みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

とにかくきれい! 下城の大イチョウ

2010-10-27 06:35:41 | 阿蘇 小国
こんにちは

さて、前回書いていた通り、下城の大イチョウのライトアップを見てきました。
さすがに熊本県最大の大イチョウ、すばらしい美しさです。

付近に車いすトイレはありませんので、熊本市内から訪れる際にはすぐ手前の道の駅小国で、しっかり準備しておきましょう。


 
まずは、大イチョウの下の駐車場から見上げてみました。
迫ってくるような圧倒的な迫力です。
Dsc_0013


Dsc_0029


車いすから見上げると、首が痛くなるほどの高さです。
荘厳で、緊張感のある風景に、しばらくうっとりしました。外は寒いですが、わざわざ来るだけの価値のある景色ですよ。

駐車場の横では、地元の方たちのボランティアで、温かいコーヒーを頂けます。
明るく、気さくなみなさんが、優しい笑顔で出迎えて下さいます。
コーヒー代はボランティアへの協力金です。
協力金はみなさんの気持です。是非お願いしますね。
Dsc_0044


Dsc_0037



 
大イチョウは、少し離れてみるとその大きさがわかります。
夜の闇のなかに、ライトアップされる姿は神秘的ですよ。
Dsc_0053


まだまだ、色づきかげんは半分ほどですから、今からが見ごろでしょうね。
ライトアップは午後6時すぎからですから、少し早めに出かけて、近くでゆっくり食事をして、イチョウを楽しんで家路に着くくらいの計画で、無理なく楽しむといいかもしれません。

11月7日には「ちちこぶ祭」が行われます。紅葉も見ごろでしょう。
是非みなさんも出かけてみて下さいね。

見る価値のある美しい大樹です。おススメしますよ!


お問い合わせ
Tel:0967-46-2113 
小国町役場商工企業促進課
 
 
大きな地図で見る




コメント

ライトアップ始まりました! 下城の大イチョウ

2010-10-21 10:25:07 | 阿蘇 小国
こんにちは


いよいよ秋のイベントが各地で始まる季節です。
今回は、小国町の下城の大イチョウのライトアップをご紹介しますね。

この大イチョウは、国の天然記念物に指定されている熊本県下最大のイチョウで、幹まわり約12m、高さ約25m、樹齢は1000年以上たっていると言われています。

 
新しく道路が出来ているので、アクセスもしやすく夜間のドライブも気になりません。幹線道路からわかりやすくなりました。
熊本市内から小国方面へ212号線を走っていると、食事処なが野を右に見る新しい交差点が出来ています。ここを左に曲がるとすぐに下城の大イチョウへ到着します。
写真は下城の大イチョウから道路を見たところ。便利になりました。
Dsc_0205

 
10月20日現在、まだ色付きはじめ、という感じです。
Dsc_0048


ライトアップは15日から始まっています。
毎日午後6時から10時迄、期間は11月10日までの予定です。

幹の根元までは車いすで行くことはできませんが、樹の下の駐車場か、少し離れたところからが見やすいので不便を感じることはありません。
幹の根元のトイレが改装されましたが、残念ながら車いすには対応していませんので、少し手前の道の駅小国の公共トイレを使うといいでしょう。

あと1週間後くらいが見ごろかと思います。

暖かい上着を準備して是非お出かけ下さい。

僕らも、黄金色に輝くころ、写真を撮りに行きますよ。

<お問い合わせ>
町商工企業促進課TEL0967(46)2113

 
 
大きな地図で見る


コメント

わいた温泉郷 たけの湯温泉館(ゆけむり茶屋) お食事編

2009-11-25 12:14:10 | 阿蘇 小国
さて、引き続きたけの湯温泉館のご紹介。
今回は、お食事編です。なんといっても、このあたりは温泉の噴気を利用した蒸し料理が有名。たけの湯温泉館にはお食事処ゆけむり茶屋がありますので、早速頂いてみました。
 
席は和室と床暖房の板張りがメインです。板張りの床は車いすをほぼ高さがそろうくらいの高さですので、移乗が出来る人は楽に移れる作りです。
Pb240049
 
床は、蒸気の床暖房でポカポカです。座っているだけで十分体が温まってきます。温泉の湯上りでも体が冷えることなくお食事をゆったり楽しめますよ。
車いすのまま食事をしたい人はテーブルもあります。ただし、簡易テーブルですので、足元がちょっと邪魔になりますね。
お天気が良い、暖かい日は外のテラスのテーブルがおススメです。


Pb240051

さて、今回の狙いは、名物の地獄籠蒸し。これは正直美味しかったです。
特別に料理する場所を見せて頂けました。
せいろの中に、野菜やお肉をぎっしり詰めて、温泉の蒸気で蒸し上げます!

