SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会が立ち上げたブログです。

シンポジウムのお知らせ/国立国会図書館

2014年05月20日 | 会員機関からのお知らせ

 シンポジウム「デジタル技術がもたらす世界と知の将来―バイエルン州立図書館の挑戦」 のお知らせ

国立国会図書館では、東京ドイツ文化センターとの共催によるシンポジウム「デジタル技術がもたらす世界と知の将来-バイエルン州立図書館の挑戦」を開催します。
ヨーロッパ、ドイツ語圏において最大級の図書館のひとつであるバイエルン州立図書館は図書館資料のデジタル化及びデジタル技術の図書館サービスへの適用に関して、先進的な取組を行っています。その副館長であるクラウス・サイノーヴァ氏及び同館ミュンヘン・デジタル化センターのセンター長を務めるマルクス・ブラントゥル氏をお招きし、デジタル化時代における図書館の役割の変容について、具体的な取組状況を踏まえてご講演いただきます。

お二人の講演に引き続き、石田英敬氏(東京大学総合文化研究科教授/東京大学附属図書館副館長)から、現在推進している新図書館計画における図書館現代化への取組についてご講演いただき、デジタル時代の図書館のあり方について議論と認識を深めます。

【事例報告】国立国会図書館のデジタル事業への取組
 ・大場利康 国立国会図書館電子情報部電子情報企画課長
【講演1】デジタル図書館のための革新的なユーザ・サーヴィス、バイエルン州立図書館の実例から
 ・クラウス・サイノーヴァ バイエルン州立図書館副館長
【講演2】ミュンヘン・デジタル化センターと類似画像検索
 ・マルクス・ブラントゥル ミュンヘン・デジタル化センター長
【講演3】東京大学新図書館計画「アカデミック・コモンズ」の目指すもの
 ・石田英敬 東京大学総合文化研究科教授/東京大学附属図書館副館長

なお、6月9日(月)19時から東京ドイツ文化センター図書室にて関連のイベント「デジタル生活世界における知 - 図書館の役割」が開催される予定です。
http://www.goethe.de/ins/jp/tok/ver/ja12387166v.htm

【日時・場所】
     平成26年6月10 日(火)14:00~17:00 (13:30開場)
     国立国会図書館 東京本館 新館3階大会議室 (定員90名)
     ※事前申込みが必要です。

【参加費】無料

【申込方法】(先着順)
   国立国会図書館ホームページの参加フォームからお申し込みください。
   http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/20140610sympo.html
   国立国会図書館HPトップページ(http://www.ndl.go.jp/)>イベント・展示会情報
   FAXでのお申込みも可能です。①~③を記載の上、下記の申込み先までお送りください。
   ①シンポジウム名(バイエルン州立図書館の挑戦)、②お名前(ふりがな)、③連絡先(メールアドレスもしくはFAX番号)

【主催】国立国会図書館

【お申込み・お問合せ先】
国立国会図書館 電子情報部電子情報企画課
電話: 03(3581)2331(内線:40110) FAX: 03(3581)0768
メールアドレス:di-event@ndl.go.jp

コメント

「渋沢社史データベース」公開のお知らせ/公益財団法人渋沢栄一記念財団実業史研究情報センター

2014年05月15日 | 会員機関からのお知らせ

公益財団法人渋沢栄一記念財団実業史研究情報センターでは「渋沢社史データベース」
(Shibusawa Shashi Database、略称:SSD)を公開いたしました。

☆渋沢社史データベース
http://shashi.shibusawa.or.jp

「渋沢社史データベース」(SSD)は、渋沢栄一が関係した会社を中心に、その歴史をまとめた出版物である「社史」の内容を、目次・索引・年表・資料編といったデータから検索することができるサイトです。
社史を通して、近代日本における経済社会の発展を担った人々や企業の事績、経済発展が社会の変化や日常生活に与えた影響を、具体的な出来事に即して知ることができます。

SSDをさまざまな視点から紐解いて、経済活動や研究調査にご活用ください。

コメント

2014年日本図書館情報学会春季研究集会のご案内

2014年05月13日 | 外部機関セミナー・イベント案内など

2014年春季研究集会は、2014年5月24日(土)に、日本女子大学(東京都、目白キャンパス)において開催されます。参加を希望される方は、春季研究集会参加申し込みフォームから、2014年5月17日(土)までにお申込みくださいますよう、お願いいたします。みなさまのご参加をお待ちしております。

