散歩途中のワンショット

ファニーとの散歩ブログが、ファニーのいない今すっかり鳥撮りブログになりました。
(クリックで大画像が見れます)

囀るオオヨシキリ

2012-05-31 21:28:36 | 野鳥
囀る、囀る、囀る・・・・・オオヨシキリです。











イケナイ、イケナイ、画像処理をしているうちに私の口もいつの間にかポカ~ン・・・・・(笑)
嘴を閉じたオオヨシキリをここで一枚。


最後は別人(鳥)のような、地面に下りたオオヨシキリです。


今は昔、鳥を撮り始めた頃、オオヨシキリを見るだけでも嬉しく、
囀る真っ赤な嘴が撮れるとワクワクしたものでした。
コメント (5)

遠くの雉(♂)

2012-05-30 22:08:31 | 野鳥
田植えの終わった水田に雉(♂)がいて、ケンケーン! パタパタ! 
ホロ打ちを何度もしていました。
清々しい緑の水田にキジ、気分の良い写真が撮れました。











後ろ向きのホロ打ちも見せてくれました。


今日の画像は大トリミングです。
コメント (3)

カルガモファミリー

2012-05-28 22:36:44 | 野鳥
今日は鳥撮り先輩の一空さんから教えられた公園でカルガモファミリーを撮りました。
親鳥から付かず離れず動き廻る雛の動きは思いのほか速く、撮るのは結構難しい・・・







葉に付いた虫でも捕るのでしょうか、伸び上った雛。


雛に囲まれて親鳥はちょっと自慢げに見えます。


父さん、母さんに見守られて・・・・・


↓おチビちゃんたち。






途中で物凄い雨に降られましたが、東屋に避難してやり過ごし
雨が上がった明るい公園で楽しく雛たちを撮りました。
一空さん、今日もお世話になりました。
コメント (4)

一番子、二番子(バン)

2012-05-26 23:38:08 | 野鳥
雛の姿からは想像できないほど愛らしくなったバン幼鳥(一番子)です。
バンの一番子は全部で7羽もいました。






餌鳥の練習でしょうか、葉っぱを咥えました。(笑)


親はすでに二番子を温めていました。
コメント (4)

一番子、二番子(カイツブリ)

2012-05-26 23:26:48 | 野鳥
バンが二番子を抱卵している場所から10mと離れていない葦の中でカイツブリも
二番子を温めていました。 
今回は卵が五つ見えます、無事に孵って育つとよいのですが・・・・・


カイツブリの一番子はたった一羽だけです。


二番子を抱卵中のバンの巣に近づいてバン親鳥から叱られていました。


この後、テリトリを守るためか独り立ちを促すためか、カイツブリ親はこの一番子を
追い回していました。

さらに面白いことに、この一番子、八つ当たりでもないでしょうが、そばのロープに
止まったカワセミに眼を飛ばして(?)脅していました。

カワセミもさるもの、すぐに逃げたりせずロープの上をチョンチョンと飛んで、
まるで一番子をからかっているようでした。
頑張れ! たった一羽のカイツブリ一番子! 
(写真には撮れなかったのですが、下線部分は事実、それ以外は私の想像です。)
コメント

ニアミス?

2012-05-26 23:23:59 | 野鳥
アオサギとカワウです。







コメント

コゲラの巣

2012-05-22 13:34:12 | 野鳥
フクロウの巣穴近くで見た河川敷公園のコゲラの巣です。

<5月8日>
同じ幹にいくつか穴を掘って出たり入ったり、この穴に決めたようです。


<5月16日>
雌雄は鳴き交わしてから、抱卵を交代しています。
餌を咥えて戻っては来ないので、雛は孵っていないようでした。






この数日、午後から夕方にかけて公園で営巣中の野鳥の様子を見に出かけていました。
果たして雛が孵っているかどうかは不明ですが、親鳥が餌を運ぶ頻度からすると、
たとえ孵っていても一羽かもしれないそうです。
17日から4日間通って二勝二敗、二敗の日は待てど暮らせど親鳥の姿は一度も見えず
鳴き声すら聞こえませんでした。

この野鳥に関しては地元の鳥撮りさんから「ここの環境を維持するために、写真が撮れても
ネットにアップしないでください」と言われています。
二勝の日に何ショットかは撮れていますが残念ですがアップいたしません。
たとえアップできなくても今はこのファミリーの様子を見たいと思っています。

そんなわけで、しばらくは音沙汰なしのブログになるやもしれません。
すぐに気が変わって、いつものような歩き回っての写真ブログに戻るかもかもしれませんが、
皆様、どうか(これまで以上に)気楽に気ままに覗いてみてください。
コメント (2)

フクロウ巣立ち雛

2012-05-16 22:32:50 | 野鳥
フクロウ、キビタキと続いた夕暮れの鳥撮りは体力的に限界だったようで
二日ばかり寝込んでしまいました。
今日は鳥撮りに出かける元気がありそうな気がして、一週間ぶりの
フクロウ雛を見に河川敷公園に出かけました。

可愛い雛の表情です。








遠くにも一羽。


猛禽の雛は独り立ちに時間がかかるそうで、フクロウ雛はまだ飛べません。
地面を歩いて移動し、鋭い爪を立てて羽をバサバサさせながら幹をよじ登り、
親が餌を運んでくれるのを待っています。
雛は全部で三羽孵ったそうですが、今日は二羽しか見えませんでした。
三羽目の雛は多分草の陰にでもいるのでしょう。

夕方になれば親鳥が雛に餌を運ぶシーンが見られるはずですが
今日は無理をせず、5時前に公園を出ました。
コメント (3)

ふくろうの雛

2012-05-15 20:25:41 | 野鳥
5月8日に撮った写真です。

河川敷公園で今年もフクロウの雛が孵りました。
親鳥の1羽は巣穴を見下ろす枝に止まって監視しています。




夕方5時半近く、お腹を空かせた雛が顔を出しました。
鳴き声も聞こえたそうで、どうやら餌の催促のようです。




6時半過ぎ、親鳥はネズミを捕まえて梢に止まり、しばらくして巣穴に運びました。
真っ暗な中で撮ったザラザラ画像です。
公園のゲートは7時に閉まります、大急ぎでカメラをしまい駐車場にまっしぐら・・・・


今日15日現在、三羽の雛が無事巣立ちしているようです。
そして今日15日現在、私は夢中になって夕方まで写真を撮ったツケが回ってきました。
体調がイマイチどころかイマサンくらい、超不調でフセッテおります。(泣)
コメント (5)

営巣するか?

2012-05-13 23:21:52 | 野鳥
イマイチだった昨日の写真を反省し、レンズと三脚を変えて
今日も今日とて性懲りもなく公園の水場に行きました。
本当はイムシクイの集団を撮りたかったのですが一羽も出ませんでした。
夕方になるとキビタキ(♂)が盛んに囀り始め、5時55分水場に下りました。
そのすぐ後、6時にキビタキ(♀)がきて水浴びをしました。
2羽並んでの水浴びを見たかったのですが、それは叶いませんでした。
今日の写真も暗すぎてイマイチ、もう1時間早く出てくれたらな~

<キビタキ(♂)>




<キビタキ(♀)>



今頃まで公園にいるキビタキの雌雄。
ひょっとしたら山に行かずこの公園で営巣して雛を孵すかもしれないと
鳥撮りのベテランさんが言っていました。 東京の暑さに耐えられるのでしょうか?

おまけ画像は水場の上の梢で(-_-)zzz…のナガサキアゲハです。
コメント (7)