ぼやきのキョロ兵衛・私的日ハム道

北海道日本ハムファイターズを中心とした日々の思った事をつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

元日本ハム・正田樹投手が戦力外通告!!(書きそびれていましたが)

2008年10月04日 09時20分37秒 | ハム以外の野球ネタ
書きそびれてしまったのですが、阪神から移籍してきた金澤健人投手が戦力外通告を受けた日(か?)にそのトレード要員だった正田樹投手が戦力外通告を受けました。
新天地での復活を期待したものの結局そのままで終わってしまいましたね。
移籍1年目をフォーム改造に取り組み、一時は150キロ近いストレートが出るようになりニュー正田を期待させましたが・・・。
そもそも彼の課題は、球速や球威では無くて制球力。
それもランナーを塁に置いた時に制球力でした。
オープン戦か?キャンプ時の紅白戦をVTRで観た時に球は早くなったもののランナーを置いた時の制球の悪さは相変わらずだなと思いながら観ていた記憶があります。
新人王を取った時のピッチングが戻りさえすれば・・・寂しいですね。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント

元日本ハムの上田佳範外野手が現役引退へ

2008年09月27日 00時31分14秒 | ハム以外の野球ネタ
現中日、前日本ハムに所属していた上田佳範外野手が今季限りで現役引退する事を決めたそうです。
今季は、名前を聞かないなーと思っていたらずうっとファーム暮らしだったとか。

上田選手と言えば東京ドーム時代から日本ハムファンだった人にはもう忘れられない選手だと思います。
松商学園から投手として入団も肩の故障から野手転向。
高校選抜で、現ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜選手を追いやって4番に座ったほどの打撃センスの持ち主で、チームのクリーンナップを期待されていました。又、投手出身でと言う事もあってイチローと双璧と言われた強肩も大きな武器でした。
強肩ぶりに関しては、良く東京ドームの外野から観戦していた時に披露してくれたものです。
確かその当時は、現ソフトバンクコーチの井出竜也選手と一緒に鉄壁の守備陣を敷いていましたね。
又、長野の有名人として良く名前が挙げられて居たのを良く覚えています。

打撃の覚醒に大いに期待されていたもののなかなか結果を出せない中、97年にバットを短く持った打撃フォームが成功して年間打率3割を記録、このまま一気に覚醒かと期待したものの、その後プラス長打力アップを目指して打撃フォーム更に改造が失敗し、それ以降好成績を残す事が出来ませんでした。
2005年に戦力外通告を受けて、中日にテスト入団。
落合監督が、日本ハム時代に上田選手の打撃コーチを買って出ていたツテなのかなと当時が感じていましたが、日本シリーズで顔を観た時に頑張っているなと感慨深く観ていました。

その上田選手がとうとう引退ですか。
ずうっと応援していた選手でしたので寂しい限りです。
本当にお疲れ様でした。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)   トラックバック (1)

五輪アジア予選開幕、稲葉選手、ホームラン含む2安打2打点!!

2007年12月01日 22時07分35秒 | ハム以外の野球ネタ
今日から北京五輪アジア予選が始まりましたね。
今日の初戦は格下のフィリピン戦。
チームに勢いを付ける為にもコールド勝ちしたい相手ですね。
今日の試合、日本ハムからは稲葉選手が7番ライトでスタメン出場、チーム初のホームランを放つなど3打数2安打2打点と勝利に貢献しましたね。
日本シリーズで是津不調に陥ってしまったのでどうなるかと思いましたが、アジア予選前のオーストラリアとの親善試合で4安打を放って調子を取り戻してから打棒は好調のようです。
今日の第一打席四球で出塁して後へ日本の大量得点を援護する繋ぎを見せました。
そして第二打席
ライトポールの真上を通る特大の飛球は僅かにファール
打った瞬間、テレビに向かって身を乗り出してしまいました。
あれが入っていれば・・・完璧な当たりだったんですけど。
この打席は打ち上げてライトフライ
いい感触を残した第三打席は内角の球を上手く腕を畳んで打ち返した打球は、正真正銘の右中間フェンスをライナーで越えるホームラン
解説していた元同僚の古田さんも「あれが入るとは」と驚いていましたね。
2回以降、追加点が取れていなかった中での5回に飛び出たホームランは貴重な追加点となりました。
これで、日本打線は息を吹き返して6回は打線がつながり迎えたチャンスに又も稲葉選手。
第四打席は、センター前へ鋭いゴロで抜いて7点目のタイムリーヒット!!
この回計4点を取り計10-0となり7回コールドで勝利を収めました。
日本は2~4回を格下フィリピン相手に無失点に抑えられるなどちょっと苦労しましたが、稲葉選手の活躍をキッカケに良いスタートを切ったと思います。

