推手サークル!

太極拳を中心に対練ばっかりやりまくっています。
静岡県湖西市がホームです。

ご案内

「推手(すいしゅ)」とは、太極拳の2人でする練習の事です。
套路(型)と推手は車の両輪で、両方やらないと上達は見込めません。

套路は1人でも練習できますが、推手は相手が必要です。
ならば、太極拳好き同士でお互い練習相手になろう、というのがこのサークルの目的です。
対練専門の謎の集いです。
太極拳やったこと無い方でも大丈夫ですので、お気軽にご参加ください。
お問い合わせはこちらまで。
suishucircle@yahoo.co.jp
右の「メッセージを送る」からでもOKです。

What's New

2018.11.28 ブログをアップ
2018.11.30 12月の予定をアップ

9月の予定

2015-08-31 21:11:11 | 日記
ついこないだまで猛暑と日照りに悶えていたと思ったら、ここしばらくは曇りと豪雨の日々。
「水をくれー!」と言ったら「ほらよ」とバケツに入ったのをぶっかけられた気分なので、もうちょっと優しさがほしいところです。


gdgd言うのはこれぐらいにして、9月の予定をご案内いたします。

●推手サークル金曜夜練習会 FNP48
日時:9月4日(金)19時から20時45分まで
場所:湖西市新居体育館 スタジオ

※体育館シューズをご用意ください。


●推手サークル日曜練習会in愛知
日時:9月6日(日)13時から15時まで
場所:愛知県豊川市いつもの所



●推手サークル金曜夜練習会 FNP49
日時:9月18日(金)19時から20時45分まで
場所:湖西市新居体育館 スタジオ

※体育館シューズをご用意ください。



いつものごとく、どなたでもご参加頂けます。
施設利用料ワリカン負担なのでご了承ください。

初めてご参加される方は「お試し」という事で初回のワリカンはサービスです。
お気軽に体験にいらして下さい。


ご参加お待ちしております。


コメント

スパルタンvsグダグダン

2015-08-21 23:42:07 | 日記
家に引き篭もって家族とも話をしない人にコミュニケーション能力があるか?
ないですよねー。
同じことが武術にも言えると思います。
つまり、ひたすら一人で武術を練習しているだけで対人戦闘力が磨かれるか、というと、無理なんじゃないでしょうか。

ここら辺が中国武術の落とし穴です。
基本功と型の体系が整っている中国武術は、身体能力が磨かれるだけに、それだけやっていれば強くなれると錯誤しがちです。
(一人練習が最重要なのは言うまでもありませんが)

特に太極拳のように相手の意識まで利用しようとする武術には、愛し合っていると誤解されるぐらい細やかな対練が必要じゃないかと思うんですが、いかがでしょう。


さて、今回はメンバー4人と少なめです。
レギュラーの半分がしばらく参加出来ないそうで、寂しい日々が続きます。
しかし、そんな時だからこそ派手にカマしたいものです。

此度は4人で2組ツーマンセルを組んで、そのまま最後まで同じペアで通しました。
一組はKKさん・Miさん。
こちらは最初から投げアリ、崩しアリ、飛ばしアリ、とスパルタンなペアです。
さすが推手サークルが誇る実戦バリバリ派のお二人、途中休憩を入れながらも最後まで激しくやり合っておられました。

もう一方がNさん・管理人のペア。
こちらはユルユルのグダグダです(笑。
2人で楊式の最左翼ともいうべき脱力系の太極拳を研究していました。
無駄な力を抜いて相手からの攻撃を地面にアースする、という方法を様々な方向から検討してみました。


広いスペースを二分して、一方は近寄ったらヤケドしそうなもう一方は近寄ったら布団に入って寝ちゃいそうな、陽と陰の極みみたいなやりとりが繰り広げられていました。
太極拳のサークルだからちょうどいいのかも知れません。

といった感じで今回も楽しく練習致しました。
ご参加頂いた皆様、どうもありがとうございました。


練習後懇談会も今日は2人と涼しかったですが、KKさんが秘密兵器を持ってきて下さったり、推手のデモの打ち合わせをしたりといつも以上にマニアックな一時でした(笑。

コメント

散手サークル

2015-08-09 09:27:36 | 日記
近頃なにかと物騒です。
なんの関連も無いのにいきなり襲ってくる奴がいるので、外を歩く時も気を張っていなければなりません。
どうせなら小僧やおっさんよりも、女子大生のバニーガール団とかに襲われたいです。

・・・・いや、むしろ襲ってください。
お待ちしております。


8月最初の活動はFNPからです。
今回は5人とやや少なめの集いでしたが、内容は相変わらずやりたい放題でした。

最近のトレンドは「散手」です。
自由推手では飽き足らなくなってきたのでしょうか(笑。

今やっているのは一番簡単な「ボディータッチ」です。
両腕を接触させておいて、防御・攻撃をかいくぐりながら掌や甲で相手の胴体に軽く当てます。
これだけの事ですが、相手もやられたくないので必死に防御しますし、隙をみて攻撃してきますし、動いているので接触状態なのになかなか当たりません。

こういう接触状態が太極拳が目指す攻防のスタイルです。
フルコンタクトやボクシングなど遠くから飛び込んでくる格闘技の攻撃は、スピードもパワーもあってまともにやったらとても勝ち目がありません。
そこで自分に一番有利な間合いを設定し、常に相手をくっつけておく事で加速や筋力を封殺してしまう訳です。
散手はその養成方法のひとつです。
推手が「崩し」に重きをおいているのに比べ、散手は「当てる」事に重点を置いているのが相違点でしょう。

最初はとにかく相手の腕をそらしたり、すり抜けたりして「手で触る」ことから始めます。
慣れてきたらトン、と音がするぐらいで軽く当てて、打撃を加えている、やられた、という実感を得られるようにします。
さらにタッチの対象を顔にまで広げます。
顔は当てるとマズイので触るだけですが、それでもかなり抵抗を感じます。
顔面アリの場合は必ずアイガードと手袋をします。
素手だと爪でひっかいたりしますし、思いがけず相手の手が目に入ってしまう事もあるからです。
管理人も2回ぐらい指を突っ込まれた事がありますが、非常に嫌なものです(笑。
最終的には足で軽くタッチするのまで入れて自由に攻防します。
あくまでも「かいくぐってタッチ」が目的なので、叩き合いにならないように十分注意する必要があります。

うまく当てるのに一番大事なのはタイミングだと思います。
壁を作っているようでも動いていると必ずスキマが生じますので、そのチャンスを生かせるかどうか。
タイミングを掴む練習でもあるのです。

防御も重要です。
まず、しっかり守って防空圏内に相手を入れないようにする。
そのために、接触した腕から相手が攻撃を出してくる「感じ」を掴むことが重要です。
いわゆる「聴勁」というやつで、推手で養ったこの能力を運用するわけです。
目で見て、あっ、と思って動く、では遅過ぎるため、来る感じをダイレクトに防御の反射につなげるクセをつけなくてはなりません。

最初はAさんと管理人の2人でやっていたのですが、皆さん興味を持たれて「推手サークル」というより「散手サークル」みたいになりました。
やっぱりこういうの好きなんですねー(笑。

という感じで8月もスタート致しました。
ご参加頂いた皆様、暑い中どうもありがとうございました。



さて練習後懇談会は、なぜか武器練習会になりました。
Aさんが棒術をやってみせて下さったのをきっかけに「じゃ、おれも」という感じでみんな武器を引っ張り出してきて振り回し始めましたのです。
槍からムチまで様々な武器術が演じられたのでありました(笑。

コメント

8月の予定

2015-08-01 10:38:56 | 日記
浜名湖は観光地というふれこみですが、地元に住んでいる人間に言わせると「わざわざ来るほどの事はない何にも無いところ」です。

しかし、そこが目の付け所ではないでしょうか。
普段色々ありすぎて疲れている方々に、何にもないけどのんびり出来る場所を提供したらどうかと思います。
ちょうど東京ディズニーリゾートの真反対の発想です。
金持ちには湖畔の高級ホテル、貧乏人には風が通る木陰のベンチまで、おもてなししたらいかがでしょう。

推手とは全然関係ない話でしたね(笑。
では今月の予定をご案内いたします。


●推手サークル金曜夜練習会 FNP46
日時:8月7日(金)19時から20時45分まで
場所:湖西市新居体育館 スタジオ

※体育館シューズをご用意ください。


●推手サークル日曜練習会in愛知
日時:8月9日(日)13時から15時まで
場所:愛知県豊川市いつもの所



●推手サークル金曜夜練習会 FNP47
日時:8月21日(金)19時から20時45分まで
場所:湖西市新居体育館 スタジオ

※体育館シューズをご用意ください。



いつものごとく、どなたでもご参加頂けます。
施設利用料ワリカン負担なのでご了承ください。

初めてご参加される方は「お試し」という事で初回のワリカンはサービスです。
お気軽に体験にいらして下さい。


ご参加お待ちしております。



コメント