推手サークル!

太極拳を中心に対練ばっかりやりまくっています。
静岡県湖西市がホームです。

ご案内

「推手(すいしゅ)」とは、太極拳の2人でする練習の事です。
套路(型)と推手は車の両輪で、両方やらないと上達は見込めません。

套路は1人でも練習できますが、推手は相手が必要です。
ならば、太極拳好き同士でお互い練習相手になろう、というのがこのサークルの目的です。
対練専門の謎の集いです。
太極拳やったこと無い方でも大丈夫ですので、お気軽にご参加ください。
お問い合わせはこちらまで。
suishucircle@yahoo.co.jp
右の「メッセージを送る」からでもOKです。

What's New

2018.10.5  10月の予定・ブログ「長月ダイアリー」をアップ

5月の予定

2017-04-30 09:10:57 | 日記
欧州で資産を運用する投資銀行のトップトレーダーは、月・火・水と昼夜関係なく猛烈に働き、木曜日になると本を山ほど抱えて自分の別荘へ引き篭もる、というライフスタイルなのだそうです。

推手サークルも4月から11月の寒くなるまでは猛烈に活動し、冬になったらトボトボ、というメリハリのあるサイクルですので宜しくお願い致します。

では今月の予定をご案内します。



●推手サークル日曜練習会in愛知
日時:5月7日(日)13時から15時まで
場所:愛知県豊川市いつもの所



●推手サークル in 浜松駅の近く with 楊式推手の達人
日時:5月11日(木)18時から21時30分まで
(楊式推手の達人・SKさんは電車の都合で20時ちょっと過ぎまでのご参加です)
場所:浜松市南部協働センター・ホール

※体育館シューズをご用意ください。


●推手サークル金曜夜練習会
日時:5月12日(金)19時から21時まで
場所:湖西市新居体育館 スタジオ

※体育館シューズをご用意ください。



●推手サークル金曜夜練習会
日時:5月26日(金)19時から21時まで
場所:湖西市新居体育館 スタジオ

※体育館シューズをご用意ください。



それと、こちらもお忘れなく。
すぐ翌月です。

●周年感謝祭・推手サークルジャンボリー2017
日時:6月11日(日)13時から16時30分まで
場所:静岡県湖西市新居地域センター 2階大会議室

入場無料、出入り自由でどなたでもご参加頂けます。


皆様のご参加をお待ちしております。
コメント

ガチな3人

2017-04-23 22:05:22 | 日記
来月の浜松での練習会ですが、時間を拡大しました。
会場は18時から21時30分まで借りましたので、ごゆるりと推手をお楽しみください。

●推手サークル in 浜松駅の近く with 楊式推手の達人
日時:5月11日(木)18時から21時30分まで
(楊式推手の達人・SKさんは電車の都合で20時ちょっと過ぎまでのご参加です)
場所:浜松市南部協働センター・ホール


※いつもの様に利用料を参加者でワリカン致します。
※体育館シューズなど上履きをご用意ください。

ご参加をお待ちしております。



さて金曜湖西の練習会、HDさんがお仕事の都合で参加出来なくなるそうで、ついにKKさんとマンツーマンになってしまいました。
人数もさることながら、平日の夜に菊川からはるばる来て下さるKKさんに申し訳ない思いです。

それで2人でトボトボと推手していたら、なんとAさんが来て下さいました。
ありがとうございます!

さて、楽しい金曜日・「たのきんトリオ」が揃った訳ですが、

実戦太極拳の使い手・KKさん。
飛び抜けた身体能力の持ち主・Aさん。
最近体重が76キロになった管理人。

の3人でガツガツやってタダで済む気がしません。

KKさんと管理人は「一歩ルール」の限定活歩推手を試してみました。
攻める時に一歩出ていいのと、それを躱すのに一歩下がっていい事にして、攻防のバリエーションを増やすのが目的です。
いつものように汗みどろの戦いになりました(笑。


Aさんと管理人は逆に足を止めて「組み付きアリ」の自由推手をやってみました。
競技推手ではよくある「四つに組んだ状態」になります。
やっぱり汗みどろになりました(笑。

KKさんとAさんは、身体能力が強い同士の激しい戦いでした。
管理人があのような戦い方をしたらAEDのお世話になっていたでしょう。
当然のごとく、汗みどろになっていました(笑。


といった具合にこのガチトリオで二回戦ずつやって管理人ヘロヘロになりましたので、もう一方のご参加を心よりお待ちしております。
KKさん、Aさん、ありがとうございました。


ようやく暖かくなって練習後懇談会も復活。
本物なのかどうか不明な楊澄甫先師の動画から、インターネットセキュリティー、太極拳界の今後についてまで話は尽きず、深夜に及ぶのでした。

コメント

推手サークル in 浜松駅の近く

2017-04-18 19:40:02 | 日記
以前FNPに来て下さった楊式太極拳のスペシャリスト・SKさんが、今度は浜松に来られるそうで、せっかくだから推手しましょう!というお話になりました。

どこにでも現れる推手サークル、来月は浜松駅の近くで練習会を予定しております。


●推手サークル in 浜松駅の近く with 楊式推手の達人
日時:5月11日(木)19時から20時過ぎまで
場所:浜松市南部協働センター・ホール




浜松駅南口から「新川」という川沿いに歩いて10分。
「南部公民館」「南図書館」併設の複合施設です。
駐車場ありますが、ちょっと狭いかも。

※いつもの様に利用料を参加者でワリカン致します。
※体育館シューズなど上履きをご用意ください。


「The・楊式」の回でもご紹介しましたが、非常に柔らかい巧みな技法を使われるSKさんと手を合わせられる滅多にない機会なので、たくさんの方にご参加頂きたく存じます。

