散歩途中のワンショット

ファニーとの散歩ブログが、ファニーのいない今すっかり鳥撮りブログになりました。
(クリックで大画像が見れます)

夕方の樹林公園

2013-07-09 22:55:01 | 昆虫
梅雨明けと同時に襲った猛暑にタジタジ・・・・・大分散歩をさぼりました。
家に籠りきりではいけないと、今日はマクロレンズとコンデジを持って夕方の
樹林公園を歩きました。

<トウキョウヒメハンミョウ>



「暗銅色で、上翅にあまり目立たない白色紋がある小型のハンミョウ。
 平地から低山地の林縁や公園、人家の庭などに棲息する。
 分布は局地的で、関東の東京周辺と、北九州のみで見られる・・・」 と
 昆虫エクスプローラに載っていました。

<スグリゾウムシ>


<ヒゲナガカメムシ> 目立つ太い前脚と長い触覚が特徴のカメムシです。


夕方の樹林公園、蝶もトンボも野鳥も少ない公園です。


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 今夜はキノコ鍋? | トップ | ヤンマのぶら下がり »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (monaka )
2013-07-10 18:42:35
毎日お暑いですね!!

鳥さんの少ない時期、蝶に遊んでもらっていましたが、マクロの目で探すといろんな昆虫が身近にいますね^^
大きく見ることが少ないので、新鮮です!

今年は空梅雨で、週末にも1日雨ということがほぼなかったので、6月いつもより鳥撮りができました。
でも、梅雨明けからの猛暑!! どうぞ体調に気を付けて、陽の優しい時間に撮影を楽しんでくださいね。
Unknown (チーママ)
2013-07-10 22:38:57
まさに、緑の風が見えるような公園ですね。 
おおらかな木が沢山で、見ているだけで生き返るような気がします(^^)
コメントありがとうございます。 (oneshot)
2013-07-10 23:10:09
monaka様:
今年の6月は例年より涼しくてひそかに喜んでいたのに、梅雨明けと同時にこの猛暑! 
恐ろしくて外に出られませんデス。
マクロレンズで昆虫を撮ってはいますが、虫の知識が全くない私には昆虫は少々荷が重いです。
今年の夏は(も?)無理せず、調子を見ながら歩くことにいたします。

チーママ様:
公園の中に風の通る道筋があるようで、そこを通る時はとても気持ちが良いです。
この公園も管理が行き届きすぎて、下草はツルツルに刈りこまれますが、夏草の勢いは物凄いですね、
あっという間に茂ってきます。
毎日わずかな時間でもこういう所を歩いたほうがよいのでしょう、きっと。

コメントを投稿