潮風に乗って-北から南から

船や港に関係する地名を訪ねて、その土地の情報を発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏休み最後の展示、「カプセル」大人気

2010年08月29日 | Weblog

2010/08/29(日) TBS NEWS
夏休み最後の展示、「カプセル」大人気

TBSニュースで『夏休み最後の展示、「カプセル」大人気』
について報じていましたので掲載します。(08/28放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_hayabusa_20100828.asf


 地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」のカプセルが公開されている東京・お台場の日本科学未来館には、夏休み最後の展示とあって、子供を連れた家族らが大勢訪れています。
 日本科学未来館では、小惑星イトカワに到達し、7年ぶりに地球に帰還した「はやぶさ」のカプセルや、パラシュートが展示されていて、28日は午前10時の開館前に200人以上の列ができました。

 7月からの公開で、見学者はすでに10万人を突破するなど、大人気のカプセルは、今後も全国を巡回展示の旅に出る予定です。
 「宇宙から帰ってきたのに、あんなにきれいだとはびっくりしました」(子ども)
 この国民的人気も手伝って、政府は2014年度に打ち上げを目指す「はやぶさ2」の開発を決定しました。はやぶさ2は、地球と火星の間にある小惑星から試料を採取する計画です。


格安と超高額、「アジアマネー」に狙い

2010年08月26日 | Weblog

2010/08/26(木)TBS NEWS
格安と超高額、「アジアマネー」に狙い

TBSニュースで『格安と超高額、「アジアマネー」に狙い』
について報じていましたので掲載します。(08/26放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_Asian money_20100826.asf


 海外まで片道4000円、その一方で、1つ1680万円もする超高額スポーツ用品も売れています。これらに共通のキーワードは、「アジアマネー」です。
 中国の格安航空会社、春秋航空。7月、茨城空港に就航し、茨城―上海間で片道4000円という破格の価格設定を打ち出し、注目されました。
 「搭乗率は約70~80%。毎回一定の割合で格安航空券を販売する予定」(春秋航空茨城支社 徐進支社長)

 25日、春秋航空は、格安航空券を本格的に9月15日の出発便から販売すると発表しました。4000円のチケットは、180席ある中の10%程度に設定。これ以外にも片道8000円や2万6000円まで全8タイプの料金を設定し、8月30日から春秋航空のホームページで予約を受け付けます。
 安さの背景には、茨城空港が着陸料などを低く設定しているほか、徹底したコスト削減があります。機内サービスの水や飲み物などはすべて有料。座席をいっぱいまで増やしたため、窮屈になったのか、客室乗務員が体操を勧めます。水筒やダイヤモンド入りのせっけん、機内販売にも力を入れていました。
 格安航空券の登場は、日本人だけでなく、多くの中国人観光客の利用も見込まれます。だからなのでしょうか。日本国内では25日、ある超高額商品が販売されました。つややかな漆塗りの表面に描かれた金の山水画。実はゴルフクラブのヘッドなのです。

 ゴルフ用品メーカーのマルマンは25日、高級ゴルフクラブセット「マジェスティ プレステジオ ジャパン」を国内で初めて一般公開しました。その価格は1680万円。
 「買えても使わないでしょうね」(買い物客)
 「展示用として、まだ世界に1本しかない」(伊勢丹新宿店 渡部寛さん)
 (素振りさせてもらっていいですか?)
 「それはちょっと勘弁してください」(伊勢丹新宿店 渡部寛さん)
 実は既に数セット売れたといいますが、購入したのは、いずれも中国などの富裕層だったといいます。
 「台湾で2セット、中国で2セット。アジアを中心とした富裕層のお客様と考えている」(伊勢丹新宿店 渡部寛さん)
 格安航空券と超高額商品。アジアマネーを狙ったビジネスが今、熱気を帯びています。


「ひまわりまつり」、神奈川・座間市で開催

2010年08月21日 | Weblog

2010/08/21(土) TBS NEWS
「ひまわりまつり」、神奈川・座間市で開催

TBSニュースで『「ひまわりまつり」、神奈川・座間市で開催』
について報じていましたので掲載します。(08/21放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_kanagawa_20100821.asf


 神奈川県座間市では、夏の風物詩「ひまわり」が見頃を迎えています。
 夏の日差しに顔を向け、一面に咲き誇るたくさんのひまわり。神奈川県座間市にあるこちらの畑では、東京ドーム3個分の広大な敷地におよそ35万本のひまわりが栽培されていて、21日から「ひまわりまつり」が開催されています。

 祭りには巨大なひまわりの迷路も登場し、子どもたちは自分たちの身長よりも高い、ひまわりの間を歓声を上げながら駆け抜けていました。
 また、ひまわりをかたどったクッキーや、もなかなど、地元オリジナルのお菓子が販売されているほか、大声コンテストなどのステージイベントも予定されています。この「ひまわりまつり」、22日まで開催されています。



海水温上昇で秋の味覚・サンマが高騰

2010年08月17日 | Weblog

2010/08/17(火) TBS NEWS
海水温上昇で秋の味覚・サンマが高騰

TBSニュースで『海水温上昇で秋の味覚・サンマが高騰』
について報じていましたので掲載します。(08/17放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_Sanma season_20100817.asf


