅠ・ダ2100m)

 JCDは来年から阪神に移動になるので、東京ダ2100GⅠは今年が最後。

 昨年は海外馬ゼロだったが、今年は3頭の挑戦者がいるも、イマイチパッとしないメンバー。

 これなら、日本馬で馬券を組み立てた方が良いだろう。

 昨年度覇者アロンダイトは再故障。一昨年覇者カネヒキリも再故障。

 これは新時代の幕開けを示唆しているのか?


 今年はレースデータを公開しなかったので、ここで簡単に。

  ・中央レースの前2走以内に連対している馬を狙え。
  ・1年以内に地方含む重賞連対馬を狙え。
  ・3歳~5歳を狙え。
  ・真ん中枠(3・4・5)を狙え。
  ・最低ダート1800以上で連対している馬を狙え。
  ・武豊を狙え。

 こんなところ。では印を。

  
  ◎ : 07 ヴァーミリアン
  ○ : 08 メイショウトウコン
  ▲ : 11 フィールドルージュ
  △ : 04 フリオーソ
  △ : 12 ドラゴンファイヤー
  △ : 10 ワンダースピード   

 以上6頭で。

 本命は充実期のピークに入ったヴァーミリアンで。前走交流GⅠJBCクラシックでは余裕をもって圧勝。

 昨年の順調さを欠いた状態でも4着。今年の今の状態なら間違いなく勝ち負け。

 対抗は東海S勝ちのメイショウトウコン。こちらも今が充実期に入っている。

 輸送が課題なのでパドック・返し馬では要注意だが、その末脚を炸裂しやすいこの条件で好走してもおかしくない。

 続いて昨年の3着馬フィールドルージュ。前走武蔵野Sでは、不良馬場で前残りの展開ながら、

 ただ1頭猛然と追い込んで4着。昨年と同じ臨戦過程も好感が持て、再び好走する可能性は高い。

 地方の若武者フリオーソは超良血。ダーレーの持ち馬だけに中央登録できなかったが、

 馬主申請が通っていたなら中央でバリバリ活躍できたはず。今週行われた浦和記念で、

 フリオーソがジャパンダートダービーでぶっちぎったトップサバトンが、シーキングザダイヤ含む古馬相手に好走。

 力関係からして、このメンバーでも相手になるはず。カギは中央の馬場が合うかだけ。

 同じ3歳でもこちらは中央で成長したドラゴンファイヤー、上昇一途のワンダースピードまで。

 買い目は7軸の3連複10点。




第5回 『1Rに賭けろ』

11/24 京都1R 未勝利戦 ダ1400

 ◎ : 05 アリューバニヤン
 ○ : 01 プラネットビーナス
 ▲ : 07 トップオブボストン
 △ : 10 ブルーセレネ
 △ : 04 ケントゥリオ
 △ : 03 アナモリ

 買う馬はこの6頭。

 3連複 1-5-7(20%)、1-5-10(20%)、1-5-3・4(10%)、5-7-3・4・10(10%)、1-7-3・4・10(10%)



 前回の第4回は印つけた5頭が全て掲示板も痛恨の軸間違い。

 今回は全く自信が無いだけに掛け金も少なめに。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

11/23 京阪杯 & その他 予想

2007-11-22 18:52:38 | 予想
第52回 京阪杯 (京都11R・JpnⅢ・芝1200m)

 第52回だけど、昨年から1800→1200に変わったので実質第2回。ですので過去データはほぼ無し。

 ざっと出馬表を見渡したら、すっごい混戦。

 スプリンターズS2着のサンアディユが実績面で若干抜けている感じがするが、

 別定戦であるがために、牝馬にも関わらず今まで背負ったことの無い57kgで出走。

 血統面で見ると、今の京都芝1200はミスプロ系が台頭。それを知ってか知らずか、

 今回18頭中8頭の出走馬の父か母父がミスプロ系。「ミスプロはミスプロをつれてくる」格言を信じれば、

 この8頭を中心に印をつけていけばいいのでは。

 
  ◎ : 13 カノヤザクラ
  ○ : 06 ブラックバースピン
  ▲ : 15 クールシャローン
  △ : 11 ペールギュント
  △ : 04 スピニングノアール
  △ : 03 サープラスシンガー
    

 以上6頭で。

 特に理由というのは無いが、6頭中4頭をミスプロ系で印をつけた。

 他の2頭のうちブラックバースピンは安定感から。ペールギュントは母父リファール系というのが、

 実は最近の京都芝1200の血統傾向に出ているので。

 スプリンターズS2着のサンアディユはなぜか武豊騎手に乗り変わって、人気爆発しそうなのに、

 危険因子が多いので、今回は回避したい。

 ミスプロつながりでアルーリングボイスも買いたいところだが、秋山騎手なので消し。 
 
 買い目は、馬連BOX15点。



第4回 『1Rに賭けろ』

11/23 京都1R 未勝利戦 ダ1200

 ◎ : 2 メイショウイッキ
 ○ : 5 ルティラーレ
 ▲ : 3 パナマックス
 △ : 8 レディオーロラ
 △ : 4 バトルミルク

 買う馬はこの5頭。

 3連複 2-3-5(50%)、2-5-8(20%)、2-5-4(10%)、2-3-8(10%)、2-3-4(10%)
 馬単  2→5(30%)、2→3(20%)、5→2(30%)、3→2(20%)


