カン・ドンウォンに会いたい

カン・ドンウォンに会えたら想い残すことは無いと思っていました。
でも、違った…また、会いたい…

‘ゴールデンスランバー’友達から詐欺に会ったカン・ドンウォン…

2019-02-05 21:19:46 | ゴールデンスランバー

韓国はソルラル(旧正月)です

 

 

 

 

ドンウォンくんはLAで撮影でしょうか?

 

 

お休みをもらえたのでしょうか?

 

 

 

 

お正月映画特選でゴールデンスランバーが放送されて関心が集まったようです

 

 

 

 

面白かったですからねー

 

 

最期に「良かった!」って思える映画でした

 

 

 

 

インフルエンザで青ジャンバーだけ見れなかったのが心残りです

 

 

 

 

 

この黒ジャンバーと一緒に展示のはずだったのに無かったーTT

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ジャンバー、ファスナー閉めてくれないと恥ずかしい(*^_^*)

 

 

 


 

‘ゴールデンスランバー’の監督が暴露した友達から詐欺に会ったカン・ドンウォン…‘どういうこと?’

2018.2.2 翻訳サイト使用

 

 

‘ゴールデンスランバー’カン・ドンウォンの格別なエピソードが注目されている。

過去公開された映画‘ゴールデンスランバースの’マスコミ試写会でノ・ドンソク監督は“カン・ドンウォンさんが最後の通話する場面を撮る前に友達から詐欺に会った話をした”と明らかにした。

以後カン・ドンウォンはあるインタビューでその発言に対して“厳密に話せば友達が詐欺にあった”と説明した。

彼は“事実その友達が友達に嘘をついてお金を借りて違うところで詐欺にあった”として“親しい友達は許して、他の方々にお金を返さなければならない状況だ”と詳しい内幕を伝えた。

また、カン・ドンウォンは“そんなに古い話ではない”として“私の金額が最も大きい”と率直に打ち明けた。

一方‘ゴールデンスランバー’は光化門(クァンファムン)で広がる大統領候補暗殺事件の犯人にされた一人の男コンウ(カン・ドンウォンの方)の逃走劇を描いた映画だ。

 

コメント

カン・ドンウォン、イ・ハニョル記念事業会に2億ウォン寄付

2019-01-23 22:37:34 | 1987

 ドンウォンくんに会ったことが昨日のことのように思い出されます

 

 

今までで一番身近に感じました

 

 

 

 

また、こんなに心温まるニュースが伝えられ

 

 

手を合わせたくなりますよー

 

 

 

 

インフルエンザもやっとよくなり

 

 

今日から仕事に復帰…

 

 

 

 

疲れた体に元気いただきました!

 

 

 

 

 


 

カン・ドンウォン、イ・ハニョル記念事業会に2億寄付…’1987‘縁→匿名寄付“温かい“

2019.1.23 翻訳サイト使用

 

俳優カン・ドンウォンが‘イ・ハニョル記念事業会’に2億ウォンを寄付した事実が一歩遅れて知らされて温かさをもたらした。

‘イ・ハニョル記念事業会’側は去る15日公式ホームページに“2018年イ・ハニョルを賛えて彼の意を広げる事業に多くの方々が心を集められた”として“巨額の特別後援があった。 後援して下さった方々に感謝申し上げてイ・ハニョルの意を賛えるのに使う”と明らかにした。 ところがこの巨額の後援者がまさにカン・ドンウォンだった.

‘イ・ハニョル記念事業会’側は22日“昨年3月カン・ドンウォンさんが事業会側に2億ウォンを特別後援会費に伝達した。

イ・ハニョル烈士のお母さんペ・ウンシム女史の口述作業などお母さん関連事業と記念事業会の運営に使ってほしいという意を伝えた”とカン・ドンウォンの寄付の便りを知らせた。

カン・ドンウォンの寄付が一歩遅れて知らされた理由はカン・ドンウォンが匿名を要請したため。 カン・ドンウォンの所属会社YGエンターテインメントもやはり“俳優が匿名で寄付したと理解する”と言葉を慎んだ。

カン・ドンウォンは2017年封切りした映画‘1987’で故イ・ハニョル烈士役で特別出演した。 カン・ドンウォンが引き受けた故イ・ハニョル役は民主化運動に先に立つ延世(ヨンセ)大学校学生で劇中平凡な大学生ヨニ(キム・テリ)が恐れを乗り越えてデモに参加するのに最も大きい影響を与えた人物だ。

カン・ドンウォンは‘1987’撮影後にも故イ・ハニョル烈士のお母さんペ・ウンシムさんと共に食事をして談笑を交わすなど着実に連絡して過ごしていると分かった。

カン・ドンウォンの温かい行いにインターネットユーザーは“内面が満杯の俳優”、“匿名で2億寄付だなんて”、“容貌ぐらいメンタルもトップ”、“改めて舞台挨拶で涙を流した姿が思い出されますね。 真心がさらに感じられる便りです”等多様な反応を見せた。

一方、カン・ドンウォンは今年封切り予定のアメリカ映画‘津波LA’に出演する。 ‘津波LA’はアメリカLA歴史上最も強力な津波が都市を強打するという素材のパニック映画だ。

 

コメント

カン・ドンウォン ファンクラブ会報誌 VOL.02

2019-01-21 19:47:39 | 2019 その他

カン・ドンウォン ファンクラブ会報誌 VOL.02 届きましたー 

 

 

 

 

会報が届くとは思っていなかったので

 

 

 

嬉しい驚き 

 

 

 

封筒開けてさらに驚き 




 

表紙一面にカッコいいどアップのドンウォンくん 

 

 

 

 

表紙一面どころか二面?

 

 

 

 

もしかして、写真集?写真がいっぱい~ 

 

 

 

 

 

写真だけでもなくまさに今聞きたい旬のインタビュー 

 


ファンからの質問 

 


人狼、ゴールデンスランバープロモーションの様子 

 

 




素敵な会報誌でしたー 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ新薬ゾフルーザより効き目がありました 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

HAPPY BIRTHDAY カン・ドンウォン

2019-01-18 23:43:41 | 2019 その他

 ドンウォンくんお誕生日おめでとう~

 

 

 

 

「かのしん」から15年!!!

 

 

 

ドンくん全然変わってないやん!

 

 

 

 

いつまでもカッコいいドンウォンくんでいて下さい

 

 

 

 

 

今日はドンウォンくんのお誕生日というのに

 

 

 

 

私は

 

 

 

 

インフルエンザと闘っていますTT

 

 

 

 

 

 


 

俳優カン・ドンウォンの思い出

2019.1.16 翻訳サイト使用

俳優カン・ドンウォンに会った。 15年前のことだ。 映画'彼女を信じないでください'(監督ペ・ヒョンジュン)でスクリーンで初めての主演作を横取りした彼に会うことになったのは、記者でなく端役だった。 大学の時映画を専攻して卒業を控えて専攻関連の仕事をしたくて学科の先輩であり'彼女を信じないでください'の助監督を訪ねて行った。 先輩の言葉が"目が小さくて、微笑が叔母の息子のようだ"と演出部掲示板に描かれたキャスティング ボードを示してこのように話した。

"二番目の叔母の夫がイム・ハリョン先生だ。 君がその息子の役をしろ"として私の写真を掲げた。 社会で始めて着手、韓国映画を製作する激しい撮影現場に始めて踏み出す瞬間だった。 私の分量はロケ撮影が全てであった。 京畿道(キョンギド)の坡州(パジュ)、忠北(チュンブク)、槐山(クェサン)の唐辛子祭り場面に出てきた。 坡州(パジュ)はヒチョル(カン・ドンウォン)の家でありヨンジュ(キム・ハヌル)が初めての出会いを持つ主人公の故郷だ。 純粋な田舎青年の家で詐欺師がフィアンセを喜ばせるために家祭りを行う場面、豚を捕まえる場面にさっと出てきた劇中いとこ同士であるスミ(イ・ヨンウン)とトラック運転をしながらのひとことが全部であった。 当時、運転に代わるエキストラもなくて直接1トン トラックを走らせたが運転が未熟だった。 その上にあったセリフも安全運転にすべて気を遣うのに一言が切られた。

天気も暑かったし、人々がたくさん見守った町風呂の前の場面で俳優も隣人を避けてバスやトラックの後から休み時間を持った。 その時、イム・ハリョン先輩がカン・ドンウォンとやり取りした対話を思い出した。 "(イム)名前がドンウォンか? 学校はどこなの?" "(カン)漢陽大です。" "(イム)なんと? それでは私の同窓だね? 君も演劇映画科なの?" "(カン)機械工学専攻です。" "(イム)なんだか…演技を機械的にするのか"とした。 周辺の先輩俳優が大きく笑った。 カン・ドンウォンも先輩の濃い冗談の一言に当惑するが笑って過ごした。 決して気持ちの良い冗談ではなかった。

その後で槐山(クェサン)を回って無事に撮影を終えた私. 劇場封切り前の試写会で大きなスクリーンを穴があくほど観察したが、端役は端役だった。 あっという間に私の姿は消えた。 封切り後興行成績も惜しかった。 その後で色々な社会経験を味わった私は今の演芸部記者になり、映画分野の取材を専門担当して自然にトップスターカン・ドンウォンにまた会った。 もちろんキム・ハヌル、彼女も映画'私を忘れないで'(監督イ・ユンジョン)のインタビューで後に会うことができた。

カン・ドンウォン、キム・ハヌルの作品は数えきれない程多い。 その両者にかすめて行った数えきれない程多くの端役、エキストラはより一層多い。 その中に私がいた。 封切りを控えた作品に関するインタビューが楽しくなるように仕上げでカン・ドンウォンに渡した。 "'彼女を信じないでください'の叔母の息子でした。 過去と違う立場で会いましたね"と。 カン・ドンウォンさんはびっくりして"本当に良い思い出が多かった作品でした"と短く答えた。 また他のインタビューで会ったキム・ハヌルも反応百倍であった。 嬉しさのあまり腕組を親しげにして一緒に写真もとった。

この話を取り出して俳優を個人的に知っていると恩着せがましくしたのではない。 トップスターであり俳優に新たに出て今は遠いアメリカの地、ハリウッドを行き来してスクリーンの韓流走者になったカン・ドンウォンさん. 15年前初々しかった新人時期に戻りたい考えはないのかインタビュー当時尋ねた。 "絶対、そのようにはしたくありません。 私がここまでどのようにきましたか"と笑った。 演技できなかったモデル出身俳優の時期、本当に歯を食いしばってあきらめないで挑戦した彼がベテランになった理由だ。 新人俳優カン・ドンウォンは'ザマンマネジメント'という企画会社所属だった。 その会社の社長のスローガンが"モデルも俳優になることができる"ということ. そのスローガンを完成した主人公がまさにカン・ドンウォンだ。 彼とともにモデルをしながら演技者としてデビューした名前も浮び上がった。 イ・チョニ、イ・ミンギ、イム・ジュファン リョウクァンなど. 人は誰でも初めての対面をする時相手に対する先入観を持つようになる。 その先入観を一気に破るための鍵がまさに信頼と信頼だ。

初めてのデビュー作である'彼女を信じないでください'のカン・ドンウォンの姿は周辺から先入観がいっぱいだった。 カン・ドンウォンは一年に数作品は必ず大衆に披露した。 それもドラマでない劇場だけの話だ。 カン・ドンウォンが出演した多数の作品が興行に成功した、それがまさに大衆と守ってきた信頼と信頼だと見える。 15年後の俳優カン・ドンウォン. 相変らず存在している。 この人、思ったより強くて切実だ。 すぐに'津波LA'で全世界の観客に会う彼の活躍も期待したい。

 

コメント

『ゴールデンスランバー』1月12日(土)公開!

