おうちでラテアート・デザインカプチーノ

家庭用エスプレッソマシンを使ってラテアートします。コツ・雑感・写真など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バリスタチャンピオンシップ2008

2007-11-11 | ラテアート(ハート)
タイトルに意味はありません。
どきっとした、あなた、、、プロですね、、
そんなあなたにマニアックな画像をひとつ。



なにげにスポウトを交換してたりして。
え、物足りない??あなたも好きねぇ。


抽出後のコーヒーケーキなわけですが、消臭剤になるとかならないとか。
部屋の中がコーヒーの臭い。。いや、香りでいっぱいなので、特に消臭の必要もないわけで。
こうやって積んでも崩れないくらい硬いです。積むこと自体に意味はないです(汗)

あるお方から「何本もロゼッタ描くより、一本のほうが面白いんだけど」と指摘していただいたので、一本路線に修正。


なぜかZOKAっぽい模様に。狙いとは違う感じになりました。
むむ。

アクセスカウンターを設置してみました。ほんとはもっと多いと思うのですが、
かなり控えめに「30000」からスタート。とりあえず10万が目標ですね。
これで少しは更新が増える…はず…

こちらもよろしくお願いします。


カフェ ブログランキング
 
↑CLICK!!      ↑CLICK!!
ラテアート 作り方 作りかた コツ 材料 ジブリ 方法 エスプレッソ 入れ方 豆 
コメント (3)

秋の夜長に丸山珈琲で

2007-10-21 | ラテアート(ハート)
秋の…というか、寒くなってきて少し冬の気配ですね。
寒いとホットメニューがおいしいです。ラテもカプチーノもやっぱり寒いほうがおいしいですね。

つい先日、いろいろと話題の丸山珈琲さんで豆を注文してみました。



電話でいろいろ教えてもらって、エスプレッソブレンドとノーチェブレンドを注文。かわいいステッカーですね。
ノーチェブレンドがヒットでした!!とっても好みの味!濃厚なミルクチョコフレーバーで、口当たりがとってもスムース。秋のブレンドってことで、もしかしたら限定なのかしら??
エスプレッソブレンドももちろんおいしかったです。丸山ブレンドの煎りを深くしたのがエスプレッソブレンドだということで、とてもバランスがとれた味です。毎日飲む味、といった印象。
届いたその日の夕方には、袋がガスでパンパンになってました!ので、エスプレッソブレンドは少し寝かしてから使いました。


ノーチェブレンドをこんな感じのラテで。


エスプレッソブレンドをかっちりとラテで。

模様は一枚目、味は二枚目で。
豆屋さんも、自分の豆がどうやって家で飲まれてるかを見る機会ってあまりないのでは?!丸山さんのお豆さんたちは、こんな感じでいただきました。また注文するなぁ、これは。

こちらもよろしくお願いします。



↑CLICK!!
ラテアート 作り方 作りかた コツ 材料 ジブリ 方法 エスプレッソ 入れ方 豆 

コメント (7)

甘苦一滴(for coffee lovers!!)

2007-08-24 | ラテアート(ハート)
珈琲探偵甘苦社

誰も知るように、コーヒーの味は苦い。
しかし、人はそれに何を求めるのだろうか? ともすれば、人はそこに驚くべき情熱を注ぐ。
そんな奇妙な現象を、好奇心の赴くまま分析することを目的として結成されたのが、甘苦社である。





珈琲にまつわるあれやこれやの詰まった濃厚な内容のフリーペーパーです。
三年ぶりの第六号だそうで、バックナンバーなどは
こちらのブログ
へ随時掲載とのこと。
都内ではなかなか入手できないと思いますので、Webでチェックしてみてください
(ちなみに都内では渋谷の「NON」さんと府中の「カフェスロー」さんに置いてあるようです)。

珈琲をめぐるさまざまな物語は、茶色く苦い液体を、より深く忘れがたいものに変えてしまいます。
みなさんも思い当たるところ、あります?よね?

