ぼやきのキョロ兵衛・私的日ハム道

北海道日本ハムファイターズを中心とした日々の思った事をつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

近々、建山、八木、金森投手が実戦登板するようです。

2008年03月31日 21時07分58秒 | 鎌ヶ谷
HBCファイターズの携帯HPの鎌ヶ谷おじさんのファーム応援記でイースタン開幕情報+今後の登板予定投手についての情報が掲載されました。

記事によれば、今週の鎌ヶ谷で行われる巨人戦に建山投手と須永投手が登板するようです。
建山投手は、故障でファーム落ちしてから始めての登板となります。
建山投手の離脱で、武田久投手の前に投げる投手がポッカリと空いていますから、どれくらい復調して来ているのか?楽しみです。

須永投手は今回は先発でしょうか?
教育リーグは先発ではまずまずの登板も中継ぎでは不甲斐無かったですからね。
さて、今回はどんなピッチングを見せるのか?

その後には、八木投手や金森投手も登板準備が出来上がっているそうです。
すぐにとは行きませんが、2人が戦線に復帰してくれると一気に1軍の投手層が厚くなりますよね。
個人的には八木投手の復帰が待ち遠しい所です。
キャンプでは豊富な左腕投手の1軍争いとかなり騒がれたはずなのに、気が付けば1軍には宮西、豊島の両ルーキーが残る事に・・・。
初実戦登板の結果次第となると思いますが、OKが出た場合はどういう起用になるでしょうか?
まずは中継ぎから行くのか?それとも先発で行くのか?
肩の負担を考えると過酷な中継ぎよりは、しっかりと登板間隔が空けられる先発が良いとは思います。
ただ、現状の1軍の先発左腕の中で中継ぎ特性があるのは武田勝投手だけかな?
ただ、武田勝投手は今や先発の柱になりつつありますし、とてもで無いですが外せないかな?と。
藤井、吉川投手が安定してくれば良いですが、まだまだ不安定なピッチングですからね。
あいにくと八木投手は中継ぎ適性もあると思いますし・・。
まあ、過程論を言っても仕方が無いので、まずは初実戦登板を注目したいと思います。

金森投手は、今季初実戦ですか?
怪我さえなければ、中継ぎに収まっていた可能性が高かったんですが・・・。
さて、やはり結果を期待ですね。

建山、八木、金森の3投手が4月末をメドに戻ってくるようだと投手力が充実してきて面白くなると思います。

一方の不調の野手は寂しい限りで・・・。
なんか中田翔選手の5月昇格説が新聞を踊っているぐらいですから・・・。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)

気が付けば、ファームも最下位!!

2008年03月30日 21時43分03秒 | 鎌ヶ谷
気が付けば、ファームも最下位なんですね。
まあ、こちらは勝敗は関係ないので気にする必要も無いのですが、やはり寂しいものです。

さて今日の先発はダース投手でしたね。
やはりダース投手とは縁が無いのかな?
ただ日曜日に登板したので4月の第2週の鎌ヶ谷での先発の可能性が高まりましたね。
初お目見えと行きたい所です。
さて、今日のダース投手は5回を投げて6安打4四球3失点で奪三振も2と内容は今一つだったようです。
普段ならもうちょっと三振が取れても良いのですが・・・まあ今日は寒かったですから、次回に期待したい所です。

投手では中継ぎ期待の山本投手と菊地投手が登板しました。
山本投手は2回を1安打2四球1三振1失点。
球数が52球とかなり制球に苦しんだという印象で、まだまだですかね。

菊地投手は、1回を1安打無四球1奪三振無失点。
こちらも球数23球と制球に苦しんだ感じがありますね。
それでも、無四球ですから1軍定着へ向けて着々に実績を積んでいるように思えます。
現在の1軍のピッチングスタッフを観ていると先発が不安定ですから、すぐにでも中継ぎが疲れてきそうな気がするので、1~2枚増は必要になってきそうですからね。
その時に名前が挙がる1番手担って欲しいものです。

野手では、中田翔選手が連日プロの洗礼を浴びているようです。
昨日は2つのセーフティーバントを決められ、今日も決められたようです。
ただ、今日のは送球がそれなければアウトのタイミングだったようで、着実に成長しているなと感じます。
個人的には、三塁へバントでヒットでもどんどんと打って欲しいですね。
実戦でプレーをすればするほど経験を積む事が出来ますから、ヤクルトに感謝しています。
打つほうでは高市投手から痛烈なライナーの左翼線二塁打を放ったそうです。
前回のオープン戦での対戦では高市投手の変化球主体の攻めに全く手が出なかった事を考えると、一本リベンジを果たしたなーという印象です。
徐々に変化球も打てるようになってきていますし、8月ぐらいでどのくらい結果を残しているか楽しみです。

ルーキーでは村田選手がノーヒットながら2盗塁と自慢の足を存分に披露しています。
今の所は盗塁王へまっしぐら。
後は、塁に出る為に打率アップが出来れば・・・。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント

楽天戦2連敗で最下位転落!!

