散歩途中のワンショット

ファニーとの散歩ブログが、ファニーのいない今すっかり鳥撮りブログになりました。
(クリックで大画像が見れます)

公園の蝶、トンボ

2014-07-28 22:12:49 | 
久し振りに35℃を下回る穏やかな真夏日(笑)、なんとか散歩に出られました。
風の吹き抜ける公園は思いのほか涼しくて、お馴染みの蝶やトンボに出迎えられ
家に籠っているよりは気分よく過ごせました。
お馴染みでない虫や野鳥がいたら気分はさらによい、とは思いますが・・・・(笑)
一日一回汗をかくのは体にも心にも健康的なようです。

アベリアの花に<アゲハ>


<アカボシゴマダラ>


傷んだヒオウギアヤメの花に傷んだ<キアゲハ>


アカメガシワに止まった<チョウトンボ>


真っ赤っ赤の<猩々トンボ>


池のコウホネの向こうでストレッチの<アオサギ>


一見、涼しげな公園


公園から戻ると、家の玄関に<クサカゲロウ>が張り付いていました。 (^-^)

クサカゲロウの“クサ”は「草」ではなく「臭」だそうで、触ると嫌な臭いがするとか。
コメント (2)

黄昏散歩

2014-07-20 23:20:31 | 昆虫
公園に着いたのは四時近くと今日もかなり遅くなりました。
マルタンヤンマの黄昏飛翔でも見られるかと期待したのですが、見たのは黄昏たような
後ろ姿のトンボだけで、トホホな黄昏散歩になりました。

<ウチワヤンマ>の後ろ姿


<コフキトンボ>の後ろ姿


<ショウジョウトンボ>の後ろ姿


蝶はボタンクサギに<カラスアゲハ>が来ました。


オモシロイ模様と足を二本ずつ揃えて十字を描く不思議なポーズの蜘蛛を見ました。
クモ綱クモ目クモ亜目コガネグモ科の<コガネグモ>です。
普通に見られる蜘蛛らしいのですが、十字蜘蛛の巣、私は初めてみました。

巣の真ん中につけられた特別な白い太糸は補強糸、飾り糸、ジグザグリボン、
カクレオビなど色々な呼び名があるそうですすが、この裏側にまわってクモが
足を2本ずつそろえてのばしていると、クモの姿がよく見えないので日本では
カクレオビと言う名があたえられています。
クモの種類によっては、この形は色々で、姿を隠す用をなさないと思われるものも
あるようです。 西洋では古くから、あみを丈夫にするためのものだというので
補強糸と呼ばれていますが、本当の役目は何か、まだ十分わかっていないそうです。
コメント

花壇の蝶たち

2014-07-18 20:15:46 | 
午後は雨に違いないと思って今日は(も)ゆっくり昼寝をしました。
起きてみると予想は外れ、三時近くには薄日が差してきました。
ジメジメ湿度は高いのですが、気温は27度でそこそこマイルド。
公園の花壇で蝶を撮ってきました。

キバナコスモスに<ツマグロヒョウモン(♂)>


ヤブカラシに<クロアゲハ>


土手のヤブカラシに止まった<アオスジアゲハ>
暗い背景の中でブルーが光っていました。


花壇にいた<スズメ>の雛たち、蝶と一緒に飛んだり止まったりしていました。


タブノキの実に<ホソハリカメムシ>


夕方、茂った梢でメジロとシジュウカラの混群がチーチー煩く鳴いていましたが、
撮れたのはメジロが一羽だけとは悲しすぎ・・・・・(笑)
コメント (2)

久し振りの公園散歩

2014-07-12 21:39:09 | 花(植物)
梅雨前線と台風のダブルパンチで雨降りの日が続きました。
雨が止んだ途端にフェーン現象とやらでN区は36.2度の猛暑に見舞われました。
毎年、苦手な夏を嘆いていますが、今年は体調がはっきりしないことも手伝って
暑さと湿度がことのほか厳しく感じられます・・・・・何チャラカンチャラ、ブログを
さぼっていることの言い訳です。 (笑)
今年の夏もサボり、サボりのブログになりそうです。 m(_ _)m

<合歓の花> 合歓の花とアゲハを撮りたかったのですが、残念今日は花だけデシタ。


<ノカンゾウ> この花を見ると暑い夏!という感じがします。


久し振りに出かけた公園で、虫撮りさんに教えていただいて昆虫を撮りました。
<ミゾハギ>の花に<アオスジハナバチ>が来ました。


↓ 青い筋が少しハッキリ見えます。


<ホソクビルリハムシ>が重なっていました。
昆虫の知識が全くない私は虫をどんな風に撮ったら良いのかよくわかりません。
写真として綺麗に撮るか、図鑑的に撮るか、ドラマを撮るか・・・・・
今のところは目を入れることだけは外さないようにと決めて撮っているのですが。


<スグリゾウムシ> ゾウムシとしてはポピュラー?
コメント (2)

植物園の花

2014-07-03 22:36:10 | 花(植物)
病院からの帰り、今日はJ植物園に行ってみました。
花の盛りが少々過ぎたJ植物園の薔薇園です。




白い紫陽花


百合


睡蓮


ヒマラヤ杉の大きくて立派な松ぼっくり
コメント (6)

今日の生き物たち

2014-07-03 22:16:07 | 
植物園で撮った虫や鳥です。

<トラフシジミ(夏型)>


<アカボシゴマダラ(夏型?)>


<ホタルガ>


<セスジスズメ>という蛾の幼虫です。
長さ10㎝以上の超大物、どんな蝶の芋虫かと期待したのですが、成虫は普通の蛾でした。
クリックすると<セスジスズメ>の成虫が出ます。


<チョウトンボ>


今日、植物園で見た野鳥は<コゲラ>と<シジュウカラ>でした。


コメント

ご飯はトンボ

2014-07-02 22:48:59 | 野鳥
公園では二組のカイツブリが雛を孵していました。
こちらの雛は四羽で大分大きく育っています。


親鳥が餌を運んできました。

カプッ、トンボ? デカ過ぎ!

無理デシ・・・・・

大丈夫だから・・・

そうデシか~?

アォッ! オェッ!

やっぱり無理デシ・・・・

ハイ、頑張って!

そうデシか~?

グォ、グオ~ッ! 頑張る雛でした。


もう一組は孵って間もない小さな雛を三羽、おぶっていました。


コメント (2)