岩清水日記

「こうして綴ることで想いは深く掘り下げられ、岩清水が湧くように新たな命脈が保たれて、みずからを励ます」平松洋子 

『カズオ・イシグロを探して』、記憶について考えます。

2018-09-18 07:24:18 | ケアラーのために
『カズオ・イシグロを探して』は、NHKのドキュメンタリーです。 昨年末、氏のノーベル賞受賞に際して再放送されました。 イシグロ氏にインタビューするのは、分子生物学者の福岡伸行氏です。 ご存知のようにイシグロ氏は長崎で生まれ、5歳で家族とともイギリス移住します。 イギリス生活に馴染みながらも異邦人の風貌であることを深く考えます。 5歳まで過ごした日本の記憶は心の中にどのようにあり続けるのか . . . 本文を読む
コメント

今月の介護 入院中の母の見舞いをする日々です。

2018-09-13 06:08:57 | ケアラーのために
このブログでは、私の母親の介護について、あまり書いていません。 でも私の生活の中ではとても重要なことで、日々かかわっています。 そのことをあまり書かないということはどうなのでしょうか。 時には書いておいた方がよいのではと思いました。 母親は大正15年生まれですから、92歳です。 昨年の12月から入院中です。それまでは介護施設に入所していました。 レビー小体型認知症を患っています。 今 . . . 本文を読む
コメント

今月の母親の介護。

2018-08-16 14:51:20 | ケアラーのために
昨年12月に介護施設から病院に入院しました。 介護困難と言われての転院です。 施設で3日間添い寝をしました。 とても対応できませんでした。 もう無理だと判断しました。 レビー型認知症です。 病状によっては人が変わったように思えます。 難しい病気です。 一度は回復し介護施設に戻りましたが1ヶ月も続きませんでした。 再入院して現在に至ります。 今は安定している状態です。 本来の優 . . . 本文を読む
コメント

「障害を持つ息子へ~息子よ。そのままで、いい。~」 講師 神戸 金史氏

2018-05-27 20:34:35 | ケアラーのために
講師の神戸金史氏はRKB毎日放送社員。元毎日新聞記者。 2004年毎日新聞にて、自閉症児の父親の立場からコラム「記者の目」を執筆された。 記憶にしっかり残っている。 なぜなら、当時、私は障がい者の方のヘルパー業務をさせてもらっていて、 自閉症の方も担当しました。 でも、私にはあまりにも知識が少なく、適切な伴走者とはいえない状態でした。 反省することばかりでした。 そのような日々に コ . . . 本文を読む
コメント

今月の介護 母、2年ぶりに一時帰宅する…

2018-05-20 09:22:58 | ケアラーのために
昨日、母が入院先の病院から外出しました。 兄と二人で介助しました。 2年ぶりの帰宅です。 母は、介護施設でベットから落ち股関節骨折をしたも、手術ができなく安静にして骨の繋がるのを待ちました。 医師からは、転位部が骨折、骨の位置がずれてしまっている。 つながるかどうかわかりません。 トイレなどで立つことができても、もう歩くことはできません。 と言われました。 以来、1年数か月間車椅子 . . . 本文を読む
コメント

母親、再入院でもコンディションは悪くないです。

2018-05-11 14:01:19 | ケアラーのために
介護施設から。介護困難といわれました。 毎日、付き添いましたが確かに大変な状態でした。 服薬拒否、食事も拒否しました。 夜は12時過ぎから目が覚めて15分おきにトイレに行きたがるとのことです。 前回入院時と同じような状態になってしまいました。 入院を勧められていましたが、場所が変わることによるストレスが心配で二の足を踏んでいました。 結局、そんなことも言っておられなくなり、先週に入院( . . . 本文を読む
コメント

今週の介護 母再入院

2018-05-02 10:10:54 | ケアラーのために
母は、レビー小体型認知症という厄介な病気。 認知症患者の約2割がレビー小体型認知症と言われます。 以下、相談e-65netからの引用です。 レビー小体型認知症は、認知機能の変動・幻視・パーキンソン症状・レム睡眠行動障害などの症状が特徴的で初期にはもの忘れなどの記憶障害は目立たず認知症とみなされないこともしばしばあります。いろいろな症状があらわれるほか、経過にともない目立つ症状が変わっていきま . . . 本文を読む
コメント

