カン・ドンウォンに会いたい

カン・ドンウォンに会えたら想い残すことは無いと思っていました。
でも、違った…また、会いたい…

歴史を感じる映画'1987'ロケ地のスーパー保存

2018-06-10 23:01:29 | 1987

 イ・ハニョル烈士31周期追慕行事が

 

6月1日から9日まで

 

延世(ヨンセ)大学キャンパスで開催された

 

 

 

 

 

1987年6月抗争は民主化の決定的事件だった

 

 

今の民主主義ができるまでに犠牲になった方々がいたということ

 

 

 

 

 

忘れてはいけない

 

 

 

 

 

こんな悲しい事件が二度と起きませんように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

映画'1987'カン・ドンウォン、キム・テリ撮影したヨニネスーパーを見に木浦(モクポ)に来てください

2018.1.9記事 翻訳サイト使用

 

 

西山洞(ソサンドン)一帯近現代美術館通り…撮影当時の姿再現のために協議中


木浦市(モクポシ)が最近観客追求中である映画'1987'の撮影地であるヨニネスーパーを観光商品化する。

西山洞(ソサンドン)に位置したヨンヒネスーパーは映画の中でイ・ハニョル役のカン・ドンウォンとヨニ役のキム・テリがスーパーの前で時局の痛みを率直に話をする場面が撮影された。 また、最後の場面でヨニが街頭のデモ現場に走って行く姿が撮影されるなどヨニネスーパーは映画で占める重要性が高い。

'1987'の撮影地として注目されているヨニネスーパーなど西山洞(ソサンドン)一帯は村全体が近現代美術館通りということができるほど過去の情緒を感じることができる。

西山洞(ソサンドン)路地は近代に日本人遊郭街が造成されたところでまだ過去の建築物が残っている。 ヨニネスーパーの後に太平洋戦争末期空中爆撃を避けるために作った大型防空壕(長さ31M)が残っているなど歴史的傷跡も保存されている。

ヨニネスーパー近隣のシファ村の路地は近代木浦(モクポ)の姿が濃く残っていて

でも1980年代の姿を再現するのに最適な場所であった。

市関係者は"歴史性と商業性を同時に満足させることができる観光商品を作るためにヨニネスーパーを映画撮影当時の姿で再現するために映画製作会社であるCJエンターテインコメントと協議中だ"とし、"映画'1987'の歴史的意味をもう一度再確認して見ることができるキッカケになるように'ヨニネスーパー'を特色ある観光商品として活用する"と明らかにした。



 

コメント

'2018百想芸術大賞'キム・ユンソクXパク・ヒスン'1987',映画大賞・4冠の栄誉

2018-05-07 23:40:09 | 1987

映画「1987」が 2018百想芸術大賞で大賞を受賞しました!

 

 

 

 

わー! 

 

 

 

 

おめでとうございます!

 

 

 

 

 

男最優秀演技賞 キム・ユンソクさん


男助演賞 パク・ヒスンさん

 

シナリオ賞 キム・ギョンチャン作家

 

 

 

 

 

なんと4つも受賞!!!

 

 

 

 

ますます、日本公開が楽しみです

 

 

 

 

 

 男最優秀演技賞 '1987'キム・ユンソク

 

女最優秀演技賞  'アイキャン スピーク'ナ・ムニ

素敵すぎるムニさん

 

男助演賞 '1987'パク・ヒスン

 

司会のスジとパク・ボゴム

 

 バザーアイコン賞 ナナ

カッコいい、あこがれのナナちゃん

 

 


 

'2018百想芸術大賞'キム・ユンソクXパク・ヒスン'1987',映画大賞・4冠の栄誉

2018.5.4記事 翻訳サイト使用

 

第54回百想芸術大賞で映画'1987'が大賞を握って4冠の栄誉に授かった。

3日夜ソウル江南区(カンナムグ)、三成洞(サムソンドン)コエックスDホールで放送人シン・ドンヨプ、俳優パク・ボゴム、歌手兼俳優スジの司会で第54回百想芸術大賞(以下百想)が進行された。 今年の百想芸術大賞授賞式は映画11部門、TV 14部門にわたって授賞がなされた。

