みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

八代においしいお店リニューアル! 一休本舗八代店

2012-12-20 13:54:52 | 八代
こんにちは


古くから地元の方に愛されている、一休本舗の八代宮参道前の店舗がリニューアルして、誰にでも優しい、素敵なお店になりました!

改装の設計からお手伝いしてきたので、ぼくらもとても嬉しいです。社長さんをはじめ、スタッフの皆さんもUD化にとても理解があり、熱心に取り組んで下さいました。
 
店舗正面は明るくて活気がある雰囲気。歩道から店内までも段差がなく、スムーズに入れます。
Dsc_0048


 
実は微妙な傾斜がある土地なのですが、店内でスムーズに解消されています。設計者もとても苦労されたところですが、その甲斐あって、まったく気にならない仕上がりです。
高齢のお客様も多いとのことでしたから、みなさん喜ばれるといいですね!
Dsc_0030


カウンターのおだんごやおまんじゅうも買いやすい高さです。自分で選んで買えますから安心ですよ。
Dsc_0035



 
さて、お団子屋さんのイメージが強いですが、このお店は食堂でもあるんです。
Dsc_0051
 


おにぎり気になる~(笑)
Dsc_0067


Dsc_0073


 
お食事の席はテーブルと小上がり。
テーブル席は椅子をよけると車いすのままでも大丈夫ですよ。
Dsc_0027


 
小上がりは掘りごたつになっています。お年寄りや車いすユーザーにもいいですね。踏み台がないので、車いすも付けやすく、移乗出来る方はこちらでもいいかも。

Dsc_0028


 
今回は、以前から気になっていた京風たこやきを頂きました!
マヨネーズが入った小皿に、好きなだけソースを入れて、混ぜ混ぜ。

Dsc_0077

出来たて、熱々のたこ焼きを頂きます!お好みでテーブルにある抹茶塩を使うのも通です。

Dsc_0082

表面はカリッとしていて、中はとろとろ~・・・
ネギの味がグッと和風な感じです。そもそもタコがうまい!

Dsc_0087


店内で食べるのみで、持ち帰りがない意味がわかります。これは熱々の状態が一番うまいんです!
撮影が終わったのでどうぞ(笑)
Dsc_0086

はふはふのうまうまです!
寒い日でしたので、特においしかったですねえ。八代に住んでるならこれを食べないとね。熊本市内にももっとお店が出来ないかなあ(笑)

 
人気商品のかりんとう饅頭!
個人的には一番好きな商品です。かりっとしっとり・・・なつかしい甘さ。熱いお茶が欠かせませんね。
Dsc_0092

 
新商品のココアチョコ大福!
もちもち皮の中に、チョコホイップとこしあん!
一見洋風の味ですが、やはり熱いお茶がぴったりきます。
Dsc_0095
 

 

 
お食事やおしゃべりをゆっくり楽しむなら、トイレがちょっと心配ですよね。
でも、ここなら大丈夫!しっかり対応トイレを設置して下さいました。

Dsc_0040


簡易式ですが、オストメイト対応のシャワー設備もあります。オムツ交換台があるのもママには嬉しいですね!
裏側に、身障用駐車場もありますので、車で行っても安心です。もちろん裏側の入口からもバリアフリーで入れます。
Dsc_0061


 
食事メニューも親しみやすい内容で、作る人の顔が見える、あたたかな雰囲気のお店です。
店長さんをはじめ、スタッフの皆さんも明るくてやさしい方ばかり。安心して出かけて下さいね!

こんなお店が増えていくと、お休みの日の食べ歩きも楽しめます。みなさんも是非どうぞ。
おススメですよ!

 
一休本舗八代店
【八代店】 TEL:0965-33-0193
 

<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?f=q&amp;source=s_q&amp;hl=ja&amp;geocode=&amp;q=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E5%85%AB%E4%BB%A3%E5%B8%82%E6%9D%BE%E6%B1%9F%E5%9F%8E%E7%94%BA+%E4%B8%80%E4%BC%91%E6%9C%AC%E8%88%97%E5%85%AB%E4%BB%A3%E5%BA%97&amp;aq=0&amp;oq=%E4%B8%80%E4%BC%91%E6%9C%AC%E8%88%97%E5%85%AB%E4%BB%A3%E5%BA%97&amp;sll=32.808594,130.699646&amp;sspn=0.003756,0.006968&amp;brcurrent=3,0x35407fa38d13874f:0x8a168fd159be5a15,0&amp;ie=UTF8&amp;hq=%E4%B8%80%E4%BC%91%E6%9C%AC%E8%88%97%E5%85%AB%E4%BB%A3%E5%BA%97&amp;hnear=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E5%85%AB%E4%BB%A3%E5%B8%82%E6%9D%BE%E6%B1%9F%E5%9F%8E%E7%94%BA&amp;t=m&amp;ll=32.505486,130.59962&amp;spn=0.006295,0.006295&amp;output=embed"></iframe>
大きな地図で見る






コメント (2)

紅葉見頃情報 五家荘、五木

2012-11-07 18:17:48 | 八代
こんにちは

いよいよ紅葉も見ごろになってきました!
最新の見頃情報をお知らせします。

五家荘、五木方面はそろそろ見頃を迎えています。
二本杉周辺は、すでに見頃を過ぎていますが、その他の地域はまさに見頃です。

熊本市方面からは、トイレが少ないのですが、昨年より二本杉峠に簡易車いす対応トイレが設置されていますのでご利用下さい。
Dsc_0008


ここから平家の里、五木方面へのルートはどこも見頃です。
素晴らしい紅葉を満喫できますよ!
Dsc_0011


Dsc_0012
 
Dsc_0048
 
梅の木轟吊り橋は入口の車止めの幅さえクリアできれば車いすでも渡れます。微妙に揺れますけどね(笑)
Dsc_0052



Dsc_0015


Dsc_0013


Dsc_0022


 
このまま、五木方面に入り端海野キャンプ場方面へ廻ってみました。
五木村も紅葉の盛りです。


Dsc_0029


Dsc_0038





宮園の大イチョウもそろそろ見頃になりそうです。
この日も次々に見学に訪れる方がおられましたよ。
Dsc_0075


Dsc_0086


 
キャンプ所周辺も美しく紅葉しています。
この日は霧に包まれて、しっとりとした紅葉を楽しむことが出来ました。

Dsc_0104


Dsc_0107



 
みなさんご存知の通り、熊本市内から五家荘方面へのルートは途中がけっこう険しい道のりです。
午前中の早い時間に二本杉峠を越えた方が離合が少なく楽かもしれません。
また、五木村周辺では災害の復旧のため、道路工事が行われています。片側規制の部分もありますのでご注意ください。

 
ルート上で車いす対応トイレがあるのは、霊台橋の新設された公衆トイレか二本杉峠のトイレ、もしくは平家の里の第2駐車場トイレです。五木村周辺では事実上五木の道の駅のトイレが利用出来るトイレです。
 
 
若干の渋滞も予想されますので、準備には余裕を持って、こまめに利用されて下さい。

たしかに少々苦労する場所ですが、その価値のある素晴らしい紅葉を楽しめます。


 
今週末が最後の見頃になるかと思います。
是非足を運んでみて下さいね。

 
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&amp;safe=off&amp;ie=UTF8&amp;q=%E4%BA%94%E5%AE%B6%E8%8D%98&amp;fb=1&amp;gl=jp&amp;hq=%E4%BA%94%E5%AE%B6%E8%8D%98&amp;hnear=%E4%BA%94%E5%AE%B6%E8%8D%98&amp;cid=0,0,17554526758136935138&amp;ll=32.500089,130.901198&amp;spn=0.006295,0.006295&amp;t=m&amp;iwloc=A&amp;brcurrent=3,0x3540970ddd58d3f1:0xf4c48933c2fe283c,0&amp;output=embed"></iframe>
大きな地図で見る

コメント (2)

UDくまもとホタル情報! 五木村

2012-06-17 14:19:32 | 八代
こんにちは

九州でも、最も遅くホタルが見られるという五木村のホタル情報をご紹介します。

 
今回は五木村役場の皆さんにご協力いただいて、ホタルの見えるところに案内して頂きました。
場所は、五木の道の駅から20分程度の民宿「ホタルの里」さんです。最後にマップをつけますので参考にして下さい。わかりにくいことはありませんでしたよ。

