深く潜れ(Dive Deep)! キネシオロジー&クラニオセイクラル・ワーク(クラニオ)の蒼穹堂治療室

「ココロとカラダ」再生研究所、蒼穹堂治療室が送る、マニアックなまでに深く濃い、極私的治療論とお役立ち(?)情報の数々。

メルマガは平日ほぼ毎日発行してます。

メルマガでも情報発信中! みんな購読よろしく! 蒼穹堂治療室のメルマガ「『痛いところ=悪いところ』にあらず ~症状の中に体の声を聴く~」 →http://www.mag2.com/m/0001308251.html

自称ハッカーからの強迫メールがウザい

2018-11-13 18:07:36 | Weblog
半年以上前から、ハッカーを名乗る者からの強迫メールが頻繁に来てウザい。なおメールの送信元のメアドは私自身のものだが、もちろん私が自作自演で強迫メールを送っているわけではない。文面は大体いつも同じで、こんな内容(一応メアドの部分は伏せ字にしておいた)。 こんにちは!あなたは私を知らないかもしれませんし、なぜあなたはこの電子メールを受け取っているのだろうと思っていますか?この瞬間、私はあなたのアカウ . . . 本文を読む
コメント

数学はやめられない

2018-11-07 19:24:11 | 一治療家の視点
2011年の震災を機に数学をやり直すことを決めた。その時のことについては過去記事「数学をやり直すことにする 1」と「同2」に書いた通りだが、始めた当初は「曲がりなりにも大学で4年やっていたんだから、3年くらいあれば、下手したら論文が書けるくらいのところまで行っちゃうんじゃないかなー」くらいに甘~いことを考えていた。ところが、とてもそんな話では済まなかった。大学数学も高校までの数学を前提にしているわ . . . 本文を読む
コメント

マネー、マネー、マネー

2018-11-01 23:25:55 | 趣味人的レビュー
商売がなかなか上手くいかないことへの焦りや苛立ちがあって、一時、相当額を注ぎ込んでお金のセミナーとか成功セミナーに行っていたことがある。「セミナーに出るなどして自分自身のためにお金を使うことは、何より効率のいい投資だ」などと話す講師の言葉に、ちょっと感化されてたところもあったと思う。で、どうなったかというと、そのセミナー費用すらマトモに回収できないで終わった。私がセミナーに出てもちっとも成功しなか . . . 本文を読む
コメント

筋反射テスト考 その11

2018-10-20 12:23:41 | 一治療家の視点
キネシオロジーの筋反射テストについては、ネットなどでも多種多様なやり方が紹介されている。力の強さについても、最大級の力を使うものから、ほとんど触れているのと変わらないくらいくらいの弱い力で行うものまであるし、使う筋肉についても、三角筋、大胸筋、ハムスト、胸鎖乳突筋、腓腹筋、…とあり、相手(患者)の筋肉を使うものや術者自身の筋肉を使うものとさまざまだ。一応、キネシオロジーの建前として、 . . . 本文を読む
コメント

カバラと「生命の木」 17

2018-10-09 10:29:34 | 心身宇宙論
クラニオによるセルフヒーリング・セミナーでやっている「カバラと『生命の木』」。そのダイジェスト第17回はビナーについての最後。ビナーが象徴するものは、女性そして「大いなる母」の側面と土星の側面に大別される。ビナーの魔法の象徴はヨニ、クテイス、そして「隠れたるものの外なる衣」で、これらはいずれも女性生殖器を表している。ヨニはリンガムと共にヒンズー教における生命力と豊饒の象徴であるが、豊饒の概念はアッ . . . 本文を読む
コメント

絶望系

2018-09-29 22:27:02 | 趣味人的レビュー
『SWEET HURT』という曲でデビューしたReoNaというシンガーにつけられた「絶望系アニソンシンガー」というキャッチフレーズが、一部で批判にさらされている。「なんだよ絶望系って」、「絶望系とは?? こんなに癒されてるのに…?」、「絶望系アニソンシンガーとかいう無能宣伝、確実に逆効果説」、…。だがReoNaの「絶望系アニソンシンガー」というのは、「絶望系+アニソンシ . . . 本文を読む
コメント

アンゴルモア

2018-09-25 23:57:57 | 趣味人的レビュー
東欧をその版図に飲み込み、西欧を震撼させたモンゴル帝国。ノストラダムスが記した予言詩の中に現れる「アンゴルモアの大王(le grand Roi d'Angolmois) 」とは、「モンゴル」のアナロジーだとする説もある。そのモンゴル帝国を引き継いだ元の皇帝、フビライ・ハーン(クビライ・カーン)は朝鮮半島の高麗を服属させ、その矛先を日本に向けた。いわゆる元寇である。元寇は九州博多での戦いが有名だが、 . . . 本文を読む
コメント

雨上がりにラーメンを食べに行く

2018-09-18 21:51:05 | Weblog
夕方から夜の始めに激しい雨が降っていたのが気がつけば止んでいたので、前から気になっていたラーメン屋に行くことにした。私の住んでいる埼玉県草加(そうか)市にも何軒か「行列のできるラーメン屋」があるのだが、その店はその中でも極めつけの1軒。駅からは遠く離れている上に夜しか営業しないのだが、いつも行列ができていて、下手に土日なんかに行こうものなら最低1時間待ちは必至、という店だ。だが今日は平日だし、何よ . . . 本文を読む
コメント

キネシオロジーで未来のことを聞く 5

2018-09-18 12:29:30 | 一治療家の視点
キネシオロジーで未来のことが分かるか?ということをしばらく前からやっていて、それに関連する記事を「4」まで書いてきた。今回はその「4」の最後に書いた問いに対して、現時点までで分かったことを書いてみる。といっても、分かったことはわずかなので、あまり内容はないのだが。まず、筋反射テストによって未来のことを聞こうとすると、テストに用いているインジケータ(指標)筋の周囲の空間に変位(あるいは歪み)が生じ、 . . . 本文を読む
コメント

私は既に死んでいる

2018-09-09 22:33:11 | 症例から考える
病は自己そのものだったのだ。 この本はこの一文によって幕を閉じる。 『私はすでに死んでいる―ゆがんだ〈自己〉を生み出す脳―』は優れた医学ルポルタージュであると同時に、優れたミステリを思わせる1冊だ。であればこそ、本来ならそのレビュー(しかもその冒頭)に、本の最後の一文を持ってくるなど、本来は許されることではない。なぜならその一文は、この本全体を総括したものであり、ミステリで言えば犯人の名前が書 . . . 本文を読む
コメント