百想はTVと映画部門をあわせて進行される国内唯一の授賞式で毎年注目だ。 今年TV部門では世相を入れたwell madeドラマで話題を集めたケーブルTV tvNドラマ'マザー' '秘密の森' 'ミスティー'と視聴率40%を突破して症候群を謳歌したKBS2 '黄金の私の人生'をはじめとして'サムマイウェイ'等が角逐戦を行った。 映画部門では'1987' '南漢山城(ナムハンサンソン)' 'パクヨル' 'タクシー運転手'など辛い歴史を扱った映画と同名ウェプトーンを原作に千万観客を突破した'神とともに-罪と罰'が競争を行った。

◆大賞は'1987',作品賞は'南漢山城(ナムハンサンソン)'

この日'1987'は最高の栄誉である大賞はもちろん男性最優秀演技賞(キム・ユンソク),男性助演賞(パク・ヒスン),シナリオ賞(キム・ギョンチャン作家)まで4冠に上がる気炎を吐いた。 大賞受賞のために舞台に上がった製作会社友情フィルム代表イ・ウジョンは"ムン・ジェイン大統領をはじめとして私たちの映画を愛してくださった方々に感謝する"として"この地の民主主義のために戦って犠牲になられた烈士のおかげで映画を作ることができた。 私たちが暮らせることに感謝する。 この映画が皆さんの犠牲に少なくとも慰めになることを願う"という感謝を伝えた。 作品賞は高い完成度、キム・ユンソク、イ・ビョンホン、パク・ヘイルなど俳優の熱演で好評を受けた'南漢山城(ナムハンサンソン)'が好評を受けた。

◆最優秀演技賞は'予想通り',助演賞は'異変'

この日最優秀演技賞は'1987'キム・ユンソク、'アイキャン スピーク'ナ・ムニに贈られた。 誰が受けてもおかしくないそうそうたる候補の間で受賞したキム・ユンソクは現場を訪れた'不汗党'ソル・キョング ファンたちに"不汗党の皆さんに申し訳ないが、助演賞を受けたパク・ヒスンさんの言葉通り'1987'の俳優の皆が共に受ける団体賞だと考える。 ソル・キョングさんも私たちの映画に出演したので共に受けたことになる"という機転が利く所感を残した。 ナ・ムニは"'アイキャン スピーク'で77才で賞を受け始めて78才までも賞を受けている"として胸が熱くなる所感を残して目を引いた。

キム・ユンソクの言葉のとおり男性助演賞は'1987'パク・ヒスン、女性助演賞は'沈黙'イ・スギョンが受ける異変がおきた。 特にイ・スギョンの受賞は簡単に予測できない状況. 去年独立映画'容淳'の主役を引き受けて頭角を表わす演技力に注目されて、'特別市民' '沈黙'にひきつづき出演して存在感あふれる助演で活躍したイ・スギョンは"良い人々にこのようにたくさん会えてうれしかった作品"としながら感謝を伝えた。

 

以下第54回百想芸術大賞映画部門受賞作

▲大賞= '1987'
▲作品賞= '南漢山城(ナムハンサンソン)'
▲監督賞= '神とともに-罪と罰'キム・ヨンファ監督
▲新人監督賞= '犯罪都市'カン・ユンソン
▲男最優秀演技賞= '1987'キム・ユンソク
▲女最優秀演技賞= 'アイキャン スピーク'ナ・ムニ
▲男助演賞= '1987'パク・ヒスン
▲女助演賞= '沈黙'イ・スギョン
▲男新人演技賞= '夢の諸人'ク・ギョファン
▲女新人演技賞= 'パクヨル'チェ・ヒソ
▲シナリオ賞= '1987'キム・ギョンチャン作家
▲芸術賞= '神とともに-罪と罰'チン・ジョンヒョン見解効果VFX

以下第54回百想芸術大賞TV部門受賞作

▲大賞= '秘密の森'
▲ドラマ作品賞= 'マザー'
▲芸能作品賞= 'ヒョリ君の民宿'
▲教養作品賞= 'テンポゴルツ'
▲演出上= '上品な彼女'キム・ユンチョルPD
▲脚本上= '秘密の森'イ・スヨン作家
▲芸術賞= '巡礼'チェ・ソンウ撮影監督
▲男最優秀演技賞= '秘密の森'チョ・スンウ
▲女最優秀演技賞= 'ミスティー'キム・ナムジュ
▲男助演賞= '賢いカンパン生活'パク・ホサン
▲女助演賞= 'キス先にしましょうか?'イェ・ジウォン
▲男新人演技賞= '愛の温度'ヤン・セジョン
▲女新人演技賞= 'マザー'ホ・ユル
▲男芸能上= '知ってるお兄さん' '同床異夢-君は私の運命'ソ・ジャンフン
▲女芸能上= '全知的おせっかい時点' '版広げて'ソン・ウニ

映画・TV部門他受賞者

▲バザーアイコン賞=ナナ
▲スターセンチュリー人気賞=スジ、ジョン・ヘイン

 

コメント

ウーディネ極東映画祭2018 「1987」観客受賞!

