潮風に乗って-北から南から

船や港に関係する地名を訪ねて、その土地の情報を発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋の七草・オミナエシが見ごろ(栃木)

2008年08月31日 | 

2008/08/31(日) TBS NEWS
秋の七草・オミナエシが見ごろ(栃木)

 活発な前線の影響で、記録的な豪雨でしたが、その雨も上がり、少し秋の気配を感じます。
 TBSニュースで『 秋の七草・オミナエシが見ごろ(栃木)』と報じていましたので掲載します。(08/30放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_tochigi_20080831.wmv


 関東地方では、ここ数日、真夏の暑さが一段落していますが、栃木県都賀町では、秋の七草の一つオミナエシが早くも見ごろを迎えています。

 以前はあちこちの野山で咲き誇っていたオミナエシ。開発が進んだためか、最近その数はめっきり少なくなったということです。
 訪れた人たちは、今では珍しくなったオミナエシの姿に一足早い秋の気配を感じていました。




東北から九州、きょうも大雨の恐れ

2008年08月30日 | Weblog

2008/08/30(土) TBS NEWS
東北から九州、きょうも大雨の恐れ

 TBSニュースで『東北から九州、きょうも大雨の恐れ』と報じていましたので掲載します。(08/30放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_weather_20080830.wmv


 活発な前線の影響で、東海や関東地方を中心に記録的な豪雨となっていますが、きょうも広い範囲で警戒が必要です。

 この大雨は日本列島にある前線に向かって、海上から暖かく湿った空気がどんどん入っていることで起こっています。
 きょうもこの状況はほとんど変わらず、前線は日本付近にとどまります。さらに、上空の寒気も影響するため、引き続き、大雨の恐れがあります。

 きょうの夕方までに東海では200ミリ、東北から九州の広い範囲で100ミリ以上の雨が予想されています。局所的には1時間に80ミリを超える激しい雨の恐れもあり、十分な警戒が必要です。



「巨大地震で富士山噴火」研究へ

2008年08月26日 | Weblog

2008/08/26(火) TBS NEWS
「巨大地震で富士山噴火」研究へ

 TBSニュースで『「巨大地震で富士山噴火」研究へ』と報じていましたので掲載します。(08/25放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_fuji_20080825.wmv


 巨大地震が起きたら、富士山が大噴火するか。文部科学省は、来年度から本格的な研究に乗り出すことを決めました。

 富士山は今からおよそ300年前の1707年に、最後の大噴火を起こしています。この噴火は、東海・東南海・南海の3つの巨大地震が同時に発生したわずか1か月半後に起きていたため、巨大地震との関係が指摘されていました。
 さらに、最近の研究で富士山のマグマの供給源が3つの巨大地震と関係の深い、海側のプレートにあることもわかりました。

 こうしたことから、文部科学省では富士山の噴火と巨大地震との関係について、来年度から本格的な研究に乗り出すことを決めました。
 「大きな地震の後の復旧作業中に大噴火が起きると、大きな災害に発展する可能性がある」(東大地震研究所 森田裕一准教授)

 300年間、噴火をしていない富士山の地下には、相当量のマグマがたまっていると考えられており、文科省では地震と噴火の被害が重なる危険性をきちんと調べたいとしています。






五輪「金」のソフト代表が凱旋帰国

2008年08月24日 | Weblog

2008/08/24(日) TBS NEWS
五輪「金」のソフト代表が凱旋帰国

TBSニュースで『五輪「金」のソフト代表が凱旋帰国』と報じていましたので掲載します。(08/24放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_softball_20080824.wmv


 北京オリンピックで金メダルを獲得したソフトボール日本代表が、23日凱旋。行方不明になっていたウイニングボールが見つかりました。
 日本中を沸かせたソフトボール代表が凱旋、出迎えおよそ500人。想像以上の祝福に、大車輪の活躍をみせたエース・上野投手は・・・。

 「たくさんの方に集まっていただいて、本当に自分達が世界で勝つことは、こんなにすごいことなんだと改めて実感しました」(ソフトボール 上野由岐子 投手)

 そして、「行方不明になった」と言われていた決勝のウイニングボールは、チーム関係者が驚かそうと思って隠し持っていて、この日、斎藤監督の元に渡りました。
 「非常に重みがあって、チームの皆さんから頂いた気持ちが本当にうれしいです」(ソフトボール 斎藤春香 監督)

2008/08/22(金) TBS NEWS
ソフトボールで「金」、日本が米国破る

TBSニュースで『ソフト代表、金メダルの喜び語る』と報じていましたので掲載します。(08/22放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_softball_20080822.wmv


 北京オリンピック・ソフトボールで日本が3対1で4連覇を狙ったアメリカを破り、悲願の金メダルを獲得しました。
 合言葉は打倒アメリカ、そして金メダル。日本悲願成就の舞台は整いました。
 先発のマウンド上には前日318球の熱投を演じたエース・上野投手、3回まで強力アメリカ打線を無失点に抑えます。
 鉄腕・上野投手の力投が打線に勢いを与えます。3回、1アウト3塁から狩野選手がタイムリーヒット。今大会自責0のアメリカから1点をもぎ取ると、続く4回にはキャプテン・山田選手のソロホームランで2対0とリードします。

 ところが4回、4番・ブストス選手にソロホームランを打たれます。牙を剥き始めた王者に、じわりじわりと攻め込まれ、6回も1アウト満塁のピンチ。しかし、2つの内野フライで無失点に抑えます。
 日本は7回にも1点を加え、3対1でアメリカに競り勝ちました。
 「すごく苦しい場面ばかりだったですけど、本当に楽しかったです。次の次のオリンピックでもう一度、ソフトボールを復活するきっかけになってくれればと思います」(上野由岐子 投手)



価格に異変、野菜安値のなぜ

2008年08月22日 | Weblog

008/08/22(金) TBS NEWS
価格に異変、野菜安値のなぜ

 TBSニュースで『価格に異変、野菜安値のなぜ』と報じていましたので掲載します。(08/22放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_vegetable_20080822.wmv


 相変わらず食品などの値上がりが続くなか、この夏、なぜか野菜の価格だけが大幅に下落しています。一体、何が起きているのでしょうか。
 東京・大手町のオフィス街にできた行列。群馬県嬬恋村から朝到着したキャベツがタダで配られるということで、600個がわずか30分でなくなりました。
 受け取った人は・・・
 「ホイコーローとか」
 「ロールキャベツとか」
 「今日は漬け物とロールキャベツもいいし、すごく大きい」

 燃料や肥料が値上がりして経営が苦しい農家にっては、東京までキャベツを運ぶ費用も負担になります。それでも、とにかく野菜を食べてもらいたいとアピールするのには理由があります。
 「出荷の段階で(1個)50円くらい。赤字です。採算取れません」(キャベツ農家・萩原栄吉さん)
 平年なら1個100円程度で出荷されるキャベツが、今年は50円程にまで値下がり。出荷量は去年までとほとんど変わらないのに、7月以降、卸売価格が下がっているというのです。
 「なんで安いか全然わからないが・・・量が多いのか、消費が伸びないのか」(キャベツ農家・萩原栄吉さん)

 キャベツだけでなく、ダイコン、トマトなども値下がりし、主な野菜全般でみても平年より2割から3割、価格が落ち込んでいます。
 なぜ、野菜がここまで値下がりしているのでしょうか。
 「一般的に(野菜を)食べるのが減ったんでしょうね」(レ・アルかきぬま 柿沼道之助社長)

 小売店は消費量が減っているのではと指摘しますが・・・
 「そんなことないです。普通に買ってます」
 「このところ少しずつ減らしてるですよね。暑いからね、もたないから」(客)
 農林水産省は若い人の野菜離れや外食産業の不振も原因とみていますが、はっきりとした裏付けはありません。
 「去年安かったと思って手を抜けば、今年高かったり。一生懸命やれば安かったり・・・。うまくいかないですね」(キャベツ農家・萩原栄吉さん)

 農家としては野菜を使った料理のレシピを紹介するなど、「まずは野菜を食べる機会を増やしてもらいたい」と今後もキャンペーンを続けます。
 値上げが続くさなかで起きた野菜の価格の異変。消費者としては歓迎したいところですが、安値が続けば野菜の供給が不安定になる心配もあります。



壮麗な山車、夏締めくくる むつ・田名部祭り開幕

2008年08月20日 | 名所旧跡

2008年08月19日火曜日  河北新報
壮麗な山車、夏締めくくる むつ・田名部祭り開幕

 青森県下北地方最大の夏祭り「田名部祭り」が18日、むつ市中心部で開幕した。20日までの3日間、上方文化に由来する壮麗な山車と哀調を帯びたおはやしが街を彩り、下北の短い夏の終わりを飾る。

 江戸時代に下北の総鎮守だった田名部神社の例大祭として、約400年の歴史を誇る。「ヤマ」と呼ばれるきらびやかな山車を、旧田名部町を構成した5町が1台ずつ運行する。
 初日は午前中から山車が各町内を練り歩き、午後1時ごろから神社前に次々と集結。「ヤデコラセーノー」の掛け声とともに山車が豪快に引き回されると、沿道は拍手と歓声で沸いた。

 最終日の20日は山車の合同運行の後、午後11時すぎ、山車5台が来年の再会を誓い合う「五車別れ」で最高潮を迎え、幕を閉じる。
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/08/20080819t25008.htm

以前に訪れた時撮った祭りの写真です。(2006年8月18日から20日)
http://www.geocities.jp/nawatii02/02gallery/2006tanabu/03/0819jinjya01.htm





雲間に浮かぶ欠けた月 日本各地で部分月食

2008年08月18日 | Weblog

2008/08/18(月) 共同通信
雲間に浮かぶ欠けた月 日本各地で部分月食

 17日未明から早朝にかけ、北海道東部を除く日本各地で、月面の一部が地球の影に隠れる部分月食があった。
 国立天文台などによると、今回の月食は西に沈んでいく月面の最大で約8割が地球の影に入って暗くなり、欠けた状態のままで地平線や水平線に沈んでいく「月入帯食」。

 沖縄県・竹富島では、日の出間近の西南西の低い空で、本来ならほぼ満月に近い月面の4分の3ほどが暗くなり、残る月明かりが波間に照り返す幻想的な光景が現れた。

 月食は太陽、地球、月がこの順で一直線に並び、太陽光を地球が遮るために起きる現象。日本での月食は昨年8月28日の皆既月食以来で、次は2010年6月26日となる。〔共同〕(00:49)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20080817SSXKA022917082008.html


夜空に浮かぶ大文字 京都「五山の送り火」

2008年08月17日 | 名所旧跡

2008/08/17(日)NNN
夜空に浮かぶ大文字 京都「五山の送り火」
 京都の夏の風物詩「五山の送り火」が16日夜に行われた。

NNNニュースで『夜空に浮かぶ大文字 京都「五山の送り火」』と報じていましたので掲載します。(08/17放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/NNN/nnn_kyoto_20080817.wmv


 「五山の送り火」は、盆に迎えた先祖の霊を再び冥土に送る行事。午後8時に京都市内の明かりが消され、東山・如意ヶ嶽の山肌に組んだ火床に点火されると、一辺160メートルの巨大な「大」の文字がくっきりと浮かび上がり、30分にわたって古都の夜空を彩った。
 16日の京都の最高気温は34.8℃と残暑が続いたが、約11万人の見物客らは去りゆく夏を惜しんでいた。

大漁願い見送り 魚津・中島漁業第八珠の浦丸 サンマ漁へ出港

2008年08月17日 | Weblog

2008/08/17(日) 中日新聞
大漁願い見送り 魚津・中島漁業第八珠の浦丸 サンマ漁へ出港
18日解禁日は窮状訴え休漁
 サンマ漁解禁に合わせ魚津市の中島漁業の大型漁船「第八珠(す)の浦丸」(一七五トン)が十五日、漁場の北方四島水域に向けて魚津港を出港した。解禁日は十八日だが、七月十五日の全国一斉休漁に漁期前で参加できなかったため、所属する全国秋刀魚棒受け網漁業協同組合は全船がそろう十八日を休漁にし、燃料費の高騰による窮状を訴える。 (武田寛史)

 同港から漁船に乗り組んだ乗組員は川中忍漁労長(59)ら十一人。北海道函館市などで乗組員五人を加え、十七日に基地となる北海道根室市の花咲港に入港する。
 十九日から漁を始め、十二月十日ごろまでサンマを追いながら千葉県の銚子沖まで南下。サンマ漁船全体の漁獲可能量(TAC)の三十五万トンに達すると終漁になる。

 全国のサンマ漁船の出漁数は計百六十五隻。県内の船籍は六隻だが県内から出港するのは第八珠の浦丸だけ。ほかは気仙沼港から出港する。
 中島漁業の中島泰成代表(40)によると、燃油は現在、昨年同期比一・八倍の一リットル百二十五円。二〇〇二年と比較すると四倍以上になるという。
 中島代表は「サンマの魚価が高くならないと経費倒れしてしまう。燃油高騰はボディーブローなんてものじゃない。燃油代が上がるたびにKOパンチを受けてるようなもの」と強調。「このままでは漁師はもちろん、漁業に関係する人がいなくなり、日本の漁業が成り立たなくなってしまう。漁師の苦しさを分かってもらいたい」と訴えた。

 十五日には、市出漁団長の沢崎義敬市長や乗組員の家族らが航海の安全と大漁を祈って漁船を見送った。 
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20080816/CK2008081602000184.html




北海道大空町で満開のひまわり見ごろ

2008年08月14日 | Weblog

2008/08/14(木) TBS NEWS
北海道大空町で満開のひまわり見ごろ

TBSニュースで『北海道大空町で満開のひまわり見ごろ』と報じていましたので掲載します。(08/14放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_hokkaido_20080814.wmv


 北海道東部にある大空町で、広大な大地に広がる満開のひまわりが見ごろとなっています。
 太陽の光を浴びて、今が満開のひまわりの花。大空町の女満別空港のそばに広がる風景です。
 大空町のひまわりは、農家が小麦の刈り取りをしたあとに畑の肥料用としてまいているものですが、一面に黄色い花が広がる光景が観光客の人気を呼んでいます。

 オホーツク観光の空の玄関口に咲くひまわりは今が見ごろです。黄色く染まった大地が旅人を出迎えています。



闇夜に浮かぶ“霊域”の奇岩 青森・佐井仏ヶ浦

2008年08月14日 | 名所旧跡

2008年08月13日水曜日  河北新報
闇夜に浮かぶ“霊域”の奇岩 青森・佐井仏ヶ浦

 高さ数十メートルに及ぶ奇岩が連なる青森県下北半島西岸の景勝地・仏ケ浦の夜間ライトアップ遊覧が11日夜、佐井村の佐井港発着で始まった。恐山(むつ市)の奥の院として知られる“霊域”が色とりどりの光に照らし出され、幻想的な雰囲気を醸し出している。14日まで。

 遊覧船は午後7時半ごろに出港し、約30分で仏ケ浦に到着。各所に設置されたライト20数台が一斉に点灯すると、普段は見られない夜の奇岩群がにわかに出現する。11日は、約10人の乗客が「日中とは全然違う」「神秘的」と感嘆の声を上げた。

 遊覧は予約制。料金は大人2500円、小学生1250円。連絡先は村観光協会0175(38)4515。
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/08/20080813t25003.htm


NY原油、3か月ぶり115ドル割る

2008年08月13日 | Weblog

2008/08/12(火) TBS NEWS
NY原油、3か月ぶり115ドル割る

 TBSニュースで『NY原油、3か月ぶり115ドル割る』と報じていましたので掲載します。(08/12放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_oil_20080812.wmv


 原油価格が下がり続けています。ニューヨークの原油先物相場は11日、1バレル=115ドルを割り込み、およそ3か月ぶりの安値となりました。

 週明け11日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、ユーロや円に対するドル高が進んだことや、中国の原油需要が停滞するとの見方が広がったことから売り優勢の展開となり、一時、1バレル=112.72ドルをつけるなど下落しました。

 終値も、5月上旬以来、およそ3か月ぶりに1バレル=115ドルを割り込み、114.45ドルで取引を終えました。ちょうど、ひと月前に147.27ドルの最高値をつけてから、わずかひと月の間で35ドル近い急激な下落となりました。




五輪一色、北京市内は厳戒態勢

2008年08月09日 | Weblog

008/08/09(土) TBS NEWS
五輪一色、北京市内は厳戒態勢

TBSニュースで『五輪一色、北京市内は厳戒態勢』と報じていましたので掲載します。(08/09放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_china_20080809.wmv


 開会式が始まる1時間ほど前から、オリンピックの会場周辺はもちろんのこと、空港や市内の主要な場所に厳しい規制が敷かれていました。直前の新疆ウイグル自治区でのテロ、そして犯行予告、そういった不安が色濃く反映された形です。