事前にお電話しておくと、オーナーさんが見える場所を教えて下さいます。きさくで優しい方ですよ。
 
途中道が狭くなりますので注意して下さい。とはいえ、キャンピングカーが通れるレベルです。

 敷地内の架かる吊り橋付近からの観賞がいいとのこと。
みんなで暗くなるのを待ちました。
Dsc_0032


明るいうちはこんな風に見えます。
美しい清流。いかにもホタルがいそうです。
Dsc_0037


 
午後8時ごろから徐々にホタルが見え始めます。
オーナーさんの言うとおりにしばらく待ってみると、かなりの数のホタルが舞い始めました。

2


駐車場の足元は砂利ですが、それほどやわらかくないので、自走車いすでも移動は可能です。吊り橋のたもとから十分ホタルは見れます。上の写真は実際にその場所からの撮影です。
 
道の駅からさほど離れていませんから、ホタルの観賞だけなら事前に道の駅で準備をするといいでしょう。
ロケーションがいいので、風情のあるホタルの乱舞が楽しめますよ。

 
 
 実は、この場所の少し手前にもホタルスポットがあります。五木の道の駅からこの場所に来る途中に「梶原発電所」という小さな発電所の横を通ります。そこから100mほど上流へ道沿いに進むと右側の川沿いの林に切れ目があり、ものすごい数のホタルの大乱舞を見ることが出来ます。
 
 ただし・・・車を停めることができませんので、手前の発電所周辺のスペースに駐車して歩くか、観賞スポットの少し先の離合ポイントに駐車して短時間眺めるか、しか方法はありません。現実的にはほとんどその時間に車の往来はありませんので、車に乗ったまま、前後から車が来ないか確かめつつ、短時間楽しむしかないようです。
おしいですねえ。ちょっとびっくりするくらいのホタルでしたので。

 五木村には、これだけではなく、複数のホタル観賞スポットがあるようです。今回はタイミング的にも、この場所が最後で、実際にはもっとUDな観賞スポットもあると思われます。来年はもう少し早めに取材に入りたいと思います。
 正直川辺川、梶原川とも清流として全国的に知られている川ですから、条件さえそろえばどこでも見られるんでしょうね。

 
熊本市内からはさすがに遠いですが、これだけホタルが見られるのなら宿泊施設が充実するといいのにな、と思ってしまいます。
ここにはここにしかない、独特の雰囲気がありますので、大切にしていきたいですね。

 
来年はもっと見やすい場所も併せてご紹介します。


民宿 ホタルの里
球磨郡五木村小原
TEL:0966-37-2748

<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?q=32.398588,130.870686&amp;num=1&amp;hl=ja&amp;brcurrent=3,0x35409e9ae645ae3b:0x5bb9d9d8e765afc5,0&amp;ie=UTF8&amp;ll=32.398615,130.871415&amp;spn=0.030183,0.055747&amp;t=m&amp;z=14&amp;output=embed"></iframe>
大きな地図で見る
 
 
道路沿いのスポット
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?q=32.409639,130.863605&amp;num=1&amp;hl=ja&amp;brcurrent=3,0x35409e9ae645ae3b:0x5bb9d9d8e765afc5,0&amp;ie=UTF8&amp;ll=32.411614,130.863347&amp;spn=0.01509,0.027874&amp;t=m&amp;z=14&amp;output=embed"></iframe>
大きな地図で見る

コメント

UDくまもとホタル情報! 泉町周辺

2012-06-09 16:08:54 | 八代
こんにちは

すでにほとんどのホタルスポットを取材済みの僕たちです。徐々に人に知られていない場所へと向かっています。
泉町周辺にはホタルスポットが点在しています。
なかでもホタルが多いところや見やすいところをご紹介します。

 
地元の方に伺ったりもしたのですが、まず名前が挙がるのは「たけのこ橋」
八代の方は結構近い場所ですね。下に場所を載せておきます。
たけのこ橋は古い橋で今は歩道として使われています。横に車道用の橋が新しく出来ています。
八代方面から見て左側に駐車スペースがありますので、ここを利用するといいでしょう。
Dsc_0020


 
ホタルは新しい橋の方に多く出ます。8時を過ぎたころから一斉に光りだしました。
明るいうちはこんな感じです。
Dsc_0023


少し遠いところで光りますので、なかなか撮影は難しいのですが・・・
Dsc_0044

乱舞しているとまでは行きませんが、この日は直前まで雨が降っていましたので、普段はもっと多いのかもしれません。
ただ、新しい橋は車道ですので、いくら車の通りが少ないと言っても注意が必要です。また、欄干が高いので車いすのままでは見難いこともありますので、車いすユーザーにはちょっとおススメ出来ないかな、と思います。
古いたけのこ橋の方は歩道ですので安全なのですが、あまりたくさんホタルは見かけませんでした。