2018-04-30 21:27:00 | 1987

「1987、ある闘いの真実」が




第20回極東映画祭(4月20日-28日)で

 

 

 

観客賞 第1位を受賞しました! 



 

 

 

 

 

映画は国を越えて感動を伝えますねー TT

 

 

 

日本でも9月にはこの感動を見ることができます


 

 

 

 

 

 


 

'1987'ウー映画祭大賞格の'ゴールデンマルベリー賞'..'軍艦島'も並んで受賞

2018.4.30 翻訳サイト使用



二編の韓国映画がイタリア現地観客が選んだ観客賞受賞の栄誉に授かった。

CJエンターテインメントは30日チョン・ジュナン監督の映画‘1987’とリュ・スンワン監督の映画‘軍艦島:監督版’が去る20日から開かれた‘第20回ウーディネ極東映画祭’で映画祭大賞格といえる観客賞を受賞したと明らかにした。

ウーディネ極東映画祭はイタリア北東部の都市ウーディネで開かれる国際映画祭で、ヨーロッパでアジアの圏映画を最も多く紹介する映画祭で有名だ。 今年も競争部門にだけで韓国(13編),中国および香港(14編),日本(10編),台湾(5編)等合計55編のアジア圏の映画が招請されて全世界観客との出会いを持った。

また、競争部門のほとんどの賞を観客の投票で決めることがこの映画祭の最も大きい特徴で、招請作の中で‘1987’が競争部門映画のうち最多観客得票を得て総三編に贈られる観客賞の中で最高栄誉である‘ゴールデン マルベリー(Golden Mulberry)賞’を受賞する栄光を手にした。

また‘1987’は報道機関と批評家の投票によって決まるただ一つに贈られる‘ブラック ドラゴン観客賞(Black Dragon Audience Award)’もやはり同時に受賞して映画祭の期間ずっと話題の中心に立つ作品になった。

‘1987’に続き第三の観客得票を得て‘クリスタル マルベリー(Crystal Mulberry)賞’を受賞した‘軍艦島:監督版’もやはり意味ある成果を上げた。 ‘軍艦島:監督版’は1,2位映画と僅かな差の得票数を記録して映画祭期間ずっと話題作に浮び上がったという後日談。 ‘軍艦島:監督版’は昨年10月開かれた‘第50回シチェス国際ファンタスティック映画祭’でもその年の最も注目される作品を紹介する‘オルビタ セクション’で観客の投票だけで‘最高作品賞’を受賞するなど国際映画祭での善戦を継続している。

また、20回目をむかえるオール ウーディネ極東映画祭には‘1987’ではチョン・ジュナン監督が、‘軍艦島:監督版’ではリュ・スンワン監督と俳優ファン・ジョンミンが参加して席を輝かせた。

ウーディネ極東映画祭の執行委員長サブリナ パラセティ(Sabrina Baracetti)とプログラマートーマス ペルタク(Thomas Bertacche)は‘1987’に対して“上映直後熱烈な拍手喝采があふれたのは今年ウーディネで最も感動的で永らく記憶される瞬間だった。 ウーディネの1,200人の観客は映画が持っている‘民主化のために闘争した人々を記憶することに対する重要性’をとてもよく理解したので映画が終わるとすぐに大きく拍手して歓呼した”と現地の雰囲気を伝えた。

これに対しチョン・ジュナン監督は“たとえとても遠く離れてそれぞれ違う歴史と文化を有していても、私たちの国民が成し遂げた希望と勇気の歴史に大きい拍手送ってくださったウーディネの観客皆さんに感謝の気持ちを伝える。 時間と空間を越えて私たちは地球村、地球人としてお互いの心が繋がっているということをもう一度確認することになる。 感謝する”と受賞の所感を明らかにした。

‘軍艦島:監督版’のリュ・スンワン監督もやはり“こちら韓半島で従来を知らせる時期に戦争の痛みと傷を扱った‘軍艦島:監督版’がウーディネ観客皆さんの支持を受けてとても感謝する気持ちだ。 続いてヨーロッパの観客方々の声援に力づけられてもう少し多くの世界の人々がまだ整理されていない韓日の過去の問題に関心を集めてくやしい犠牲者のひとつを少なくとも解いて差し上げられる助けになれば良い。 感謝する”と受賞所感を伝えた。

 

コメント

「1987、ある闘いの真実」9月8日(土)公開!

2018-04-25 21:51:36 | 1987

でたー!

 

 

 

 

 やっと公開日が出ましたー!TT

 

 

 

 

 

「1987、ある闘いの真実」9月8日(土)

 

 

 

 

 

シネマート新宿ほか全国順次ロードショー

 

 

 

 

 

「1987」公開を楽しみに暑い夏を乗り切れます




 

 

『1987、ある闘いの真実』特報

 

 

 

 

キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン豪華キャスト共演!
その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だったー。


ソウルオリンピックを翌年に控えた、1987年の韓国は全斗煥大統領による軍事政権下にあった。南営洞警察のパク所長が指揮する取り調べは、北分子の排除を徹底するために日に日に激しさを増していた。あるソウル大学の学生が、行き過ぎた取り調べにより死亡してしまう。警察は隠ぺいの為に親に遺体を見せずに火葬を申請する。違和感を感じたチェ検事は、検死解剖を命じる。解剖により、拷問致死であることが判明するのだが…。

パク所長にキム・ユンソク、チェ検事をハ・ジョンウ、学生デモに立ち上がる大学生をカン・ドンウォン、運動家にソル・ギョング、看守役にユ・ヘジン、『お嬢さん』で注目されたキム・テリなど、ベテランと若手の演技派俳優が集結。また、『哀しき獣』以来、7年ぶりの共演となるキム・ユンソクとハ・ジョンウ、韓国を代表する人気俳優二人の熱演は見逃せない。監督は『ファイ 悪魔に育てられた少年』で狂気の境界線にいる登場人物たちを描き出したチャン・ジュナン。本作でも民主化闘争に関わった人々がどのようにして正義のために闘ったのか、それぞれのキャラクターを明確に描きつつ、まるでサスペンス映画を見ているような畳み掛ける展開で観る者を一気にひきこんでいく。

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/lineup/20180421_15021.html

 

コメント (4)

映画'1987'に出てきたカン・ドンウォンの運動靴見るには韓国履物館で

2018-02-24 23:03:10 | 1987

 キム・テリさん、清純で可愛い大学生の役ピッタリですねー



 

それに比べて

 

 

 

 

キム・ユンソクさん、悪いよー

 

 

 

ファダムだよー

 

 

 

 

 

カッコいい大学生のドンくん楽しみだけど

 

 

 

 

ラストは…涙涙

 

 

 

 

 

 

ナップンナムジャ!

 

 

ヨジャは化けるねー! 

 

※韓国企業評判研究所が2017年1月22日から2018年2月23日まで大韓民国消費者が愛する映画俳優50人のブランド ビックデーターを分析した結果、キム・テリが1位を占めた。 続いて、2位カン・ドンウォン3位コンユの順だった。

 

 


 

映画'1987'に出てきたカン・ドンウォンの運動靴見るには韓国履物館で

2018.2.22 翻訳サイト使用

 

 

映画1987で俳優カン・ドンウォンさんが履いていたタイガーシューズ。韓国の靴館に展示される。

国内靴産業発祥の地である釜山(プサン)に国内初の韓国靴館(K-Shoes Center)が26日釜山鎮区(プサンジング)白楊のとおりにオープンする。 一般の人たちには靴産業の過去・現在・未来を見せて、履物業をする中小企業には広報と輸出を助けるビジネスセンターとして活用される。

国内初の韓国履物館26日開館
靴産業の過去と現在、未来を見せる展示館

22日釜山市(プサンシ)基幹産業と関係者は“釜山(プサン)で国内靴の40~50%を生産していて、靴歴史博物館が一ヶ所もないという点に着眼して2014年から韓国靴館設立を推進してきた”として“一般の人たちに釜山(プサン)の靴ブランドを知らせて、零細な靴企業には広報とマーケティング支援を通じて輸出を拡大することが目的”と話した。 靴産業が好況だった1980年には釜山(プサン)の靴輸出額が43億ドルに達したが、今は1億ドル水準に過ぎない。

 

 

釜山(プサン)、釜山鎮区(プサンジング)に26日開館する韓国履物観.

