ぼやきのキョロ兵衛・私的日ハム道

北海道日本ハムファイターズを中心とした日々の思った事をつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

佑ちゃんデビューで1回パーフェクトデビュー、吉川、根本の両左腕も結果を残して1軍へアピール

2011年02月13日 22時06分28秒 | キャンプ
話題ばかりが先行していた斉藤佑樹投手が今日のサムスンライオンズ戦に2番手として4回から1イニング、実戦デビューを果たしましたね。
先頭バッターを三振に打ち取ると、後続もゴロに抑えて見事に無安打無失点と結果を出しましたね。
まずは上々の結果が出て一安心でした。
次は、20日のヤクルトとの練習試合に2イニング登板すると言う事で楽しみです。

先発したのは佑ちゃん世代の5年目の左腕吉川投手。
3回を投げて1安打無失点と上々の内容でしたね。
ストレートのキレが良かったとの事で、このキャンプは順調に来ているんだなと感じました。
彼の場合とにかく安定して結果を残せるか否かに掛っていると思うので次のピッチングでも好投できるどうか?
正直、もう先発ローテに入ってきて欲しい投手なので今年こそは頑張ってほしいと願っています。

移籍組の根本投手が先日の紅白戦に続き好投したとの事で、今季の期待が増してきましたね。
先発か中継ぎか?投げるポジションは分かりませんが、先発なら武田勝投手に次ぐ2番手左腕。
八木、吉川、土屋の3投手の内誰かが出てくれば良いですが・・・出てこない様なら任せても良いかと思います。
中継ぎなら、宮西、林に続く3番手左腕。
3人そろえば中継ぎ左腕は安泰です。
どこを任せるのが一番チームの為になるのか?

若手では運天ジョンクレイトン投手が点は取られたみたいですが、良かったみたいですね。
総合的な荒さは有るものの順調に成長してきている様で将来が楽しみです。
一方で中村勝投手の名前が上がって来ないのが気になる所ですが。

打線は今日はホフパワーの犠牲フライによる1点に抑えられてしまったようです。
そんな中でも糸井選手が先制の足掛かりとなる右中間への二塁打を放つなど打撃の調子が上がってきたのが嬉しい限りです。

3年目の中島選手が二塁でファインプレーを見せるなどアピールしたようですし・・・次の練習試合は水曜日ですね。
楽しみです。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント

若手のショートは出てこないな・・・。

2011年02月13日 09時27分33秒 | キャンプ
昨日の練習試合ですが、2打席連続ホームランを放った中田、松坂両選手に隠れているものの、今季1軍定着を目指す鵜久森淳志選手も二塁打1本を含む3打数2安打1打点の活躍でしたね。
期待のスラッガーも今季で7年目。
1軍で狙うとしたらレフトかファーストかDHか?になると思いますが、今季は西武から松坂、新外国人としてホフパワーが入団し、稲葉選手も肩の故障でレフトかファーストという話もありますし、高橋信二選手も居ますからそうとう厳しい所ではありますが、チャンスを掴んで欲しいですね。
出来れば今季こそプロ1号を放って1軍定着への足がかりを掴んで欲しい所です。

昨日のショートはベテラン飯山選手。
去年は終盤レギュラー定着して金子選手の穴を埋めた形になりましたが、今季も2番手は飯山選手なのか?と心配になって来ます。
チームとしては若い中島選手あたりの台頭を期待したく1軍に抜擢するも、昨日の試合ではセカンドに入り4打数1安打と大きくアピールするまでには至らず・・・寂しいですね。
昨年怪我で棒に振った2年目の加藤政義選手や、ルーキーの西川遥輝選手への期待になるのだろうか?

今日はルーキー斉藤佑樹投手が1イニング限定ながら対外試合に初登板で、どんなピッチングをするのか?
自分の球が通じるかどうか試しのピッチングをするようなので、結果は後回しか?
若手野手の更なるアピールにも期待したい所です。


いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

コメント

練習試合で、中田、松坂がそろって2打席連続本塁打!!

2011年02月13日 00時20分53秒 | キャンプ
2011年の春季キャンプも今日から練習試合が始まりましたね。
そろそろ1軍に定着して欲しい中田翔選手が4番に入り2打席連続ホームランと結果を残せば、昨年、西武から戦力外を受けた松坂健太選手も5番で2打席連続ホームランを含む3安打と大きくアピールですね。
外野争いがますます激しくなってきました。
センターの糸井選手は固定だと思いますが、その他が分かりませんからね。
稲葉選手が昨年痛めた肩の調子が思わしくないとの事で、定位置のライトからレフトかファーストを守る可能性が高いとの事ですから。
個人的には、稲葉選手はファーストになるのかな?とは思っています。
となると残りのポジションは、中田、松坂、陽、村田の争いかな?と。
稀哲選手の抜けた2番の候補として陽、村田両名の名が梨田監督の口から出ていましたから、どちらかが外野の一角を抑えるのではないかと考えます。
陽選手の場合は、金子選手が1年間フル出場は難しいと思われるので、陽選手のショート出戻りもあるかもしれませんから。
となれば後の1枠を中田、松坂で争うのだろうか?
他にも候補が居るし。
今年は更にサバイバルです。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
コメント