 
車いすユーザーに自信を持っておススメ出来るのはここ!
白岩戸公園です。
障がい者用駐車スペースや車いす対応トイレもあり、車を降りるとすぐホタルが見えます。街灯もあるので怖くないですし、目の前が民家ですので治安の心配もなさそうです。

道路から橋を渡るとそこが公園。山奥に入って行くわけではありません。女性同士でも大丈夫。
Dsc_0012


Dsc_0018


 
一見車いす対応トイレはないように見えるのですが、女子側に清潔に管理されたトイレがあります。
もう少しわかりやすいように表示があるといいですね。地元自治体の方もご存じないくらいですので。
Dsc_0002
 


Dsc_0004



 
公園沿いの清流はとても美しく、夏は水遊びにもいいでしょうね。公園入り口の橋からのんびりホタルを観賞できますよ。
明るいうちはこんな感じです。
いいところです。
Dsc_0016

橋の上から見て下流側にある、この淵が一番出ます。ホタルが水面に映ってそれは美しい風景でした。
Dsc_0014

 
橋とホタルの間に距離があり、ちょっと撮影には向かない場所でした・・・力不足ですみません。

Dsc_0054



 
見る分にはこちらがきれいです。場所の良さもありおススメですね。
氷川ダムのちょっと上流です。吊り橋の下をくぐるとすぐに右側に見えますのでわかりやすいと思いますよ。

 
八代方面の方にとっては案外気軽に行ける場所です。3号線を宮原から登ってもいいでしょう。複数のルートがありますから、近いルートを選んでください。

治安、駐車場、トイレ、車いすでの利用しやすさ、など複数のポイントから考えてもなかなかない場所です。人と違う場所に行ってみたい方も是非どうぞ!

 <白岩戸公園>

<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?q=32.555097,130.806103&amp;num=1&amp;hl=ja&amp;brcurrent=3,0x35409a6f1ab92c51:0x493139ed514163ed,0&amp;ie=UTF8&amp;ll=32.555092,130.805851&amp;spn=0.003766,0.006968&amp;t=m&amp;z=14&amp;output=embed"></iframe>
大きな地図で見る

 
<たけのこ橋>
 
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?q=32.542947,130.804738&amp;num=1&amp;hl=ja&amp;brcurrent=3,0x35409adac92aa117:0x695d0cad288dda20,0&amp;ie=UTF8&amp;ll=32.543062,130.805261&amp;spn=0.001883,0.003484&amp;t=m&amp;z=14&amp;output=embed"></iframe>
大きな地図で見る

コメント (3)

見頃です! 五木村紅葉 2011

2011-11-05 08:36:57 | 八代
こんにちは


五木村は紅葉の名所って、ご存知でしたか?

東陽から25号線を使ってアプローチすると道もいいですし、時間もそんなにかかりません。
五家荘へ行くほどの苦労はないですね。

白滝公園付近は、まだもう少し後のようですが、ここから大滝公園方面へ進むと素晴らしい紅葉です。
端海野方面へさらに進みます。
Dsc_0029


このあたりから、紅葉はいっきに深くなります。
Dsc_0053
 
Dsc_0028

 
端海野キャンプ場付近
Dsc_0052


 




Dsc_0051


Dsc_0042

 

ところで、この日も苦労したのですが、紅葉シーズン真っ盛りのこの時期、なんと端海野キャンプ場から445号線に抜ける道路は工事で通行止めです。この先にも紅葉スポットがあると資料にあるのですが、行けずじまい。
さらにう回路は非常に狭いです。

ですので、端海野キャンプ場から白滝公園に戻って25号線で道の駅「子守唄の里 五木」へ向かうことをおススメします。

 
周辺で車いす対応トイレがあるのは、この道の駅だけですので、事前にしっかり準備しておいて下さい。
熊本市内方面からでは、東陽町にある黒渕河川自然公園駐車場が最後になります。
 
さすがに五家荘のように全山紅葉、とはいきませんが、植林されてない部分が美しく紅葉してまるでパッチワークのような風景が楽しめます。

熊本市内からも案外近いし、なにより道が良いので気軽に女性でも行けるのがいいですね。

まだまだ知られていない紅葉スポットです。
是非足を運んでみて下さい。


大きな地図で見る



コメント