 

119億ウォンかけた韓国履物館は用地2644㎡、建物面積4141㎡に地下1階、地上7階規模で広報館、歴史展示館、ビジネス館、人材養成館などで構成されている。 1階広報館には映画‘1987’で俳優カン・ドンウォン、キム・テリが履いた‘タイガーの靴’をはじめとしてバスケット選手出身であるソ・ジャンフン、サッカー選手出身であるイ・ドングクさんなどの靴が展示される。 また、6個の靴企業の新製品を現場で割引販売する靴店も1階に作る。

2階歴史展示館には朝鮮時代伝統靴から1920年代ゴム靴、1950年代国際商社・三和(サムファ)ゴム・東洋ゴムなど履物業体の初期製品、時代別靴広告、ミシンなど靴製造用品などを展示する。

3階はビジネス館で運営されて4・5階は靴専門担当者養成事業のための教育館で、6・7階はスタート業靴企業の事務室や会議室で利用する賃貸空間が組まれる。

 

 

 映画1987で俳優ギムテリさんが履いていたタイガーシューズ。


韓国履物館は釜山(プサン)経済振興院靴産業振興センターが委託管理する。 釜山(プサン)経済振興院耳順種靴産業振興センター所長は“賃金上昇などを理由に中国とベトナムなどに離れた国内靴企業が釜山(プサン)に靴インフラが集中するとすぐに2015年からまた戻っている”として“攻撃的海外マーケティングを行って1970~80年代好況期を再現する”と話した。 

 

コメント

'1987'でカン・ドンウォンが演技したイ・ハニョル烈士追慕祭、延世(ヨンセ)大の公式行事に

2018-01-22 22:14:05 | 1987

 イ・ハニョル烈士追慕祭が延世(ヨンセ)大の公式行事になりました

 

 

 

映画の力もあった?

 

 

ドンウォンの演技の力もあった?

 

 

 

 

大きなものが動きました

 

 

ドンウォンくんが願っていたことかも?

 

 

 

 

毎年追慕祭が行われると



映画「1987」も毎年思い出されますね



 

 

 


 

'1987'でカン・ドンウォンが演技したイ・ハニョル烈士追慕祭、延世(ヨンセ)大の公式行事に

2018.1.22 翻訳サイト使用


イ・ハニョル民主化運動記念事業会、学校公式機構スタート

延世(ヨンセ)大が‘イ・ハニョル民主化運動記念事業会’を学校公式機構としてスタートした。 これに伴い、民間団体であるイ・ハニョル記念事業会が主管してきた‘イ・ハニョル6・9記念祭’も今年から延世(ヨンセ)大公式行事として行われる。

22日延世大民主同窓会とイ・ハニョル記念事業会によれば、学校側と協議してイ・ハニョル烈士が催涙弾で襲撃され倒れた6月9日を賛える追慕祭を延世(ヨンセ)大公式行事として開く事に最終決定した。 合わせて今後6月9日が含まれた週を‘イ・ハニョル週間’と定め学生が義務受講するチャペルで‘延世人の民主化運動’を知らせていくことにした。 仮称‘遠征学生運動100年史’も出版する予定だ。

先立って延世民主同窓会とイ・ハニョル記念事業会は6月抗争30周年をむかえた昨年から学校側にこのように要求して署名運動を繰り広げた。 当時総学生会長だったウ・サンホと一緒に民主党議員、映画‘1987’に出演した俳優ウヒョンなど同窓2500人余りが署名に参加した。

6月抗争を触発したイ・ハニョル烈士の死は最近‘1987’で俳優カン・ドンウォンがイ・ハニョル役を担って再び多くの関心を集めた。

 

コメント

映画‘1987’、累積観客500万人越えて千万観客映画に向かって巡行

2018-01-14 22:45:24 | 1987

 映画‘1987’観客数 500万人突破おめでとうございます!








ツライ映画なのに



何度も映画館に足を運ぶほど




心に訴えるものがあるんですね…

 



 

 


 

映画‘1987’、累積観客500万人越えて千万観客映画に向かって巡行

2018.1.14 翻訳サイト使用

▲映画'1987'スチール イメージ.


