みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

阿蘇といえば・・・唐揚げ!?

2010-03-29 19:58:52 | うんちく・小ネタ
ちょっと休憩。

阿蘇、一の宮周辺で有名な物のひとつが、なぜか唐揚げ。

その中でもUDくまもとお気に入りのお店が丸福さんです。
Imgp4322


お肉屋さんとそのとなりがお食事処。揚げたてをそのまま頂くならお食事処。持ち帰るならお肉屋さんのほうで注文します。
時間が無い時に通りかかることが多いので、今回も持ち帰り。

お店の前にはかわいい看板犬がいますよ。ものすごく人懐っこいです。
Imgp4317

とにかく、安くてうまい!唐揚げは注文してから揚げてくれます。ちなみにとり天と書いてあるのが唐揚げのこと。

Imgp4326

骨付きがうまいよ、とのお店の方のおススメのまま、いつも骨付きを買っちゃいます!

骨付き唐揚げ、ごろっと6個買って300円。お買い得以外の言葉が見つかりません。

先日の大川さんといい、事務局長といい、人が運転している横でよくもおいしそうに食べられるものです。
しかし、しょうがないんです。これ、ほんとにおいしいんです。
皮はバリッ!と音をがします。お肉自体がおいしいんですよね。香ばしい衣はシンプルな塩味。肉の味をしっかり楽しめます。骨周りの肉は歯ごたえもあり、シコシコしてます。肉の繊維の間からはたっぷりの肉汁がジュワーっと・・・・

とにかく揚げたてを食べて下さい。アツアツの揚げたてをすぐ食べるのがコツですね。

で・・・いつも僕はこの光景を眺めることになるんです・・・


Imgp4332


事務局長・・・・ねえ、事務局長!
あなた、油もの控えるって昨日言ってたよね・・・

残念です。

ですが、みなさんは是非食べて下さい。唐揚げにうるさい僕と事務局長のお墨付きです。
もう一度いいます。
うまいです。
 

大きな地図で見る

コメント

阿蘇 一の宮門前町 下見編

2010-03-29 16:10:16 | 阿蘇市
こんにちは

どんなに忙しくても桜は咲きます。

来年のガイドブックのテーマは四季。市房ダムに続いて、ユニバーサルなお花見ポイントを探しています。

で・・・・以前からチェックしていたのが、大好きな一の宮門前町。楽しい通り沿いに桜がたくさんあって、駐車場も近いですし、多目的トイレも完備。もちらん食べ歩きできますから、手ぶらでOK!

4月4日が歩行者天国になるそうですから、事前に下見をしてきました。当日取材できるかどうか、ガイドブックの配布状況しだいですが・・・
人が増えて来る前に、といえばかっこいいですが、時間に追われて早朝に出かけました。

阿蘇神社前も桜の木がいっぱいです。取材日の27日の時点で7分咲きというところでしょうか。
Imgp4303

抜けるような青空とともに、きれいな写真が撮れました。門前町の通り沿いの桜も7分咲きかな・・・



Imgp4267

この分だと、4日の歩行者天国のときまで十分持ちそう。地元の方にお話を聞くと、当日は道路中央に畳が敷かれて、好きなところにスペースをとって楽しむことが出来るとのこと。大勢でにぎわいますので、場所取りはお早めに、とのことでした。
新しく雰囲気のいいラーメン屋さんも出来たことだし、とり宮さんの馬ロッケ、阿蘇人サイダーに、たのやさんのシュークリームと食事からデザートまで事欠かないお花見ができそうです。
トイレは水の駅の裏に、清潔な多目的トイレがありますから、車いすユーザーも小さな子供のおむつが心配なママも安心です。

桜の花びらが落ちる水基を巡りながら、のんびり花見をしてみてはいかがでしょう。安心してお花見できるスポットです。
Imgp4279

駐車場は、阿蘇神社第2駐車場を利用する事をおススメします。砂利を避けて、すぐに門前町に入れます。
桜を楽しんで、地元商店のおいしい食べ物を楽しんで、ゆっくり過ごして下さいね。
おススメですよ!
 

大きな地図で見る

コメント

車いす講習会 空港編

2010-03-29 15:23:59 | うんちく・小ネタ
こんにちは

徹夜が続き、今日が何日かもわからないUDくまもとです。

もう少しでガイドブックが出来上がります。お待たせしてすみません。その分いいものが出来そうですので、楽しみにして下さいね。

さて、そんななか、かねてより依頼を受けていたタクシーのドライバーさん向けの車いす講習を「阿蘇くまもと空港」で行いました。
3日間で約170人ほど参加していただき、みなさん熱心に取り組んで下さいました。
阿蘇くまもと空港に乗り入れているタクシー会社に所属されている方々を対象に、車いすの扱い方や簡単なお手伝いの方法など、実際に車いすに乗っていただきながらの講習です。

1日あたり約60人から70人ほどのドライバーさんが集まります。みなさんベテランの方ばかり。狭い会場の方が距離が近くていいですね。かえって緊張すると言う人もいますが、僕は好きですね。

Imgp4090

まずは、簡単な座学から。今回はタクシードライバーさんたちのお役に立ちそうな、ちょっとしたヒントを中心に講習内容を作りました。
車いすを見て、お客様の身体の状態の予想をする方法や簡単な知識など。実際の業務にすぐ使える話を心がけます。
Imgp4112

今回、やってみて感じたのは、知識量の差が大きい事。ドライバーさんの中にはヘルパー2級をお持ちの方もいれば、今回の話は知らない事ばかりだったという方も。
ちょっとしたお手伝いも出来るし、観光案内も出来る。そんなドライバーさんたちが増えてくださることが目的ですので、これからも機会を作って講習することは、とても意義があるように思いました。

さて、座学だけではおもしろくありません。UDくまもとの車いす講習は体験がメインです。
座学で学んだことを、早速体験してもらいました。
空港の敷地をお借りして、交替で段差の乗り越えと下り方などを体験してもらいました。これが一番盛り上がります!
Imgp4115

あちこちで、「上げまーす!」「下しまーす!」の声と笑い声。大切な声かけが出来ている証拠です。みなさん積極的に参加してくださいました。
さすがプロですね。

空港は、もっとも交通インフラの弱い場所です。スロープ付きバスの運行数も少ないので、タクシーの担う役割は、今後ますます重要になってきます。
UDくまもとは、積極的にみなさんのお手伝いができるよう、活動を続けていきます。

空港はユニバーサルツーリズムの要。がんばりますよ!

コメント

人吉 市房ダム 桜

2010-03-23 10:56:34 | 人吉
こんにちは

久しぶりの更新です。いつも楽しみにして頂いている方には申し訳なく思っていますが、ガイドブックの編集もあとわずか。切羽詰まって仕事をしていますのでご容赦くださいね。
先月来、まともに休日も取れない状態で、さすがに人員不足を感じる今日この頃ですが、事務局長ともども中年のくたびれた肉体に鞭打って働いております。若い大川さんだけが、元気です(笑)

ところで、来年のガイドブックのテーマは「四季を楽しもう」にしようと考えています。そこでこの時期、季節のお楽しみといえば、お花見ですよね。
タイミングをしっかり見ていましたので、いい取材ができました。時間が無いので休日に出かけましたが、これがよかったです。にぎわいのあるいい写真が撮れましたよ。

熊本の桜の代表格、市房ダムをご紹介します。

市房ダムのお花見のいいところは、みんないっしょに楽しめるところ。車窓からのお花見も十分楽しめますし、汗の原親水公園に車を止めて、シートを広げてもいいでしょう。ダム湖周辺には多目的トイレもありますので、安心してゆっくり過ごして下さいね。

ダム湖まで登ると、満開の桜が出迎えてくれました。
Imgp3629_2

あたりは周回する道路沿いに満開の桜。黄砂の影響でわずかにかすんでいますが、それがまたいい感じです。
ちょうどその時、名物の大噴水が上がりました!カメラを抱えた人達もいっきにヒートアップ!
僕らも負けずに、いいアングルから写真を撮る事が出来ました。

