岩清水日記

「こうして綴ることで想いは深く掘り下げられ、岩清水が湧くように新たな命脈が保たれて、みずからを励ます」平松洋子 

不在のお知らせ

2005-06-28 08:20:11 | 日本の仲間
週末まで不在です。 今日は天皇夫妻が、サイパンで慰霊をします。 サイパンで亡くなった、島民や日本の民間人、日米軍人の 慰霊の日です。 サイパンは沖縄より1年前の出来事でした。 春の改憲論議は、夏の慰霊の日々の間は静かになり、やがて 秋から勢いを増してきます。 夏の間に、憲法をしっかり考えておくことでしょう。 それでは。早く雨が降りますように! 祈ってきます。 . . . 本文を読む
コメント (1)

【ドキュメンタリー】少年院の250日 その3

2005-06-27 10:08:24 | 社会福祉士
単独処遇5日目:命日の朝 前夜の少年の日記  子どもの顔がより鮮明になった。  可愛そうで涙がでた。  こんな感情になったことはない。  人間らしい感情をもてたことがうれしい。   自分も捨てたものではない。  これまではコントロールされていると思った。  僕をいい方向に導いてくれるのか。  子どもから生かされている。  いろんな意味で自信を持てる。  気持ちを出していいんだ。 ・・・・・・ . . . 本文を読む
コメント (1)

【ドキュメンタリー】少年院の250日 その2

2005-06-26 10:18:24 | 社会福祉士
後半は、徹底して一人の少年と担当教官をカメラが追っていく。 一言も聞き逃せない。 少年は付き合っていた少女が妊娠し、生まれた子どもを 殺してしまった。 入院して1年が経つにもかかわらず、「話さない」→ 何を考えているのかわからないという状態が続いている。 両親が面接に来ても心を開かない。 子どもの2年目の命日に合わせて、単独処遇を1週間する ことになった。 一人部屋に入って1週間にわたり、反省 . . . 本文を読む
コメント

【ドキュメンタリー】少年院の250日

2005-06-25 14:19:41 | 社会福祉士
6月24日午後10時から零時30分まで2時間半におよぶ ドキュメンタリーであった。 NHK BS2での放送は、5月8日に53分間で放送された番組の 長尺版だ。 番組表を見ていないので、いつ終るのだろうかと思うほど長かった。 しかし、「こんな取材がよくできたなー」と心底思った。 素晴らしいぞ。 私自身のためにもぜひ纏めておきたい。 ほとんど未知の世界である。 まず、少年院を法的に簡単におさえて . . . 本文を読む
コメント

経産省裏金疑惑:20年前から

2005-06-24 09:43:19 | 国民と国会と政治
経産省は、外郭団体「産業研究所」(東京都千代田区)の 調査研究費名目の資金の一部をプールして代々引き継いでいたと 発表した。 「産業研究所」のホームページを見てみたが、こんなおざなりな ホームページは見たことがない。 しぶしぶ最低限のことを開示しているのだろう。 一度みていただきたい。 http://www.sanken.or.jp/index.html 研究費の流れが、 日本自転車振興会→産業 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

【沖縄】あの日から60年。

2005-06-23 14:10:29 | 日本の仲間
ひめゆりの塔に向う。平和祈念公園から4キロと近い。 気が重い。 車を停めて花を買う。ここは海岸から少し内陸に入っていた。 ひめゆりの塔に献花をする。 塔の前には、学徒たちが自決したり戦死した壕が保存されている。 ひめゆり祈念資料館に入る。 彼女たちが働いた南風原陸軍病院壕の複製を展示していた。 その複製を見ていると年配の女性が近づいて説明を始めた。 最初は聞き取りにくかったが、 「…学徒は5月2 . . . 本文を読む
コメント

【コンフェデカップ】早起きした価値あり

2005-06-23 09:41:21 | 日本の仲間
気になっていたので目覚しがなる前に起きてしまった。 テレビをつけると、前半1対0。 うーん、もう獲られていたか。 と、次の瞬間、中村から文字通り目が覚めるような ミドルシュートが、横っ飛びするゴールキーパーの手の 先を通過し、ネットに突き刺さった。 あの細い身体のどこにあのパワーがあるのか。 予測外の距離から予測外のタイミングでのシュートだった。 ブラジルの選手も唖然としていた。 トルシェに干さ . . . 本文を読む
コメント

税調と参議院決算委員会

2005-06-22 09:31:08 | 国民と国会と政治
税調の石委員長の会見を見聞きして、怒り心頭に達した サラリーマンの方も多いと思う。 石氏は「納税者の8割を占める給与所得者に応分の負担を」 という控除減額を提案している。 http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/top.htm これは中低所得者を直撃する。 おとなしい国民はとことん軽視されるという見本だ。 なら、税金の無駄使いはどうするんだ。 金が足りない . . . 本文を読む
コメント

「日韓首脳会談」

2005-06-21 09:03:25 | 世界のなかま
斉州島から指宿。リラックスなムードを演出した過去の 日韓首脳会談だったが、今回は韓国側から「冬ソナコース」を 拒否され、クールビズもなくなった。 日本国民に通用することが、国外でも通用すると思うのはあまい。 ワンフレーズ政治やイメージ政治は、国内でしか通用しない。 通用してしまう国内が情けない。 大統領の冒頭の言葉にすべてが語られていた。 外交辞令は一切なかった。 「低いレベルの合意があった」 . . . 本文を読む
コメント

宝塚線再開。

2005-06-19 23:14:12 | JR西福知山線脱線転覆事故&安全
6月19日。事故から55日目。宝塚線が再開した。 どのように考えたらいいのだろうか。 いつかは再開しなくてはならないとしても、 それが今なのか。 再開するということがこんなに重いと考えたことは、 今までなかった。 これはどうしてなのか。 どうしてそのように思うのか。 今日まで何も解決していないからだ。 何も形になっていない。 JR西日本の 「誠意を尽くす」 「安全第一」 の言葉は空しい。 . . . 本文を読む
コメント

ひねもす

2005-06-18 16:54:30 | 日本の仲間
今日は終日パソコンで夏山の準備をしていた。 この7月から、新潟と福島の三山を登る。 関西からはとても遠い。 土地鑑もなくて企画に手間がかかる。 それだけのことはある山域から仕方がない。 TVで「乗り尽くしの旅」を見ながら。 この番組は、JR事故以来しばらく自粛していたけれど。 九州の線路と列車がとてもいい。 子どもや、お歳よりとの交流がいい。 どうしても、鶴瓶氏の番組とかぶるけど。 ゆっくり . . . 本文を読む
コメント

原爆ルポ60年ぶりに発見

2005-06-17 11:54:03 | 日本の仲間
非常に重要なルポが発見されました。 毎日新聞の特ダネです。 (新聞メディアの得点だ)。 この米記者のルポ全文が毎日インタラクティブ http://www.mainichi-msn.co.jp/ に掲載されています。 英文と訳文ともネット公開です。 ペーパーとネットをうまく使い分けています。 今、この文章を読む価値は、 1.日本人も知らない原爆と原爆症の被害 2.軍人の考えること 3.権力者が考え . . . 本文を読む
コメント

【東武鉄道】社畜からの脱出を援護しよう。

2005-06-16 23:56:03 | 日本の仲間
民営化について書いていたら、今度は民営自体の凄さを 東武鉄道に見ることになった。 東武線踏切事故は、現場の社員だけが追求されるトンでもない 展開かと、じくじたる思いだったが、警視庁捜査1課は当たり前 ではあるが、本社の社員も事情聴取を進めているという。 ところが任意の事情聴取を受けた3人の本社社員が、会社に 不利となる発言を始めると相次いでうつ病と診断され入院して しまった。 警視庁捜査1課の捜 . . . 本文を読む
コメント

野茂おめでとう。

2005-06-16 11:43:51 | 日本の仲間
野茂が日米200勝を達成した。 もこもこした野茂が可愛いというご婦人の話もうなづける。 パイオニアとしてデビューし、大リーグを渡り歩いているこの男 の素晴らしさは、その寡黙さに現れる。 もこもことマウンドの上がり、表情ひとつ変えないで投げ、 もこもことマウンドを降りる。 多くの球団に入り多くの球団を去った。 だれかが彼に声をかけるのだ。 俺の球団に来いと。 200勝というマイルストーンが彼に . . . 本文を読む
コメント

規制緩和と民営化

2005-06-16 11:18:47 | 日本の仲間
1980年代から始まる「規制緩和と民営化」にバラ色の 未来を重ねた国と企業と国民だったが、JR西日本、道路公団、 JALの現状をみれば、バラには刺があるということか。 しかし私はバラの美しさにも無縁だ。 JRの社員の接遇がよくなった程度ではごまかされない。 昨日の毎日新聞に佐高信さんが、「20年前に国鉄の民営化に 反対していると、国労の委員長が『民営化してもそんなにひどい ことにならないだろう』 . . . 本文を読む
コメント