稲葉選手にはこの調子で日本の五輪出場へ向けて大きく貢献して欲しいですね。
明日の韓国戦の先発は予定ではダルビッシュ投手が先発ですか?
日本球界のエースを思わせる投球を期待しています。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント   トラックバック (1)

えっー!!阪神、濱中選手、吉野投手がオリックスへ!!

2007年11月26日 22時31分26秒 | ハム以外の野球ネタ
阪神⇔オリックスの間で2対2の交換トレードが発表されましたね。
阪神のトレード要員は、右の長距離砲として期待される濱中治外野手と、左のリリーバー吉野誠投手
おいおいおいおい!!
2人とも日本ハムが狙っていた選手では無いですか!!
なんか阪神に騙されてしまっているのでは?と思いたくなるような・・・。

一方、オリックスは平野恵一選手と、阿部健太投手
平野選手を放出するとは、オリックスも思い切った事するなあという印象です。
今季の打率は.216と悪かったですが、ガッツマンを放出するとは。
日本ハムで言えば誰だろう?
ちょっと浮かびませんけど、これならもうちょっと交渉すれば、濱中、吉野といった実績十分な選手が取れたのではないかと・・・。
憤慨です!!

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント (2)   トラックバック (1)

千葉ロッテの中継ぎ左腕・藤田が戦力外通告

2007年10月28日 09時24分11秒 | ハム以外の野球ネタ
千葉ロッテの中継ぎ左腕・藤田投手が戦力外通告されましたね。
日本一を支えた貴重な左腕でしたが、今季は成績が振るわず、更には若手の台頭で出番が無くなったのが原因のようです。
年俸1億円というのもネックになったもようです。

どうですかね?
慢性的に中継ぎ左腕不足に悩んでいる日本ハムは獲得の意思がありますでしょうか?
昨年こそ岡島投手の加入で穴は埋まった感はありましたが、岡島投手が去った今季はシーズン通して穴は埋まりませんでした。
オリックスから歌藤投手をトレードで獲得しましたが、球威不足は否めませんでしたし。
年俸はネックですけど・・・穴は埋まるかもしれません。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント (2)

ソフトバンク1年目・伊奈龍哉が戦力外通告

2007年10月28日 08時30分34秒 | ハム以外の野球ネタ
昨年・高校生ドラフト3巡目で指名されて入団したソフトバンク・伊奈龍哉選手が戦力外通告を受けました。
中学時代は砲丸投げの選手で、高校通算74本塁打のスラッガー。
昨年の高校生ドラフトの直前に日本ハムが3巡目の候補としてリストアップしたので覚えています。
指名直前でソフトバンクにさらわれてしまって・・・。
まさか1年で解雇されるとは・・・ソフトバンクの球団姿勢を疑いますね。

ただこの記事を見ると、4月に右肩を手術、その経過が思わしくないようで、今後野球を続けていくかどうかと本人が考えている事を観ると仕方が無いのかな?とも取れますけど。
残念です。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

日本シリーズの対戦相手は中日に

2007年10月20日 21時27分19秒 | ハム以外の野球ネタ
たった今、クライマックス・シリーズ・セの第2ステージが終わりました。
中日が見事に巨人を3タテして優勝し、2年連続で中日が対戦相手となりました。
巨人が優勝すれば、小笠原との対戦もあったし、なにより東京ドームで試合があるので観に行けたんですけど・・・ガッカリでした。

2年連続で中日が相手になった訳ですが、中日は昨年のリベンジを果たそうと気合を入れてくると思うのでかなり苦戦を強いられると思います。
戦力的にも昨年より戦力が向上した中日(福留が居なくなったぐらいですか?)に対して大きく戦力ダウンした日本ハムがどのように戦っていくか?
やはり足を揺さぶって1点ずつ取って、守り勝つ野球でヒルマン監督、幸雄さんに花道を作って欲しいと思います。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

植村投手、プレ五輪予選リーグに好救援で貢献!!

2007年08月19日 20時15分06秒 | ハム以外の野球ネタ
本日、北京でプレ五輪の予選リーグ第2戦が行われて、2試合連続となる延長戦の末に4-3で勝利を収めたようです。
ヨーロッパの野球のレベルも上がってきたんでしょうか?

ところでこの試合、3番手として植村投手が8回から登板して4イニングを好救援したそうです。
プロ野球なら勝ち投手ですね。
しっかり活躍していてホッとしました。
さて、佐藤選手は名前を聞きませんがどうなっているんでしょうね?
ベンチかな?

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

巨人から横浜側にFAの人的保障リスト提示される!!

2006年12月16日 08時05分49秒 | ハム以外の野球ネタ
今日の日刊スポーツの記事によると、横浜側にFAで巨人に移籍した門倉投手の人的保障のプロテクト外のリストが提示されたようです。
横浜は人的保障を求めるようです。

確か、横浜側に提示されたリストと同じ物が日本ハム側にも提示されると記憶しております。
さてどんな選手がプロテクトから外れたのか?
どこかに載っていないものだろうか?

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ エンタメ@BlogRanking
コメント

やられた!!横浜・多村選手-ソフトバンク・寺原投手がトレード

2006年12月05日 16時35分25秒 | ハム以外の野球ネタ
やられた!!
前々から噂に上がっていた横浜・多村外野手と、ソフトバンク・寺原投手との交換トレードが成立したようです。

日本ハムの小笠原選手が抜けた穴を埋めるべく、シーズン終盤からトレードを模索していたはずなのですが、結果的に
横浜が欲する選手が見つからなかったという事でしょうか?

確かにこの2球団の補強ポイントは合致していると思います。
横浜は、とにかく先発投手が薄く補強したかったが、最近は今季唯一先発で2桁勝利を挙げた門倉投手との年俸の折り合いが
付かずに、FA宣言して巨人への移籍がまさに秒読み。
もう、何が何でも先発投手が欲しかった。

一方、ソフトバンクは今季の優勝を逃した原因は打撃陣。
井口、城島、バティスタらが抜けた穴を埋められなかったのは大きく、更にはズレータの自由契約など長打力のある選手が欲しかった。
FAで巨人から小久保を獲得しましたが、さらに補強を進めていたのでしょう。
先発投手陣は、もともと潤沢な所で今季ドラフトの目玉、1年目から2桁勝利確実と言われている近大・大隣投手を獲得し余裕が
出来ていたところです。
寺原投手はここ数年、あまり結果を残せていなかったですし・・・。

それにしても多村=寺原の1対1ですか。
良く、横浜はこのトレードを受諾したなと思います。
多村選手級なら1対2でもおかしくないのに。
寺原投手は未だ23歳という若さがあるものの先発ローテで活躍した年とあまり記憶に無いのですが。(あっても1年ぐらいでしょう)
下に見られたとしか言えませんね。

来年のソフトバンクは怖い!!

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ エンタメ@BlogRanking
コメント   トラックバック (1)