Imgp3564_2

太陽を背にしているので、見事に虹をひいています。遠くには対岸の桜並木。実際に見ると、うっとりするような景色でした。なるほど、名所というにふさわしい光景です。

沿道は桜のトンネル。おだやかな春の日差しを受けて、わずかにすける桜色。車をゆっくり走らせます。

Imgp3612_2

しばらく進むと、吊り橋が見えてきます。吊り橋のすぐ手前に、トイレがある駐車場があります。ダム湖周辺では、このトイレが一番使いやすいトイレになりますので、見落とさないように注意して下さい。

Imgp3590_2

清潔で使いやすい多目的トイレです。赤ちゃんのおむつも替えられますので、お母さんも安心ですね。
Imgp3591_2

この駐車場からすぐのところに、吊り橋を渡れる駐車場があります。対岸の大きな駐車場と広場がある親水公園からは、吊り橋を渡る事が出来ませんので、こちらを利用して下さいね。
 
満開の桜を楽しみながら、ゆるやかなスロープを登ります。

Imgp3594_2

ここからの眺めは素晴らしいです。ぜひおススメ。川の両側に満開の桜。おだやかな春の風。心がほっこりやわらぎます。

Imgp3597

高いところが大丈夫な人は、吊り橋を渡って見て下さい。幅は十分ですし、思ったほど揺れません。なかなか高さもありますから、気持ちいいです。ただし、向こう岸に降りることはできませんので、戻ってきて下さいね(笑)
Imgp3601

対岸の親水公園の広場までは、車で沿道を進みます。広場には露店もちらほら。来週の桜まつりのときは、さぞかしにぎわうのでしょうが、肝心の桜が残っているかどうか・・・・・
 Imgp3617

この広場では、シートを広げて楽しむ事もできますよ。駐車場も広いし、のんびりするには最適です。トイレが車いす対応ではありませんので、準備は手前のトイレでしておきましょう。

さて、ここで露店で食べ物を買うか散々迷いましたが、今日は取材。みんなが食事を楽しめるところへ向かいました。
市房ダムの沿道にある「水の上の市場」は物産館とお食事処。デッキからは、噴水を正面に眺める最高の場所です。この日は、連休の中日とあって、大変なにぎわいです。

Imgp3543

試食女王の大川さんがさっそく桜茶をゲット。ほのかな桜色の梅こぶ茶。これおいしかったですよ~!予算が許せば買ってました。なにせ給料前。手弁当の取材ではそこまでの贅沢はできません。

Imgp3545

このお店は入り口にスロープがありますし、店内も車いすで楽しめます。安心して食事して下さい。
ここまで来たからには、地元のものを頂きましょう!
なんにしようかな?

Imgp3639

勇気を振り絞って、僕は猪ラーメン。大川さんはジャージャー麺桜。朝が早かったのでお腹ぺこぺこです。

気持のいいデッキで頂いても良かったんですが、ちょっと肌寒かったので店内のテーブルでいただきました。椅子を引くと、車いすでも十分食事が楽しめます。床はフローリングで、店内全体が木をふんだんに使った優しい雰囲気です。
Imgp3561

 
やってきました、猪ラーメン。焼いた猪の肉がトッピングされています。


Imgp3644
さぞかし、コッテリかと思いきや、意外とサッパリしています。ゆず味噌が効いていて肉の臭みも気になりません。紅ショウガの風味でわずかに博多ラーメンのような感じですかね。たっぷり入った山菜の食感が良く、シャキシャキの竹の子が美味。熊本のコッテリに慣れた人には好みが分かれるかもしれませんが、にんにくが入っていないラーメンが好きな人も多いので、これもいいと思います。
 
さて、大川さんのジャージャー麺桜。とろとろの玉子のトッピングがたまりません。


Imgp3646

麺に練りこんである桜の香りが、一口目で口いっぱいに広がります。ふわりとやさしい味。肉みそも刺激の少ない柔らかな味。玉子を崩すと、余計にまろやかで、ぺロりと食べれちゃいます。



お花見帰りのお食事とお土産はここで決まり。お土産は地元の方が作ったおいしいお団子やお餅などいろいろあって迷います。この時期は地元産の苺を使ったソフトも・・・
Imgp3548

はい、予想通りいただきました。しかも写真を撮り忘れて食べました。だから言ったろ・・・・大川さん。食べる前に撮れって・・・
ちなみに、苺は甘くてみずみずしくてとっても美味しいです。ソフトクリームが濃厚でお腹に効きますので、食後に食べるものではありません(笑)おやつとして楽しんで下さい。

満開の桜を楽しんで、おいしいお昼を頂いて。十分満足できたお花見ルートでした。
みなさんも来年は是非、少し足を延ばして市房ダムの桜を楽しんで下さい。お年寄りも、車いすユーザーも、小さな子供もみんないっしょに楽しめるお花見スポットです。
おススメですよ。

最後に、白とピンクが混ざった変わった桜の花をパチリ!
Imgp3637

満開の時期、休日は車が多いので、少し早めに出かけるようにして見て下さい。その方がゆっくり桜を楽しめます。ご紹介した「水の上の市場」は駐車場がすぐ満車になりますので、ここも早めに。混雑する時間を避けて楽しむのがコツですよ。
 
 
 

大きな地図で見る


コメント

子飼商店街 再び

2010-03-11 08:42:16 | 熊本市内 観光
こんにちは

ガイドブックの作製も校正の段階です。
そんななか、「もう少しこんな風にしたい!」とか、「この写真はもっといい天気の物が欲しい!」など、よりよいガイドブックのために追加の取材を少々しています。

子飼商店街もそのひとつ。古き良き昭和の香りを残したまま、今も現役で商店街としての魅力を持つ貴重な街。若い人には新鮮に。年齢を重ねてきた人には懐かしく。

だけど、観光という目で見た時に楽しみ方をひと工夫する必要があります。そんなわけで、お得意の食べ歩きをしてみました。
実際は、買い過ぎて、食べ歩きどころではありませんでしたが・・・・(笑)

 さて、近くの駐車場に車を置いて出発!
どうでしょう、この路地。「ザ・商店街」です。
Imgp2715


八百屋さんも健在。一盛りいくらの駕籠売りも懐かしいです。僕らの子供のころはみんなこんな感じでしたもんね。
Imgp2718

かまぼこ屋さんもあります。お母さんが手づくりでてんぷらやちょっとしたおかずを売っています。笑顔であいさつ!会話もはずんで、さっそくおススメのてんぷら盛り合わせをゲット!

Imgp2719

使った材料や、ちょっとした工夫なんかも説明してくれます。この会話こそが商店街の魅力ですよね。
最初からちょっと買いすぎました(笑)

Imgp2720

トトロ亭はパン屋さん。やさしそうなおじいさんが、美味しいパンを作ってます。お店は小さいですが、パンは本格的なものばかり。ライ麦のパンや赤ワイン仕込みのイチジクのパンなど、専門店ならではの品ぞろえ。ここではモチモチのポンデケージョを買いました。ちなみに「トトロ亭」の名前の由来は、「トトロは純真な人にしか見えないから・・・」とのことでした。
僕にはうっすらと見えましたからなんとかセーフ!この写真が見えない人は、「そうじゃない」ということで(笑)
Imgp2727

買いものばかりでいっこうに進みませんが、ボチボチ歩くのが子飼商店街のだいご味。あちこちのお店を覗いたり、お店の人と話したりしながら歩きます。
お年寄りも、学生も、ベビーカーを押すお母さんも、車いすの人も。みんな同じように買い物を楽しめるのは、そこに人がいるから。届かないもの、見えないものを手に取ってくれる人がいるから。
笑顔で接してくれる商店街のみなさんのやさしさに触れながら、心もほっこりして買い物を楽しみます。
 