2008年03月30日 19時11分26秒 | 1軍
グリン投手で連敗を阻止出来ると思ったんですけどダメでしたね。
相変わらずの貧打線で・・・。
8安打は放ったものの、タイムリーが出ずに稲葉選手のホームランによる1点のみ。
昨日はスレッジ選手のホームランにより2点のみでしたね。
めちゃくちゃ流れが悪いです。
そんな中、稲葉選手に初ホームラン、坪井選手金子選手に初ヒットが出たのは良かったと思います。
彼らにヒットが出てくるようになれば徐々に流れが来るのではないかと思う訳で。
それにしても気になるのは小谷野選手の不調ですね。
中田選手との三塁手争いを制して安心してしまったのか?それとも5、6番という重要なポジションにプレッシャーを感じているのか?
このポジションに刺激を与えたい所です。
三塁を守れる選手として稲田選手、飯山選手、高口選手が居ますが、刺激剤として若手のホープ高口選手を三塁で使ってみてはどうでしょうか?
面白いと思いますが。

個人的に期待を込めている糸井選手も思ったほどの活躍が出来ないのが気になるところです。
昨日がお休みでしたが今日はスタメン出場。
クリーンヒットと足で稼いだ内野安打の計2本。
ただ重要なチャンスで三振してしまうなど、まだまだ投手にしてみれば御しやすい選手だと感じます。
長打力が大きな魅力の選手だと思いますが、まだまだ1軍投手の球に四苦八苦しているのが見え見えですし。
毎試合に課題が露呈し、その度に特訓という毎日ですから余裕と言うものが無いのだと思います。
とりあえず、肩と足というその他の武器でアピール出来ているのでスタメンで起用されてますが・・・。
糸井選手に長打が出るのはいつの事やら。

気が付けば早くも最下位転落なんだそうですが、まだ3月ですから巻き返しは可能です。
さて、気分を入れ替えて火曜日からソフトバンクとの3連戦。
先発は武田勝投手が予想されます。
なんとか好投して貰って初戦を取りたい所です。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)

スレッジに待望の一発も、チームは競り負ける!!

2008年03月29日 22時08分52秒 | 1軍
今日からは楽天との2連戦でしたね。
試合を観ていないのでなんとも居えませんが、7回まではタイスコアも8回に失策から中継ぎが崩れて5失点で万事休すでしたね。

やはり先発の藤井投手が4回途中で降板したのが痛かったと思います。
経験不足の中継ぎに負担が掛ってしまいました。
8回に2失策がらみで星野投手宮西投手が捕まった訳ですが、敵地で8回でタイスコアの場面での登板は、かなりのプレッシャーが掛ったのでは無いでしょうか?
2人とも1軍経験が無いわけですし・・・宮西投手に到ってはルーキーですし。
そんな中、2番手の坂元投手が4回の2死満塁のピンチで登板して見事に火消しをすると5~6回の2イニングを無失点と試合を作ってくれました。
前回は失敗した訳ですが、今回は結果を出しましたね。
まだまだ信頼を得ると言う所までは行きませんでしたが、これからは実績を重ねて言って欲しいと思います。
まあ、それにしてもやはり中継ぎが物足りないという印象です。
ファームからの突き上げが欲しい所です。

一方の打線も楽天先発のマー君こと田中投手を前に僅か4安打に抑えられて成すすべ無しでしたね。
そんな中、悩める主砲・スレッジ選手に待望の来日初アーチが生まれました。
まだまだ1本ですから喜べませんが、昨日物足りなさを感じていただけに、「あっ!!ホームラン打てるんだ!!」という事が分かっただけにホッとしました。
このまま調子が上がって長打が出るようになると嬉しい所です。

そう言えば、開幕からスタメンを張り続けた糸井選手が控えに回り始めて工藤選手がスタメンに名を連ねました。
風とか考えると工藤選手の方が安心感がありますからね。
それに現状の糸井選手をバッティングを考えると右ピッチャーからはちょっと打てそうにありませんしね。
明日も工藤選手がスタメンでしょうか?

さて、明日の先発はグリン投手。
前回は、結果を残せませんでしたが、明日は古巣・楽天相手に初勝利を飾って欲しい所です。(連敗は御免です)

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)   トラックバック (1)

村田選手は2安打+初盗塁!!