 前回外れた反省を生かして、怪しい馬はしっかり入れる。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ディラントーマス、JC回避。

2007-11-20 20:40:52 | Weblog
ディラントーマスがジャパンカップ出走を回避。

馬ウイルス性動脈炎(EVA)の陰性が確認できなかったため、日本とアイルランド両国間の衛生条件上の規定により、

日本への入国が許可されず、同レースに出走できなくなったもの


とのこと。


笑った。

そして萎えた。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャパンカップを考える 「過去海外馬血統編」

2007-11-20 18:23:48 | レースデータ
現コースに変わった'03年から4年間での海外馬の血統と成績。

馬名母父人気結果
'06ウィジャボードCape Cross(ダンチヒ系)Welsh Pageant(ハイペリオン系)
フリードニアSelkirk(シャーペンアップ系)Caerleon(ニジンスキー系)
'05アルカセットKingmambo(ミスプロ系)Niniski(ニジンスキー系)
ウィジャボードCape Cross(ダンチヒ系)Welsh Pageant(ハイペリオン系)
バゴNashwan(レッドゴッド系)Nureyev(ヌレイエフ系)
ベタートークナウTalkin Man(グレイソヴリン系)Baldski(ニジンスキー系)1112
ウォーサンCaerleon(ニジンスキー系)High Line(ハイペリオン系)1613
キングスドラマKing's Theatre(サドラーズウェルズ系)ラストタイクーン(トライマイベスト系)1316
'04ポリシーメイカーSadler's Wells(サドラーズウェルズ系)Lear Fan(ロベルト系)14
フェニックスリーチAlhaarth(ノーザンダンサー系)Hatim(レイズアネイティヴ系)12
リュヌドールGreen Tune(ニジンスキー系)Noir Et Or(プリンスリーギフト系)10
パワーズコートSadler's Wells(サドラーズウェルズ系)Rainbow Quest(レッドゴッド系)10
ウォーサンCaerleon(ニジンスキー系)High Line(ヘイペリオン系)15
'03タイガーテイルPriolo(ノーザンダンサー系)Prince Rupert(プリンスキロ系)13
アンジェガブリエルKaldounevees(グレイソヴリン系)Head for Heihts(ネヴァーベンド系)
デノンPleasant Colony(リボー系)Northfields(ノーザンダンサー系)
イズリントンSadler's Wells(サドラーズウェルズ系)Darshaan(ネヴァーベンド系)
アナマリーAnabaa(ダンチヒ系)Kendor(グレイソヴリン系)1712
スルーヴァレイValley Crossing(テディ系)Slewpy(ボールドルーラ系)1613
ジョハーGone West(ミスプロ系)Lear Fan(ロベルト系)16
サラファンLear Fan(ロベルト系)Caro(グレイソヴリン系)1317
フィールズオブオマーRubiton(ジェベル系)Cerreto(ヘイペリオン系)1118


<根幹系統>
ヘイルトゥリーズン系ミスプロ系ノーザンダンサー系ナスルーラ系


ノーザンダンサー系ばっかりですね。

やっぱりサンデー革命が起きた日本とでは主流血統が全然違うようで。

で一般的に人気薄注意と言われるが、近年は人気通りの決着になることが多いので、

4番人気以下の海外馬は消しでいいかも。


今年の出走予定馬

馬名母父
アルティストロワイヤルデインヒル(ダンチヒ系)Manila(リファール系)
サデックスSadler's Wells(サドラーズウェルズ系)Irish River(ネヴァーベンド系)
ディラントーマスデインヒル(ダンチヒ系)Diesis(シャーペンアップ系)
ハリカナサスCape Cross(ダンチヒ系)Relaunch(マンノウォー系)
ペイパルブルMontjeu(サドラーズウェルズ系)Zafonic(ミスプロ系)


サドラーズウェルズ系とダンチヒ系しかいねぇ!!