このお店、なんと「たまご屋さん」です。懐かし過ぎ・・・・
僕らの子供のころは確かにありました。たまご屋さん。今の若い人には新鮮でしょうね。
ここでも、地元の方と会話がはずんでました。この光景が素敵ですよね。
Imgp2730
 
洋品店。僕たちはそう呼んでいました。ブティックじゃないんです。「洋品店」。
なんでしょうね、この胸を締め付けられるような懐かしさは・・・・あ、歳ですか・・・ですよね。
Imgp2732

やってきました、お肉屋さん!前回チェックしてたんですよ。広い店先で、いろんなおかずを売ってあります。
お肉屋さんですから、唐揚げやとんかつ、コロッケなど揚げものメインです。どれも作りたて。
Imgp2734

さんざん悩んだ挙句、豚しょうがコロッケとすき焼きコロッケ。それから串カツと唐揚げ。さらに鶏のゆずコショウカツ。ほんとは砂ずりの唐揚げも欲しかったんですが、大川さんに止められて、このへんで勘弁しておきました(笑)
揚げもの買うとテンション上がりますよね~


Imgp2736

もともとお昼のおかずに、と思って買ってますので、お腹もぺこぺこ。空腹のときにこの商店街は体に毒ですね。

さて、おかずもそろったところで、あとはデザートですかね(笑)
はちや風月さんも、有名な和菓子屋さん。なんといっても、朝作ったばかりのまるぼうろがおススメ。しっとりと、さっくりの間の食感。やさしい玉子の味が口いっぱいに広がります。
Imgp2752

なんでも安いんですよね。袋にいっぱい入ってて、なんと320円!買うしかありません。
Imgp2753

「これ以上買うのはやめよう」
何度二人でこの言葉を交わしたことでしょう。
しかし・・・

Imgp2763

阿蘇の豚を使った専門のお店の店先にこれです。しかたありませんよね。おかずは買ったんですが、ごはんはまだでしたから。不可抗力です。
この肉巻おにぎりは、アツアツに温めて食べて下さい。甘い肉汁がごはんにしみ込んで・・・・もういいですか?


さらに、違うパン屋さんの前を通りかかると、こんな魅力的な品物が・・・・
なんと、メロンパンの上の部分だけを焼いてあります。
メロンパンの上です。あのサクサクの一番おいしいところだけです。
しかたありませんよね・・・・・
Imgp2758

これ以上、おいしそうなお店がないことを祈るように、前進すると笑顔のおねえさんに声をかけられ・・・
薄れていく意識のなか、知らない間に、お芋のクレープを買っていました・・・・残念です。
Imgp2775

今は、めったに見なくなったお米やさん。なんといろんな豆を升売りしています。これも懐かしいですね。この商いの方法が今も成立することが大切です。きちんと手間をかけないと豆はおいしく頂けませんからね。

Imgp2784

そろそろ、帰る事にして、最後に暖かそうなお地蔵様にお参りしておしまい。
Imgp2785

事務所に戻って、戦利品でお昼。広げてみると・・・・明らかに買い過ぎ(笑)

Imgp2793

肉巻おにぎりを温めると、肉汁が溢れます。たまりませんねえ・・・

Imgp2797

はいはい、ちょっと待って。
みんなそろっていただきまーす!

Imgp2799

熱いものを食べると、若干五木ひろしに似て来る事務局長。揚げ物大好きのこの人には、全体が揚げ物ばかりで茶色に見える食卓も天国のようです。
Imgp2802

ちょっと遅めのお昼でしたから、みんなお腹がペコペコ。モリモリ食べました。

Imgp2805

商店街を楽しむには、やっぱり実際にお買い物をするに限ります。
晩御飯の材料でも、お昼のおかずでも、ちょっとした洋服でも。
お店の人達との会話の中で、おだやかな日常を楽しんで下さい。
 
みんなにやさしい、とってもおいしい子飼商店街。
地元の人も、県外から遊びに来た人も、ぜひ足を運んでみて下さいね!
 
 

大きな地図で見る
 

コメント