MOS-YANの自然観察日誌

身近な自然を探したら…

飛びもの不調(CANON EOS7D MarkⅡ + EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM)

2019年02月20日 | カワセミ

CANON EOS7D MarkⅡ + EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM でのカワセミ撮りは、とりあえず今回で最後になります。

修理中の400mmを使えるのは早くて来週の火曜日からですが、その前に新型の OLYMPUS E-M1X でカワセミを撮ってみる予定です。

4回に渡って70-300で撮影してみた感想は、思っていたよりAFの食いつきが良く、スピードも問題なかったことです。

元々手持ちの昆虫撮影用に買ったレンズでしたが、昆虫撮影はOLYMPUSを使うことが殆どなので最近出番がありませんでした。

もうちょっと使ってあげないと可愛そう…かもしれませんね。

 

さて今日は前回に比較すると『冴えな~い日』になってしまいました。

何しろパフォーマンスの回数が少なすぎ。

ちょっと飛び込んでは休憩の繰り返しで、撮影側も休憩ばかり。

ほとんどお喋りで時間を潰すことになってしまいました。

6時45分 朝一なので露出がギリギリです。 ISO1600  1/400  f/5.6

光量不足の時は、やはり開放 f/5.6 だと厳しいですね。

 

連続して飛び込み、ご休憩。

6時46分 また水出ショットに遅れてしまいました。 ISO1600  1/400  f/5.6

 

この後、撮れたのはこれだけ…。

10時10分 載せる程のショットではありませんが、一応、状況写真です。 ISO200  1/1000  f/5.6

 

結局、この後お休み処から出て来ず終い。(あ~あ。)

10時50分終了。

明後日、天気が悪くなければ E-M1X のテスト撮影予定です。

コメント

CANON EOS7D MarkⅡ + EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM でカワセミ撮り(その3)

2019年02月18日 | カワセミ

早朝こそ寒かったものの、日が昇るにつれ暖かくなって過ごしやすい時計台脇の川でした。

カワセミは?といえば、例によって川が光る上流側で魚捕り。

確かに土手の上から見ると肉眼でも魚の群れがハッキリと見えるので、カワセミも他所に行こうとは思いませんよね。

疲れるホバリングをする必要も無いし…。

まだ日の当たらない石の上から、魚の群れを狙っています。

6時55分 出来ればホバリングを見せて欲しいんだけどなぁ~。 ISO1250  1/320  f/5.6

予想通りホバらないで直接ダイビング。

6時55分 魚は無し! ISO1250  1/640  f/5.6

 

ここからほぼ1時間後、同じ場所に再飛来。

7時49分 もうこの時間で川面に日が当たるようになりました。 春が近いんですね~。 ISO640  1/800  f/5.6

 

7時50分 かなり良い飛型だったのですが、魚がいないのが残念! ISO640  1/1000  f/5.6

 

7時51分 今度は大物をゲット! ISO640  1/1000  f/5.6

 当然のようにこれで休憩所へ。

 

それでも今日は順調に1時間1回のペースでやって来ます。

しかしこの時は急いでカメラの準備をしている間に飛び込んで、なんと2匹捕り。(間に合わなかった~。)

9時04分 この飛び込みを撮り逃がしたのは悔しい~! ISO400  1/1000  f/5.6

でも1匹落としたカワセミでしたが、満足したらしく、また休憩所へ。

 

しかし順調にまた1時間で戻ってきました。

9時57分 ここはちょっと場所が悪いんですよね。 SO320  1/1250  f/5.6

 

またまた休憩所へ行ってしまったので、今日はこれで早上がりすることにしました。

今日は割と近場に飛び込んでくれたので70-300mmでも不自由は感じませんでした。

今のところ428の代理としては十分使えていると思います。

10時終了。

 

コメント

CANON EOS7D MarkⅡ + EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM でカワセミ撮り(その2)

2019年02月15日 | カワセミ

昨日、保険会社から連絡があり、400mmが修理から戻ってくるのは、予定外のトラブルが見つからない限り25日になるようです。

思っていたより早くなりそうで、ちょっとだけ安心しました。

ということは来週一杯 EF 70-300mm F4-5.6 L IS USM を使うことになります。

実際300mmでカワセミ撮りはちょっと厳しいのですが、AFの食いつきやスピードは特に問題ありません。

 

今日も6時半から川岸で待機。

上流側に魚が多いせいか、カワセミのパフォーマンスは水面が光っている撮りにくい場所ばかりです。

何回かショートホバーとダイビングは見せてくれましたが、やはり歩留まりの悪いこと…。

 

