俺のラーメンあっぱれ屋@城陽市奈島下小路:濁とろ塩ラーメン

この日の業務は午前中で終えるつもりでいたが、思いのほかに終えた時間が遅くなってしまった。こういう時こその、あっぱれ屋!!ということで、外待ちの行列につく。 外待ちの間、目の前には車イスのお客にもラーメンを楽しんでもらえるようにという心遣いから駐車場の白線改修時に設けられた障害者専用駐車スペースに誇らしげに置かれたバンパー下エアロパーツでキメキメのカッコいい白いベンツをしばし眺めて過ごす。この . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

金久右衛門 京都城陽店@ココロ焦ガレ:夏限定 金の油そば

この日、職場での業務は午前で終了。かえりみちにあるこのお店に寄って見た。これで二回目の訪店。 ラーメンのメニューはまだ「城陽ブラウン」しか食べていないし、金醤油とか大阪ブラックも気になりつつも とにかく暑い。お店に入って座ったときの冷たい水がとにかくアリガタイかった。 てなわけで「冷たいあっさり麺」の誘惑に負けてしまうことにした。そうか。今、これがトーキョーで大ブームなのか... . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

セブンイレブン具付きつけ麺

それがなにとはココでは書かないが、今年の夏は、例年に増して充実しているいうかやること多いというか、そんなことこのブログのアップも事実上は遅れまくりなわけであるが、思い返せば、それだけいい夏でもあった。この日は職場に居ながら珍しく「ちょとコンビニ行ってきます」が出来た日。ふと思い出して、このツケメンに手が伸びた。フクロの裏面にあるスペックに依れば、「キンレイ」が製造元であるようだ。 以前の記憶 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

幻の中華そば加藤屋鞍馬口にぼ次朗@地下鉄鞍馬口:にぼ一朗半

地下鉄の階段を登り切ると、むわっとした湿気と強烈な夏の日差し。この日、午後から付近で出張業務。だから事前にココに行こうと心に決めていた。今更ながら、未訪だったし。 地下鉄の2番出口を出て、横断歩道をわたったらお店はすぐソコ。「にぼ次朗」の各店って、ホント大学生の動線をよく狙って店舗を構えているなと思うことしきり。 あらためて見てみたらノレンに「夜11時迄営業ほぼ年中無休」なんて書いてあ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

九州ラーメン博多っ子@左京区下鴨松ノ木町:九州ラーメンやきめしセット

前日に引き続き付近某所でアシスタント業務。ってことで近場のラーメン店をチョイス。こういう流れで何度か訪れたことはあるお店。 かつては白濁豚骨一本で勝負していたお店と記憶しているが、今は「とんこつ系」として三種、   鶏がらしょうゆ系として二種の味わいをメニュー化している。 とんこつ系ラーメンでは九州直送の細麺も選べるが、普通麺は釧路製麺のものらしい(といっても北海道の釧路 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いいちょラーメン@下鴨東半木町

それにしても昨日の豪雨はスゴかった。鴨川の河川敷にはそのあとがありありと。この日、盆休み気分覚めやらぬまま本社勤務のおエライさんのアシスタント業務。で、お昼はラーメンに連れて行けとおっしゃるので、とりあえず近場のいいちょラーメンへ。 「ラーメン店に食べに行くという経験そのものがない」という女性のおエライさんには普通の「ラーメン」を選んでいただき、私は塩ラーメンの並のカタネギヲ(=麺カタメ・ネ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東華菜館 本店@四条大橋西詰

この日、プライベートで利用。料理とともに、ヴォーリズの名建築を内部から味わえるというのは、京都人ならではのタノシミかと。ゆったりと味わうコース料理のひとつひとつにおしゃべりがはずむ。単品で注文したチャーハンが、とりわけ美味しゅうございました。    . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

和醸良麺すがり@四条烏丸

この日はいつもとちょっと違って、日テレ系のドキュメント番組が密着取材中のイベントに参加する京都の高校生たちをお連れするというラーメン屋さん訪問。 ということで、安易かな?と思いつつも選んだのはこのお店。4年前、神戸在住のプリマをお連れしたあのお店である。 4年前はよくあるボタン式だった券売機はモニタ画面にタッチしてメニューを選ぶという新しい機械に替わっていた。このマシン、最初に「らーめ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

博多一幸舎@京都拉麺小路:ラーメン

記事タイトルとは関係のない滋賀県庁前の画像。この日はまったく持ってついてなかった。京都市内での午後の業務の前に、大津にちょっと食べに行くべとKTYMに行ったら...   盆休み。ならば、と、ラーメンひばりに行ったら.... 定休日だったよ。午後の集合まであまり時間がない。仕方なしに京都に戻り、   困ったときの京都拉麺小路。  この木札、前からあっ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らぁめん トリカヂ イッパイ@生駒市俵口町:らぁめん(醤油)

この日、午前のミッションを終えたあと、6月末に生駒にオープンしたという新店へ。かねてから気になってシヨウガナカッタのだがやっと行くことが出来た。 ネット上のヲタな友人たちの間では話題持ち切りのお店だもんで、行けばさぞかし大行列になっているんじゃないかと思いきや、午後一時を過ぎた時間ということもあってか外待ちをすることなく店内へ。それにしてもこの丸いカンバン...あの頃のあの自動車メーカーのア . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

麺や 結@守山市勝部:鶏そば

前日に引き続き滋賀県に出向いたのは他でもない。滋賀拉麺維新会のスタンプラリーに参加しようとするさもしさからである。加えて「麺や結」を選んだのは、かつて守山銀座商店街で焼肉店との二毛作でやっていた時に訪れて以来、移転後初となるから。 しっかし、なんだ。思いっきり住宅街にある点は瀬田のラーメンととち丸に比肩しうるなぁ。 例によってシャッターで開店を待ち構えていたら、よほど怪しい客にみえたの . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らーめんチキン野郎@彦根市大藪町:つけて野郎

二日連続で家にゴロゴロなんてやってられないので出かけることにした。途中休憩無しで一気に彦根へ。下道で二時間未満。 開店前にシャッターで張り付く。 とっても暑かったのと、なんとなくつけ麺が食べたかったので「つけて野郎」を注文。昨年6月時点において「つけて野郎」は30食の数量限定メニューだったが今では「壱:甘めのまろやかな塩」と「弐:すだち酸味が効いた醤油」の二つのタイプを用意しレギュラー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

麺食堂88@奈良県磯城郡川西町結崎

ずいぶん前から約束していた大学生の時の同級生とのラーメンデート。約2月前(だった記憶)に出された条件は、奈良県内で、公共交通機関で比較的行きやすく、かつ話題性がある...とか、なんかそんな感じだった。「では近鉄橿原線の結崎駅に集合な」と、彼女らと実に久しぶりな再会を果たす。結崎の駅からは400m足らずかな?歩いてお店に赴きシャッター&ポールポジションに着いた。  お店の前にも駐車ス . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )