ma_kunの徒然日記

日々の出来事を綴っていきます。

彼岸花も終焉

2022年10月02日 | 季節の花

 

我家は 日当たりが悪いのか 咲き遅れていた彼岸花ですが

10月ともなると咲き終わりました








9月16日 つぼみも大きくなり苞から出てきました

成長が遅れたのが この後6本が出てきました




9月26日 満開に近い彼岸花
















10月1日 花が終わった茎を切ろうとしたら早くも葉が生えてきている




花が咲かなかった所にも・・・

忘れていたがカミサンが球根を貰ってきて植えた場所

球根が未だ小さくて花が咲かなかったようです


「花がある時は葉がなく 葉がある時は花がない」ということで

「葉見ず花見ず(ハミズハナミズ)」という別名が付いています



コメント (15)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

箕面・六個山 ②

2022年09月30日 | 山登り・ハイキング




六個山は江戸時代幕府の直轄領で 

その管理を六つの村に任されていたことから


六個山と 呼ばれる由来となっているそうです




六個山の登りです

あまりにも段差の大きい階段で思わず見上げている人も…




段差の大きい階段もクリアしてこの階段で上りも終わり



12時50分

六個山 標高395.8m 二等三角点 点名は「松尾山」




思い思いに日陰を選んで昼食



13時40分

下りは少し遠回りになるが 段差の大きい階段を避けて新稲方面へ




余裕のある人は右側の階段を下ってきた



14時09分

箕面市立青少年教学の森野外活動センターを通過



14時26分

昼前に登った六個山の登山口に戻ってきた



14時27分

再びわくわく展望台に




大阪国際空港(伊丹空港)を飛び立つ飛行機が…



14時42分

滑りそうな坂と階段が続く…




憩いの丘~平和台へ








真っ直ぐ行くかと思えばこの看板



15時19分

堰堤の脇の階段を下る







15時26分



15時27分

平和台へ下ってきた




平和台の住宅街を箕面駅へ



15時49分

阪急箕面駅着


この後お仲間の家で7人が 反省会




コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

箕面・六個山 ①

2022年09月28日 | 山登り・ハイキング


9月25日

8月は暑いので例会が無かったので久しぶりの山歩きです

台風の影響を心配していましたが この日は秋晴れのいい天気




「コース」箕面駅→落合橋→落合谷→ハート広場→六個山→憩いの丘→箕面駅








箕面駅前にゆずるくんが座ってる




箕面駅10時集合に13名(女性2名)が集まりました

7月18日の例会の六甲山以来です



10時32分

滝道・竜安寺を通過



10時41分

落合谷トンネルを潜って落合谷橋を渡り




落合谷を行く…

2018年9月4日の台風21号の災害で

通行止めだったんですが今は修復されている




10時45分

案内看板の前で小休止



10時47分

橋を渡って堰堤の高巻き




この日の最高齢者は84歳ですから 負けておられないです




落合谷の最後の登り



11時42分

箕面ゴルフ倶楽部のゴルフ場のネット沿いに行く



11時53分

此処ではハート広場へ



11時58分

ハート広場の東屋を通過



12時04分

いつも感動する わくわく展望台




あべのハルカス




大阪国際空港(伊丹空港)




白く見えるのは 京セラドーム大阪




大阪府咲洲庁舎も見える



12時10分

六個山の登りが始まる



 続く



コメント (22)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大阪いらっしゃいキャンペーンで伏尾温泉・不死王閣へ ②

2022年09月25日 | 旅行


高槻森林観光センターでしいたけ狩りの後は

この日の一番の目的 伏尾温泉・不死王閣へ




予定通り11時30分頃 伏尾温泉・不死王閣(昭和8年創業)に到着

旅館は山の麓に建てられ 自然を感じられる立地で 

大阪に居ながら 旅行気分が味わえます

余野川に架かる橋を渡って・・・





滞在時間は150分 ゆっくり楽しめそうです




温泉入浴より 先に食事が6階の大広間で




殆どペアーかグループで参加されていますが

 お一人で参加の人が7人も居られました








温泉に入る前なのでビールは一本で我慢 




温泉は4階にあり 温泉に続く廊下




温泉は「衣掛けの湯」という名で呼ばれ 

男湯はくれは 女湯はあやはと名付けられている

これは五月山の頂上付近にあったとされる

衣懸松(きぬかけのまつ)にまつわる故事に由来している




男湯は入浴客も少なくゆったりと・・・

温泉は天然ラジウム温泉で美肌の湯で 

ややぬめりも感じられて 好きな泉質でした




いやあぁ 今回は温泉も料理も大満足!! ロビーで寛ぐ


最後の目的地の「道の駅 能勢」




15時過ぎに行っては めぼしい物は売り切れていた


道路の渋滞も無く予定通り16時過ぎに梅田に帰ってきた




ホワイティうめだの 大起水産回転寿司で

2,000のクーポンを使って 天下の台所のみくらべセット と 寿司

純米吟醸・特別純米・特別本醸造の飲み比べ

60ml×3種をちょぴっと・・・ちょぴっと・・・・飲み比べ



 

 

コメント (18)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大阪いらっしゃいキャンペーンで伏尾温泉・不死王閣へ ①

2022年09月23日 | 旅行



9月21日


サンケイツアーズの『大阪いらっしゃいキャンペーン2022』

大阪府池田市にある老舗旅館『不死王閣』

ランチと日帰り温泉に行ってきました

旅行代金から最大5000円割引き

さらに最大2000円分のクーポン券が付いてくる




梅田:明治安田生命ビル前広場 8時10分集合

難波:OCATビル1階 8時40分集合

参加者45名で難波9時に出発して 先ずは高槻のしいたけセンター




高槻のしいたけセンタへ行くバスの中で

スマートホンによるクーポン取得の説明




スマートホンを持っていない人や利用方法が分らない人は

「紙クーポン」として利用することも可能ですが

電子クーポン対応店舗より 利用できる店舗が少なくなる





難波を出て約1時間後 しいたけセンターのある高槻森林観光センターへ着く

高槻最北端に近い堅田地区田能にある大阪府森林組合が運営の

山の中の森と田能川に囲まれた自然豊かな観光センター

近くにポンポン山(678.7m)があり 

若い頃に来た記憶があるし 温泉もあったはず





しいたけセンター




しいたけセンターの人にしいたけの狩り方の説明

しいたけ狩り200g迄は無料




思っていたより しいたけが小さくて少ない

商品として狩ってしまった残りの しいたけ




所々に秤が置いてあり 狩ったしいたけのグラムが分る

200gを超えたしいたけについては 1g単位で買い取るようになっている




途中で計ったら195gだったので小さいしいたけを狩って入れると

205gとなってしまい50円払う羽目に




5gオーバーで50円払った「にこにこ生しいたけ




出発の11時頃まで売店で時間つぶし




売店「森のもりもり館」

ソフトクリー とりたての野菜が売られていました

女性参加者が多いだけに結構売れていたようです




10時40分 高槻森林観光センターを後に「伏尾温泉・不死王閣」



 続く

コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする