岩清水日記

「こうして綴ることで想いは深く掘り下げられ、岩清水が湧くように新たな命脈が保たれて、みずからを励ます」平松洋子 

Ipad、購入しました❣️

2019-12-07 05:40:11 | 日本の仲間
Chromebookを携帯用に使っていましたが、4年が近づきそろそろ次の携帯パソコンを 考えていました。 選択肢はいろいろありました。 使ったことがないMacBookは、店頭に行って触りました。 一緒に置いてあったのがipadでした。 appleが力を入れているのがわかりました。   ビッグカメラのChromebookのコーナーも充実していました。 セキュリティーが自動更 . . . 本文を読む
コメント

中村哲医師のご冥福をお祈りします。

2019-12-05 05:41:43 | 日本の仲間
突然の訃報に心が乱れています。 現代の聖人と尊敬していました。 本当に誠実な人柄でした。 2度ほど講演をお聴きしました。 帰国時も活動の広報と資金集めに奔走されていました。 会員が現地で死亡された時の悲痛なお顔が忘れられません。 偉大なことを成し遂げられました。 ゆっくりお休みください。 合掌 . . . 本文を読む
コメント

いよいよ薄が原へ。奈良・曽爾高原です。

2019-12-04 15:50:38 | Y21山の会と、ハイキング
稜線をハイキングしてからお亀が池に下ってきました。 風も吹かない穏やかな草原です。 ぶらぶらと降りていきます。 ベンチでゆったりしている皆さん。 絶好の撮影場所です。 仲間が待っています。 皆さん、まったりと過ごされています。 曽爾高原、終わります。 お付き合いありがとうございました。 . . . 本文を読む
コメント

奈良・曽爾高原 まだまだ続きます。

2019-12-04 11:23:39 | Y21山の会と、ハイキング
馬の背のような稜線を登り、風当たりが弱い場所の見つけてランチです。 来た道を振り返ります。南の方角です。 局ケ岳ですね。南東に位置します。 東側の里です。 中央左の赤ライン三角が曽爾高原です。右下が局ケ岳です。三重県です。 ススキと杉の木です。植林しています。 後ろの山は大洞山です。東側です。 西側を望みます。 右下に青少年自然の家が望めます。 そ . . . 本文を読む
コメント

沢知恵さんからのご挨拶です。

2019-12-03 15:55:16 | 沢知恵さん
ポストの中に沢知恵さんからお手紙が届いていました。 年末のご挨拶、今年の活動そして、これからの活動が書かれていました。 沢知恵さんの曲は、自宅でいつも流れています。 今年は12月25日、大阪でのクリスマスコンサートが聞き納めです。 来年もよろしくお願いします。   お読みいただきありがとうございました . . . 本文を読む
コメント

奈良・曽爾高原 続きです。

2019-12-03 11:01:21 | Y21山の会と、ハイキング
曽爾高原といいましても関西以外にお住まいの方はあまり聞かない高原だと思います。 そこで、サイトです。 学校の行事等で訪れる生徒、学生さんも多いですね。 地形図の左上から亀山を目指します。 とりあえず左奥の二本ボソを目指します。 とても歩きやすい道です。 眺めが素晴らしいです。 古光山(952m)が見えています。 屏風岩、鎧、兜が見えています。急峻 . . . 本文を読む
コメント

週末は曽爾高原でした。

2019-12-02 22:51:07 | Y21山の会と、ハイキング
山の会で行きました。 総会でした。 11月の曽爾高原は大変な人出と聞いていたのでおっかなびっくりでした。 しかし12月も最終日となりますと、車も混まずに行くことができました。 近鉄電車とバスがセットになったお得なチケットがありました。 その最終日でした。 曽爾高原はずいぶんと久しぶりでした。 最終バス停で降りると楽々で高原まで入れます。 早々とススキが現れました。 実は鹿 . . . 本文を読む
コメント

ドキュメンタリー映画『草間彌生∞INFINITY』を観ました。心震えました。

2019-11-28 21:47:41 | 映画・DVD 
あの水玉の「草間彌生」さんです。WIKIには履歴が書かれているけど、こんなもんではなかったのです。残された映像、画像、そして作品が76分に凝縮されていました。1929年生まれの草間さんは銃後で戦争を体験しています。1957年、単身渡米とともに生きるための戦いが始まります。そしてベトナム反戦運動や自由や開放への希求へとにつながっているのです。差別するものへの抵抗。時代・性別・国籍の壁。精神を病みなが . . . 本文を読む
コメント