2008年03月28日 23時44分01秒 | 鎌ヶ谷
今日のイースタン・リーグは戸田球場でヤクルトと対戦し、1-6で完敗との事。
先発は金澤健人投手でしたが、2回に突如乱れて5失点するなど7回を投げて11安打6失点という出来。
相変わらず調子が上がってきませんね。
一方打線は陽仲壽選手の今季1号となるソロホームランによる1点のみ僅か4安打と完璧に押されこまれたようです。
そんな中、村田和哉選手が1人2安打を放ち、更には初盗塁を決めるアピールでした。
これからもどんどんアピールして言って欲しいと思います。

本日、金澤投手が投げたと言う事で、この週末は木下投手と他の投手が先発する可能性が出てきましたね。
ダース投手が投げるかも?
客席が殆ど無いのが玉に瑕ですが、自宅からチャリで1時間の距離。
行こうか行くまいか悩みます。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)

糸井選手、走塁特訓の次はバントの特訓!!

2008年03月28日 23時12分18秒 | 1軍
道新スポーツの携帯HPの【ハム番24時】の糸井嘉男選手の記事が。

26日の送りバント失敗を受けて、やっとバント練習に対してやる気が出てきたそうです。
おいっ!!て感じですね。
平野打撃コーチのマンツーマンでバント特訓を行っているようで・・・罵声が飛び交う熱血指導のようです。

そもそもこの記事を読んで知ったのが、糸井選手は今までバントを成功させたことが無いのだそうです。
元々がピッチャーですが、打撃に定評があったのでバントのサインが出なかったそうです。
確かに・・・野手転向した年に3割を残すぐらいですからね。
ファイターズのファームはバントをさせるならバットを振って経験を積む方針なので基本的にはバントのサインは出ないですからね。
ファームでもバント練習は無かったと思います。
今年の1軍キャンプでどれだけのバント練習があったのか判りませんが、実戦では長打力をあるのでバントのサインは無かったですし。
バントが出来なかったのも納得です。

ただ、これからはそうも言っていられませんから、しっかりとバントを決められるようになって欲しいと思います。

なんかこう糸井選手の記事を観ていると、ほんと投げる走る打つという基本的な力は凄いですけど、小技的な技術はまったくないんですね。
今季は失敗を起こすたびにそれを反省材料して特訓して克服する・・・そんな事が1年中続きそうな予感がしますね。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント   トラックバック (1)

八木投手、復活へ向けてフリー打撃に登板!!

2008年03月28日 22時51分33秒 | 鎌ヶ谷
本日のスポニチ北海道の記事によれば、昨年の秋季キャンプで痛めた左肩の為に調整が遅れていた八木智哉投手が、今季初めてフリー打撃に登板したそうです。
陽、鵜久森を相手に変化球を交えながら47球。チェンジアップで空振りを取るなど順調に来ているとの事。
当初に予定されていた25日のフューチャーズ戦での実戦登板こそ延期となったが、水上2軍監督は「腕も振れていたし、ボールも思っていたよりきていた」とコメントしています。

全然登板すると言う情報が無かったので心配していましたが、フリー登板の情報が出て来てホッとしました。
先日、「梨田ファイターズ 三連覇への挑戦」という本を購入しましたが、その中で国頭でのファームキャンプでの八木投手について書かれていました。
筋トレと走り込み・・・投球以外の準備を全てこなして投球できる日に備えているとの事。
逆に筋トレの効能で復活前より投球が良くなる可能性も期待できそうです。
このまま順調に行けば、4月中にはイースタンリーグでの登板があるようですし、6月ぐらいには1軍OKという事もありそうですね。
急ぎすぎて再発という不安がありますから、とりあえずは少しずつステップアップしていって欲しいと思います。

調整が遅れている投手と言えば、金森敬之投手の情報が全く流れてきませんね。
イースタンでも投げているという話を聞きませんし。
1軍では武田久投手の前を投げる昨年の江尻慎太郎投手のポジションを担う投手が見つからない状態。
そんな訳で金森投手の早々の復活が待たれる所。
八木投手と違って、怪我自体はそれほど長引くものだと思って居なかったのですが・・・どうなっているんでしょうね?

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (4)

今週の日刊スポーツの特集は村田和哉選手!!