2019-01-12 19:50:12 | ゴールデンスランバー

 ゴールデンスランバー」

いよいよ明日、1月12日(土)公開




シネマート新宿、シネマート心斎橋にて来場者プレゼント

 



【配布日】
1/12(土)より

【プレゼント内容】
オリジナルデザインチラシ(数量限定)



<注意事項>
※入場時、先着順での配布となります。
※チケット1枚につき、チラシ1枚
※無くなり次第、終了となります。


シネマート新宿「ゴールデンスランバー」衣装展示

 


1月12日(土)~16日(水)
A) 赤いジャンパー+C) 黒いジャケット

1月19日(土)~23日(水)
B) 宅配ドライバーのジャケット

1月26日(土)~30日(水)
B) 宅配ドライバーのジャケット+C) 黒いジャケット

2月2日(土)~6日(水)
A) 赤いジャンパー



※衣装展示の内容は予告なく変更する場合がございます。



シネマート心斎橋「ゴールデンスランバー」衣装展示

 


1月12日(土)~16日(水)
B)宅配ドライバーのジャケット

1月19日(土)~23日(水)
A)赤いジャンパー+C) 黒いジャケット

1月26日(土)~30日(水)
A)赤いジャンパー

2月2日(土)~6日(水)
B)宅配ドライバーのジャケット+C) 黒いジャケット



※衣装展示の内容は予告なく変更する場合がございます。





コメント

ゴールデンスランバー 2019.1.12 公開!

2019-01-09 22:41:03 | ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー 2019.1.12 全国順次ロードショー!

 

 

 

 

公開初日の上映館が多い!!!

 

 

 

上映スケジュールが出ています~

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

シネマートでは衣装展示もあります!

 

 

 

 

<衣装展示スケジュール>
■ シネマート新宿
1月12日(土)~16日(水) 赤いジャンパー+黒いジャケット
1月19日(土)~23日(水) 宅配ドライバーのジャケット
1月26日(土)~30日(水) 宅配ドライバーのジャケット+黒いジャケット
2月2日(土)~6日(水) 赤いジャンパー
 
■ シネマート心斎橋
1月12日(土)~16日(水) 宅配ドライバーのジャケット
1月19日(土)~23日(水) 赤いジャンパー+黒いジャケット
1月26日(土)~30日(水) 赤いジャンパー
2月2日(土)~6日(水) 宅配ドライバーのジャケット+黒いジャケット

 

 

 

ゴールデンスランバーHP

 http://hark3.com/goldenslumber/#conetnts_wrapper

 

都道府県

劇場名 公開日
宮城 フォーラム仙台 1月12日
宮城 イオンシネマ石巻 1月12日
東京 シネマート新宿 1月12日
神奈川 小田原コロナシネマワールド 1月12日
神奈川 イオンシネマ港北ニュータウン 1月12日
群馬 シネマテークたかさき 順次公開
石川 金沢コロナシネマワールド 1月12日
愛知 中川コロナシネマワールド 1月12日
愛知 小牧コロナシネマワールド 1月12日
愛知 豊川コロナシネマワールド 1月12日
愛知 半田コロナシネマワールド 1月12日
岐阜 大垣コロナシネマワールド 1月12日
三重 イオンシネマ津 1月12日
大阪 シネマート心斎橋 1月12日
京都 出町座 順次公開
兵庫 イオンシネマ三田ウッディタウン 1月12日
広島 福山コロナシネマワールド 1月12日
広島 イオンシネマ広島西風新都 1月12日
福岡 小倉コロナシネマワールド 1月12日
福岡 イオンシネマ大野城 1月12日
宮崎 宮崎キネマ館 順次公開
沖縄 桜坂劇場 順次公開
コメント

ペ・ジョンナム、カン・ドンウォンと共に.."グローバル ブラザー"

2019-01-07 21:33:47 | ゴールデンスランバー

 ドンくんに会った余韻が消えません 

 

 

 

もう、会いたい~

 

 

 

 

 

 

打ち上げは楽しかったですか? 

 

 


 

ペ・ジョンナム、カン・ドンウォンと共に.."グローバル ブラザー"

2019.1.6記事 翻訳サイト使用

 

俳優ペ・ジョンナムがカン・ドンウォンとグローバル ブラザーに向けた心を表わした。

ペ・ジョンナムは6日自身のインスタグラムに"ドンウォン兄さんの映画'ゴールデンスランバー'の日本公開記念プロモーション"と"'ゴールデンスランバー'日本公開プロモーション. グローバルブラザー"という文と写真を掲載した。

ペ・ジョンナムが公開した写真にはカン・ドンウォンの姿が入れられた。 控室のような写真ではカン・ドンウォンが微笑を浮かべてペ・ジョンナムとワンカットに姿を現わした。

また他の写真には'ゴールデンスランバー'の日本ポスターを見ている。 この写真には先に見せた姿と違い、一枚のグラビアのような雰囲気をかもし出してファンたちの視線をひきつけた。

一方'ゴールデンスランバー'は昨年2月14日韓国で封切りした。 光化門(クァンファムン)で広がる大統領候補暗殺事件の犯人にされた宅配運転手コンウ(カン・ドンウォン)の逃走劇を描いた。

 

コメント (2)

あけましておめでとうございます!

2019-01-06 08:12:50 | ゴールデンスランバー

行ってきました!「ゴールデンスランバー」イベント

 

 

 

 

カン・ドンウォンさまは素敵でしたー 

 

 

神でしたTT

 

 

 

 

 

会場横から登場したドンウォンくんは

 

 

客席の間を通りステージへ

 

 

 

 

なななんと私の横を通りましたーーーー!!! 

 

 

 

 

恐る恐る触れたドンウォンくんの腕は細くて硬かった~ムフ

 

 

 

 

 

スラーッと背が高くて細くて長ーい足

 

 

髪は少し伸び気味でステキな髪型w

 

 

 

 

 

昼の部は、今までで一番近い席でドンウォンくんに会えましたTT

 

 

 

 

距離だけでは無くて

 

 

やっぱり存在する人なんだ…

 

 

近い存在に感じられました

 

 

 

 

 

何度も目が合った?見つめられた?のは気のせいではないよね?

 

 

 

 

 

 

今回は素晴らしい席で会えたのと、

 

 

ラインライブ放送があったのでレポートよりも

 

 

ただただドンウォンくんを堪能させていただきました 

 

 

 

 

 

私たちの幸せな時間…

 

 

 

 

 

 

昼の部にあって夜の部に無かったのは

 

 

 

 

会場を埋め尽くした

 

 

「#HBD-カン・ドンウォン」のスローガンと

 

 

happy birthdayの歌声 

 

 

 

 

「まだ少し早いので、お祝いしてもらえると思わなかった。」

 

 

 

 

嬉しそうなモジモジくんでした

 

 

 

 

 

 

【 ドンウォンくんからのお知らせ】

 

 

「津波LA」の題名が変わるかも?

 

 

今年中には良いお知らせがある!

 

 

 

 

今年は始まったばかりだけどwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

カン・ドンウォンに会いに行きます!

2019-01-05 10:23:19 | ゴールデンスランバー
いよいよドンくんに会えます(T . T)
19:13〜ライブ配信もあります!

カン・ドンウォン映画『ゴールデンスランバー』公開記念イベント - LINE LIVE(ラインライブ)

https://live.line.me/channels/260601/upcoming/10324189
コメント

良いお年を…

2018-12-31 20:59:35 | 2018その他

2018年はブログも生活もゆっくりでした

 

 

 

 

週末の畑と旅行を楽しみ

 

 

 

癒やしは、韓国ドラマ

 

 

 

 

2018年の締めくくりは、姪に付き合い人生初のコミケ

 

 

 

 

楽しい1年でした!





が…

 

 

 

 

12月は体調の悪い日が多くつらかった

 

 

来年は健康管理をしっかりして

 

 

 

 

 

また、遊ぶぞーーーー!!!

 

 

 

 

 

年明け早々からカン・ドンウォンに会うという幸せが待っています


 

 


しかも…





なな、なんと公式グッズの販売ありますyoー






「ゴールデンスランバー」公開記念プレミアムイベントでグッズが販売されます!



マルシェバッグ 2,500円(税込)



スティックサーモボトル 3,000円(税込)


ポーチ 1,500円(税込)


A4クリアファイル(2枚セット) 1,000円(税込)


ポストカード(3枚セット) 1,000円(税込)



【先行販売開始予定時刻】
2019年1月5日(土) 12:00~(予定)
竹芝ニューピアホール 


コメント