まぁ、うちの大将もサドラーズウェルズ系だからドッコイか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャパンカップを考える 「凱旋門賞馬編」

2007-11-19 17:18:40 | レースデータ
ディラントーマスが出走できそうなので、

その年の凱旋門賞馬がジャパンカップに出走した血統と成績を表にしました。

回数馬名母父着順
08回'88トニービン5歳カンパラ(グレイソヴイリン系)Hornbeam(ハイペリオン系)
09回'89キャロルハウス4歳Lord Gayle(サーゲイロード系)Silver Shark(マンノウォー系)14
第13回'93アーバーンシー4歳牝Miswaki(ミスプロ系)Lomabard(テディ系)
第16回'96エリシオ3歳Fairy King(フェアリーキング系)Slewpy(ボールドルーラ系)
第19回'99モンジュー3歳Sadler's Wells(サドラーズウェルズ系)Top Ville(ダンテ系)
第27回'07ディラントーマス4歳デインヒル(ダンチヒ系)Diesis(シャーペンアップ系)


<その他>

 第2回('82)の2着オールアロングが次の年の凱旋門賞制覇。
 第25回('05)の8着バゴは前年度の凱旋門賞馬。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

11/17~11/18 予想回顧

2007-11-18 16:10:06 | 結果
11/18 マイルチャンピオンシップ

 結果
    1.ダイワメジャー
    2.スーパーホーネット
    3.スズカフェニックス
    4.カンパニー
    5.アグネスアーク

 予想
    ◎カンパニー     →4着
    ○ダイワメジャー  →1着
    ▲アグネスアーク  →5着
    △スズカフェニックス→3着
    △エイシンドーバー 
    注ジョリーダンス
        
 ハズレ・・・。

     
 回顧

   「ダイワメジャー連覇&2週連続兄妹GⅠ制覇!!」

   ダイワのペースでしたねぇ。引退を表明したローエングリンが最後ということで

   もう少しハイペースに逃げるかと思ったが無理させなかった。終始好位でレースを進めたダイワメジャーが

   無理なく先頭に踊り出て、差してきたスーパーホーネットの追走を退けた。

   そのスーパーホーネットは成長しましたねぇ。思えば皐月賞の時に期待を込めて買ったのを思い出します。

   スズカフェニックスは流石の伸び脚を見せたが、ペースがペースだけにこの馬には厳しかった。

   カンパニーとアグネスアークは天皇賞・秋と逆の着順になったが、予想でも言ったようにこれは距離適正。

   昨年度のPO馬ピンクカメオですが、予想の時に書かなくて後出しと思われるかもしれないが、

   秋華賞の時にも書いたとおり、今回も中間が軽すぎます。輸送減りを考慮してなのか分からないが、

   あの調教では愛着のある馬としても買えないです。次走関東圏でのレースで巻き返しを期待します。


11/17 東京スポーツ杯2歳S

 結果
    1.フサイチアソート
    2.スズジュピター
    3.スマイルジャック
    4.ゴスケホークン
    5.タケミカヅチ

 予想
    ◎ダンツキッスイ
    ○スマイルジャック   →3着
    ▲リアルヴィクトリー  
    △タケミカヅチ     →5着
    △スズジュピター    →2着
    △ダノンインスパイアー
    
                
 ハズレ・・・。

     
 回顧

   「3年連続フサイチ軍団制覇!!」

   直線半ばから抜け出したフサイチアソートが勝利して、リシャール・ホウオーに続き3年連続でフサイチの馬が勝利。

   まぁ、なんというか。点数が増えるので最後の最後で切ったフサイチアソートに勝たれてしまった。

   ダンツキッスイはすんなりハナを奪えたが、そこからペースを上げて引き離しにかかる。

   直線ではすぐに捕まりTHE END。あそこまで逃げにこだわる必要があったのかなぁ。

   スズジュピターとスマイルジャックは調教の動きの良さがそのまま出た感じです。



企画の結果
   
『1Rに賭けろ』 (11/17 京都1R・未勝利・ダ1400)

 結果
    1.マーブルファイブ
    2.ドラゴンホーラー
    3.ファンドリハンター
    4.シゲルエスペレ
    5.フィールドパシオン

 予想
    ◎ドラゴンホーラー  →2着
    ○フィールドパシオン →5着
    ▲マーブルファイブ  →1着
    △シゲルエスピス 
            
 馬連370円

     
 買い目結果(予想時の買い目10%を100円で換算)

  的中なし。(涙)
 
  収入:0円-支出:2000円=-2000円
  

  やっぱり4頭勝負は無謀だったか。ファンドリハンターは血統から充分買えたが、

  いかんせん(2歳にしては)走りすぎだろうと思って、最後に切ってしまった・・・。

  これで、連勝は「2」でストップ。



 <今週の小ネタ>

 ・女傑スイープトウショウが、エリザベス女王杯直後に引退。やっぱりね。お疲れ様でした。
 ・凱旋門賞馬ディラントマース(と他)が15日に来日。これで、ジャパンカップ出走はほぼ確実か?
 ・乗馬用の馬及び、栗東でインフルエンザ陽性の馬が再びチラホラ出てきました。
 ・中山大障害に向けて調整でマルカラスカルとメルシーエイタイムが平場競争に出走。
  メルシーエイタムは3着に入線の波乱を起こす。何やってんの。(笑)

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする