推手サークル!

太極拳を中心に対練ばっかりやりまくっています。
静岡県湖西市がホームです。

ご案内

「推手(すいしゅ)」とは、太極拳の2人でする練習の事です。
套路(型)と推手は車の両輪で、両方やらないと上達は見込めません。

套路は1人でも練習できますが、推手は相手が必要です。
ならば、太極拳好き同士でお互い練習相手になろう、というのがこのサークルの目的です。
対練専門の謎の集いです。
太極拳やったこと無い方でも大丈夫ですので、お気軽にご参加ください。
お問い合わせはこちらまで。
suishucircle@yahoo.co.jp
右の「メッセージを送る」からでもOKです。

What's New

2018.11.28 ブログをアップ
2018.11.30 12月の予定をアップ

カゲキに!

2013-12-27 22:42:16 | 日記
3月から始まった推手サークルですが、ポシャる事無く年末を迎える事が出来ました。
これも参加して下さった皆様のおかげです。
非常感謝!
(中国語で「大変にどうもありがとう」という意味らしい)

さらに今日は新たな参加者も来てくださいました!
非常感謝!

さて今年最後のFNP、いってみましょうー。


最初に軽く単推手やった後、初めて参加して下さったAさんが、
「散手やりましょう」
とおっしゃったのが、今日のFNPの方向性を決めました。

いきなり散手です。
いいですね!こういうの好きです。

まずは足が動いたら終わり、の崩しあいの散手から。
Aさん、なかなか手ごわいです。
後からやって来たKさんも太極拳でない別の得意拳法を使っての参加で、ますますヒートアップしました。

次は攻撃を自分の得意な武術で反撃する対練をやってみます。
既に推手やってませんけど、今日はそういう日です。
パンチをそれぞれの練習している門派のやり方でかわして、すかさず打ち込みます。
とっさに出るのは普段何回も何回も繰り返しているシンプルな動作です。
それも頭で考えずに体が自動的に動くような技。
ベストなのは、ハッと気がついたら相手が地面に転がってのびてた、という状態でしょう。
(練習でやっちゃったらマズイですが)

2対1の対練もやってみます。
1人で両方から攻めてくるのをクルクル受け流すという練習です。
中国のマジな道場だと壁際に追い詰めた1人を3人で殴ったり蹴ったりするそうですが、そういうアブナイのはちょっとできないので推手に置き換えてやってみました。
同時に2方向から違う攻撃が飛んでくるので、計算速度も2倍にしないと対応できません。

最後に今日の練習の総括として、軽く当てていい散手です。
崩してもいいし、隙があったら打っていい、やや難度が高いやつです。
バランスを取ろうとやっきになっていると打ち込まれるし、打たれるのを警戒していると崩されます。
太極拳的には相手が攻撃してきたのを利用して誘い込み、崩して打つ、という戦術でしょうが、そんな技を出す余裕すらありませんでした(笑。

3人で代わる代わるバシバシやりまくりました。
ここで1年分のエネルギーを使い切った感があります(笑。
しかし、おかげで課題がたくさん見つかって大変有意義な練習でした。



という訳で、今年最後の過激なFNPもあっという間に終わってしまいました。
参加して下さった皆さん、どうもありがとうございました。

推手も散手もお腹いっぱい出来ますから、お相手をお探しの方、是非いらしてくださいねー。
来年もガンガン行きますよー!!

コメント (2)

テクニカル

2013-12-23 20:54:41 | 日記
推手サークルには先生がいません。
教わる事はメンバー各自で教わってきて、それを試すためにお互い手を貸す、という言わば「互助会」です。
ですから「こういうのを試したい」「こういう風になりたい」という様に自分でテーマを持っていないと、何となくやって終わりー、になってしまうでしょう。

まあ、楽しく推手やって、後でビール飲んで気持ちE--っ!でもいいんですが(笑。
追求するものは人それぞれですしね。

さて、久しぶりの愛知県内練習です。


1時間ほど各自で体を動かした後、推手開始。
いつも通りの単推手の後、いくつかそれぞれの技術を磨く推手をやってみました。

最初は最近よくやるトレース推手。
だいたい推手は攻防をお互い切り替えながらやるんですが、このトレース推手は「受け」と「攻め」の役割をあらかじめ決めておいて、受ける方は受ける専門、攻める方は攻める専門、で練習します。
攻めの矛先に柔軟にくっついていき、胸の前の平円、腹の前、腰、さらに頭を打ってきたらすかさず立円に変化、というように、攻め手に逆らわないようにします。


手の甲同士を軽く接触させておき、この圧力が変わらないように、接した所から相手の変化を読み取るように心がけます。
この推手は特に「聴勁」と「粘勁」を養成する効果があり、長じるとスライムみたいにへばりついて、手を振っても回してもどうしても取れない、トレーントレーンな状態になります。


次はちょっと変わった推手で、相手が自分の弱い所を攻めて来たのを更に切り返すやつです。
例えばポンがちょっと弱くて持ち上げられそうになったら、それに逆らわずにクルリと勢いを回転させてそのまま相手に返したり、スキをついて肩を押してきたのを逆に利用して押した方向にそのままやっちゃう、などです。
自由推手の攻防で使うテクニックを個別に練習する、みたいな感じですね、
それもウイークポイントを突いてきたのを利用して返す「起死回生」的な技です。
太極拳にはこういう「嵌め技」みたいなのがいっぱいありますので、それを推手で練習する訳です。

苦しい状態から無理なく返すには、相手に逆らおうとする無駄な力を落とし、全体でバランスを崩さないように調整しなければなりません。
この推手では「逆らわないクセ」を身につけ、バランス感覚を養います。

普段何気なくやってしまう推手にもこうした要素は入っていますので、意識してやってみてはいかがでしょう。
いろいろ気がつく所があると思います。

最後は今日の特殊推手を生かしながら崩し合いをやって終わりです。


今年の愛知県内練習はこれにて終了。
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。
来年は1月19日(日)からスタートです。
宜しくお願い致します。

湖西では年内もう一回FNPがありますから、こちらも宜しくお願いしますねー。


コメント (2)

年末FNP

2013-12-17 21:20:39 | 日記
最近ではアイドルと握手するにもずいぶんお金がかかるそうですね。
一瞬に全てをかける情熱には感服いたしますが、
望みのない握手より、希望につながる推手の方がおすすめです。

という訳で、今年最後のFNPのご案内です。

●推手サークル金曜夜練習会・FNP9
日時:12月27日(金)19時から20時30分まで
場所:湖西市新居地域センター 2F南小会議室


※利用料をワリカン致しますのでご了承ください。

施設がお休みに入るため、いつもよりちょっと早めに終わります。
ご注意ください。


いつも通り、飛び入りも歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしております。

コメント

日曜練習会

2013-12-13 20:42:16 | 日記
あっ!
と言う間に12月も中旬です。
1年過ぎるの早いですねー。

こうやって髪が薄くなったりシワが増えたりしていくわけですがせめて好きな事を好きなだけやって愉快に人生を使いきろうではありませんか。

さて、今のところ企画決定している練習会はこれです。

●推手サークル・日曜練習会
日時:12月22日(日)13時から15時まで
場所:愛知県某所


相変わらず某所ですが、参加をご希望の方はお問い合わせください。
会場を借りてあるので利用料を人数割りです。


また、年内にもう一回ぐらい金曜夜練習をやりたいと思います。
決定次第ここにアップ致しますので、こちらも宜しくお願い致します。
コメント