参加申し込みフォーム:
http://goo.gl/6gH9Xs

□ 開催概要
日時:2014年5月24日(土) 9:30~17:30
会場:日本女子大学(東京都,目白キャンパス)
備考:受付・発表会場は,午前が新泉山館1階大会議室,午後は百年館低層棟2階になりますので,ご注意下さい。
交通アクセス:http://www.jwu.ac.jp/grp/access.html

□ プログラム
発表のプログラムは印刷体のご案内をご覧下さい。また参考のために,PDFバージョンを公開致しますので,こちらも合わせてご覧下さい。

発表プログラム等のご案内(PDFファイル):http://www.jslis.jp/conference/2014JSLIS_Spring.pdf

□ 参加申し込みおよび参加費について
当学会正会員 1,000円
当学会学生会員  0円
   非会員 3,000円

参加申し込みは、参加申し込みフォームにアクセスしてWeb上から申し込みをお願い致します。当日の参加受付も可能ですが、できる限り事前登録をよろしくお願いいたします。

コメント

5月13日の図書館関連記事

2014年05月13日 | 図書館関連ニュース

東京都、不健全図書で「新基準」初適用
(5月13日:朝日新聞)

国会図書館資料閲覧可能に 県立2施設
(5月13日:読売新聞)

滋賀)骨好きが集めた標本人気 琵琶湖博物館で企画展
(5月13日:朝日新聞)

恐竜博物館 GWは6万人超 最多更新16カ月でストップ 福井
(5月13日:産経ニュース)

「テルマエロマエⅡ」で館内ツアー 大塚国際美術館/鳴門
(5月13日;トラベルニュース)

館長の歴史講座スタート/弘前市立博物館
(5月13日:陸奥新報)

メディアドゥ、電子書籍事業で米社と資本提携
(5月13日:日本経済新聞)

コメント

5月12日の図書館関連記事

2014年05月13日 | 図書館関連ニュース

福岡)錦絵が報じた西南戦争 久留米大御井図書館で展示
(5月12日:朝日新聞)

室蘭で児童が一日図書館司書、貸し出し返却てきぱき
(5月12日:室蘭民報)

ヘリオス、最後の上映 四日市市立博物館プラネタリウム
(5月12日:中日新聞)

【佐賀県立美術館】ポーラ美術館コレクション モネ、ルノワールからピカソまで
(5月12日:西日本新聞)

冷泉の障屏画の全貌紹介 鳥取市歴史博物館
(5月12日:産経ニュース)

ファン必見 「真田幸村公資料館」6月オープン
(5月12日:大阪日日新聞)

「解体新書」の実物初公開 大田の石見銀山資料館 島根
(5月12日:産経ニュース)

安平町の鉄道資料館のSL公開 14年度定例開館始まる
(5月12日:苫小牧民報社)

コメント

5月11日の図書館関連記事

2014年05月13日 | 図書館関連ニュース

10冊読めば金メダル 栃木市大平図書館が子ども向けイベント
(5月11日:下野新聞)

長浜の3小学校に司書を試験配置
(5月11日:中日新聞)

コメント

5月10日の図書館関連記事

2014年05月13日 | 図書館関連ニュース

大阪)今東光資料館を新設 新八尾図書館オープン
(5月10日:朝日新聞)

渋谷・道玄坂に「森の図書室」-飲食も提供、深夜1時まで営業
(5月10日:シブヤ経済新聞)

県立図書館 中高生コーナー人気
(5月10日:読売新聞)

コメント

5月9日の図書館関連記事

2014年05月09日 | 図書館関連ニュース

非正規化進む図書館職員 労使交渉で待遇改善
(5月9日:中日新聞)

県立図書館で本格クラシック エントランス・コンサート 和歌山
(5月9日:MSN産経ニュース)

【香川】「知の宝庫」の歩み紹介/県立図書館で企画展
(5月9日:四国新聞)

甲府「印傳博物館」 革工芸の歴史と文化に触れる
(5月9日:MSN産経ニュース)