こちらもよろしくお願いします。



↑CLICK!!
ラテアート 作り方 作りかた コツ 材料 ジブリ 方法 エスプレッソ 入れ方 豆 
コメント

マシンのある幸せ

2007-05-17 | ラテアート(ハート)
久々にマシンがある生活。
満喫しております。




どうもスチーミングの感覚が変わってしまって、その場しのぎで毎日違うミルクを作ってしまっています。
これだけばらつきがあると、逆に何かが生まれそうな気がしてわくわくしてきます。

こちらもよろしくお願いします。





↑CLICK!!
コメント

大阪方面に

2006-10-11 | ラテアート(ハート)
大阪で用事があるので、金曜まで関西方面に出かけてきます。大阪初潜入なので緊張します。
今回はほとんど下調べをせずに行くので、大阪でおススメのカフェや喫茶店をご存知の方はぜひぜひ教えてください。


こちらもよろしくお願いします。


コメント

例の豆でラテアート

2006-09-21 | ラテアート(ハート)
今日はK君と一緒におうちでラテアート。
ちょうどカフェロッソの豆が飲み頃になっているので、ひとまずストレートを。
暖機が不十分でいまいちバランスの悪い抽出になってしましました(お昼すぎにおやつ用にもう1回出した時は暖機も十分で「ほぼ」完璧なショットが出せました)。
その後、二人でラテアート。。。豆は例の某店長からもらった豆を主に使用しました。何杯か淹れましたが、その中で面白かったものを載せておきます。
まずは私の作品。

クレマが薄かったのでココア振ってます。大雑把な感じが良いです。

オマケで別アングル。


次にK君の作品。

クレマの挟み込みがお見事。K君の好みとしてはもう少し根元の葉っぱがダイナミックに広がってるほうが良いそうです。
オマケで別アングル。

K君はベゼラくんの性能に驚いてました。ニンマリするわたし…
K君は少しスランプ気味だったみたいでしたが、脱出の糸口が掴めたようでした。


こちらもよろしくお願いします。


コメント (10)

とりあえず・・・ホームページ公開してみます

2006-08-23 | ラテアート(ハート)


すかすかのHTMLの知識を駆使してホームページを作ってみました。見た目はまじめな感じで作りましたが、要するにブログの内容を整理するためのページだったりして…
まだまだ工事中のページばかりですが、のんびりと更新していこうと思います。
掲示板を設置したので、ちょっとした疑問でもスレッドたててみてください。


コメント (6)

修理?!完了!?

2006-08-21 | ラテアート(ハート)
調子の悪かったバリスタミラノ君ですが、修理しようと部屋に移動させたら、何もしてないのに直ってしまいました…もしかして台所全体が傾いてるのかも(汗)


久しぶりにラテアートの画像です。最近「複数ロゼッタ」に出会う機会が多かったので、影響されてダブルです。写真からするといかにもニューマシンのベゼラ君で作った感じがしますが、実はショットもミルクもバリスタミラノです。久しぶりにしてはいい感じで描けました。目の前で門脇さんのラテアートを何時間も見たおかげかも?!二本目の葉っぱのクオリティをもっと上げないといけないです。
ちなみにこのカップはカッピンググラスです。丈夫で耐熱で適度な大きさ。ガラスなのでフォームの量がよくわかります。

ホームページは遅々として進みません…手書きでこつこつ作っているのですが、思うようにいかないですね。


カフェブログランキング下降中!!

コメント (8)

ラテアート コンペティション(latte art competition 2006)

2006-06-18 | ラテアート(ハート)
先日行われたラテアートコンペティションの結果がようやくわかりました。。。ネットを探し回ってもきちんとした結果はわからなかったのですが、とり急ぎ報告だけ…

ラテアートコンペティション(前々回の記事のラテアートコンテストとは全く別物です)はラテアートを競う大会としてはたぶん一番有名かつ権威のある大会です。日本からも過去に横山千尋さん、宮前みゆきさん、久井康司さんなどの有名バリスタが入賞されています(たぶん同一の大会ですよね?!)。
http://www.coffeefest.com/
COFFEE FESTのURLです。

「おうちでラテアート・デザインカプチーノ」の最終目標はラテアートコンペティションに参加することだとかいう噂があったり、なかったり。


ミルクピッチャーとタンパー以外は用意されたものを使わないといけないということで、結構厳しいですよね。五分の準備時間が与えられて、競技時間も五分。3杯のラテを作らないといけません。予選を通過した10名で決勝が行われます。

先日、ラスベガスのCOFFEE FESTで行われたラテアートコンペティションの結果がZOKA BLOGに載ってました。ZOKAのバリスタさんが1位と3位(3位はフン・トランさんですね!)だったみたいです。
1st Reid Hickman (ZOKA)
2nd Justin (Alterra)?
3rd Phuong tran (ZOKA)

ZOKAのブログです
http://www.zokacoffee.com/page.php?xPage=blog/reid_the_las_vegas_millrock_la_32.html


大会の緊張感の中でこれだけ素晴らしい作品が描けるとは!!


↑カフェブログランキング
YAHOO 2ちゃんねるGoogle 価格.com フジテレビ たまごっち あいのりオークション 無料ゲームSONYキヤノンブログじゃらん翻訳 顔文字 みずほ銀行 ぐるなび 大塚愛 ドラゴンボール あるある大事典 - 亀梨和也 リクナビ 時刻表 伊東家の食卓 秋田小1殺害巻誠一郎  松井秀喜  ダ・ヴィンチアルゼンチンワールドカップ梅雨クロアチア セルビア モンテネグロクロアチア戦オーストラリア ブラジルバトンコートジボワールイングランドさくらんぼ安芸Fifaスペインマラドーナスイカマーメイドオーストラリア戦ジーコ夏休みスウェーデンジョイフルセルビアモンテネグロFate紫陽花ロドリゲスMixiフィギュアエクアドルロンドンIpodインドライブドアSeoYoutubeアンゴラ日本戦北朝鮮オリックスポルトガルトリニダード・トバゴアルゼンチンGyaoプリンセスアルゼンチン強モンテネグロ戦クルーズスイスミサイルクーラーパラグアイ
コメント (4)   トラックバック (1)

ヴォアラ珈琲の豆を購入しました

2006-04-16 | ラテアート(ハート)
豆が切れたので、しばらくUCCの香り煎り豆でしのいでいたんですが、さすがに我慢できなくなりました。で、ネットでおいしそうな豆を探していましたらあの「ヴォアラ珈琲」のHPにたどり着きました。2006年度のジャパンバリスタチャンピオンの竹元さんのいらっしゃらるお店です。「竹本」さんではなく「竹元」さんですよね。「いんゃ~チャンピオンのお店で頼むなんていくらなんでもミーハー過ぎないかい、それは…」と思いつつも、値段を見たらお安いんですよ。試しにカートに入れちゃったりすると1キロ・送料込みで3000円くらい!!や・や・やすい。スペシャルティコーヒーなのに…ここら辺からもう注文することを前提に豆選びを始めてました(笑)
掲示板をみてみると特にエスプレッソ用の豆というのは無いそうで、向いてるという意味では「まろやかブレンド」「こくまろブレンド」とのこと。前者はストレート向き後者はミルクメニュー向きだとありました。カートに入れてレジへ進む!!自動の確認メールが来て、まもなくお店から注文確認メールがきました。「担当の竹元です」って。
ご苦労様ですm(__)m
驚いたことに、注文の翌日の昼には手元に豆が届いてました。超迅速です。

袋はこんな感じ。500gを2袋です。裏にガス抜き用の逆支弁が付いてます。豆は発送の前日か前々日に焙煎したものだそうです。油断するとカップのほとんどがクレマの「鬼クレマ」になります(これは適正な抽出とはいえません。嫌いじゃないですが)。
お味のほうは、どちらともおとなしめの苦味に酸味ベースの甘さです。エスプレッソでうまく抽出できるとなんともいえない酸味のうまさが出ます。失敗すると悲劇ですが。「こくまろブレンド」は「まろやかブレンド」よりもボディがやや厚い感じがします。自分の好みではストレートも「こくまろブレンド」のほうが好きです。「まろやかブレンド」のほうはどんな飲み方でも安定して、その特徴を味わうことが出来ました(この記事を書きながらプレスコーヒーでいただいてます)。一般的には「まろやかブレンド」のほうがウケがいいかも。
同封されていたペーパーにはお薦めの飲み方としてプレスコーヒーが紹介されていました。他にもペーパーやネルではなく金属フィルターが大推薦されていました。今度買ってみようかしら…
あと保存方法についても書いてありましたが、最良の保存方法は「たくさん飲むこと!!」だそうです。保存食品ではないのだから、保存よりも消費すべしとの教え。要するに「早く飲めよ」ってことらしい。いや、ほんとそのとおり。

というわけでヴォアラ珈琲の豆で入れたカプチーノ達です。

ミルクに負けないしっかりとしたコーヒーです。フォームはちょっと荒いですが、おいしいカプチーノのこってりとした感じが味わえます。


雨だとショットがむつかしいです


コメント (5)