『蜻蛉洲大和の国のサンライズタイム』ー外国人参政権反対、移民政策反対、背乗り工作反対!盗聴・盗撮は日本では犯罪です!ー

キラキラネームは日本の漢字文化を破壊するための、カルトの工作活動です!公務員の国籍条項と外国人土地法の復活求む!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トランプ習近平会談(その一)

2017年11月10日 02時13分56秒 | 日記
日本では、トランプ大統領が中国で規格外の接待を受けたとか、米中で2500億ドル(一説に2530億)の商談がまとまった、という話しで持ちきりですが、少し視線を変えれば、こんな事が起きています。

ロイターの記事です。

『海自の護衛艦も参加へ、米空母3隻が西太平洋で演習=関係者』

11/7(火) 15:03 配信 ロイター

[東京 7日 ロイター] - 日本政府は、トランプ米大統領のアジア歴訪に合わせて米空母3隻が近く西太平洋で行う演習に、海上自衛隊の護衛艦を参加させる方針を固めた。日米両首脳は6日の会談で北朝鮮に最大限の圧力をかける方針で一致しており、経済、軍事両面から核・ミサイル開発計画の放棄を迫る。

複数の日本政府関係者が7日、ロイターに明らかにした。

海自は演習に護衛艦「いなづま」を派遣する方向で調整している。いなづまは日本海で米国、インド両海軍との共同訓練を終えたばかり。そのまま海域にとどまる見通しだ。この共同訓練には米原子力空母ロナルド・レーガンも参加していた。

米政府関係者によると、演習にはレーガン、セオドア・ルーズベルト、ニミッツの原子力空母3隻のほか、複数の米艦艇が参加する。日米どちらの政府関係者も、演習の具体的な海域と日程は明らかにしなかった。

小野寺五典防衛相は7日午前の会見で、自衛隊が米空母3隻との演習に参加する可能性を問われ、「さまざまな機会をとらえて訓練を実施することが日本の安全保障につながると思っている」と述べていた。

アジア歴訪中のトランプ大統領は、7日に日本を発って韓国に到着した。8日に中国を訪れる。韓国はトランプ氏の訪問に先立ち、北朝鮮に独自制裁を課すことを決定。日本も7日、新たに北朝鮮の35団体・個人を資産凍結の対象とすることを決めた。」


これだけを読むと、日米が対北制裁に邁進しているようですが、中国も着々と準備を進めています。

中国の東北地方に、「G1112集安ー双遼高速道路」が開通しました。この高速道路は、吉林省集安から、中朝国境の鴨緑江を結ぶ、六車線道路です。

人口23万の集安市に不似合いな立派な道路は、吉林の兵士・物資・戦車等々を、直ぐさま鴨緑江河畔に輸送するために作られたと言われています。

もし、北朝鮮有事となったら、

第一に
大量の医療と工兵部隊を鴨緑江河畔に送り、難民に対処する。あらゆる人を運び、国境守備に当たる。

第二に
特殊部隊を派遣し、すぐさま、北朝鮮の全ての核施設を、制御下に置く。

第三に
大量の戦車と地上部隊を送り、全力で38度線に向かわせ、米韓軍が非軍事区域を越えることのないようにする。

以上の目的で建設されたのではないかと言われています。

次回は、トランプ大統領に対する規格外の接待について。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 漢字の話(キラキラネームの... | トップ | トランプ習近平会談(その二) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事