ぼやきのキョロ兵衛・私的日ハム道

北海道日本ハムファイターズを中心とした日々の思った事をつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

来季の先発ローテ候補について

2013年11月09日 18時08分24秒 | 1軍
秋季キャンプが明日で終わりですが、来季の先発ローテ再編へ向けての情報が流れてますね。

今季中継ぎで活躍した石井裕也投手が来季は先発へテストを行うようです。
今季はシーズン通して活躍し最多登板を果たしたものの、6敗と勝負所でうたれるなど結果が下がりました。
以前、どなたかのコメントで石井投手は何日か間隔をおいて投げさせた方が、結果を出せると(元投手コーチの吉井さんかな?)
そういう事を考えると、先発の方が結果を残せるかもしれませんね。
後は、長いイニングをどこまで投げられるか・・・。

もう一つの問題は、石井投手が抜ける事によって、左の中継ぎが宮西投手一人になってしまう事。
最低でももう一人左が欲しいですね。
乾、根本の両左腕がここ数年後一歩伸び悩んで戦力になっていない状況。
もしかしたらシーズン終盤に1軍に昇格して結果を出した齋藤勝投手に期待しているかもしれませんね。
入団時から今年の春季キャンプを見てきて厳しいかなと思ったのですが、今季一気に成長した感じでしょうか?
後は、ドラフトで指名した金平投手が戦力になるかどうか?

他の候補としては、上がっているのは中村勝投手。
厚澤新投手コーチのアドバイスで来季の手ごたえを得たようですし来季こそは!!という感じですね。

上沢投手も厚澤新投手コーチの目にとまり来季の先発ローテ候補として抜擢されるとの事。
ストレートの質はが良いが投球を組み立てる所までは行ってないみたいで・・・来季のキャンプ迄に意識改革が出来るかが課題のようです。

あと忘れて行け居ないのが斎藤佑樹投手。
投げる事については問題なくなったので後は結果だけという事になるでしょうか?

来季は先発ローテが安定して組めるか否かは上記の4投手にかかってくると思われます。


いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« コーチングスタッフはある程... | トップ | メンドーサ、クロッタの二人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

1軍」カテゴリの最新記事