 2008年8月8日。“8”が3つ並ぶ日にスタートした北京五輪。北京市内の役所には、縁起のいい日に加え、歴史的なオリンピック開幕の日に結婚しようという人たちが、続々と詰め掛けました。
 五輪の記念バスチケット300万枚は2時間で完売。郵便局の記念郵便セットでも長蛇の列です。
 8月8日に産まれた赤ちゃんには、報道陣が殺到。北京の街中はオリンピック一色となりました。
 北京市中心部にある公園は、オリンピック期間中もデモが出来る公園として定められています。しかし、そういった人たちの姿は全く見えません。一見すると和やかな雰囲気に見えます。
 しかし、ラッキーナンバー8が並ぶこの日、オリンピック開幕直前に、新たなテロを示唆するビデオ声明が公開されました。
 「漢族(中国)が祖国・東トルキスタンのイスラムの土地を侵略している。『トルキスタン・イスラム党』は漢族(中国)に対する戦闘をすでに始めている」

 ビデオの中では、先月下旬の中国・雲南省昆明で起きたバス爆破事件の犯行を認めているトルキスタン・イスラム党を名乗る組織が、ウイグル語で「我々は中国に宣戦布告した」との声明が読み上げられています。
 新たなテロ予告で中国当局の警戒は一層強まり、市内の警備は厳しくなります。メインスタジアム・鳥の巣周辺には、午後になって警察の特殊車両や公安関係者が続々と集まり始めました。

 さらに、開幕が迫る北京オリンピックに不穏なニュースが届きます。中国国際航空に「オリンピック会場に墜落させる」という内容の爆破予告があり、日本から中国国内に向かう複数の中国国際航空機が、引き返したり運航を見合わせる事態となりました。その後、機内の検査などが行われましたが、異常は見つかりませんでした。
 一方、テロ警戒とともにオリンピック成功の鍵を握るのは、天気です。鳥の巣上空に雨雲が近づく前に、人工的に雨を降らせるというわけです。その方法は、雨雲に化学物質を搭載したロケット弾を撃ち込むというものです。

 一方、オリンピック選手村では福田総理が訪れ、選手団を激励しました。
 「きょうは、皆様方の入場行進を観客席の隅の方でね、応援を一生懸命します。また、明日からはテレビの前で応援したいと思います。頑張ってください」(福田康夫首相)
 中国の威信をかけた北京オリンピック。四川省から出稼ぎで来た人たちは、10平米くらいの部屋に6人でオリンピックの開会式を見ています。かなり暑いです。汗をかきなながら開会式を見ています。
 「(チケットが)高すぎる。とても手に入らない」(出稼ぎで来た人)
 テロ、チベット問題、四川大地震の被害、様々な不安や緊張を抱えながら、17日間の祭典が始まりました。


えびす・大黒で景気回復 田舎館、田んぼアート

2008年08月06日 | Weblog

2008年08月06日水曜日  河北新報
えびす・大黒で景気回復 田舎館、田んぼアート

 青森県田舎館村役場東隣の水田に、色違いの稲を使って描いた巨大な田んぼアート
「えびす」と「大黒」がくっきりと浮かび上がっている。

 これまでは浮世絵や板画家棟方志功の作品などを描き、芸術志向が強かったが、16回目となる今回は景気の低迷を吹き飛ばそうと、おめでたい図柄に挑戦した。
 それぞれの大きさは縦約145メートル、横約50メートル。緑色のつがるロマン、黄と紫色の古代米、紅染などの赤米、県の開発した白い稲の、5色を使っている。

 アートは10月5日の稲刈り体験ツアーで刈り取られる。同村は一望できる展望台を、毎日午前9時から午後4時半まで開放している。
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/08/20080806t25008.htm
http://nakate.nawata01.com/08blog/0806/tanbo_0806.htm




津軽の夏彩る「青森ねぶた祭」が開幕

2008年08月03日 | Weblog

2008/08/03(日) TBS NEWS
津軽の夏彩る「青森ねぶた祭」が開幕

 TBSニュースで『津軽の夏彩る「青森ねぶた祭」が開幕』と報じていましたので掲載します。(08/03放映)
http://nakate.nawata01.com/08TV_movies/TBS/0801/tbs_aomori_nebuta_20080803.wmv


 津軽の短い夏を彩る「青森ねぶた祭」が開幕しました。祭初日は大型ねぶた14台が出陣し、青森市の中心街を3キロにわたって練り歩きました。

 時折、雨が降ったため、ねぶたは雨よけのビニールをかけての運行となりましたが、巨大な武者灯ろうの迫力と「ラッセラー、ラッセラー」のかけ声で乱舞するハネトの熱気が沿道を埋めた観光客を魅了しました。

 「青森ねぶた祭」は今月7日まで開かれます。