ぼやきのキョロ兵衛・私的日ハム道

北海道日本ハムファイターズを中心とした日々の思った事をつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

後が無い!!

2007年10月31日 23時15分21秒 | 1軍
あぁ~3連敗。
後がなくなりました。
今日の先発はルーキー吉川投手
課題である制球の問題がやはり出て5回2/3で6四球と苦しみましたが3安打で3失点(自責点2)と良く投げたと言った方が良いと思います。
高卒ルーキーで日本シリーズに先発するなんでこれほど素晴らしい経験は無いと思います。
この経験を来年以降に生かして左腕エースとして成長してくれる事を期待しています。

今日も打線が不発のままでしたね。
これだけ打てなければ投手がどんなに頑張っても勝てません。
今日も7安打で打点は金子誠選手のみ。

今シーズンが明日で終わるか?それとも札幌ドームに戻れるか?
先発予想はダルビッシュ投手
もうダルビッシュ投手に完封してもらうしかありませんね。
ダルビッシュ頼みの1日になりそうです。
コメント

糸数投手、6回1死までパーフェクト投球で3連勝!!

2007年10月28日 22時59分38秒 | 秋季リーグ
ハワイウインターベースボールで先発を任されている糸数投手は今日も好投。
6回1死までパーフェクト投球で3連勝ですね。
日に日に投球内容が良くなっていますね。
先発した全ての試合で大量失点でKOされた試合はゼロ。
防御率1.69が好調ぶりを示していますね。
来季は本当に先発の一角に入ってきそうです。

一方宮本投手は、初めて失点したもの初セーブを挙げたそうです。
こちらも来季は穴である左の中継ぎを埋めてくれるのでは無いかと期待している投手の1人ですね。
両投手とも頑張っています。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント (2)

明日からファーム秋季キャンプです。

2007年10月28日 22時49分04秒 | キャンプ
日本シリーズが行われている中、ヤングファイターズは明日から11月8日迄の11日間、沖縄のくにがみ球場で秋季キャンプが行われます。

その参加メンバーが発表されました。
1軍登録されていない野手は全て名を連ねているようなので、若手野手からは今季は戦力外通告される選手は居ないみたいですね。
(駒居捕手、佐藤外野手は残ったんですね。)

後はベテラン投手、野手ですか。
投手で言えば、立石、伊藤投手。
野手で言えば小田選手当たりが危ないかな?
あまり名前出すのはしたくないけど。

話がそれましたが若手選手には、この11日間という短い秋季キャンプで今シーズン足りない所を徹底的に鍛えて来季に繋げて欲しいともいます。
一昨年の賢介選手も秋季キャンプで白井ヘッドとマンツーマンで二塁守備を練習して今のような不動の二塁に収まった訳ですから。

個人的にはやはり糸井選手です。
怪我の具合はどうなりましたでしょうか?
長打力もあり足もあり肩もある。
残るは、守備経験だけです。
怪我の具合が直っているようだったら徹底的な守備を鍛えて欲しいと思います。
来季は間違いなく打撃力アップを狙う梨田監督の目に止まると思いますから。
糸井選手に限らず若手全ての選手に頑張って欲しいと思います。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

完敗でした。(日本シリーズ第2戦)

2007年10月28日 22時31分09秒 | 1軍
日本シリーズ第2戦。
今日は日本ハムが負ける時に典型的なパターンの一方的な敗戦でしたね。
1-8とクライマックス・シリーズ第2戦のような大敗となりました。

グリン投手がキレてしまったのが大きかった。
日本シリーズは四球で大きく流れが変わるんだなーというつくづく感じたこの2戦でした。

気になったのは4回途中で吉川投手に交代した所でしょうか?
吉川投手の球威に期待したのかも知れませんが、かなり博打的な起用だなと思いました。
そもそも吉川投手は制球に問題がある投手ですから、日本シリーズという独特な雰囲気の中、ピンチの場面で投げさせるのはどうかと。
せめてイニングの初めからだと思います。
ああいうピンチを抑える実績があるのは現在の日本ハムの投手陣なら押本投手が適任。
いきなり押本投手でも良かったのでは無いかと思いました。

菊地投手も日本シリーズ初体験。
森野選手に2ランを浴びるなど1回も持たずに降板となってしまいました。
中継ぎ不足からシーズン後半に急遽1軍に召集、その球威を買われて見事に日本シリーズでベンチ入りして登板したわけですが・・・まあ仕方がないですね。
今のシリーズの登板は無いかも知れません。
ただ、この経験が来季以降に生かして欲しいと思います。

一方で、ルーキー山本投手、オリックスから移籍した萩原投手が好投しましたね。
萩原投手は流石に経験がありますし、ストレートは149キロを記録していました。
凄いの一言でした。
今後は、押本、山本、萩原の3投手が起用されるのでしょか?

