みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

車いすで満喫! 池山水源紅葉

2010-11-03 18:06:28 | 阿蘇 産山村
こんにちは

産山村で紅葉といえば、必ず名前が上がるのが、池山水源です。
ここは、広い駐車場、多目的トイレ、身障者用駐車スペース、車いすでも楽しめるお食事処、高低差のほとんどない歩道と、まさに言うことなしの紅葉スポット。


Dsc_0122


水源までの歩道も短いので、車いすでの移動も楽です。
これだけ紅葉していますが、施設を管理されている方に伺うと、まだまだだそうです。
来週くらいが見ごろでしょうか。
Dsc_0126


Dsc_0125


Dsc_0171


ところで、この時期に池山水源に行くと、不思議な体験が出来ます。
水源に向かって橋を渡ると、すぐに大きな栃の木があります。
葉っぱが落ちて、よく晴れた日にこの樹の下に立つと、なんと雨が降ってきます。
Dsc_0167


栃の木は落葉した後、樹が吸い上げた水を枝から出す性質があるそうで、木の下で刺激があると余計に水を落とすそうです。
ですから、木の下でおしゃべりしながらしばらく待つと、本当にポタリポタリと水が落ちてきました。

なんとも不思議。自然の神秘ですね。
しっかり栃の木にお礼をいいました。
Dsc_0168

 
安心して楽しめる紅葉狩りスポットです。水源周辺のみ未舗装ですが、地面が固いので、ある程度大丈夫です。木の根っこの張り出しに注意するくらいでしょうか。

深紅の紅葉が澄み切った見ずに浮かんで、なんとも言えない風景です
 Dsc_0137


Dsc_0161
 


少し早いとはいえ、そろそろ出かけてみても十分楽しめますよ。

暖かい上着を持って、是非出かけて下さい。
香ばしいイワナの塩焼きが待ってますよ(笑)



Dsc_0173

<お問い合わせ>
〒869-2704
熊本県阿蘇郡産山村田尻

お問合わせ 0967-25-2211(産山村役場)


 
大きな地図で見る

 

コメント

静かな穴場 山吹水源紅葉

2010-11-03 17:32:14 | 阿蘇 産山村
こんにちは

有名な紅葉スポットもいいですが、静かにしっとりとした紅葉を楽しみたい方はこちら!

産山村の山吹水源です。

前回、遊歩道が整備され便利になったとお伝えしましたが、遊歩道入り口の杭が車いすの幅より狭いので、産山村の役場の方に相談しておきました。
すると・・・・
素早い対応で、看板が設置されていましたよ!
この気持がうれしいですよね。
Imgp3496


土日祝祭日に行く場合は、前日までにお願いしておくといいですよ。
せっかくですから是非、遊歩道の中まで入って楽しんで下さい。

さて、今回の取材は撮影がメインですので、機材がずっしり。ボチボチ進みますよ。

Imgp3499


Imgp3502

すぐ横を流れる小川のせせらぎを聞きながら、のんびり進んで下さい。起伏のある園路ですが、お手伝いが一人あれば、自走車いすユーザーでも楽しめます。

Dsc_0045


Dsc_0106

紅葉もずいぶん進んでいます。
今月中旬までが見ごろの様な感じです。

Dsc_0067


Dsc_0113


Dsc_0098
 


美しい水源にも、紅葉がちらほらと沈んで、独特の風情です。
Dsc_0080
 

Dsc_0065


駐車場も広いし、車いす対応トイレもあるし、言うことなしです。
Imgp3513
 
 

途中の道のりもススキが美しい道路が続きます。ドライブを楽しみながら、静かな紅葉狩りはいかがですか?
おススメですよ。
 
場所は前回の記事にも載せていますが、産山村に入るとあちこちに誘導看板が立っていますので、まず迷うことはありません。
念のため、お問い合わせは以下の通りです。
 
産山村役場
住所 〒869-2703 熊本県阿蘇郡産山村山鹿488-3
電話 0967-25-2211
FAX  0967-25-2864
電子メール ubuyama@ubuyama-v.jp
開庁時間 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)施設・部署によっては異なる場合がありますので、ご確認ください



 

大きな地図で見る





コメント

そろそろですよ! 秋の産山村

2010-09-30 12:47:34 | 阿蘇 産山村
こんにちは

少しずつ秋らしくなってきました。
阿蘇にも秋が訪れようとしています。少し先取りして、気持のいいスポットをご紹介しますね。

まず最初に僕らが狙ったのは、有名な扇田の風景。谷間に広がる扇型の棚田です。
うまくいけば、たわわに実った稲穂と彼岸花を見れるかな、と思ったのですが・・・・・
Dsc_0001


なんと刈り取り済み(笑)
なんとも残念な結果でした。ですが、車窓から一望できる独特の風景に癒されます。



さて、この扇田のすぐ先に水源マニア(笑)におススメの隠れスポット山吹水源があります。ここは最近歩道の整備も進んでいますので、いいところですよ。
駐車場も広々!
Imgp2236_2

嬉しい事に、車いす対応トイレも設置されています。地元の方の管理で清潔に保たれています。これなら安心!


