深く潜れ(Dive Deep)! キネシオロジー&クラニオセイクラル・ワーク(クラニオ)の蒼穹堂治療室

「ココロとカラダ」再生研究所、蒼穹堂治療室が送る、マニアックなまでに深く濃い、極私的治療論とお役立ち(?)情報の数々。

メルマガは平日ほぼ毎日発行してます。

メルマガでも情報発信中! みんな購読よろしく! 蒼穹堂治療室のメルマガ「『痛いところ=悪いところ』にあらず ~症状の中に体の声を聴く~」 →http://www.mag2.com/m/0001308251.html

半年ぶりくらいに行った東京は…

2020-07-07 22:18:09 | 一治療家の視点
4月に新型コロナの感染拡大があってから6月に東京アラートが解除されるまで、東京に行くのはずっと止めていた。アラート解除後は西新井に一度、北千住に二度行ったものの、どちらも私の住む草加からは東武線の急行で1,2駅のところにあるので、「ちょっとそこまで」くらいで、いわゆる「東京に行く」という感覚ではない。 このところ近所に買い物に行く時もそうだが、電車に乗る時も、キネシオロジーの筋反射テストで新型コ . . . 本文を読む
コメント

『イエスタデイをうたって』の「あしたはどっちだ?」

2020-06-20 19:58:52 | 趣味人的レビュー
2020年春期のアニメは、新型コロナの感染拡大の影響で放送延期や放送中断になる作品が相次いで寂しい限りだったが、それでも粒ぞろいの作品が揃っていたように思う。中でも『波よ聞いてくれ』と『イエスタデイをうたって』の2本は出色の出来で、仮に全ての作品が予定通り放送されていたとしても、この2本が春期のトップ2になることは揺るがなかっただろう。 で、ここでは最終回を前に、そのうちの『イエスタデイをうたっ . . . 本文を読む
コメント

アニメ『波よ聞いてくれ』について聞いてくれ

2020-06-19 17:19:31 | 趣味人的レビュー
2020年春期のアニメは、新型コロナの感染拡大の影響で放送延期や放送中断になる作品が相次いで寂しい限りだったが、それでも粒ぞろいの作品が揃っていたように思う。中でも『波よ聞いてくれ』と『イエスタデイをうたって』の2本は出色の出来で、仮に全ての作品が予定通り放送されていたとしても、この2本が春期のトップ2になることは揺るがなかっただろう。 で、最終回を前にそのうちの『波よ聞いてくれ』について語るの . . . 本文を読む
コメント

見ることは人間の歴史で最初の魔術である

2020-06-15 21:06:16 | 趣味人的レビュー
見ることは、人間の歴史で最初の魔術だ。ゆえに、多くの土地において邪視(イーヴル・アイ)は怖れられ、同時に自然界にあるいくつかの神秘的な現象も瞳として解釈された。(『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 case.魔眼蒐集列車』より) 人体というのは極めて複雑なものだから、人の感覚器についても、もちろん「全て完璧に分かった」ということは未来永劫ないとしても、現時点でもかなりのことは分かっていると思ってい . . . 本文を読む
コメント

神託は下った

2020-05-13 10:24:23 | Weblog
新型コロナについて人がどう語っているか、先の「コロナ禍で世界はどうなる…みたいな」で触れたが、では人ならぬ存在は今年をどう見ているのか? ──というわけで、今回は神様の見解。といっても私は霊感とは無縁で「神の声が聞こえる」などということは全くないので、内容はtocanaからの「粥占(かゆうら)」の話だ。ちなみに、tocanaはオカルト話や猟奇的事件など怪しげな記事を集めたポータルサイトなので、あ . . . 本文を読む
コメント

キネシオロジーと感覚機構

2020-05-06 21:18:56 | 一治療家の視点
キネシオロジーには、セミナーなどで明に教えられることがほとんどないのに、なぜかみんな知っていて、当たり前のように使っていることがいくつかある。例えば、目を使った検査もその一つ。 キネシオロジーで主に用いられる検査としては、手で相手の体(自分に用いる場合は、自身の体)のさまざまな部分に手を触れながら筋反射テストを行い、体のどこに問題があるかを特定する(=セラピーする箇所をローカライズ(特定)する) . . . 本文を読む
コメント

コロナ禍で世界はどうなる…みたいな

2020-05-01 10:45:23 | Weblog
「無責任な『意見』というものは、この世で一番安い商品だ」と言ったのはナポレオン・ヒルだったかどうか忘れてしまったが、新型コロナウィルスの感染拡大に合わせるように、さまざまな人たちが「これから世界はこうなる」的な話をこぞってネットに上げている。その大半はまさしく無責任な安い「意見」でしかないので、改めて省みる必要もないが、それでもその読みがどこまで正しかったかは興味のあるところではある。 例えば本 . . . 本文を読む
コメント

カバラと「生命の木」 21

2020-04-23 15:05:49 | 心身宇宙論
「カバラと『生命の木』」の第21回は、第6セフィラであるティファレトについての「20」からの続き。 ティファレトは「生命の木」の至高の三角形に続くセフィロトの三つ組み(機能的三角形とも呼ばれる)の機能上の頂点に位置している。至高の三角形という第1の三つ組みに続くこの第2の三つ組みは、霊的発展を遂げていく個体(つまり霊的魂)を表す。霊的発展を成し遂げた霊的魂からは、人格が流出する。こうして、この第 . . . 本文を読む
コメント

『マギアレコード』 あるいは混乱の物語

2020-04-08 11:51:45 | 趣味人的レビュー
う~ん、何がしたいのかサッパリわからん…(-_-;; 週十何本もアニメを見ているとそういうのも少なからずあって、大抵は1,2話で切ってしまうのだが、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』は全13話を最後まで見た。だって『まど☆マギ』が大好きだったから。けれども見終わって思ったのは う~ん、何がしたかったのかサッパリわからんかった…(+_+;; ということだ . . . 本文を読む
コメント

緊急事態宣言に思う

2020-04-06 12:30:59 | Weblog
#新型コロナ #緊急事態宣言 #医療崩壊 . . . 本文を読む
コメント