映画‘1987’が観客数 500万人を越えた。 長期興行兆しも見せている。

14日映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークによれば映画‘1987’は13日基準累積観客数 537万6273人を動員した。 この日43万4186人観客を集めてチケット販売1位に上がった。

映画‘1987’は民主化抗争の起爆剤になった‘パク・ジョンチョル拷問致死事件’を含んでいる。

1987年1月22歳の大学生が警察調査途中に死亡して事件が隠蔽されるや真実を明らかにするために勇気を出した人々の話だ。 映画俳優キム・ユンソクさん、ハ・ジョンウさん、ユ・ヘジンさんが主役を演じた。

1987は長期興行する兆しが大きくなっている。

昨年封切りして今年千万観客を越えた‘神とともに’に続き二番目の千万映画になるのか注目される。

1987は封切り4週目にも観客の間で着実に良い評価を受けている。 1987は昨年12月27日封切りした。

政治家と有名人の観覧と好評も続いている。

この日イ・ナギョン国務総理はフェイスブックの友達20人と共に‘1987’を二回目に観覧した。 10日フェイスブックを通じて‘1987’観覧を提案した。

7日ムン・ジェイン大統領は夫人キム・ジョンスクさんとともにソウル、龍山(ヨンサン)にある映画館で1987を見た後“千万観客を越えそうな予感がする”という話を残こした。

13日チケット販売2,3位は‘神とともに’とアニメーション‘ココ’が占めた。 二つの映画の累積観客数はそれぞれ1255万5373人、53万8437人だった。 

 

コメント

ムン大統領、カン・ドンウォン泣いた'1987'...封切り12日400万突破

2018-01-07 23:35:51 | 1987

'1987'封切り12日で400万突破おめでとうございます! 

 

 

 

ムン・ジェイン大統領が'1987'を観覧されました!




"面白味・感動・メッセージのうちでどれか一つだけ成し遂げてもすごい映画なのに、三つを全部兼ね備えたすごい作品"



"この映画は確実に千万を越えるという予感がする。"





映画館で見られただけでも嬉しいのに

 

 

こんなこと言われたらないちゃうよねTT

 

 

 

 

よかったですねー

 

 

 


 

ムン大統領、カン・ドンウォン泣いた'1987'...封切り12日400万突破

2018.1.7 翻訳サイト使用

 


ムン・ジェイン大統領が7日午前ソウル、龍山区(ヨンサング)CGV龍山(ヨンサン)を訪れて映画'1987'を観覧して考え込んでいる。 1987’は1987年1月に実際起きた故パク・ジョンチョル拷問致死事件と同じ年6月の民主抗争に対する話を扱った映画だ。 

 

 "映画を見る間終始泣いてジーンとした気持ちで見た”

7日ムン・ジェイン大統領がソウル、龍山(ヨンサン)CGVで映画'1987'(監督チョン・ジュナン)を観覧して'1987'が再照明されている。

ムン大統領は"面白味・感動・メッセージのうちでどれか一つだけ成し遂げてもすごい映画なのに、三つを全部兼ね備えたすごい作品"と所感をいった後興行も占った。 "私が映画を見ると千万を越えるということが分かる。 この映画は確実に千万を越えるという予感がする。 たくさん見られるように願う"と話した。

この日大統領と共に映画を見たカン・ドンウォンは舞台で涙を流した。 彼は"この映画を準備して'私がこのように元気に暮らしていることが多くの借金をしているんだ'と考えた"として"借金を少し国に返すという心情で参加したが心がひどく痛い。 今後熱心に良い映画を作って報いる"と話した。 カン・ドンウォンはこの映画で延世(ヨンセ)大生イ・ハニョル烈士役で出てくる。

この日映画館にはイム・ジョンソク秘書室長、ユン・ヨンチャン国民疎通首席が同席して、チョン・ジュナン監督と俳優キム・ユンソク、カン・ドンウォンも同席した。

映画'1987'は1987年1月パク・ジョンチョル拷問致死事件が導火線になって発生したイ・ハニョル烈士の死と6月民主抗争につながる世相を密度を持って描いた映画だ。

 

 

ムン・ジェイン大統領が7日午前ソウル、龍山区(ヨンサング)CGVヨンサンを訪れて映画'1987'観覧を終えて舞台上で観客に挨拶している。  チョン・ジュナン(右側から)監督、ムン・ジェイン大統領、故イ・ハニョル烈士役の俳優カン・ドンウォン、対共捜査所長役の俳優キム・ユンソク. 1987’は1987年1月に実際起きた故パク・ジョンチョル拷問致死事件と同じ年6月の民主抗争に対する話を扱った映画だ。