【東京】からくりは、芸術だ 世田谷美術館で55点展示
(5月9日:東京新聞)

宮沢賢治・詩と絵の宇宙 田辺市立美術館で特別展 和歌山
(5月9日:MSN産経ニュース)

岡山大図書館がリニューアル 津島、鹿田キャンパス
(5月9日:山陽ニュース)

小牧市新図書館「武雄市の図書館などを参考に」
(5月9日:読売新聞)

新大中央図書館100万人達成
(5月9日:読売新聞)

コメント

5月8日の図書館関連記事

2014年05月09日 | 図書館関連ニュース

赤瓦で漆喰シーサー「集落を美術館に」
(5月8日:沖縄タイムス)

原田家文書からたどる正造 郷土博物館が企画展 直筆文書など50点展示 佐野
(5月8日:下野新聞)

【和歌山】県立図書館「母の日・父の日」にちなんだ図書の展示
(5月8日:WBS和歌山放送)

【鹿児島】星塚敬愛園に資料館 負の歴史後世に
(5月8日:南日本新聞)

高知県立歴史民俗資料館で「土佐国鏡草」写本を展示 江戸期の介護など伝える
(5月8日:高知新聞)

コメント

5月7日の図書館関連記事

2014年05月09日 | 図書館関連ニュース

仙台市博物館で企画展「おもしろびじゅつワンダーランド」-古美術を五感で体感
(5月7日:仙台経済新聞)

東京都美術館で「古代エジプト展」 -日本初公開! 女性テーマに200点
(5月7日:マイナビニュース)

水軍博物館、開館以来最高の人出 「村上海賊の娘」効果
(5月7日:スポーツニッポン)

コメント

5月6日の図書館関連記事

2014年05月09日 | 図書館関連ニュース

岡山)県立図書館1000万人 入館者8年連続全国1位
(5月6日:朝日新聞)

5図書館で「あかちゃんタイム」スタート 宇都宮市
(5月6日:下野新聞)

コメント

5月5日の図書館関連記事

2014年05月09日 | 図書館関連ニュース

「ツタヤ図書館」目標2倍の100万人突破 佐賀・武雄
(5月5日:朝日新聞)

東京都写真美術館で「光―呼吸」をテーマにした佐藤時啓氏の個展を開催/東京
(5月5日:THE PAGE)

コメント

5月2日の図書館関連記事

2014年05月02日 | 図書館関連ニュース

人々の心つなぐ郵便…郵政博物館
(5月2日:毎日新聞)

府立弥生文化博物館で春季特別展「縄文! 岩手10000年のたび」/大阪府和泉市
(5月2日:THE PAGE)

神奈川県・新横浜ラーメン博物館、“ラーメンの鬼”佐野実さんの追悼展
(5月2日:財経新聞)

根津美術館:美の競演 国宝「燕子花図屏風」/重文「藤花図屏風」−−来月18日まで /東京
(5月2日:毎日新聞)

地域 : 桑畑に苗木植栽 8月1日開館の岡谷蚕糸博物館 
(5月2日:長野日報)

大和武士探る 兼業示す資料 - あすから葛城市歴史博
(5月2日:奈良新聞)

コメント

5月1日の図書館関連記事

2014年05月02日 | 図書館関連ニュース

「開館記念特別展 東大寺」 あべのハルカス美術館
(5月1日:MSN産経ニュース)

「魅惑のコスチューム:バレエ・リュス」展、国立新美術館で6月18日から
(5月1日:AFPBB News)

差別・偏見 解消めざして
ハンセン病「重監房資料館」オープン
(5月1日:しんぶん赤旗)

コメント

4月30日の図書館関連記事

2014年05月02日 | 図書館関連ニュース

色バーコードを図書館が初採用 北海道で、管理容易に
(4月30日:日本経済新聞)

群馬)蚕種受付台帳など152点展示 県立図書館
(4月30日:朝日新聞)

ミカンの里に「電子図書館」 有田川町、普及に積極的 和歌山
(4月30日:MSN産経ニュース)

アンネの日記:最多被害の杉並図書館 4カ月の特別展
(4月30日:毎日新聞)

トヨタ博物館 第25回 クラシックカー・フェスティバルを開催!!
(4月30日:Autoblog JP)

コメント