Pb240037

さて、待つ事10分。出来ましたよ~
お醤油にゆずを絞っていただきます。
Pb240041

籠の中はぎっしりです。手羽や豚などのお肉に野菜も盛りだくさん!
Pb240043

蒸気で蒸されて独特の美味しさです。野菜のうまみもそのまま残っていて、手羽から味がわずかに移って美味しさ倍増です。


Pb240046

中でも茄子や里芋などは秀逸でした。とろとろのふかふか。大川さんは、手羽のうまみが移ったキャベツやかぼちゃがお気に入り。とにかく野菜の下には手羽がさらに入っていて、これだけでもお腹一杯になりました。

お値段も驚きの単品600円です。10分ほどの待ち時間など、どうってことありません。是非食べてみてください。

有名な蒸し鳥は3時間ほどかかるので、さすがに予約が必要です。五目御飯が入っている蒸し鳥。食べてみたいですねえ。
ただし、蒸し鳥のモモ肉はお持ち帰り用にお土産として売ってありますので、気軽にそちらを頂くのも方法です。
 
リーズナブルな価格で、おいしい地元料理を楽しめます。温泉といっしょにお食事も楽しんでくださいね。地獄籠蒸しはとにかくおススメです。
 
現在湯けむり茶屋では、温泉とお食事、休憩がセットになって1000円という、お得なプランもありますので、そちらもいいですね。詳しくは、ホームページ上にあるメニューをダウンロードしてみてください。行きたくなる事必至ですよ。
 
<お問い合わせ>

ホームページ http://www.waita.info/yukemuri/yuk_main.html  右下にメニューのダウンロードがありますよ
〒869-2504
熊本県阿蘇郡小国町西里岳の湯2816
TEL0967(46)5750

※当館は、バリアフリー設計の施設です。
※蒸気サウナのご利用について
  蒸気サウナ利用時間  平日午後02時~
            休日・休前日午前12時~
【営業時間】
 天然温泉風呂 午前10時~午後9時
 お 食 事 処   午前11時~午後7時

【定 休 日】  毎週 木曜日
 ※木曜日が祝日の場合、通常営業致します。

【料    金】
 大人 町内300円 町外500円
 子供 町内150円 町外250円
※お得なゆけむり茶屋チケットも是非ご利用下さい。
6枚綴り(無料券 1枚付)

 

大きな地図で見る

コメント

わいた温泉郷 たけの湯温泉館(ゆけむり茶屋) 温泉編

2009-11-25 11:41:38 | 阿蘇 小国
こんにちは
 
前回に引き続き、はげの湯方面のご紹介です。
この近辺は、小さな温泉集落ごとに名前がついています。今回紹介するたけの湯温泉館は、はげの湯の少し手前にあります。近辺の温泉施設の中では、もっとも安心して利用できる施設です。
もとは町営の施設だけあって、バリアフリーに配慮した優しい作りになっていますよ。
 
付近は湯けむりがあちこちから上がる温泉郷。硫黄の匂いが温泉情緒を盛り上げてくれます。
091124_132015

駐車場からは、折り返しのスロープを使って施設へ向かいます。勾配も比較的緩やかで、不安を感じる事はありません。

Pb240016

入口には蒸気を使って料理が出来る噴気孔があります。湯気が勢いよく出ていて、不思議な感じです。普段熊本の温泉地ではあまり見ない光景ですね。


Pb240012

入口にはドラえもん 念のためですが、ドラえもんは一体のみです。隣にいるのは僕です。

Pb240013

さて、中に入ると様々なお土産が並んでいます。僕たちもいろいろなところでお土産を見ていますが、こちらの品ぞろえはちょっと違いました。体にやさしいものを中心に蒸気で料理したお持ち帰り用の豚足や鶏のもも肉などもあり、地元ならではという感じです。広々としたスペースです。車いすでも気兼ねなく楽しめます。

Pb240034

おいしそうな醤油も並んでいましたよ。

Pb240027

メインの温泉ですが、とても充実した施設になっています。
車いすユーザーや高齢の方用に、独立した温泉が用意されています。これは珍しいですね。気兼ねなくバリアフリーの温泉を貸し切りで利用できます。
駐車場も専用です。これなら湯上りに体を冷やすことなく車に戻れます。
Pb240052

広い脱衣所にはベンチもあり、更衣に便利ですね。もちろんバリアフリーです。
091124_124837

寒い地域ですので、エアコンヒーターに加えてファンヒーターも準備されています。ドレッサーも大きく使い勝手もよさそうです。

091124_125549


浴室内には車いす対応トイレも設置されています。スペースも広く、安心して利用できます。
091124_124854

浴槽はさまざまな工夫がされています。腹筋背筋が弱い人でもゆったりと温泉に浸かれるようにしてありますので、普段は浴槽につかることの少ない方でも、温泉を満喫できそうですよ。