明後日からは場所をナゴヤドームに移しての3戦ですね。
中日は小笠原投手が濃厚ですか?
日本ハムはきっと武田勝投手ですね。
勝負は第3戦。
ここで勝てるか負けるかが大きいと思います。
抜群の制球力で押さえ込んで流れをこちらに持ってきて欲しいと思います。
最悪1勝すれば札幌ドームに戻ってくれますし。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

千葉ロッテの中継ぎ左腕・藤田が戦力外通告

2007年10月28日 09時24分11秒 | ハム以外の野球ネタ
千葉ロッテの中継ぎ左腕・藤田投手が戦力外通告されましたね。
日本一を支えた貴重な左腕でしたが、今季は成績が振るわず、更には若手の台頭で出番が無くなったのが原因のようです。
年俸1億円というのもネックになったもようです。

どうですかね?
慢性的に中継ぎ左腕不足に悩んでいる日本ハムは獲得の意思がありますでしょうか?
昨年こそ岡島投手の加入で穴は埋まった感はありましたが、岡島投手が去った今季はシーズン通して穴は埋まりませんでした。
オリックスから歌藤投手をトレードで獲得しましたが、球威不足は否めませんでしたし。
年俸はネックですけど・・・穴は埋まるかもしれません。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント (2)

ソフトバンク1年目・伊奈龍哉が戦力外通告

2007年10月28日 08時30分34秒 | ハム以外の野球ネタ
昨年・高校生ドラフト3巡目で指名されて入団したソフトバンク・伊奈龍哉選手が戦力外通告を受けました。
中学時代は砲丸投げの選手で、高校通算74本塁打のスラッガー。
昨年の高校生ドラフトの直前に日本ハムが3巡目の候補としてリストアップしたので覚えています。
指名直前でソフトバンクにさらわれてしまって・・・。
まさか1年で解雇されるとは・・・ソフトバンクの球団姿勢を疑いますね。

ただこの記事を見ると、4月に右肩を手術、その経過が思わしくないようで、今後野球を続けていくかどうかと本人が考えている事を観ると仕方が無いのかな?とも取れますけど。
残念です。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

日本シリーズ開幕、ダルビッシュ13Kで緒戦を制す!!

2007年10月27日 22時09分36秒 | 1軍
今日から日本シリーズが始まりました。
日本ハム・ダルビッシュ、中日・川上の両エースが先発した今日の試合。
投手戦という名に相応しい投手戦でした。
そんな中、川上投手の立ち上がりを稀哲選手と稲葉選手が粘って出た四球2つの後の飛び出たセギノール選手の3ランホームランで先制。
2回以降見違えるように立ち直った川上投手はほぼパーフェクトピッチング。
このエースピッチングで中日に流れが行きそうなところを、ダルビッシュ-鶴岡のバッテリーが粘りのピッチングでなんとか中日打線をかわして1失点完投で見事に勝利を収めました。
とりあえず初戦を取ったのは大きいと思います。

そして明日です。
明日勝つことで敵地で3敗しても札幌ドームに戻ってこれる事を考えると明日勝つか負けるかが大きいと思います。
明日の先発予想は、グリン投手
家族も来日していると言う事で、かなり期待できると思います。

目指せ!!日本一!!

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

マイケル大丈夫?

2007年10月24日 23時50分03秒 | 1軍
今日の日刊スポーツの2面、3面の写真にはビックリしました。
確かにこの時期、ネタが無いのは判りますが、まさか紅白戦のそれも金子誠選手のデットボールの写真がデカデカと載るとは・・・。

まあ、そんな話はさて置き、昨日の紅白戦。
紅組で先発したマイケル投手が2回で4安打5失点(自責点2)という散々たる内容でしたね。
クライマックス・シリーズでも調子が悪かったですし、かなり心配です。

一方で復調の気配を見せたのは、武田勝投手
3回をパーフェクトピッチング。
なんとか日本シリーズの先発を任せる事が出来そうです。

打線では稀哲が絶好調などまずまずの出来で日本シリーズは爆発するのではと期待してしまいます。

本日、ヒルマン監督も再来日しましたしあとは27日の開幕を残すのみ。
4勝2敗で札幌ドームで胴上げを観るのが一番かな・・・なんて考えています。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

糸数6回2失点で2勝目、宮本登板7試合全て無失点!!