Imgp2237


Imgp2239


駐車場からは遊歩道を通って水源に向かいます。
距離は、800mと書かれていたり560mと書かれていたり(笑)ですが、だいたいそのくらいかな。

Imgp2246

この歩道は最近整備されたもので、滑りにくいし幅も広いので、安心です。
入り口のポールの幅が、62cm程度なので僕の車いすでもギリギリですが、事前に産山村役場の観光課に電話しておくとポールを抜いてくれますよ。連絡先は下に書いておきますね。

Imgp2293

遊歩道はさすがに山の中ということで、緩急がある道のりです。自走車いすユーザーは無理せずお手伝いをお願いして下さい。途中の風景も素晴らしいので、休み休み、ボチボチ進んで下さいね。

Imgp2254

手入れの行き届いた広葉樹林の中を、深呼吸しながら進みます。
すぐ横の小川は水源からの流れですから澄み切っています。
せせらぎの音とまぶしい緑。すばらしい癒しを得られます。
Dsc_0016

山には秋の足音。
少しずつ紅葉も色づき始めていますよ。10月半ばくらいからが見ごろでしょうか。

Dsc_0057


Dsc_0065


水源に着きました。
ここはとにかく観光地化されていないので、とても神秘的な雰囲気。幽玄と表現した方がいいのでしょうか。
静かで、せせらぎと山を渡る風の音だけが聞こえます。
Dsc_0020

水の透明度は素晴らしく、苔や藻の緑が彩りを添えます。手入れの行き届いた和風庭園のような景色です。

Dsc_0035


水源の池には小さな祠と仏様。
もちろんお礼のお参りをしておきました。

お参りを終えると大川さんが小さな秋の使者を見つけました。
Dsc_0037

小さなあかとんぼ。市内ではあまり見かけなくなりましたね。
Imgp2274


山吹水源の特徴は、園路のすぐ横を流れる小川と園路の間に高低差がほとんどないこと。水源近くの小川は道と並んで流れているかのようです。
また、古い森なのでしょうか、特徴的な蔦や木の姿が多く、なんだか深い山の中に迷い込んだような雰囲気です。
抱擁するように支えあう木だったり・・・

Dsc_0048

木漏れ日がスポットライトのように射していたり。

Dsc_0050


緩急のある園路ですが、ゆっくり景色を堪能しながら進むといいものです。無理をせず、行ける所まででもいいですよ。
自然の中に身を浸して、森林浴を楽しんで下さい。

紅葉の季節が楽しみなところですね。
是非、みなさんも足を運んでみて下さい。

産山村に入ると、あちこちに看板がありますから、山吹水源と書いてある方へ進むと大丈夫です。


ちなみに、園路入り口のポールに関しては、産山村役場の観光課の方とお話をしています。
事前にお問い合わせしてもらうと、ポールは外してくれますし、急に思い立って行った方のために入り口に連絡先の看板も立てて頂けるそうです。

地元の福祉施設のみなさんも、楽しんでおられるとのこと。
自分のペースに合わせて、産山の自然を満喫して下さいね。

おススメですよ!


<お問い合わせ>
産山村役場
住所 〒869-2703 熊本県阿蘇郡産山村山鹿488-3
電話 0967-25-2211(代表)  観光課へ回してもらってください
FAX  0967-25-2864
電子メール ubuyama@ubuyama-v.jp
開庁時間 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)施設・部署によっては異なる場合がありますので、ご確認ください

 
 
大きな地図で見る
 


 


コメント

グループでキャンプならここ!ファームビレッジ産山

2010-07-30 09:47:36 | 阿蘇 産山村
こんにちは

毎日暑い日が続いていますね。
そんなときは、避暑を兼ねて、グループや複数の家族といっしょに楽しめるバリアフリーのロッジはいかがですか?
なんといっても、産山は涼しいです。30度を超える市内とは違って、取材当日の産山の気温は22度! 