Pb240055

シャワーチェアに加えてシャワーキャリーも準備されています。これがあれば、暖かい脱衣所で車いすからキャリーに移って浴室へ行けますね。介助する人も負担が減って楽しむ余裕ができそうです。
091124_124746

一般の大浴場も雰囲気満点です。温泉旅館の浴室のようなイメージですよ。明かりは少なく、ほの暗く湯気が立ち込めています。硫黄の匂いが強いのも独特です。
ゆっくり温泉を楽しもう、という気持になれますよ。

091124_130211

段差もほとんどありませんので、比較的体の自由がきく方はこちらもおススメ。ちなみにシャワーチェアも準備されています。
浴槽の位置が低いので、車いすユーザーというより、歩行に不安がある方に便利かもしれません。
 
個室の浴室の利用する場合は、必ず1時間以上前に予約を入れて下さい。お湯を張るのに1時間は必要だとのことです。平日は、デイケアでの利用もあるので、午後からの利用をお勧めします。土日は終日利用可能です。
 
思わぬところに、素晴らしい施設を見つけることが出来ました。スタッフの皆さんもとても親切で、暖かく迎えて下さいます。
これからの寒い季節、安心の温泉を目指して、ちょっと遠出をしてみませんか?
福祉施設のような作りではなく、あたりの温泉集落にマッチした雰囲気です。硫黄の香りに包まれながら、心も体も温まりますよ。おススメです。
続いて、お食事処を紹介します。お問い合わせ先もそちらを参考にして下さい。

 

大きな地図で見る

コメント

麻生釣温泉 亀山の湯

2009-11-20 11:43:13 | 阿蘇 小国
こんにちは

今回は、小国町の奥にある、はげの湯周辺をご紹介します。まずは亀山の湯さん。
 

貸し切りの家族ぶろと、素泊まりの宿からなっています。入口の雰囲気もいいですね。車いすでの移動もスムーズです。
091119_115426

こちらでは、素泊まりの離れをご紹介します。
施設自体がバリアフリーではありませんが、車いすユーザーの利用も多く、比較的利用しやすい作りになっています。
 
宿は一部屋ずつ離れになっているので、家族や仲間とゆっくり過ごせます。入口の幅は70cm以上ありますので、一般的な車いすであれば大丈夫でしょう。
玄関から入ると、1段だけ段差があります。段差は20cmですので、介助者1人いればクリアできそうです。

Pb190003

中は板張りと畳の和室になっていますが、段差はありません。完全な離れですので、気兼ねなく過ごせます。

Pb190008

素泊まりですので、持ち込みも自由です。レンジなどもありますので、簡単な温め等も出来ます。ただ、コンロを持ち込んでの焼肉は厳禁ですのでご注意くださいね。
 
さて、気になるお風呂ですが、もちろんお部屋に大きな浴室があります。

滑り止めの付いた広い洗い場がうれしいですね。車いすを降ろしてもいいですし、介助もしやすい広さです。受付にお願いしておくと、シャワーチェアを持ってきて下さいますよ。
Pb190004

浴槽も広々。ゆったり癒されそうです。窓からの眺めも最高ですね。いかにも隠れ家的な静かな雰囲気。鳥のさえずりの中、のんびり楽しみたいものです。

Pb190005

気になるトイレですが、車いす対応のトイレとまでは行きませんが、比較的広いスペースのあるトイレがあります。
 Pb190011

全体的な印象としては、高齢の方や、小さなお子様連れのファミリーに向いているように感じました。離れという独立した空間で、周りに気遣うことなくゆったりのんびり過ごして下さい。
 
この宿を拠点に、周辺の観光地を楽しむというのがおススメです。なんといってもリーズナブル。
素泊まりとはいえ、温泉付きの離れなのに、土日でも一泊大人一人6000円です。平日はさらに1割引になりますので、連泊しながら湯治するには最高です。
 
週末の予約はすぐに満室になりますので、早めに予約しておくといいですよ。県外からの利用も多く、本州から連泊に来るリピーターのお客様もおられるくらいです。気さくなご主人とお母様が出迎えてくださいます。
気兼ねなく、離れの宿で温泉を楽しむにはいい場所だと感じました。少々の段差がありますが、ご自身の体の状態に合わせて楽しんでくださいね。
 
付近には、まだまだ見どころがありましたので、取材が終わり次第、順次ご紹介していきます。お楽しみに。

 
<お問い合わせ>

麻生釣温泉 亀山の湯
熊本県阿蘇郡小国町西里麻生釣
TEL 0967-46-5918
 
ホームページ  http://kamespa.com/index.html
 
 

大きな地図で見る

コメント