今日も下流側のお立ち台にはやって来ません。

石の上から短距離のダイビングが殆どでした。

9時31分 近くに大物がいるので仕方ないんですけどね~。 ISO640  1/800  f/5.6

 

石から飛び込む前の低高度ホバリングは何回かありましたが…。

9時30分 後が明るくて非常に撮りにくいのです。 ISO640  1/800  f/5.6(21連射の内3枚)

ホバるのが解っていれば、もう少しSSを下げたのですが…。

 

9時31分 連続飛び込みのおかげで、やっと撮ることが出来ました。 ISO640  1/800  f/5.6

 

今日は風が無かったのですが、気温が低く寒~い一日でした。

カワセミはこの後お休み処に入ったまま11時になっても動く気配が無かったので、終了。

鳥も寒いのでしょうかね?

コメント

カワセミ撮りはしばらくの間このレンズで(EF70-300mm F4-5.6L IS)

2019年02月13日 | カメラ関連

カワセミ撮りに通い始めて4ヶ月ほど経った時、試行錯誤の末 野鳥用のカメラをPENTAX K5 から CANON EOS7D に替えました。(2012年3月のことでした)

その時、昆虫と野鳥の両狙いで使うために購入したのがこのレンズ EF70-300mm F4-5.6L IS です。

でも結局カワセミ用には328を買うことになってしまい、70-300はしばらくの間昆虫専用に使っていました。

最後に使ったのが2015年の宮古島撮影旅行でしたから、4年ぶりに防湿ケースからの登場です。

久しぶりに持ち出した70-300は、こんなに小さかったっけ?です。

三脚もこれに合わせて一回り小さな物を持っていきましたので、その軽いこと…。

でも早朝の撮影で開放F5.6は、正直言ってキツいです。

重くてもF2.8の明るさはやはり有り難いですね。

とは言え修理中の428が戻ってくるまでは、これで“やるっきゃ無い”のです。

何とかカワセミに近場のお立ち台からのパフォーマンスをお願いしたいのですが…。

こういうときに限って遠目のホバリング、ダイビングになってしまうんですよね。

 

朝一は予想通り光量不足でピンが食いついてくれません。

おまけに水面が光っていたり、バックが石垣だったりしてピン甘の連続でした。

9時頃から晴れるはずの天気予報も外れ!

やっと写真になったのは9時過ぎでした。(それでも遠くて…)

9時14分 やっと撮れたホバリングです。 ISO800  1/600  f/5.6

2400×1800pixでトリミングしてこのサイズですからね~。

 

この後石から飛び込んでお魚ゲット。

9時25分 セグロセキレイとツーショット ISO500 1/800  F5.6 (2800×2100pixでトリミング)

何とか持ち帰りゼロにならずに済みました。

ピラカンサ池のお立ち台なら300mmでも何とかなるのですが、ここでは近場のパフォーマンスをを気長に待つしか無いようです。

あとはドックインしたレンズが早く戻ってくれることを祈るしか無いですね。

11時終了。

コメント

昨日はホバの日、今日は飛び込みの日

2019年02月07日 | カワセミ

時計台脇のカワセミですが、昨日は久しぶりに良くホバリングを見せてくれたとか。

今日もちょっと期待したのですが、そう上手くはいかないようです。

トラブルのあったレンズを今日保険会社に持ち込む予定なので、もう一度他に不具合が出ていないか調べる目的もあり、早朝から川に出勤。

どうやら鏡胴に出来た傷以外、電気的な部分は大丈夫なようですが…。

 

カワセミの方は朝から順調に飛び込みを見せてくれ、まずまずの状況ではありました。

(中々良いカットはモノに出来ませんでしたけどね…。)

最初はいつも通り“水出をつかまえられず…”というところから始まりました。

7時19分 今日も快調に魚をゲット。 ISO640  1/640  f/2.8

7時20分 連続してMサイズを捕りました。 ISO1000  1/1000  f/3.2

 

もうホバリングは諦めて飛び込み専門に狙うことに。

久々に真正面からの翼フルオープン!

7時26分 今回はかなり良型でしたね。 ISO1000  1/1000  f/3.2

 

9時02分 水出の “翼を伸ばしたGood Shot”は撮れませんでしたが、最近にしてはまずまずでした。 ISO640  1/1000  f/4

 

午後から保険会社にレンズを持ち込んできましたので、おそらく1ヶ月弱の間、400mm無しでの撮影になりそうです。

とりあえず7年前カワセミ撮りに使っていた、70-300mm F4-5.6L IS USM を使うしか無いでしょうね。

あとはOLYMPUS…かな?

コメント