 

 

ムン・ジェイン大統領が7日午前ソウル、龍山区(ヨンサング)CGVヨンサンを訪れて映画'1987'観覧を終えて観客らと対話の時間を持った。 国中対共捜査所長の俳優キム・ユンソクが映画の所感を話す間イ・ハニョル烈士役の俳優カン・ドンウォン(左側二番目),チョン・ジュナン(右側)監督が後を向いて涙をふいている。 '1987’は1987年1月に実際起きた故パク・ジョンチョル拷問致死事件と同じ年6月の民主抗争に対する話を扱った映画だ。

 

映画を作ったチョン・ジュナン監督は"その時期を生きた私たちの先輩叔父叔母にとても感謝するということを申し上げたい"として"2017年の歴史の水の流れを変えた皆さんがこの映画の主人公だ。 感謝する"と涙を見せた。

ムン大統領はこの映画がこの質問に対する答だと強調した。 大統領は“映画を見て最も心に大きく響いたセリフが‘そんなに世の中が変わったのですか’であった”として"世の中を変える人は別にいない。 私たちが一緒に力を集めて世の中が変わるということを映画が見せるた"と伝えた

ムン大統領が就任後映画を観覧したことは昨年10月釜山(プサン)国際映画祭出席以後今回が三回目だ。 昨年8月5・18光州(クァンジュ)抗争を描いた'タクシー運転手'を、10月には釜山(プサン)国際映画祭に参加してワーキングママの哀歓を入れた'ミシン、消えた女'を観覧した。

一方先月27日封切りした映画'1987'は封切り12日目である7日累積観客数400万人を突破した。 映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワークによれば前日まで366万人余りを動員した'1987'はこの日午後5時頃累積観客数400万人を渡した。

 

コメント

イ・ハニョル烈士のお母さん"カン・ドンウォン、可愛い人…子供と呼んで"

2018-01-04 23:31:55 | 1987

ドンウォンくんが 映画「1987」出演する前

 

 

ドンウォンくんのお祖父さんが親日家(良い意味ではない)だということで

 

 

映画の出演に対して論議されたことがありました






ドンウォンくんがイ・ハニョル烈士のお母さんに




誠意を尽くしたからこそ映画の出演が実現したんですねーTT

 


 

 


 

イ・ハニョル烈士のお母さん"カン・ドンウォン、可愛い人…子供と呼んで"

2018.1.4 翻訳サイト使用


イ・ハニョル記念事業会がイ・ハニョル烈士のお母さんと俳優カン・ドンウォンとの出会い秘話を明らかにした。

イ・ハニョル記念事業会側は3日フェイスブックに“去る4月カン・ドンウォンさんが光州(クァンジュ)望月洞(マンウォルドン)のイ・ハニョル烈士墓地と芝山洞(チサンドン)のお母様のお宅をたずねた”としながら“1987年7月9日光州(クァンジュ)、錦南路(クムナムノ)で進行された路祭の時、青い鳥一匹が満場の上にしばらくとまって飛んで行ったが、旱熱の墓地にもシジュウカラ一匹が墓碑のまん中にしばらく座ってから飛んで行った。 まるで自身を演技するカン俳優を応援しようとシジュウカラに変わった魂が寄って行くようだった"という文を載せた。

続けて"お母さんは車が渋滞してカン俳優がお昼をまともに食べられなかったという事実を知ってさっとナクプル鍋にご飯を整えて下さった。 よく食べて可愛かったといわれた"と伝えた。

 

 

 

イ・ハニョル烈士のお母さんはカン・ドンウォンに対して格別な愛情を表わしたと分かった。 イ・ハニョル記念事業会側は"お母様がカン・ドンウォン俳優を'可愛い人'または'子供'と呼ぶ”としながら“秋から映画'1987'を見る心配をされたお母さん. "とてもどうしても見なきゃ"といいながらも"子供(カン・ドンウォン)が努めたが、苦労したと言わなかったが行ってみたら苦労していた。 映画を見られなかったことに対してカン・ドンウォン俳優に一番すまないと思います。 息子の役をして下さったカン・ドンウォンさん、ありがとうございます”と明らかにした。