 連日続くうだるような暑さ。影響は、秋の味覚にも及んでいます。これからシーズンを迎えるサンマ、暑さのせいでピンチなんです。
 築地市場での卸値は、実に2.8倍も値上がり。その背景にあるのが海水温の上昇です。去年に比べ、サンマの漁場はさらに東へと移動。
 「油代がかさむ一方だ なんとかしてけれ!」(釧路漁港)
 「サンマと言えば、目黒に限る」。目黒のこちらのお店では、看板商品の値上がりに頭を抱えていました。

 「厳しいですね。良い物を安く提供したいという気持ちがあるので、泣きながらやらせていただいてます」(夢酒SanMA目黒・木村慎治店長)
 さらに、猛暑の影響で、キャベツ、レタスなども値段が上がっています。
 「品質さえ良ければ、曲がっているものでも安く購入してます」(夢酒SanMA目黒・木村慎治店長)


100年前のウイスキー、南極の小屋で発見

2010年08月14日 | Weblog

2010/08/14(土) TBS NEWS
100年前のウイスキー、南極の小屋で発見

TBSニュースで『100年前のウイスキー、南極の小屋で発見』
について報じていましたので掲載します。(08/14放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_antarctica_20100814.asf


 イギリスの探検家がかつて使用した南極の小屋の床下から、年季の入ったあるものが発見されました。
 わらの中から取り出されたかなり古く見えるこちらのウイスキーボトル。イギリスの探検家、アーネスト・シャクルトンが20世紀初頭(1907年)に南極を探検する際、自分の小屋に持ち込んだもので、11本が小屋の床下の氷の中で眠っていました。
 今年の初めごろに発見され、ニュージーランドに運んで調べたところ、製造されたのは実に100年以上も前の1896年ごろだということです。
 「1896年に蒸留されたものを味見することはウイスキーファンの究極の夢だ」(ウイスキーの専門家)
 ウイスキー好きにはたまらない発見のようですが、歴史的遺産の保護の観点から、少量のサンプルをとってウイスキーは元の場所に戻されるということです。



真夏の空の下、親子でカーリング

2010年08月08日 | Weblog

2010/08/08(日) TBS NEWS
真夏の空の下、親子でカーリング

TBSニュースで『真夏の空の下、親子でカーリング』
について報じていましたので掲載します。(08/08放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_tokyo_20100808.asf


 連日、暑い日が続く中、ある「ウインタースポーツ」を親子で楽しむイベントが行われました。
 真夏の空の下、子ども達が挑戦しているのは「氷上のチェス」とも呼ばれるカーリング。
 東京・立川市にある昭和記念公園のプールエリアでは、毎年、夏に氷を使った涼しげなイベントを開催していますが、今年は20組の親子がカーリングに参加しました。

 リンクは、競技用に比べておよそ4分の1の大きさで、子どもたちはストーンに見立てた漬物石を投げて競技を楽しんでいました。
 また、競技終了後にはリンクが一般の人にも開放され、涼しさを求める人たちで賑わいました。




「ホワイトスペース」活用、実験放送

2010年08月07日 | Weblog

2010/08/07(土) TBS NEWS
「ホワイトスペース」活用、実験放送

TBSニュースで『「ホワイトスペース」活用、実験放送』
について報じていましたので掲載します。(08/07放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_akasaka_20100807.asf


 東京・赤坂のTBSでは、テレビ放送などに割り当てられている電波帯の「すきま」=ホワイトスペースの活用を目指した実験放送が始まり、記念イベントが開かれました。
 「赤坂ビッグバン」で盛り上がる赤坂の街を、 さらに盛り上げる「ホワイトスペース」 ホワイトスペースとは、テレビ放送用などに割り当てられた電波の間にある「すきま」の電波のことです。

 TBSは、総務省からホワイトスペースを実験するモデル地区に選ばれ、7日から赤坂の街限定のスゴイ放送が始まりました。
 7日は日本初 、今話題の3Dを地上波のすきま電波を使ってエリア限定で放送しました。総務省は今後、こうした地域に密着したホワイトスペースの活用を、全国で展開していくことを目指しています。
 赤坂サカスの実験放送ブースは、今月31日までです。



夜空に2万発、隅田川花火大会

2010年08月01日 | Weblog

2010/08/01(日) TBS NEWS
夜空に2万発、隅田川花火大会

TBSニュースで『夜空に2万発、隅田川花火大会』
について報じていましたので掲載します。(07/31放映)
http://nakate.nawata01.com/10TV_movies/TBS/0801/tbs_tokyo_20100801.asf


 東京の隅田川では31日夜、下町の夏の風物詩、花火大会が行われました。
 30日に高さ400メートルを超えたばかりの「東京スカイツリー」をバックに、東京・隅田川では蒸し暑い夏の夜空を彩るおよそ2万発の花火が打ち上がりました。
 隅田川沿いの会場などには浴衣姿の見物客らおよそ95万2000人が集まり、色とりどりの大輪の「花」が広がるたびに大きな拍手と歓声が沸き上がっていました。


追伸:
 スカイツリーが400Mを超えたとのことで、ビューポイントに
昼食を兼ねて出かけましたが、夜の花火大会と重なり沢山の人出でした。
 なお、スカイツリーの写真は以下のURLに置いています。

http://nawata02.cafe.coocan.jp/SkyTree/data/0731skytree.html