ファームビレッジ産山には、家族やカップル向けの比較的小さなバリアフリーロッジが2棟と、大人数で楽しめるバリアフリーロッジが1棟あります。
とにかく、大きなロッジはとても珍しいので、まずそちらから。
 
この建物すべてを貸し切ります。
正直、小さめの温泉旅館を借り切る感じです。10人から30人まで利用できて、1棟1泊35000円。リーズナブルですよねー!
Imgp0003


折り返しのなだらかなスロープ。自走車いすユーザーも楽々です。
Imgp0001

玄関を入ると、広々とした板の間があります。
ここはなんと、囲炉裏の間。4つの囲炉裏を自由に使って、鍋や田楽など、焼肉以外の料理ならなんでもOK!車いすの仲間で囲炉裏を囲むなんて、めったにできませんよね。

Imgp0007

一階にはさらに二間続きの和室。木製デッキもついている、明るい風通しのいいお部屋です。簡易ベットが2つありますから、必要な方は受付でお願いしてくださいね。

Imgp0036

おススメポイントはこのお風呂!まるで温泉旅館です!
Imgp0019
 
 
浴槽も大きく、大人4人くらいは一緒に入れる広さ!
車いすユーザーも使いやすいように、トランスするスペースがあります。
Imgp0014
 
トイレも、車いす対応トイレのほかに、男女別トイレがあり、安心です。
車いす対応トイレは、入り口幅も1m以上あり、室内も広いので、電動車いすユーザーも安心して利用できますね。
Imgp0009
 

それでは、全体のレポートをどうぞ!

</object>

YouTube: ファームビレッジ産山 車いすレポート



 
ビールサーバーまでキッチンにあるのにはしびれますねえ(笑)
ちなみに、2階も広い和室が2部屋あります。

Imgp0029
Imgp0031
 


さらに、2階にも男女別のトイレがありますから、大人数の朝も安心。

 
 
さて、少人数向きのロッジ。
洋館の趣で、おしゃれです。
かわいいロッジですから、カップルなんかにもいいかも。
Imgp0073

 
入るとすぐにフローリングの一間。薪ストーブが雰囲気を出してます。秋、冬くらいに仲良しのカップルでゆったり過ごすと楽しそう。
子ども連れのファミリーにも受けそうですよ。


Imgp0061


Imgp0056

寝室は2階の和室になりますが、車いすユーザーは一階フローリングに簡易ベットで休めます。

Imgp0069


バストイレもバリアフリーの設定ですので、使いやすいですね。これなら無理もなく安心です。

Imgp0057


Imgp0058

 
 
ファームビレッジ産山は、原野を拓いて出来た場所ですので、あたりに山もなく、素晴らしい星空が自慢です。
広々とした広場で星空を楽しんでもいいですし、ロッジ前のテーブルで美味しいものを食べながら夜空を満喫してもいいですね。
Imgp0077


Imgp0074


食材の持ち込みは自由ですが、地元の道の駅波野で、新鮮な地元野菜を買って、お肉などは産山ビーフを事前に申し込んでおくと受付まで届けてくれますから、産山ならではのバーベキューを楽しんでもいいでしょう。
 
平日には余裕がありますから、避暑を兼ねてロッジで休日を楽しんではいかがですか?
やさしいスタッフが笑顔で出迎えてくれますよ。
自信を持っておススメ出来るバリアフリーのロッジです。
 
 
 <お問い合わせ>
ファームビレッジ産山
産山村大字大利585
TEL 0967-25-2210
 

大きな地図で見る
 




コメント

御湯船温泉館 やすらぎ

2009-07-06 13:45:51 | 阿蘇 産山村
今回は産山にある、温泉宿のご紹介です!
ちょっと奥まった場所にあるこの温泉館は、知る人ぞ知る!的なところで、私からすると「おばあちゃんの家」に近い感じですね。突然お伺いしたにもかかわらず、優しい雰囲気のスタッフさんが笑顔で迎えてくださりました

玄関スロープが少し急ですが、介助者がいれば十分対応できます。
P6290099
写真は家族風呂ですが、てすりもついていて、シャワーチェアーまで完備してありました
P6290102
浴槽自体の高さもわりと低く、てすりもついているので安心です!ただ家族風呂のみの予約はできませんので、宿泊と合わせて利用されるといいようです

P6290116

部屋は和室のみで中は車いすでは入れませんが、もともと部屋に入る時に段差があるのでそこからいざるかたちになります。和室内の移動が可能で、介助者がいることが利用の条件になるようです。

P6290114

館内全体てすりがついていて、部屋の前には多目的トイレがあるので安心です
来られた方は、駐車スペースの仕切りがないのでドアの開閉の余裕を持って停めるといいでしょう。辺りの棚田を眺めながら、小鳥のさえずりとともにのんびり温泉を楽しんで下さい。
低料金での連泊が可能なので、湯治としてお年寄りに大人気の温泉スポットでした


<ご予約・問い合わせ先>
熊本県阿蘇郡産山村大字産山1448-2
TEL (0967)-25-2654
御湯船温泉館 やすらぎ
 
 

大きな地図で見る

コメント