今月の介護 なかなか大変です。

2018-04-28 09:00:34 | ケアラーのために
昨年12月、介護施設から認知症の服薬調整のために3か月入院していた母は 3月初めに退院、介護施設の戻りました。 しかし、再び症状が悪化してきました。 食事拒否、服薬拒否が始まりました。 夕食時間に訪問しますが、「あなたはだれ?」と言われてなかなか服薬もしてくれません。 これは大変なことで、介護施設との相談を繰り返しています。 再入院が必要な事態になってきました。   . . . 本文を読む
コメント

今年の介護、今月の介護。

2018-04-09 21:29:10 | ケアラーのために
最近、母親の介護について書いていないように思います。 目まぐるしく変化しているのですが、介護状況を詳しく書けない状態でした。 やっと落ち着いてきたので、時系列的にまとめておきたいと考えました。 やや近い過去から 平成28年9月に介護施設のベッドから落下して右足大腿部を痛めてしまいました。 系列の病院にてレントゲン検査の結果、骨折はないとのことでしたが強い痛みが続いたため市立病院で精密検査 . . . 本文を読む
コメント

今日も「ももたろうパートナーズ」に参加しました。

2018-01-22 18:39:56 | ケアラーのために
今日も「ももたろうパートナーズ」に参加しました。 走るのもままならない私に丁寧に指導してくださいます。 一人ではなかなか走れないのですが一緒に走るとなんとかついていくことができます。 練習中は雨が降らないそうで、確かに練習終了直後から雨が降り出しました。 その後、母が入院している病院に歩いていきました。 今まで移動は自転車中心でしたがこれからはWalk&Runにできればいいね! 写真は . . . 本文を読む
コメント

病院帰りに久しぶりに京山に登りました。

2018-01-10 20:59:52 | ケアラーのために
母親が入院している病院は家から2kmのところにあり、毎日自転車で訪問しています。 1か月を過ぎました。 固形物の食事は喉につかえると言って食べません。 そのため栄養飲料やプリンになっていますが、それでも進んでは食べません。 今まで昼食時に訪問していたのですが、少し時間を遅らせておやつタイムに果物やプリンを持参しています。 食事の回数を増やしたほうが良いのではと思っています。 同時に足の . . . 本文を読む
コメント

ブログを休んでいるうちにクリスマスは終わりました。

2017-12-26 19:35:35 | ケアラーのために
ブログって、書く手が鈍ることがありますね。 23日から26日までそんな感じでした。 その間に忘年会もあったのですが、なんとか会は苦手な方だと思います。 連日、昼食時には母親の入院先の病院に訪問しています。 認知症の方が多い病室です。 12月7日に入院しましたから約3週間です。 長期の入院を看るのは初めてです。拒食症状もあり、なかなか食べないので、プリンなどを持って訪問しています。 食 . . . 本文を読む
コメント

今週の介護:母親の介護でほぼ缶詰状態でした。

2017-12-08 09:43:02 | ケアラーのために
簡単に書きます。 母親は特養に入所しているのですが、職員での対応が困難になり、私が3泊、添い寝をしましたが、限界でした。 認知症の確定診断と服薬調整のために入院しました。 目が離せない(転倒骨折の可能性が高い)状態です。 うまくいくといいのですが。 限度額適用認定証を交付してもらはなくてはなりません。 その他、入院に関する準備もいろいろとありますし、特養の利用継続ということの話も必要で . . . 本文を読む
コメント

昨夕の介護 様子が変わりました。

2017-11-02 16:06:18 | ケアラーのために
午後6時前にいつものように訪問しました。 もう食事は始まっており、半分は食べていました。 職員さんから昼もそこそこ食べられましたとお聞きしました。 本人は私を見るなり、「もう帰ってええよ」、「自分のことをしなさい」と言われました。 今までそんなは発言は聞いたことがありません。 毎日通って「食べろ食べろ」というのが嫌になったのでしょうか。 早々に退去しました。 帰りに看護師さんと話をす . . . 本文を読む
コメント

今日の介護 婦人肌着売り場をウロウロ。

2017-10-31 21:37:06 | ケアラーのために
もう婦人肌着の売り場に行くのも慣れましたが、どうも目のやり場に困ります。 母親は極度の寒がり屋です。そこで暖かそうな肌着を買いに出かけたわけです。 他の利用者の方がポロシャツ(長袖ですが)1枚というエアコンディションですが、母親はカーディガンを羽織った上にひざ掛けを頭からかぶって寒い寒いと言います。 冷房を止めてくれと言います。もちろん暖房しています。昨日はキルティングのベストを持って行った . . . 本文を読む
コメント