カン・ドンウォンは映画'1987'でイ・ハニョル烈士をモデルにした'ハンサムな大学生'に扮した。 イ・ハニョル烈士は1987年6月9日延世(ヨンセ)大前のデモ途中警察の催涙弾が頭に当たって倒れた後7月5日に亡くなった。 この事件は6.10民主抗争の導火線になった。

 

 

 

 

コメント

あけましておめでとうございます

2018-01-01 00:55:58 | 1987

昨年末は体調を崩しブログをしばらくお休みしました

 

 

 

 

PCもスマホも見たくない…



年賀状も出来ない…



大掃除ももちろん出来ない…



 

 

体調が悪いと気持ちも元気がなくなります

 

 

 

でも

 

 

 

もう元気になりました





今年もよろしくお願いします

 

 

 

 

気持ちも新たに2018年もドンくんを追いかけていきます!

 

 

 

 

久しぶりすぎて

 

 

浦島太郎です

 

 

 

 

映画「1987」は、年末に韓国公開されてどうなっているのかな?

 

 

 

 

 


 

'1987'ヨ・ジング・カン・ドンウォン、主演抜いて1番クレジットをあげた理由

2017.12.29 翻訳サイト使用

 

 

俳優ヨ・ジングとカン・ドンウォンがヒューマン映画'1987'(チョン・ジュナン監督、友情フィルム製作)エンディングクレジットで特別出演であるのに一番最初に名前を上げて目を引く。

1987年1月、22歳の大学生パク・ジョンチョルが警察調査途中死亡して事件の真相が隠蔽されるや真実を明らかにするために乗り出した人々の胸躍る話を扱った'1987'. 今年12月最後のスクリーンに登板した忠武路(チュンムロ)ブロックバスターだ。

故パク・ジョンチョル拷問致死事件で火ぶたを切って故イ・ハニョル死亡事件で終える'1987'は1987年1月から6月まで繰り広げられた大韓民国悲劇の歴史をスクリーンに真正性あるように広げ観客をひきつけた。 公開日だった去る27日33万1879人を動員してボックスオフィス2位に安着、翌日28日22万1309人を集めて善戦中だ。

'心臓に響く映画'という評が騒々しいほど好評のうわさを得ている'1987'. 特にエンディングクレジットがみな上がるまで席を立つことができない観客が多いという裏話. 映画の中の事件のモチーフになった1987年当時の姿をそっくり見せる映像はもちろん熱演を広げた主演俳優とともに血の汗涙を流さなければならなかったスタッフの名前が挙がったエンディングクレジット. 何より観客の視線を捕まえる大きな課題は主演俳優であるキム・ユンソク、ハ・ジョンウより先に名前をあげた特別出演パク・ジョンチョル役のヨ・ジング、ハンサムな大学生役のカン・ドンウォンだ。 たいてい主演、助演、端役以後最後に特別出演のクレジットが上がるのに'1987'だけは特別出演を一番最初にクレジットに上げて目を引く。

これと関連してチョン・ジュナン監督はインタビューで"エンディングクレジットは神経を多く使わなければならない部門の中の一つだ。 映画を作って感謝した方に対する心を伝える時間なのではないか?"として"'1987'では多くの特別出演が登場するのに特にヨ・ジングとカン・ドンウォンにたくさん感謝する。 二人は映画の中で事件の重要なキープレーヤー役を受け持ったがどうしてもエンディングで反転が必要で対外的にマーケティングをできなかった。 もしかしたら最も重要な役でトップクレジットに載せるべきなのに話の流れのために明らかにすることができなくて隠さなければならなかった"と説明した。

彼は"ヨ・ジングとカン・ドンウォン2人とも映画に対する理解が高かったしクレジットに対して譲歩と配慮をした。 実際、とても敏感になる部分なのに快く配慮した2人の俳優に感謝の気持ちを別に、少し特別に伝えたかった。 それでエンディングクレジットにヨ・ジングとカン・ドンウォンの名前を一番最初に上げることになった。 今でもどのようにすればこの心をもっと大きく伝えられるか悩むところだ"と付け加えた。

一方、'1987'はキム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン、キム・テリ、パク・ヒスン、イ・ヒジュン、そしてカン・ドンウォン、ソル・キョング、ヨ・ジングが加勢したし'ファイ:怪物を飲み込んだ子供' 'カメリア' '地球を守れ!'のチョン・ジュナン監督がメガホンを取った。

 

コメント (6)