延命することに長けていること。

2019-11-28 10:47:56 | 安倍改憲退治
命のお話ではありません。時の政権の話です。長期政権のことが話題になっています。桂内閣越えだそうです。桂さん?よく知りませんね。ネットで検索です。桂太郎1848年~1913年元長州藩士 軍人wikiの文書の中に第2次内閣の時代には、韓国併合(朝鮮の歴史:大韓帝国→日本統治時代の朝鮮)や大逆事件による社会主義者への弾圧、関税自主権の回復による条約改正の達成などの業績を残した とあります。業績 . . . 本文を読む
コメント

『風の良寛』中野孝次著(集英社) 大切な書籍です。

2019-11-28 09:23:25 | 
といっても図書館で初めて見て、借りてきた本です。実は良寛さんの本は何冊か持っており、円通寺にも数度通いました。しかし、私にはよくわからないことが多すぎます。特に漢詩はあまり読んだことがなく、ピンとこないのです。教養のないことは、こんなところに表れますね。でも、積読ということに意味があると思うのは、日々良寛本を眺めながらいつかは、いつかはと思い続けることです。私の周りにはそんな大切な本が多くあります . . . 本文を読む
コメント

薬剤師さんのセミナーって、初めてです。

2019-11-28 08:11:17 | 岡山
地域福祉に関わってから20年近くなりますが、薬剤師さんのお話をお聞きするのは初めてでした。立ち話は別ですが。復習も兼ねて書いてみます。最近、見たこと聞いてことはすぐに忘れます。若いころはめったとしなかった復習が必須になってきました。手間なことです。お聞きした場所は、岡山市南方にある長泉寺です。「長泉寺 寺子屋文化講座vol.27 『薬との上手なつきあい方』講師は、お寺の近くにある薬局の先生です。※ . . . 本文を読む
コメント

元号が遠くなりました。

2019-11-27 08:46:36 | 日本の仲間
新しい年号になって7か月ですか。 私にとっては、3つ目の元号です。 そのような方が過半数でしょう。 この7か月で新しい年号を書いたことはほとんどありません。 行政に係ることが少ないのが原因です。 予算や決算に係ることがあるときは西暦と和暦のすり合わせがややこしかったですね。 それでも今までは平成と西暦でしたが、今度は3つです。 免許証を見ると、平成33年まで有効となっています。 更 . . . 本文を読む
コメント

伴走ランニング なかなか練習会に参加できませんね。

2019-11-26 19:34:34 | ももたろうパートナーズ
視覚障碍者の方と一緒に走る「ももたろうパートナーズ」の練習会は毎週月曜日と第1、3土曜日です。 私は週末に京都に帰ることが多くなかなか参加できません。 それでも走力を維持しなくてはならないのでいつも個人トレーニングです。 できるだけ毎日走るようにしています。 夏の間は全くと言ってよいほど思い通りの走りができませんでした。 涼しくなってやっとまともに走れるようになりました。 それでも1日 . . . 本文を読む
コメント

岩清水日記を始めて5500日となりました。

2019-11-26 09:58:30 | 日本の仲間
ブログの編集画面を見るとブログ開設日からの日数が表示されています。 もうすぐ5500日だと思っていました。 本日がその日でした。 「つたない文章」の数もわかります。 5886です。 画像フォルダには32860の画像が保存されています。 アクセスしていただいた数は、 閲覧数: 5738326pv 訪問数: 1282987uu となりました。 皆様、ありがとうございます。 私 . . . 本文を読む
コメント

高梁市吹屋ふるさと村探訪です。

2019-11-23 10:05:29 | 岡山
旧広兼邸からふるさと村(吹屋中心部ー吹屋往来) ふるさと村の入り口にあたる場所に「紅や」さんがあります。 本日は定休日でした。 骨董とカフェの店です。 道端に吹屋の町並みの由来が掲示されていました。 銅山の歴史とベンガラの歴史が書かれています。 銅とベンガラがどのように関係するかなかなか難しいですね。 銅採掘と精錬による公害がひどかったとあります。 銅採掘は、江戸時代に住友、明 . . . 本文を読む
コメント