2007年10月22日 19時30分28秒 | 秋季リーグ
ハワイ・ウィンター・ベースボールで参加している糸数、宮本の2投手の活躍が目覚しいですね。

公式HPの記事によれば
糸数投手は21日の試合に先発して6回6安打1四球5奪三振2失点で2勝目を挙げました。
所属しているケインファイヤーズの中で先発組では一番の安定感を誇っており信頼も厚そうです。
もうちょっと被安打が減らないかな・・・という要望もしたいのですが、勝負どころを抑える力があるというのは勝てる投手という事も言えますし。
糸数投手は、当初10月末で帰国する予定だったようですが、結果を残している事もあってこのままシーズン終了まで残るそうです。
後何勝するかな?

宮本投手は20日の試合に2番手として登板して3回をパーフェクトピッチング。
これで7試合12イニング無失点と絶好調との事。
(おかしいな、私の調べでは6試合12イニングなんだけど・・・まぁ良いか)
本人のコメントでは、

「無失点ということよりも、自分のやりたいことをやっている中で結果が出ているというのが一番。防御率もこだわってなくて、マウンドでいろいろ試そうと思い、楽な気持ちで投げられているからだと思う。具体的にはスライダーとチェンジアップを効率よく使えているところがいい。チェンジアップは入団したときに覚えたかった球だが、ずっと投げられないままここで試していて、スライダーもストレートも生きている。(左打者に1本もヒットを許していないことについて)左バッターを抑えられているというのは意識している」

との事。
確かに、入団時に八木投手を見習ってチェンジアップをマスターしたいと言っていたような記憶があります。
でもシーズン中投げられなかったですね。
コーチに止められて居たのでしょうか?
目先の活躍よりも、将来的な事を考えて、別の球を覚えるより今の持ち球を磨け!!とでも。
ストレートを低めに集められるようにしろ!!とでも。

今季活躍した吉川投手はチェンジアップをマスターした事により先発で活躍したのですが・・・首脳陣の考えは良く分かりません。

それはさて置き、ハワイでは念願のチェンジアップをマスターし、使う事により驚異的な成績を残していますね。
なんでも左打者からは1本もヒットを打たれていないとか。
来季はニュー宮本が見られそうです。
先発、中継ぎのどちらかで1軍の大きな戦力になりそうでとても楽しみな予感がしてまいりました。

2投手にはこの調子で来期の為に精進して欲しいと思います。

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント

グリン投手、来季も日本ハムに残留?

2007年10月22日 18時34分58秒 | 外国人・補強
デイリーの記事なんですけど(どこかでデイリーの記事は信憑性がないとか書かれてましたが・・・)、グリン投手は残留が確実な状況だそうです。

昨年末、楽天から日本ハムへ移籍する際の条件として外国人監督の下でプレーしたいという話がありました。
そのヒルマン監督は今季限りで日本ハムを退団、来季は梨田新監督の元、首脳陣がオール日本人スタッフに代わるので、もしかしたら移籍するのではないかと心配していたのですが、これで先発三本柱が来季も安泰ということで、とりあえず一安心ですね。
スウィーニー投手も後半戦活躍しましたから残留方向なんでしょうか?
ちょっと心もとないですけど、来季は若手投手の成長が期待出るだけに投手陣は来季と同様の布陣を保てそうですね。
後は野手ですね。
ジョーンズ選手は残留と言う事ですから、セギノール選手の去就が次第ですね。
北海道新聞社の記事の淡口コーチの話では、

レギュラーシーズンの左右打席別の打率は、対左投手での右打席が2割8分5厘だったのに対し、対右投手の左打席では2割2分7厘と、明らかな差が出た。淡口コーチは「左打席でバットが下から出る癖が出て1年間悩んでいた。もう1回修正しないと」

ここが改善出来れば、来季は復調しそうですが、首脳陣はどう観ますか?
年俸問題で拗れて不調に終わりそうな予感がしますが(2億5千万は払えないでしょうし・・・良くても1臆減は免れられないと思います)

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ
コメント (2)   トラックバック (6)