2008年03月27日 22時42分12秒 | 鎌ヶ谷
今週の日刊スポーツのイースタンコラムは、大卒4巡目ルーキーの村田和哉選手が紹介されていました。
先週のダース投手に引き続き2週連続で日本ハムの選手の紹介となりましたね。

記事によれば、1塁までの走力タイムは何と3・87秒。
工藤隆人選手並の走力ですね。
守備面でも脚力を生かし落下地点に速く行く。守備範囲も広いと水上2軍監督の評価も高く即1軍クラスの実力を認めているとか。
個人的に観ているのは1年後、2年後に同タイプの工藤選手を並ぶもしくは抜くことが出来るか?という所に注目を置いて観ています。
守備は同レベル、バッティングは工藤選手が上、盗塁能力が同じものの仕掛けは村田選手の方が上かな?と観ています。
工藤選手はなかなか盗塁を仕掛けませんから・・・もっともっと積極的に行ってほしいのですが。

今の所、昨年の工藤選手のようなバッティングの安定感が無いのでまだまだだと思っています。
早くてもシーズン後半かなと。
まずは、毎試合マルチヒットが出るようなれば・・・。
期待しながら観続けたいと思います。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント

ダルビッシュ18回零封!!高橋サヨナラ打!!

2008年03月27日 22時18分05秒 | 1軍
今日のダルビッシュ投手涌井投手のエース対決は予想通りの凄い投手戦になりましたね。(とは言っても観ては居ないのですが・・・(笑))
どちらかと言えば、涌井投手の方がピッチング内容は良かったという事ですが、ダルビッシュ投手の場合は、調子が良くなくても点を与えないピッチングというのは凄いの一言に尽きます。
結局9回を終わって0-0で、ダルビッシュ投手は降板し、これで18回連続無失点となりました。
さて、いつまで続くことやら。
一方の涌井投手は10回も登板し、先頭バッターを四球で歩かせた後のワイルピッチで三塁までランナーを進められると満塁策で無死満塁とする。
ここで代打の高橋信二選手が二つの空振りの後に見事に一塁線を破る自身初となるサヨナラヒットを放って勝利。
勝ち投手はピンチを迎えながらも10回を0点に抑えた武田久投手
いやーダルビッシュ投手に勝ち星は付かなかったものの報われて良かったです。
これで対戦成績を2勝1敗としました。
通算成績も3勝3敗の5分としました。

次は土曜日から楽天と2連戦ですか?
前回、好投した藤井秀悟投手と、楽天の田中将大投手との投げあいですね。
今打線が湿っていますから、藤井投手の好投を期待したい所です。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)   トラックバック (1)

豊島、初登板で無失点デビュー!!今成初打席初安打!!

2008年03月26日 21時35分09秒 | 1軍
今日は、序盤の拙攻+今季初先発の吉川光夫投手の短調なピッチングを打ち込まれて0-8で完敗でしたね。
まるで昨日の試合の仕返しをされた感じですね。

今日のGAORAの解説はガンちゃんでしたが、吉川投手に対する解説が適切で分かりやすかったですね。
試合を観ていてもストレートの威力は感じましたが、悲しいかな変化球の制球力が悪くて全く緩急が使えないのが痛かったと思います。
ガンちゃんは、ファームでストレート以外でウイニングショットとなる変化球を覚えて来い!!とキツイお言葉でしたね。
まあ、下に即1軍という投手が居ませんから、もう一回チャンスがあるのかな?と思うのですが・・・。

投打ともに観るべきものが無い中、高卒ルーキー豊島明好投手がプロ初登板を果たしました。
今日の試合内容からすれば、ここで投げずに何処で投げさせるのか?と思って観ていましたが・・・やはりでした。
1イニング打者3人を見事に抑えてくれました。
怖いもの知らずというか・・若々しいピッチングを見せてくれたと思います。
次は僅差の場面でどれだけのピッチングが出来るか、楽しみです。

昨日、初出場の今成亮太捕手ですが、今日は初打席が回ってきました。
その上なんと、当たりは良くありませんでしたが打球が大きく跳ねて二塁手をグラブを掠めてセンターへ抜けるヒットを放ちました。
少ないチャンスを見事にモノにしました。
これをキッカケにしてどんどんと活躍して欲しいと思います。

それにしても梨田監督は、若手をどんどんと使ってきますね。
球団の方針に即した起用をしてくれて嬉しい所です。
今の所は、色々な選手を起用してチームの方向性を探っているところなんだろうと思います。
思えば06年の時は、交流戦の時に稀哲、賢介の1,2番コンビを確立してから優勝へまっしぐらになったと思いますし、昨年も交流戦の少し前から調子を上げて来て優勝した訳ですから。
チームが確立するまで今は我慢だと思います。

明日の先発はダルビッシュ有投手と涌井投手の投げあいになりましたね。
子供が生まれて初登板となるダルビッシュ投手。
是が非でも勝ちたいと思っていると思います。
その為にもぜひ打線の奮起を期待したい所ですね。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)   トラックバック (1)