皆様のご来場、お待ちしております。


コメント

トリオの日々

2017-04-08 09:48:03 | 日記
管理人がこの目で見てないので話半分で聞いて下さい。

知人が小学生の頃の話で、道を歩いていると、いきなり横から猫が全速力で走り抜けたのだそうです。
すると、すぐ後を近所で農業をやっているおじさんが、その猫をすごい速さで追って、やっぱり道を駆け抜けて行ったそうです。

あっけに取られて1匹と1人が走っていった方をしばらく見ていたら、やがてブラーンとなった猫のしっぽを掴んだおじさんが戻ってきて、知人には一瞥もくれず、自分の畑の方へ行ってしまったのだとか。

「誰に話しても信じてもらえないが、あんな恐ろしいシーンを忘れられるはずがない」
と知人は言うのですが、もし本当の話なら、30数年前には猫以上の身体能力を持つ人が普通にそこら辺にいた事になります。

前回も書いたように人間は猫と同等の制御系を持っているので、活用出来るなら、その辺のおじさんでも超人的な運動能力を発揮出来る可能性はあります。
それを裏付ける様な話でしたが、真実やいかに?
(猫を●す、みたいな話ですみません)


さて4月最初の金曜練習会、またまた3人に戻ってしまいました。
もう湖西も月に1回にしていいのかな?

3人だとグルグル回さなければならないので大変なのです。
あと1人いればいいんですが、こればっかりはどうしようもないですねー。

管理人はKKさんと2回自由推手して、掴まれて引きずり回されて飛ばされて散々でした(笑。
一つ収穫かあるとすれば、超マイナー太極拳の「盪」という体の使い方を試して、何回かうまく行った事ぐらいでしょうか。

HDさんとは「棒推手」をお願いしました。
武術というのはそもそも武器を振り回すのが前提で作られています。
素手だと体、肩、肘、手首、手、というようにジョイントを制御しますが、武器を持つとジョイント部分が増え、接触点も感じなければいけないし、重心の変化も複雑になってくるので、難易度が増すのです。

特に棒推手のようにツルツル滑る丸棒を「粘」でくっつけようとすると意識をもっと濃くする必要があるので、そういうトレーニングにもなると思います。
木の球を抱えたり、石を持ったりと昔日の鍛錬法には道具を用いる例が多いので、推手も道具を積極的に使ったら上達が早いのではないでしょうか。
一通り棒推手した後に素手の単推手をしたら、普通にやるのとはちょっと違った感じになりました。

KKさんとHDさんは、独特な探り合いをされていました。
ちょっと真似出来ないやりとりです(笑。


という事で、楽しい金曜・たのきんトリオでした。
ご参加ありがとうございました。


雨が振っていた事もあって、懇談会もそこそこに解散。
推手サークル、「谷」の次期ですねー(笑。

コメント

ほんのりと

2017-04-05 21:41:09 | 日記
こないだ地域センターに用があってトイレに入ったところ、バッタリと猫と出会いました。
下の換気窓から入ってきたらしいですが、猫、よっぽど驚いたのか全開の換気窓じゃなくて閉まっている上のガラス窓にジャンプしまくり、壁を飛櫓走壁し、個室の仕切りを飛び越えて中へ篭ってしまいました。

その後、いくらなだめても出てこなかったので、換気窓をそのままにしてトイレを後にしたのですが、猫の身体能力スゲー、と思いました。
人間に置き換えると、平屋の屋根までひとっ飛びで乗ったぐらいのジャンプ力です。

人間の脳から言語や思考を司る部分を取り除くと、猫の脳と構造がそっくりだそうですので、人間も同じような身体能力を発揮出来る可能性があります。
昔日の達人が屋根までヒョイと飛んだ、とかいう話はあながちホラではないのかも知れません。


さて、4月に入って最初の日曜。
ようやく春らしいおだやかな気候になりました。
あまりの心地よさに管理人は、練習サボって伊良湖の灯台まで遊びに行きたくなったくらいです(笑。

今回は6人が集結。
行楽日和に来て頂いてありがとうございます!

いつも通り、日曜はのんびりまったりです。
練習半分、話半分といった所でしょうか。
人にケガさせたり暴れたりしなければ何でもオッケーの推手サークルらしい風景です。

管理人は最初、TSさんとハイスピードバトルを楽しみました。
頭でアレコレ考えている暇がないので、体で覚えている動きだけが出てきます。
逆に言うと出てこない動作は習得出来ていないという事になるので、自分がどの程度なのか知るにはハイスピード推手をやってみるといいのではないかと思います。

NNさんとはいつもの超マイナー太極拳の推手や活歩推手、それに超マイナー太極拳の剣を少し教えて頂きました。
目標は剣推手をやりあえるようになる事です。

Nさんとは対練型を何度も通してお相手頂きました。
いくら1人型をやっても、実際に相手が立っているとそれだけでイメージが違ってくるので、対練は欠かせません。


他の皆さんもグルングルンやりあったり、色々教え合ったり、談笑したりで、春のおだやかな午後の一時を楽しんで頂けたご様子です。
ご参加ありがとうございました。

来月の日曜練習会は5月7日です。
こちらも宜しくお願い致します。









コメント