おとといはうどん 昨日はそば で、今日は

出張で亀岡に向かう途中、嵯峨営業所に届け物をもっていくために広沢池の近くをクルマで通っていた。 ふと、路傍にいつかどこかで会った人に非常によく似た人がデジカメもって歩いていたので、思わずハザードランプを出しクルマを止めた。クルマを降りて、その人に近づいてみる。間違いない。 それはさとっちゃんだった。 声をかけてみる。 間違いなくご本人だった。 「ここに石の○○○がいっぱいあるんやぁ~。」 相変わら . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

きのうはうどん きょうはそば

(おっと、この日は画像がないぞう) 大変遅ればせながら、この4月~6月に東京で食べたラーメンたちの記録をやっとこさアップ。 その後久しぶりに実家に行き、親の顔を見たあと、父が昼メシ食べに行こうというので、「鶴喜そば」の山科店へ。 恥ずかしながら、いわゆる「三たて」で作られた超本格的なそばのうまさというのを私は知らない。 また、このお店、大津坂本にある「本家 鶴喜」と . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

つけたもの・喰ったもの

パーツの取り寄せを依頼していた自動後退から「ご注文の品が揃いました」と連絡があったので、この日取りに行き、さっそくルーフボックスを車の屋根に取り付けてみた。貰い物のTERZO EA122Wは、サイズ的にもトヨタ・オーパの屋根のサイズにちょうど良い大きさで、ナカナカいい感じ。家族でキャンプに行く際、一番の難点だったカーゴスペースの少なさはこれで一気に解決しそうだ。 昼には以前に香川県 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

原点の味

近所のスーパーやお酒のディスカウントストアなどを徘徊するという所帯染みた休日って、近郊、または郊外のご家庭にはよくあることだろう。 今日はまさにそういう日だった。 ちょっと久しぶりに家族全員で車に乗っていることもあって、買い物ついでにどこかでなんか食べようかという話になり、そういえば宇治田原にある本格讃岐スタイル「セルフうどんのたなか」がうまいという話を最近ある方のブログでみた旨を妻に告げると「じ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あかつき・譲ってもらったルーフボックス

ちょっと用があって大津市比叡平に行く途中、「あかつき」へ。実に、3年ぶりだ。 麺固め、ネギ多い目 で注文。 カウンター席に置いてある「あかつきのこだわり~其の一~ ~其の弐~」をあらためて見てみると、それが本当にここのラーメンを言い表わしているのかどうか、ちょっと疑問に思わないでも無いが、そんなウンチクは置いといて、豚骨と鶏ガラで、ちょっと鶏ガラの味が前に出た感のあるダシの味わいをしっかりと楽し . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

破天荒とはこれいかに

昨年7月にオープンした久御山のラーメン破天荒に行って来た。 「破天荒」というずいぶん破天荒なネーミングのわりにはラーメン自体はそんなに破天荒でなく、しょうゆラーメンを頼んだのだが、わりとオーソドックスなもので、例えていうなら、第一旭とラーメン藤足して二で割ったところに、ショウガっぽい味わいと、どこかウスターソースっぽいタレの味に違いがある、そんなラーメンだった。 かつてあの店舗には「金ちゃんラーメ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

スーパーラーメン

宇治市内某所。少し離れて駅があり、ちょうどそこが電車の乗り替え地点になるために朝な夕なに多く通勤通学客が通るある細い路地に、かなり前から「ラーメン」書いた赤提灯を掲げた居酒屋がある。 本日、出張の帰りにそこを通ったおりに寄ってみた。 扉をくぐった瞬間、自分の店のカウンター席に腰掛けて、テレビの野球中継を見ながらタバコを吸いつつ、常連客とダベるのはこの店の大将のようだ。店内には「こりゃ外したな」と . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

久しぶりな地元ネタ

出張の帰り、近鉄の伊勢田で降りて、前から気になっていた「すぅたま麺 あいあい亭 京都宇治本店」へ ところで、マヨネーズとは、酢と、タマゴと、油でできているものだ。 「すぅたま麺」とは、つまり、酢とタマゴと、醤油ダレを中華麺に和えて食べるというものだった。 詳細は後日「お店で食べたラーメン」に公開するつもりだが、すでに食べに行った方のコメントを見るにつけ、コレは果たしてラーメンなのか否か、意見の . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

週末・仕事の帰りに

きょうはいつもより少し早く退勤。地下鉄駅に向かう帰り道、そういえば朝からカバンにツッコミっぱなしだったケータイを見てみると、何やらメールが来ていた。 見てみると、相互リンクなあの方から、明日、左京区一乗寺に移転オープンする「創作麺屋新座」のプレオープン試食会に一名空きが出たので来ないかというお誘いメールだった。時間的にちょうど良かったので、その場で彼に電話し、合流することにした、(というか、仕事場 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三度目の正直を夢見て

この画像は、昨年の6月27日に大阪南港にやって来た船のフォワードラウンジから撮った画像である。 今日、この船のとある船室をネットで予約した。 夏が楽しみだ。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「みみお」再び

昨日は酔っぱらってお店に忘れてきたデジカメを、さっきとりに行ってきた。大将には預かっていただいていたことにお礼を言い、せっかくだから「みみお」の中華をシラフで食べてきた。昨晩に続き、連チャンの「みみお」である。 麺、ストレートの細麺。ちょっとモチッとした食感。京都によくあるタイプの低加水な細麺とは少々異なる食感。 チャーシュー、大きなサイズのバラ肉の巻きチャーシュー。タレによる味つけとスライスの . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )